企業ロゴ

日本コーティングセンター株式会社

未知なる領域をプラズマ技術で切り拓く

日本コーティングセンター㈱(JCC)はセラミックコーティングの受託加工の先駆けとして1985年に設立しました。以来、「プラズマ技術」、「真空技術」及び「薄膜技術」を中核技術とし、高機能なセラミック被膜を提供して参りました。
産業界は自動車のEV化・自動運転化やIT・AIを駆使したデジタル変革等、第4次産業革命が急速に進んでいます。生き残りをかけた厳しい国際競争の中で日本では新製品や生産技術の開発は一層高度化し、スピードが求められます。一方で、カーボンニュートラル等の持続可能な社会実現のため、産業・生活ともに今後更に大きく変化していきます。JCCの耐摩耗性、耐腐食性、高潤滑等の高機能セラミック被膜は新製品や生産技術の開発に不可欠で、また、生産工程の省エネルギー、省資源及び製品の長寿命化を通して持続可能な社会にも貢献しています。
JCCはトーカロ㈱グループの一員として「技術とアイディア」で新しい被膜開発に挑戦し、表面改質技術を通して「先進的生産技術」、「持続可能社会」に貢献して参ります。

企業概要

会社名 日本コーティングセンター株式会社
(にほんこーてぃんぐせんたーかぶしきがいしゃ)
所在地 〒 252-0002
神奈川県座間市小松原1-43-34
資本金 1億円
設立 1985年4月1日
事業内容 PVD処理、DLC処理などプラズマを応用した表面処理技術でお客様のお悩み、課題に合わせた最適な表面処理をご提案いたします。
WEBサイト https://www.jcc-coating.co.jp/
業種 その他の製造業

日本コーティングセンター株式会社へのお問い合わせ

お客様情報
お名前*
電話番号*
ハイフン付き電話番号をご入力ください。
会社名*

公開中の特集