1/46ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(14.5Mb)

111のポイントを詳しく解説!専門メーカーに聞く「ステンレス容器のQ&A」

ハンドブック

医薬品業界で納入実績No.1!ステンレス専門60年以上 “容器のプロ” が111のポイントをくわしく解説!ステンレス容器の選定ガイド!

お客様からのステンレス容器に関するお問い合わせで多く寄せられる項目についてまとめました!
ステンレス専門60年以上“容器のプロ”が、111のポイントを詳しく解説しています。
ステンレス容器の検討・選定時や、新人研修・社内勉強などに適した資料です!

【掲載内容】
○ステンレス容器のQ&A
○台車のQ&A
○特注加工のQ&A
○危険物容器のQ&A
○パッキンのQ&A
○部品、材料のQ&A
○表面処理のQ&A
○その他の容器のQ&A
○寸法、データのQ&A
○耐食、耐薬品性のQ&A
○書類、証明書のQ&A
○注文、納期のQ&A
○その他のQ&A
○お問い合せ先

紙の冊子をご希望の方は、ホームページの請求ページよりご請求ください。

このカタログについて

ドキュメント名 111のポイントを詳しく解説!専門メーカーに聞く「ステンレス容器のQ&A」
ドキュメント種別 ハンドブック
ファイルサイズ 14.5Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 日東金属工業株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

医薬品業界で納入実績No.1! ステンレス専門 60年以上 “容器のプロ”が解説! ステンレス容器の 選定ガイド!
Page2

概 要 ここでは弊社で製作しているステンレス容器について、ユーザー様よりお問い合わせが あった件の解説をいたします。 同様な問い合わせが多くありましたので、小冊子としてまとめユーザー様のちょっとした 疑問を解消できればと思います。 掲載しています解説は、実際にユーザー様にいただいたお問い合わせに対してメール や電話等でお答えした内容になっています。 ページの都合上、詳しく書いていない場合がありますので、疑問などがございましたら 弊社まで電話、FAX、ホームページよりお問い合わせ下さい。 また、様々な種類の容器を掲載しました弊社のカタログをご覧下さい。 弊社では薄肉のステンレス材を使用して、軽くて丈夫な容器を製作しています。 さらに様々な用途に対応できるよう、規格容器の種類も豊富に準備しています。 特注対応品につきましても1品より完全オーダーメイドでの製作を承っております。 ご注意 ここで紹介しています事例や容器の内容につきましては、あくまで弊社の容器について のみとなっています。 弊社にお問い合わせの場合、他社製の類似品につきましてはお答えできかねる事があ ります。 また、他社製品との仕様やパッキン、蓋などの互換性はありません。 弊社はステンレス容器専門の製造メーカーではありますが、ここに掲載している以外に も用途によって弊社で製作していない様々な容器があります。それらの容器につきまして は各々の専業メーカー様がありますので、そちらにお問い合わせ下さい。
Page3

目 次 概 要 第 1 章 ステンレス容器のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2 第 2 章 台車のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11 第 3 章 特注加工のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 14 第 4 章 危険物容器のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 19 第 5 章 パッキンのQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 21 第 6 章 部品、材料のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 23 第 7 章 表面処理のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 26 第 8 章 その他の容器のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 28 第 9 章 寸法、データのQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 31 第10章 耐食、耐薬品性のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 33 第11章 書類、証明書のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 35 第12章 注文、納期のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 37 第13章 その他のQ&A ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 40 お問い合わせ先 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 42
Page4

第1章 ステンレス容器のQ&A 1-1 ステンレス容器の種類 ① 貯蔵用の容器はどのような種類がありますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2 ② ドレン付きの排出できる容器はありますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2 ③ サニタリー用の容器はありますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4 ④ 加圧や減圧が出来る容器はありますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4 ⑤ 保温、保冷が出来る容器はありますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4 1-2 ステンレス容器の構造 ① テーパー型容器(TP)以外での容器の積み重ねは出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5 ② 取っ手やツルをフォーク、リフターなどで持ち上げて使えますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5 ③ 規格容器の耐圧はどの位ですか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5 ④ CTH容器とCTL容器はどちらが密閉性がありますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5 ⑤ 容器の表面処理の詳細を教えてください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6 ⑥ 溶接、プレスどちらで製作されていますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6 ⑦ CTL容器はJISZ1600(オープンヘッドドラム缶)に適合していますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6 ⑧ 蓋の形状を教えて下さい。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6 1-3 ステンレス容器の使用 ① 内容物を入れた密閉容器の蓋が開きません。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8 ② 密閉容器にお湯を入れて加熱しても平気ですか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8 ③ ガスコンロ(直火)やIHでの加熱は可能ですか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8 ④ 滅菌機や乾燥器は使用可能ですか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8 ⑤ 洗浄時の洗剤は何を使えば良いですか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8 ⑥ 密閉容器(CTH/CTL)は揮発性の高い液体、湿気を嫌う内容物などは入れられますか? ・・・・・・・・・・・ 8 ⑦ 危険物を輸送できる容器はありますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9 ⑧ 製品寿命、保証期間はどれくらいですか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9 1
Page5

1-1 ステンレス容器の種類 ① Q .貯蔵用の容器はどのような種類がありますか? A .汎用容器、密閉容器があります。 ○汎用容器(ST) [ST ストック蓋付] 角が洗浄しやすいよう湾曲を持った平らな底の容器です。 蓋はかぶせ蓋とも言い、平らな蓋が付いています。 外からのゴミ、チリよけ程度の蓋です。 蓋には取っ手付きのストック蓋と取っ手無しのヒラ蓋があります。 ○密閉容器(CTH,CTL) パッキンを付け、キャッチクリップやレバーバンドなどで固定し、 [CTH キャッチクリップ式] 外からの微細な固形物の進入を防ぐ容器です。 搬送時などで内容物の吐出を防ぎます。 ただし、横転時などの衝撃で内容物が漏洩する事もあります。 加圧や真空には適していません。 角が洗浄しやすいよう湾曲を持った平らな底の容器です。 ② Q .ドレン付きの排出できる容器はありますか? A .片テーパー型容器、ホッパー型容器、鏡板型容器があります。 ○片テーパー型容器(KTT) 側面に付いたドレン(排出口)に向かって底が傾斜しており、無駄なく排出が出来ます。 ドレン(排出口)の位置が胴の側面に付いている為、配管が低く、取り回しも短く出来ます。 キャスター付きの脚を付けた容器もありますが、床に直接置く場合は袴を取り付けます。 蓋にはヒラ蓋、密閉蓋などがあります。 [KTT-ST ストック蓋付] [KTT-CTH-L キャスター脚付] 袴 2
Page6

○ホッパー型容器(HT) 容器の底が下に向かって漏斗状に窄まっている形状の容器です。 内容物の排出がスムーズに行えます。 材料などの供給用として、小容量の容器は製造機器に直接取り付けたり、 大容量の容器は製造機器の側に置き、配管にて繋ぎ使用します。 主に粉体用で多く使われています。 粉体用で使用する時にはドレン(排出口)のサイズ(口径)を大きくします。 ドレン(排出口)に粉体が詰まる場合は、ノッカー等で衝撃を与え排出することもあります。 キャスター付きの脚を付けた容器もあります。 蓋にはヒラ蓋、密閉蓋などがあります。 [HT-CTH キャッチクリップ式] [HT-CTL-L キャスター脚付] ドレン ○鏡板型容器(DT) 容器の底が鏡板状に湾曲した容器です。 内容物の排出がスムーズに行えます。 液体の混合用に使われ、撹拌機で撹拌すると平底タイプと違い効果的な撹拌が出来ます。 主に液体用に多く使われます。 キャスター付きの脚を付けた容器もありますが、床に直接置く場合は袴を取り付けます。 蓋にはヒラ蓋、密閉蓋などがあります。 [DT-CTH キャッチクリップ式] [DT-CTH-L キャスター脚付] 3
Page7

③ Q .サニタリー用の容器はありますか? A .サニタリー容器があります。 ○サニタリー容器(SMA) 容器に異物が溜まらない構造を持った容器です。 [SMA-CTL レバーバンド式] 容器縁のカール部と取っ手部分を全周溶接した容器です。 容器に隙間が無く、洗浄後の水分やホコリ、チリなどの汚れが 溜まりません。 主にレバーバンド式の密閉容器ですが、キャッチクリップ式もあります。 製薬メーカー様に多く使われていますが、化粧品、食品メーカー様 にもご使用いただいています。 ④ Q. 加圧や減圧が出来る容器はありますか? A .小口径のPCN、オープン型のPCN-O、ヘルールタイプのPCN-Fがあります。 ○加圧容器(PCN) 容器の底が鏡板状に湾曲した容器です。 蓋は底と同様に湾曲した物や、ヘルールタイプがあります。 容器内の内容物を処理した後、他所に圧送する時に使用します。 容器内の薬剤を撹拌した時に出来る泡を減圧し脱泡して取り除きます。 必ず安全弁と圧力計を取り付けて下さい。 キャスター付きの脚が付いた容器もありますが、床に直接置く場合は袴を取り付けます。 [PCN] [PCN-O] [PCN-F] [PCN-L] [PCN-O-L] [PCN-F-L] ⑤ Q .保温、保冷が出来る容器はありますか? A .ジャケット付容器にて行えます。ほとんどの容器にジャケットを取り付けられます。 ○ジャケット付容器(-J) 容器の外側にあるジャケット部に水を流し、容器内の保温・加熱や保冷をします。 撹拌時、加熱することで粉体等を溶けやすくしたり、反応を早くします。 また粘度の高い溶液を搬送する時に、加熱し粘度を下げて流れやすくしたりします。 ※ ジャケットに蒸気を使用する場合、耐圧ジャケット容器(-TJ)をご検討ください。 [ST-J] [DT-CTL-J-L] [PCN-J] [PCN-O-J-L] 4
Page8

1-2 ステンレス容器の構造 ① Q .テーパー型容器(TP)以外での容器の積み重ねは出来ますか? A .蓋をした状態であれば、CTL容器(レバーバンド式密閉容器)は積み重ねが可能です。 CTH容器(キャッチクリップ式密閉容器)は、溶接で取り付ける多段積み袴(H) もしくは積み重ね式密閉容器(CTH-STA)にて積み重ねが可能です。 *ST容器は積み重ね出来ますが、容器が横にずれる可能性がありますので 推奨いたしておりません。 [CTL 積み重ね例] [H 多段積み袴] [CTH-STA 積み重ね例] ② Q .取っ手やツルをフォーク、リフターなどで持ち上げて使えますか? A .取っ手やツルは人の手で持つ事を前提に設計されています。 フォーク、リフターで持ち上げる場合はブラケットなどを取り付けいたします。 ブラケットの取り付け位置やサイズなどは任意に設定出来ます。 [ブラケット取り付け例] フォーク用ブラケット ③ Q .規格容器の耐圧はどの位ですか? A .密閉容器など規格容器は加圧用に設計されていません。 PCNなどの加圧容器をご利用ください。 *内圧で蓋が飛んだりと危険ですので絶対に加圧しないで下さい。 *密閉容器の蓋をしたまま火にかけることは絶対に行わないで下さい。 ④ Q .CTH容器とCTL容器はどちらが密閉性がありますか? A .CTHとCTLの密閉性はほとんど差異がありません。 ただしリーク量等のデータはありません。 5
Page9

⑤ Q .容器の表面処理の詳細を教えてください。 A .規格品はBA材を使用し溶接部を#320バフ研磨で仕上げています。 弊社で使用していますステンレス材はBA(ビー・エー)材です。 詳細:P27 BA(ビー・エー)材とは ・鏡のような光沢をもったツルツルの表面です。 ・顔が写り込みます。 ・溶接部以外、バフ研磨せずに済むので、バフ粉等の汚れが少ないです。 ⑥ Q .溶接、プレスどちらで製作されていますか? A .容器は底板と胴板を溶接して製作しています。 溶接ラインは研磨により滑らかに仕上げてあります。 [胴板] [溶接ライン] [底板] ⑦ Q .CTL容器はJISZ1600(鋼製オープンドラム)に適合していますか? A .CTL容器はJISZ1600が規定している性能には適合していません。 JISZ1600が規定が規定する性能 ・気密性 :20kPaの空気圧で漏れのない事。 ・落下強度:危険等級で規定された高さからの落下により、漏れのない事。 危険等級によって落下高さが変わります。 例) 液体用 危険等級 Ⅰ:1.2mからの落下 ・積み重ね強度:危険等級で規定された荷重を掛けた時に、漏れや安全性を損なうような 変形がない事。 ⑧ Q .蓋の形状を教えて下さい。 A .ヒラ蓋、密閉蓋、分割蓋、開閉蓋などがあります。 ○ヒラ蓋:かぶせ蓋とも言い、平らな蓋です。 蓋には取っ手付(ストック蓋)もあります。 外からのゴミやチリよけとして容器にかぶせて使用します。 簡易的に蓋を閉めたい場合に使われています。 [ヒラ蓋] [ストック蓋] 6
Page10

○密閉蓋:パッキンを付けキャッチクリップやレバーバンドなどで蓋を固定し、外からの微細な 固形物の進入を防ぎます 。 搬送時などで内容物が吐出するのを防ぎます 。 ただし、横転時などの衝撃では内容物が漏洩する事もあります 。 加圧や真空用には出来ません。 [密閉蓋 キャッチクリップ式] [密閉蓋 レバーバンド式] レバーバンド 密閉蓋 パッキン キャッチクリップ 容器 ○分割蓋:蓋を分割して片方のみ取り外したり、開いたり出来ます。 薬剤の投入や内容物の取り出し、撹拌時の容器内の確認用に使われています。 撹拌時に振動で蓋が動いて撹拌機の軸に当たらないよう、キャッチクリップで固定 するタイプもあります。 [分割蓋] [2分割蓋] ○開閉蓋:蓋の一部に開閉用の蓋を取り付けます。 大きく蓋を開閉したり、蓋の取り外しを避けたい場合などに使われています。 [開閉蓋] 7
Page11

1-3 ステンレス容器の使用 ① Q .内容物を入れた密閉容器の蓋が開きません。 A .容器の内部が冷えて減圧された状態になっています。 温水などで外部より加熱した温度まで暖めて下さい。 内容物が入っている場合、多少時間がかかります。 対策としては蓋に外気導入用のバルブや、穴を開けてゴム栓を付けておく方法があります。 [バルブ付蓋] ボールバルブ ② Q .密閉容器にお湯を入れて加熱しても平気ですか? A .キャッチクリップもしくはレバーバンドを外し、蓋が開放できる状態ならば大丈夫です。 絶対に蓋を固定したまま加熱しないで下さい。 ③ Q .ガスコンロ(直火)やIHでの加熱は可能ですか? A .空だき・密閉状態でなければ可能ですが、容器が変形・変色する可能性がござ います。弊社容器は主に貯蔵での使用を想定し薄板で製作しているため、 上記のような加熱による変形については保証対象外です。 また、IHはオールメタル対応品でのみ使用可能です。 詳しくはIHメーカーにお問い合わせください。 ④ Q .滅菌器や乾燥器は使用可能ですか? A .滅菌機、乾燥機は蓋を開けてあれば問題有りません。 パッキンは蒸気滅菌でお願いします。 ⑤ Q .洗浄時の洗剤は何を使えば良いですか? A .中性洗剤と柔らかいスポンジでの洗浄をおすすめします。 金属製や硬い樹脂製のたわし等で擦ると傷が付いたり、もらい錆の原因となります。 ⑥ Q .密閉容器(CTH/CTL)は揮発性の高い液体、湿気を嫌う内容物などは 入れられますか? A .密閉容器(CTH/CTL)は完全な気密構造ではありません。 気密性の高いPCN容器(加圧容器)をお勧めします。 8
Page12

⑦ Q .危険物を輸送できる容器はありますか? A .条件によっては危険物輸送容器で輸送が可能です。 選定方法の詳細は「ステンレス容器総合カタログ」 P.41 危険物輸送容器 またはホームページ 【PSF-UN/PSH-UN】危険物輸送容器 をご覧ください。 https://www.nitto-kinzoku.co.jp/archives/product/psf-un_psh-un/ また、危険物容器についてのQ&AはP.19をご参照ください。 [PSF-UN/PSH-UN 危険物輸送容器] ⑧ Q .製品寿命、保証期間はどれくらいですか? A .使用状況によりますので、特に保証期間はありません。 9
Page13

第2章 台車のQ&A 2-1 台車の使用 ① 他社製の容器を乗せられますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11 ② 565の台車にドラム缶は乗りますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11 ③ テーパー容器用の台車はありますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11 ④ 耐荷重を教えて下さい。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11 ⑤ クリーンルーム内で使用出来る台車はありますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11 ⑥ 台車の積み重ねは出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11 2-2 台車の特注 ① 台車に追加工は出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12 ② 47サイズ以下のアングル台車はありますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12 ③ キャスターの材質違いは出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12 ④ 他のサイズのキャスターは取り付けられますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12 10
Page14

2-1 台車の使用 ① Q .他社製の容器を乗せられますか? A .弊社の容器専用となっています。 他社容器の外径が小さい場合、キャスター取り付け用ボルトの頭が当たる事があります。 ボルトの頭が 弊社容器 他社製容器 当たる ボルトの頭 ② Q .565の台車にドラム缶は乗りますか? A .弊社の容器専用となっています。 565容器サイズ用の台車は内径φ578mmで、ドラム缶の底外径は585mmとなり 565の台車には乗りません。特注対応でドラム缶用の台車を製作いたします。 565容器 ドラム缶 台車からはみ出る ③ Q .テーパー容器用の台車はありますか? A .容器サイズ43/47/565/565H用があります。 ④ Q .耐荷重を教えて下さい。 A .カタログに記載されていますのでご参照下さい。もしくはお問い合わせ下さい。 ⑤ Q .クリーンルーム内で使用出来る台車はありますか? A .オートクレーブでの滅菌に対応した「オートクレーブ適応運搬台車」があります。 詳しくはホームページ【KMS-A】オートクレーブ適応運搬台車 をご覧ください。 https://www.nitto-kinzoku.co.jp/archives/product/kms-a/ ⑥ .台車の積み重ねは出来ますか? A .台車の大きさにもよりますが、何段かは積み重ねが出来ます。 台車積み重ね例 11
Page15

2-2 台車の特注 ① Q .台車に追加工は出来ますか? A .水抜き用の穴を中央に開けたり、小型容器固定用の短管の取り付け、 取っ手の取り付けなどがあります。 取っ手付台車 短管付台車 ② Q .47サイズ以下のアングル台車はありますか? A .特注対応にて製作いたします。 ③ Q .キャスターの材質違いは出来ますか? A .特注対応にて対応いたします。 ④ Q .他のサイズのキャスターは取り付けられますか? A .特注対応にてアングル台車は出来ますが、皿タイプの台車はキャスター取付穴が すでに開いています。 キャスター取付寸法が違う場合、新たにキャスター取付穴を開け直す必要があります。 その場合、現行のキャスター取付穴は残ります。 12
Page16

第3章 特注加工のQ&A 3-1 容量、構造の変更 ① 特注加工の対応は出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 14 ② 内径違いの容器を作ることは出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 14 ③ カタログにない容量の容器は出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 14 ④ 小型容器(数十mL)の製作は出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 14 ⑤ 大型容器(数千L)の製作は出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 15 ⑥ カタログ掲載品より大きなホッパー型/鏡板型の密閉容器の ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 15 製作は出来ますか? ⑦ 偏芯ホッパーは製作出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 15 ⑧ 角型容器は製作出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 15 3-2 取っ手等の追加変更 ① 容器にツルや取っ手の取付加工は出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 16 ② 取っ手無し容器の製作は出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 16 ③ フォーク座やブラケットの取付加工は出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 16 ④ KTTやHT容器のドレン口を、ヘルールのサイズ違いやニップル・ソケットに ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 16 替えることは出来ますか? ⑤ 規格容器にニップルなどの継手は付けられますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 17 ⑥ 容器に目盛加工は出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 17 ⑦ 容器の脚無し、脚付き加工が出来ますか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 17 ⑧ 客先にて改造したいが、板厚が薄いので溶接が厳しいです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 17 13
Page17

3-1 容量、構造の変更 ① Q .特注加工の対応は出来ますか? A .可能です。特注品の加工を得意としています。 高さ、容量、板厚違いや継手、窓などの取り付け、各種表面処理などを行います。 お困りの事や、行いたい事をポンチ絵程度の情報か文章でメール、FAXなどにて お知らせ下さい。 最良の方法をご提案いたします。 ② Q .内径違いの容器を作ることは出来ますか? A .規格容器類は金型にて底、蓋、胴を製作していますので、カタログに記載されている サイズのみ製作可能です。 ただし、内容によりましては製作可能な場合がございますのでご相談下さい。 ③ Q .カタログにない容量の容器は出来ますか? A .近い容量の容器の高さを変えて製作いたします。 高さ違い D1 D1 ④ Q .小型容器(数十ml)密閉、非密閉の製作は出来ますか? A .製作いたします。 特注製作例 30mLヘルール式小型容器 14 H1 H2
Page18

⑤ Q .大型容器(容量数千リットル程)の製作は出来ますか? A .協力工場にて製作は可能です。 ⑥ Q .カタログ掲載品より大きなホッパー型/鏡板型の密閉容器の製作は出来ますか? A .CTH/CTLタイプの密閉容器は、蓋及び底のサイズがカタログ掲載品までしか ありませんので製作は致しかねます。 ⑦ Q .偏芯ホッパーは製作出来ますか? A .製作いたします。 偏芯ホッパー容器 偏芯排出シュート 角窓付 ⑧ Q .角型容器は製作出来ますか? A .協力工場にて製作いたします。 角型容器 2連角型容器 15
Page19

3-2 取っ手等の追加、変更 ① Q .容器にツルや取っ手の取付加工は出来ますか? A .特注対応にて容器やボトルなどの任意の場所にツルや取っ手を取り付けいたします。 また、ツル(吊り下げ取っ手)付きの規格容器もございます。(CTB/STB) ツル、取っ手付容器 取っ手付ボトル ② Q .取っ手無し容器の製作は出来ますか? A .取っ手無し容器の製作は出来ます。規格容器でも取っ手無しへの対応が可能です。 注文時にお知らせください。 取っ手無し容器 ③ Q .フォーク座やブラケットの取付加工は出来ますか? A .様々なブラケット類の取り付けが可能です。 フォーク座 ブラケット ④ Q .KTTやHT容器のドレン口を、ヘルールのサイズ違いやニップル・ソケットに 替えることは出来ますか? A .ノズルにはニップル、ソケット、フランジなど様々な継手をご用意しています。 御希望の継手をご連絡ください。 16
Page20

⑤ Q .規格容器にニップルなどの継手は付けられますか? A .蓋、胴、底など任意の場所に取り付けいたします。 密閉容器 ヘルール付 ヘルール ⑥ Q .容器に目盛加工は出来ますか? A .目盛り(ライン)の追加加工が可能です。目盛りの個数、場所は任意に決められます。 目盛り付き容器 ⑦ Q .容器の脚無し、脚付き加工が出来ますか? A .全ての容器について脚無し、脚付きの容器の製作が可能です。 脚付き容器例 ⑧ Q .客先にて改造したいが、板厚が薄いので溶接が厳しいです。 A .弊社は薄肉の容器製造を得意としています。 追加加工等の改造につきましては弊社にお任せ下さい。 17