1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(363.8Kb)

事例別16_降雪画像アルゴリズム

事例紹介

降雪時に撮影された映像でも、降雪除去アルゴリズムにより、雪の影響の少ない映像を得られます。ほぼリアルタイムでの使用が可能なため、監視カメラやドライブレコーダーで特定の対象物を確認するのに効果的です。

このカタログについて

ドキュメント名 事例別16_降雪画像アルゴリズム
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 363.8Kb
取り扱い企業 アイエスシー株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

検査装置事例集
事例紹介

アイエスシー株式会社

事例別01_ガラス素材の表面傷検査装置
事例紹介

アイエスシー株式会社

事例別02_ギアの不良検査装置
事例紹介

アイエスシー株式会社

このカタログの内容

Page1

Case16 降雪画像アルゴリズム 検査概要 豪雪地帯での映像は、雪が視界を遮り映像内での⼈物や⾞の認識が不鮮明です。 降雪除去アルゴリズムを使⽤する事により、雪の無い状態の映像を実現します。 監視カメラやドライブレコーダ等で特定対象物を認識したい場合等に効果を発揮 します。 機能概要/特徴 ・映像内の雪によるノイズを除去し、雪の影響が少ないクリアな映像に変換します。 ・監視カメラやドライブレコーダなど雪の写り込みが障害となるようなシステム への⽤途を前提としており、運⽤システムに応じた各種カメラ・動画への対応が 可能です。 検査の内容 ■装置/システム ●各種カメラによる動画に対応。 画質は、カメラ性能により影響致します。 ●雪除去アルゴリズムは、組み込むシステムの内容により別途ご相談させて 頂きます。 ■検査画像/処理結果 左側が降雪中の元画像で、右側が雪除去アルゴリズムにて処理を⾏った画像です。