Wincommジャパン株式会社

Wincommジャパン株式会社

Wincomm社は1993年に台湾のシリコンバレーと呼ばれる新竹サイエンスパークで創立され、主に液晶一体型のタッチパネルPCを設計、製造しております。Wincommジャパンはその100%出資子会社として日本国内での販売、サポートを展開しており、主に国内の大手メーカー様向けの医療機器や工作機械など用の制御コンピュータとしてご利用頂いております。 主に食品加工向けの「完全防塵・防水仕様」や医療機器向けの「医療用電気安全規格60601-1 第4版準拠品」ならびに工作機械やKIOSK向けの組込み用などの製品ラインナップがあります。

Wincomm社では、標準品質管理規格の『ISO-9001』に加え、医療機器品質保証の国際規格である 『ISO-13485』や医療機器リスクマネジメントシステムの『ISO-14971』の基準に適合しているメーカーとなっており、主に高信頼性が要求される医療分野や産業分野向けのタッチパネルPC製品を供給しています。また、機種によって異なりますが、10インチから24インチの画面サイズを取り揃えております。

豊富な研究開発要員を有し、グローバルに対応できる製品供給とサービスネットワーク体制をも確立しています。Wincommの親会社であるHaumanグループは台湾で上場企業となっており、グループ全体でのバックアップ体制も整っております。

【コアーテクノロジー】
Wincomm製品の大部分はファンレス設計となっており、特にサーマル処理(熱処理)の設計において独自のノウハウがあることで、ファンレスでも完全な防塵・防水(IP66/IP67)製品を実現しており、且つ厳しい医療用電気安全規格にも適合した製品も各種取り揃えております。また、過酷な環境条件にも耐えられるよう、「動作温度: -20~65℃」の製品もランナップしております。

【台湾エクセレンス賞の受賞】
Wincomm社では、その技術力や革新力が高く評価され、台湾では数々の賞を受賞しておりますが、2015年から3年連続で台湾エクセレンス賞を受賞しております。

企業概要

会社名 Wincommジャパン株式会社
(うぃんこむじゃぱんかぶしきがいしゃ)
所在地 〒 332-0034
埼玉県川口市並木4-16-17-206
設立 1993年
主要取引先 米国、欧州などの大手SI企業や日本国内の医療機器メーカーや工作機器メーカーなど、ワールドワイドで展開
FAX 048-253-0815
WEBサイト http://www.wincomm.jp/
業種 電子部品・デバイス・電子回路製造業
その他の製造業

Wincommジャパン株式会社へのお問い合わせ

お客様情報
お名前*
電話番号*
ハイフン付き電話番号をご入力ください。
会社名*

公開中の特集