1/16ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(5.2Mb)

クリーンルームの基礎知識とクリーンルーム用建具

ホワイトペーパー

クリーンルーム向け建具を開発・製造から販売・施工まで

クリーンルーム用ドアに求められるものは単なる部屋の出入り口としての役割だけではありません。
それぞれの部屋には、それぞれ必要とされる性能や機能があり、実際に使用するユーザー様にとって便利でストレスのないものとなるように、常に改良を積み重ねていかなければなりません。
サンワイズには、クリーンルーム用ドアメーカーとして長年培ってきたノウハウがあります。
サンワイズの建具はこのノウハウを活用し、お客様のニーズに合った商品を開発・提供しております。

CONTENTS
・はじめに
・クリーンルームの基礎知識
・クリーンルーム用建具について
・汎用的なフラッシュドア
・3方枠でも高気密なスライドドア
・清浄空間を管理する統合型電気錠制御盤
・インターロックに特化した制御盤
・クリーンルーム用究極の開きドア
・窓枠の無いフルフラットFIX窓

このカタログについて

ドキュメント名 クリーンルームの基礎知識とクリーンルーム用建具
ドキュメント種別 ホワイトペーパー
ファイルサイズ 5.2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 サンワイズ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

開きドアシリーズ
製品カタログ

サンワイズ株式会社

ガラリシリーズ
製品カタログ

サンワイズ株式会社

このカタログの内容

Page1

presents クリーンルームの基礎知識と クリーンルーム用建具 Designed by Freepik
Page2

はじめに Greeting from company クリーンルーム用ドアに求められるものは、単なる 部屋の出入口としての役割だけではありません。そ れぞれの部屋には、それぞれ必要とされる性能や機 能があり、実際に使用するユーザー様にとって便利 でストレスのないものとなるように、常に改良を積み 重ねていかなければなりません。 サンワイズには、クリーンルーム用ドアメーカーとし て長年培ってきたノウハウがあります。サンワイズの 建具はこのノウハウを活用し、お客様のニーズに合 った商品を開発・提供しております。 サンワイズが選ばれる理由 使い勝手、 点検口から 様々なシーンに 高品質で高性能 施工性の良さ 大型ドアまで 合わせて クリーンルームという特殊な条 ドアの使いやすさはもちろんのこ 天井点検口のような小さなものから アルミ製の軽量ドアはもちろん、 件でも満足していただけるよう と、施工する作業員の立場にも立 機械搬入用の大型ドアまで、すべて スチールやステンレスといった鋼 に、細部にまでこだわった作り って、誰でも簡単に取付けができ の商品がミリ単位でオーダーできま 製建具や樹脂製ドアなど、さまざ 込みと、徹底した品質管理を実 るように、こだわりを持った商品 す。 まな環境で使用できる建具を提供 施しています。 開発をしています。 しています。 東北 ・ 北海道営業所 営業拠点 宮城県仙台市太白区富沢西4-1-16 TEL : 022-395-8790 FAX : 022-395-8795 東京営業所 東京都港区芝公園1-2-8 AMANO 芝公園ビル4階 TEL : 03-3438-0255 FAX : 03-3438-0256 本社 静岡県静岡市清水区興津中町848 TEL : 054-360-3222 FAX : 054-360-3227 福岡営業所 関西営業所 福岡県福岡市博多区吉塚8-1-14 PAN リバーズ6 大阪府吹田市豊津町13-15 TEL : 092-402-1472 FAX : 092-402-1473 TEL : 06-6155-6085 FAX : 06-6155-6089 �
Page3

CONTENTS 1はじめに 2CONTENTS 3クリーンルームの基礎知識 5クリーンルーム用建具について 7汎用的なアルミフラッシュドア 93方枠でも高気密なスライドドア 11清浄空間を管理する統合型電気錠制御盤 12 インターロックに特化した制御盤 13 クリーンルーム用究極の開きドア 14 窓枠の無いフルフラット FIX 窓 �
Page4

CLEAN ROOM クリーンルームとはISO14644-1において以下のように定義されています。 「 浮 遊 粒 子 濃 度 が 制 御 さ れてお り、 室 内 に お け る 微 小 粒 子 の 流 入 、 生 成 及 び 停 滞 を 最 小 限 に す る よ う に 建 設 さ れ 、 使 用 さ れ 、 ま た 例えば、温度、湿度及び圧力など、他の関連パラメータが必要に応じて制御されている部屋」 1 万 分 の 1 m m 程 の 微 細 な 粒 子 が 品 質 に 影 響 を 与 え ●リークがない ●防塵衣着用 てしまうような半導体製造工場や、衛生管理を徹底し ●室圧制御 ●発塵しやすい材料・備品は使わない ●作業者は行為・エアシャワー後入室 ●無駄な動きを少なくする な け れ ば な ら な い 食 品 工 場 な ど に お いて、 空 間 の 清 ●材料・機器は清掃して持ち込む ●不用品を持ち込まない 浄 度 を 設 定 し 、 管 理 す る こ と は 絶 対 必 要 条 件 とな り ま 持ち込まない 発生させない す。 清 浄 度 の 管 理 は 主 に 送 風 ・ 圧 力 な ど の 空 調 シ ス クリーンルームの4原則 堆積させない 排除する テム に よって 行 な い ま す の で、 ク リ ーン ル ーム の 構 造 ●基準に則った清掃の実行 ●換気回数を多くする 体 に は 空 調 管 理 が し や す い よ う 、 高 気 密 や 高 断 熱 な ●清掃しにくいコーナーを作らない ●発塵部近くで排気をとる ●ダクト・配管類の室内露出を少なくする ●ごみを製品に付着させないような どが求められます。 近年では、そういったニーズを満 ●帯電させない。除電する  気流形状をつくる た しつ つ、 施 工 性 も 良 い 、 断 熱 プ レ ハ ブ パ ネ ル に よる クリーンルームも増えてきています。 クリーンルームの清浄度クラスは、空気�㎥(またはft3)中に含まれる微粒子の数で定義されています。 清浄クラスの上限濃度(個/㎥または ft3) 清浄度クラス 測定粒径 米国連邦規格 ISO 粒径0.1μmの粒子数 粒径0.2μmの粒子数 粒径0.3μmの粒子数 粒径0.5μmの粒子数 粒径5.0μmの粒子数 Fed.Std.209D 14644-1 (対象粒径 0.5μm) /㎥ /ft3 /㎥ /ft3 /㎥ /ft3 /㎥ /ft3 /㎥ /ft3 Class1 10 2 1 Class 2 100 24 10 4 Class 3 1 1,000 35 237 8 102 3 35 1 Class 4 10 10,000 350 2,370 75 1,020 30 352 10 Class 5 100 100,000 23,700 750 10,200 300 3,520 100 29 Class 6 1,000 237,000 102,000 35,200 1,000 293 7 Class 7 10,000 10,200,000 352,000 10,000 29,30 70 Class 8 100,000 10,200,000 3,520,000 100,000 29,300 700 Class 9 35,200,000 293,000 クリーンルームの種類 インダストリアルクリーンルーム(ICR)とは半導体・液晶などのエレクトロニクス、精密機械・印刷など工業用に利用されているクリーンルー ムのことです。汚染物質としては、空気中の微粒子が対象のためフィルタを使って清浄度を確保します。 バイオロジカルクリーンルーム(BCR)は食肉加工や培養発酵などの食品関係や医薬化粧品の製造・研究、病院の無菌室・手術室などに適 したクリーンルームのことです。微生物の排除や交差汚染に注意が払われます。 半導体工場 クラス1~100 産業分野別 電子部品・精密機器・光学機器 クラス100~10,000 標準清浄度クラスの目安 薬品・食品工場 クラス100~100,000 医療機関(手術室・集中治療室)・自動車部品工場 クラス1,000~100,000 �
Page5

クリーンルーム用のドアと一般建築用のドアとでは何が違うのですか? クリーンルームでは部屋への塵埃(じんあい)の侵入防止や、厳密な温度・湿度管理のために、気密性が必要とされます。 そのため、クリーンルーム用のドアにおいても、閉まっている状態のときに、枠とドアの隙間が空かないよう、ドアの4方にパッ キンを回し、ドアが完全に枠に密着するように設計されています。ほんの少しのズレによっても隙間ができてしまう可能性が あるため、ドア製造の際には1mm単位で精度が求められます。 エアタイトドア・セミエアタイトドアとはどんな扉ですか? 「 エ ア タ イ ト ド ア 」 「 セ ミ エ ア タ イ ト ド ア 」 と は 、 J I S 規 格 な どで 明 確 に は 規 定 さ れて い な い の で 一 概 に は 言 え ませ ん が、 あ る一定の気密性能を持ったドアをこのように呼びます。一般的にはJISA4702、A4706に定められた気密性能のうち、 A - 4 等 級 線 を ク リ ア す る 性 能 を 持 っ た ド ア を 「 エ ア タ イ ト ド ア 」 、 同 様 に A - 3 等 級 線 を ク リ ア す る 性 能 を 持 っ た ド ア を 「 セ ミエアタイトドア」とすることが多いようです。 サンワイズのフラッシュドアのうち、DR40は『ボトムタイト仕様(3方枠レバーハンドル仕様)』、DRF50は『エアタイト仕 様 ( 4 方 枠 グ レ モ ン 仕 様 ) 』 で、 ス ラ イ ド ド ア で は S A R 4 0 の 『 エ ア タ イ ト 仕 様 ( 3 方 枠 、 窓 な し 仕 様 ) 』 で J I S 規 格 の A - 4 等 級をそれぞれクリアしています。 サンワイズのクリーンルーム用ドアの特長は何ですか? 工 業 系 の ク リ ーン ル ーム ( I C R ) の な か で も 微 細 な 技 術 を 伴 な う 部 屋 に お いては 、 物 質 か ら 放 出 さ れ る ナノ レ ベ ル の ガ ス (アウトガス)でさえも、 製品の品質に影響を与えてしまうほど、厳格な管理が要求されます。 サンワイズでは、アウトガス 対策として、ドア廻りのパッキンやガラスを押さえるグレイジングチャンネルには、ガスの発生を極力抑えた材質のものを 使用しています。 ただし、全ての製品の標準仕様がそのようになっている訳ではありませんので、そのような要求がある場 合、まずは営業担当にご相談下さい。 ま た 、 サ ン ワ イズ は 、 もと もと 断 熱 プ レ ハ ブ パ ネ ル を 使 っ た 空 間 創 り か ら 始 ま り ま し た 。 そ の た め 、 サ ン ワ イズ の ド ア や マ ド は、断熱プレハブパネルへの施工性を重視して開発しています。 断熱プレハブパネルによるクリーンルームは、施工時間 が短縮できるという大きなメリットがあります。サンワイズのドアは、断熱プレハブパネルへの施工性に優れ 、施工時間の 短縮に大いに貢献できるのです。 クリーンルーム内ドアのヒンジ部分からカスが出てきます。何か良い対処方法はありませんか? クリーンルームなどの内装用ドアで一般的に使用されるヒンジは、ステンレスなどの金属で出来ており、金属製の軸を使 っ た オ ス メ ス 構 造 に な って い ま す。 こ の 部 分 は 開 閉 の 際 、 常 に 摺 動 ( し ゅ う ど う ) し 金 属 同 士 が こす れ る た め 、 発 塵 す る こ と があります。 そのため、オス丁番とメス丁番の間に樹脂製のリングを入れて金属同士の摩擦を避ける場合もありますが、 今度はその樹脂製のリングが割れてしまうという問題が発生する場合もあります。 サ ン ワ イズ で は 、 ク リ ーン ル ーム 用 の 低 発 塵 ヒ ン ジ を 何 種 類 か 用 意 してお り ま す。 ク リ ーン ヒ ン ジ と 呼 ば れ る こ の ヒ ン ジ に ついても、特に規格がある訳ではありません。ヒンジメーカーから出ている発塵レベルのデータと価格に応じて、 クリーン ヒンジをお選び頂けます。 バイオハザードルームなど、気密性が非常に厳しく要求されるような部屋の出入口に使う ドアは、通常のエアタイトドアで大丈夫なのですか? JISのA-4等級というのは実際にはそれなりに空気の流通があります。そこで、事前にこのような情報を頂いた場合には、 扉廻りや枠、金物にシールをして出荷したり、ぱっきの廻し方に工夫をしたりといった対応をして、より気密性を高めた状態 で出荷しています。このような場合には、必ず営業担当者に事前にお知らせください。 �
Page6

クリーンルームにおいて、各用途の部屋の出入り口となるドアはどのような仕様にして、どのように配置すべきか といった事項は、基本的にはそのクリーンルームを使われるユーザー様と設計担当者との打ち合わせで決まって きます。ここでは、過去にお問い合わせいただいた事例を基に、メーカーとしての考え方を述べております。 1.開きドア 部 屋 の 内 外 で 圧 力 差 が な く 、 且 つ そ れ ほ ど ク リ ーン 度 を 必 要 と し な い 箇 所 に 使 用 さ れ る ド ア は 、 レ バ ーハ ン ド ル や 握 り 玉 と い っ た 、 ラ ッ チ 錠 を 使 ったドア(以下「F0系 ※1」)がよく使用されます。微差圧下においては、ド アを陽圧側に開くように配置する事により多少の気密性向上を狙う事も あ り ま す が、 差 圧 が 想 定 以 上 とな っ た 場 合 に ド ア に 掛 か る 圧 力 が 大 き く レバーハンドル 握り玉 な り、 開 閉 の 初 動 が 非 常 に 重 く な って し ま う の で 実 用 性 に 弊 害 が 出 る 場 合があります。 このような場合には、陰圧側に開く様に設定すべきですが、掛 かりに多少の“あそび”があるF0系では、圧力がドアの開く側 陰圧 に作用する為に、ドアとパッキンに若干の隙間ができてしまう こ とも あ り、 空 気 が 隙 間 か ら 抜 け る 風 切 音 が 発 生 す る 場 合 が あ り ま す。 ま た 、 ド アク ロ ー ザ ー 等 の 自 閉 装 置 で き ち ん と ド ア が閉まり切らないという問題も起こり得ます。 ※パッキンが押され、気密性が上がる 陽圧 こ れ ら の 問 題 を 回 避 す る た め に は 、 グ レ モ ン 錠 を 使 っ た ド ア ( 以 下 「 グ レ モ ン 系 」 ) を 選定することが考えられます。グレモン系は、閉扉した後に人力で締め込む必要があ る た め 、 ド ア が 閉 ま り き ら な い と い う 事 態 は あ り 得 ませ ん し 、 受 け と デ ッ ド ボ ル ト ( か ん ぬき ) に は “ あ そ び ” が あ り ませ ん の で、 風 切 音 も 発 生 し ませ ん 。 使 い 勝 手 上 の 問 題 で グレモン グレモン系を使用できない場合は、エアロック室を設定するという方法もあります。 ③ ただし、小規模なエアロック室を設定する場合は、必ず差圧ダンパー(陽圧調整ネジ を 上 下 に 移 動 さ せ 室 圧 を 一 定 に 保 つ ) を 設 け る な ど、 閉 扉 時 の 室 内 エ アー の 逃 げ 場 を用意しないと、ドアクローザー等ではドアが自閉しない事態が発生するので注意を ② 要 し ま す。 こ れ は 、 3 方 枠 で あ っても、 下 部 に ズ レ ゴ ム や 後 に 説 明 す る オ ー ト ボ ト ム を 使う限り起こり得る問題です。 ① ズレゴムなし ズレゴムあり F 0 系 を 陽 圧 側 開 き に して 設 置 し た 場 合 、 多 少 気 密 性 能 は 上 が り ま す が、 ド ア を パ ッ キン へ 強 く 押 し 当 て る 状 態 が 長 く 続 く こ と に よ って形状癖が付くため、あまり好ましくありません。これを回避する目的でグレモン系に することも考えられます。グレモン系のパッ キンには、コシが強く癖が付き難いものを使用しているため、形状癖がつくことは皆無ではありませんが、それほどありません。 では、F0系にもグレモン系のパッキンを使えば良いのでは?と思われるかもしれませんが、ドアクローザー等の力でドアを閉める 際 に は 、 “ コ シ ” が 強 い ゆ え に ラ ッ チ が か か らず、 ド ア が 閉 ま り き ら な い な ど の 問 題 へとつ な が り 易 い こ と も あ って、 F 0 系 と グ レ モ ン 系で同じパッキンを使用していないのです。 �
Page7

3方枠のドアにおいては、下部にズレゴムを用いて多少の気密性を持たせることがありま す。サンワイズのドアは、3方枠ズレゴム仕様(ズレタイト)のF0系でもJIS規格における ボトムゴム A - 4 等 級 ※ 2を ク リ ア して い ま す が、 床 面 に 扇 形 の 傷 が 付 き や す く 、 摺 動 に よって 塵 埃 も 多少出るため、クリーン度を重視するのであればオートボトム仕様(ボトムタイト)に する 方 がよ ろ し いで し ょ う。 サ ン ワ イズ の ボ ト ム タ イ ト 仕 様 の ド ア も、 F 0 系 であ っても A - 4 等 級をクリアしています。ただし、ボトムタイト仕様はボトム装置の構造上、両端に隙間がで きる た め 、 期 待 す る ほ ど の 気 密 性 能 は 出 ませ ん 。 ま た 、 気 密 性 能 が 床 面 の 不 陸 に 左 右 さ れる 面も ある ため 、 費用 対効 果の 満足 度は 決 して高く あり ません 。 サ ン ワ イズで は 、 床面 の 不 陸 に 対 応 す る た め に、 床 の 斫 り 工 事 な しで 使 用 で きる ス テ ン レ ス 製 の 沓 摺 り を オ プ ボトムゴム ションとして用意しています。 2.スライドドア ステンレス沓摺 隙間をコーキング等でふさぐ 気密スライドドアは、その機構の特性により閉鎖時にドア自 体 が 自 動 的 に 下 が る た め 、 オ ー ト ボ ト ム の 設 定 は あ り ませ ん 。 た だ し 、 気 密 ス ラ イ ド ド ア は 3 方 枠 の た め 、 開 き ド ア の オ ー ト ボ ト ム 同 様 、 気 密 性 能 は 床 面 の 不 陸 に 左 右 さ れ ま す。 特 に 床 に 勾 配 が つ いて い る 場 合 は 、 ハ ン ガ ー レ ー ル の ス パ ン に お け る 床 面 の 最 高 位 置 を 確 認 し 、 そ こ を 基 準 に して 水 平 に 設 置 す る 必 要 が あ り ま す。 そ の た め に、 開 き ド ア の 中 で 説明したステンレス製沓摺をオプションとして用意していま 気密スライドドア SAR40 の動き すが、勾配の大きい箇所にはあまりお勧めできません。 ・閉まりきる瞬間に、扉が下方向に落ちて下のすき間を塞ぐと ともに、パッキン側に押し付けられるような動きをします。 サンワイズのスライドドアは、戸先をオーバーラップさせ、戸先側にもガイドブロックを使用しています。これは、部屋の内外で多少 の圧力差があっても、上部の吊車と下部2点のガイドブロックでドアをしっかりと支持するためです。しかしながら、気圧差が大きい 箇所にスライドドアを設置する場合は、ドアが閉まるにつれて戸先の下部に気流が集中することになります。そのためにドアが閉ま る に つ れて 戸 先 が 振 れて し ま い 、 戸 先 が 開 口 部 に 当 た って し ま う 、 ド ア が 戸 先 側 の ガ イ ド ブ ロ ッ ク に う ま く 納 ま ら な い な ど の 問 題 が 生じることがあります。 特に自閉式スライドドアでは、ドアが完全に閉まりきる直前でドア が 止 まって し ま い 、 完 全 に 閉 ま り き ら な い と い う こ と が あ り ま す。 こ の よ う な 状 況 下 で 自 閉 式 ス ラ イ ド ド ア を 使 用 す る 場 合 は 、 差 圧 ダ ンパーの設置やガラリを追加することをお勧めします。サンワイズ 製 の ガ ラ リ に は 、 交 換 可 能 な ス テ ン レ ス 防 虫 網 を 取 り 付 け る こ と 戸先 戸尻 もで き ま す の で、 ガ ラ リ を 設 置 し た こ と に よって 虫 が 侵 入 し や す く なるといったことはありません。 ※1 F0系 ※2 A-4等級 サンワイズの開きドアでは、錠前等の締め込みの点数によってF~と呼んでいます。「F0」 とは、締 JISA4702や同A4706の気密性能における気密性能の等級で、 め込み機能のないラッチ系の錠前を使用したものを指します。グレモン錠を使用したドアの場合、 一般的には、A-3等級をクリアする性能を有するものを「セミエア 上下方向2点に(3方枠の場合は上部のみ)締め込みのためのロット棒が、またデッドボルト(かん タイト」と呼ぶことが多いようです。また、単に枠の全囲にパッキンが ぬき)横方向に出るため3点の締め込みということで「F3M」と呼び、両開きのグレモン錠の場合は 回っているドアのことをセミエタタイトドアと呼ぶこともあります。 、両側のドアにグレモン錠を使用したものを「F4」と呼んでいます。なお、両開きのグレモン錠のド ただし、サンワイズでは、「セミエアタイト」という名称は、4方枠の開 アでも、子側のドア(普段は開閉しないドア) にグレモン錠を使わないものは「F3M」としています。 きドアでF0系をセミエアタイトと呼んでいます。 �
Page8

DR DR30 / DR34 / DR40 図面などはこちらから A 4 �
Page9

DR30 / 34 / 40 仕様 製作範囲 単位=㎜ 型 式 DR30 DR34 DR40 枠外寸法 DR30 DR34 DR40 ド ア 厚 ( 総 厚 ) 31㎜(36㎜) 41㎜(47㎜) W310~1260 - W400~1400 開 き 形 態 小扉・片開き・親子開き・両開き H370~1400 H400~1400 カムラッチ 外枠・エッジ材 アルミ形材(アルマイト・クリアー仕上げ) ・WがHより大きくなる場合の最大W寸法は有効寸法で900㎜までです。 外 枠 形 状 A30 A34 A40 ・縦横比は、H:W=1:1.75までです。 骨 組 み アルミ形材 W310~1260 W350~1260 W420~1400 H370~1400 H550~1400 H400~1400 面 材 金属板 0.4㎜~0.6㎜ F0系 (鋼板・アルミ・ステンレス・支給材) ・WがHより大きくなる場合の最大W寸法は有効寸法で900㎜までです。 スチレンフォーム ・縦横比は、H:W=1:1.5までです。 スチレンフォーム ペーパーハニカム W310~1260   W350~1260   W420~2080※2 芯 材 F0系 H370~3060※1 H550~3060 H420~3080 不燃ポリスチレンフォームまたは ※1 ※1 フェノールフォーム フェノールフォーム DW寸法がDH寸法を超えることはできません。 セラミックハニカム - - W420~2080※2 パ ッ キ ン EPDMゴム グレモン系 H420~5080   丁 番 ステンレス製旗丁番※1 DW寸法がDH寸法を超えることはできません。 ズ レ ゴ ム ポリエステル基布 フッ素樹脂塗装付 W600~2460   W700~2460   W800~4080※2 点検口 F0系 H370~3060※1 H550~3060※1 H430~3080※1 ※2 片面ハンドル:亜鉛ダイカスト製カムラッチハンドル DW寸法がDH寸法を超えることはできません。 両面ハンドル:ステンレス製密閉ハンドル - - W800~4080※2 F0系 グレモン系 H430~5080   丸ノブ: HMW、MAW (美和ロック) / UC-Q、AS-Q(ゴール) DW寸法がDH寸法を超えることはできません。 レバー錠: LA52(美和ロック) / LG-NU(ゴール) ※1 室内外の圧力差がない場合です。圧力差がある場合は、有効寸法でH2500㎜までと なります。 錠前システム※3 ケース錠: MACC、HMCC(美和ロック) / UCC、ASC(ゴール) ※2 使用する表面材の巾が1000㎜以上ある場合に限ります。3尺巾の場合は、 - F0系電気錠 片開き1880㎜まで、両開き3680㎜までとなります。 - 丸ノブ電気錠: AUR(T)W (美和ロック) / EUR(T)-Q(ゴール) - レバー電気錠: AUR(T)52(美和ロック) / EUR(T)-NU(ゴール) - グレモン系 - 53シリーズ、H83V(シブタニ) - 電気錠EE55、H83V(シブタニ) ドアチェック※4 リョービ・ニュースター  窓※4 FX30(シングル)・FW30(複層) FX40(シングル)・FW40(複層) ガ   ラ   リ ※ 4 GA30 GA40 ※1 オプションでオートヒンジやクリーンヒンジに変更可能です。 ※2 DR34には点検口仕様はございません。 ※3 記載されているものは標準品です。他の錠前もお気軽にご相談下さい。 ※4 「ドアチェック」「窓」「ガラリ」はオプションで追加することができます。 高気密な自動開閉オプション新登場! 非 接 触 の 手 か ざ し セ ン サ ー や 上 部 セ ン サ ー 、 ア ル コ ー ル 噴 射 機 などと連動させることもでき、感染症対策はもちろん、両手がふさ がっていても ド アの 開 閉 が容 易 に できる な どサ ン ワ イズの 建具の 利便性がさらに向上します。 安 全 セ ン サ ー 付 き な の で、 万 一 開 く 方 向 に 人 が いても 自 動 で ス ト ッ プ。 開 閉 速 度 も 設 定 が 可 能 で、 も ち ろ ん サ ン ワ イズ の イ ン タ ー ロック制御にも対応します。 さ ら に 電 磁 錠 を 使 用 す る こ と に より、 手 を 触 れ な い 自 動 開 閉 で あ り な が ら も J I S 最 高 等 級 の A - 4 等 級 を ク リ ア してお り、 単 な る 自 動 DR40 気密自動開きドア 開D閉 のR出 入 口気か ら 、密気 密 性自が 求 め動ら れ 、 さ開ら に ド ア に 触 れ ず に 開 閉させたい清浄性を求めるクリーンルームなどに便き利でドす。 ア 仕様 製作範囲 単位=mm D R 4 0 気密仕様 一般仕様(自動開閉のみ) 枠外寸法 DR40 (自動開閉仕様) 開 き 形 態 片開きのみ W寸法 870~1200 錠 前 シ ス テ ム 不可※ 片開き H寸法 1400~2100※1 電 磁 錠 付き なし DW寸法がDH寸法を超えることはできません。 3方枠ノンタイト ※1 室内外の圧力差がない場合は、2500mmまで可能です。 タ イ ト 3方枠ボトムタイト ズレタイト 4方枠エアタイト ボトムタイト 4方枠セミエアタイト ※ ダミーハンドルや押し板、引手の取付けは可能です。 ※ 既存ドアの改修で、錠前がついている場合はストライクを埋める部材をご用意します。 ※ 使用金物等、基本的な仕様はDR40の仕様表を参照ください。 その他注意事項 上枠の上部に100mm以上のスペースを確保してください。 �
Page10

差圧管理に最適 ! 気密スライドドア SAR40 3方枠 AT 高い気密性能を持ったフラッシュタイプの スライド扉です。表面材はカラー鋼板やステ ンレス、アルミなどが選べます。気密スライ オプションで ドドアに必要な落とし込みや押し込みの動 窓をつけること 作を最低限に抑え、比較的軽い力で開閉で ができます。 きるのが特長です。 メンテナンス用にレールカバーを 開保持できる機構を装備しました。 標準の引手は、表側が露出持手(ステンレス) 裏側が埋め込み引き手(ステンレス)です。 開口部には中空パッキンを回して気密性を ドア 壁 確保しています。 床 面 ガイドローラーにより扉を壁側に押し付け ることで気密性能を向上。 ※1組で戸先と戸尻の2箇所。 床の不陸対策としてオプションで沓摺りをつ けることができます。 気 密 性 能 試 験 の 結 果 下枠がなくても 100 気密性能 最高等級!? 50 A-4 行き来がしやすい! 20 10 開閉かんたん! 線 ドアの気密性能は、差圧管理の厳しい 5 -4 等 級 A クリーンルームでは当然必要になりま 通 気 2 両引き す。サンワイズの気密スライドドアは、 量 SAR4 0 q 1 下枠のないハンガードアでありながら、 (㎥/h・㎡) 0.5 AR40片 引き JISの気密等級で最高のA-4等級をク S リア。しかも普通のスライドドアのよう 0.2 に軽く開閉できる優れものです。頻繁 0.1 な行き来や台車の走行の邪魔になら 0.05 正圧 ないよう考え抜かれた、サンワイズ独 0.02 負圧 自の高機能スライドドアです! 0.01 10 30 50 100 圧力差 P(Pa) �
Page11

SAR40 仕様 製作範囲 単位 = ㎜ 型 式 SAR40 枠開口寸法 SAR40 ド ア 厚 ( 総 厚 ) 41㎜(47㎜) W寸法 700~2000 開 閉 形 態 手動・自閉※1・自動※2 片引き H寸法 630~3000 開 口 枠 アルミ形材(アルマイト・クリアー仕上げ)※3 ・W:Hの比率は1:3までです。 エ ッ ジ 材 アルミ形材(アルマイト・クリアー仕上げ) W寸法 1300※1 ~3000  レ ー ル カ バ ー アルミ形材(アルマイト・クリアー仕上げ) 両引き H寸法   630~3000※2 レ ー ル ベ ー ス アルミ形材 ・W:Hの比率は1:1.5までです。 ベ ロ ゴ ム パ ッ キ ン ベロゴムパッキン:EPDMゴム W寸法 700~2000 骨 組 み アルミ形材 片引き H寸法  630~2500 面 材 金属板 0.4㎜~0.6㎜ ・W:Hの比率は1:3までです。 (鋼板・アルミ・ステンレス・支給材) W寸法 700~2000 スチレンフォーム 片引き H寸法 630~3000 ペーパーハニカム 芯 材 ・W:Hの比率は1:3までです。 不燃ポリスチレンフォームまたはフェノールフォーム W寸法 1400~3000 セラミックハニカム 両引き H寸法  630~3000 引 手 表側:露出持手(ステンレス SUS304) ・W:Hの比率は1:1.5までです。 裏側:埋込み引手(ステンレス SUS304) ※1 錠付きの場合はW1400㎜以上が最少です。 ガイドローラー 取付けステー:ステンレス ガイドブロック:ポリアセタール ※2 オプションで自閉装置を組み込む場合、W寸法によってH寸法にも制限が出る場合 があります。詳しくは営業担当者までお問い合わせください。 ズ レ ゴ ム エラストマー 戸 先 安 全 ゴ ム 片引き:エラストマー ・ 両引き:塩ビ  窓※4 FX40(シングル)・FW40(複層) 錠前システム※4 美和ロック UD錠 (引残し有り)※5 ※1 両引きには自閉の設定はありませんが、手動をアシストするためにオプションで自閉 装置を組み込むことは可能です。また、自閉式であっても自閉装置は室内外の気圧差 の影響を受けやすく、施工時の調整でも完全に閉まりきらない場合があります。扉が完 全に閉じきるまで閉め込まないと気密性を発揮できません。 ※2 自動は、ハシダ技研工業、扶桑電機工業、フルテック、ナブコの各メーカーにのみ対応 しています。 ※3 軽量間仕切りの場合、開口部にはアルミ化粧材がつきます。 ※4 「窓」「錠前システム」はオプションで追加することができます。 SAR サニタリーカバー ※5 「自動」につきましては、原則として「錠前システム」は対応しておりません。 サニタリーカバー(オプション) B SAR40 A B C 手動 135 144 自閉※ 錠なし 50 135 144 自動 135 144 手動 135 144 ※ 錠つき 35 自閉 135 144 ※両引きの場合は手動の自閉アシスト機能付きとなります 41 SAR40-片引 SAR40-両引 パネル開口 パネル開口 30 W(枠開口寸法) 30 30 W(枠開口寸法) 30 B B A 50 50 50 DW =(W +50+A) DW 30 DW レール長さ L =(2W+250) 80 W(枠開口寸法) 41 レール長さ L =(2W+250) W(枠開口寸法) 41 ▼FL ▼FL SUS沓摺 ※ シリンダーやサムターンが付く場合は、 SUS沓摺 ※ シリンダーやサムターンが付く場合は、 断熱クリーンパネル用    引き残しが必要になる場合があります。 断熱クリーンパネル用    引き残しが必要になる場合があります。 �� 4411 3.5 21.5 DH =(H+20) H(枠開口寸法) 30 パネル開口 レールベース取付基準寸法 (H+70) 178 4411 3.5 21.5 DH =(H+20) H(枠開口寸法) 30 178 C パネル開口 レールベース取付基準寸法 (H+70) 178
Page12

ASI-8 扉8組までの統合型電気錠制御盤 これ一台で、 スマホから遠隔で 管理できる! さまざまな電気錠を一括制御。 特長 ・ この1台で通電時施錠型、通電時解錠型、瞬時通電施解錠 型、モーター錠といったさまざまな電気錠を複数台制御。 ・ 複数の電気錠を1台ずつ制御するほか、複数の電気錠の 制御+インターロック制御もこの1台で可能で、複数台の 電気錠制御盤は不要。 ・ 複雑なインターロック制御がその場で設定できるため、運用 方法が決まっていなくても、施工後に設定することが可能。 ・ PCやスマートフォンでも設定でき、手元のPCやスマートフォ ンで電気錠の施錠解錠状態をタイムリーに確認可能。 電 気 錠 ・ イ ン タ ー ロ ッ ク を W e b 上 で 管 理 で き る ! ・ 空調や照明と連動させるための開扉信号や、警備会社との 連動のための施錠出力などの出力オプションも充実。 ・ スマートフォン・タブレットで電気錠や ・ 火災報知信号などの非常用信号を受けて、解錠するか施 インターロックを管理できます。 錠するかを扉ごとに設定することが可能。バイオハザード ルームや実験用動物飼育室など、非常時には施錠したい ・ インターロック制御の設定や非常時 部屋にも対応。 の施錠・解錠の設定が可能です。 ・ 接続しているすべての扉の施錠・解錠 ※それぞれの電気錠の種類に対応するアダプターが必要な 状態が一目でわかります。 ため、電気錠の種類は事前にお知らせください。 ※実際の画面とは異なる場合があります。 仕様 ASI-8外観図 型式 ASI-8 400 100 電源電圧 100V(90~110V) 電源周波数 50/60Hz 210 最大電流 12.6A(ピーク電流) 最大電力量 150W (最大電流・定格電流・最大電力量は DC電源(DC側)の規格とする) 定格電流 6.3A 材質 ボックス:ABS樹脂 使用温度範囲※1 -10℃~50℃(直射日光の当たる場所での使用無きこと) 使用湿度範囲※1 10~90%Rh(ただし結露無きこと) 本体寸法 W400×H300×D100 重量 5Kg ※1 使用温度範囲・使用湿度範囲はPC及び周辺部品を基準とする。 �� 300 151,5
Page13

ISI-16 / ISI-32 最大扉 16組/32組 まで対応する インターロック制御盤 仕様 型式 ISI-16・ISI-32 電源電圧 AC100V(90~120V) 電源周波数 50/60Hz 最大電流 最大4A ISI-16 最大電力量 300VA 16 定格電流 3.7A 扉 組まで対応 制御電気錠 通電時施錠型DC24V(最大300mA) 材質 ボックス:ABS樹脂 使用温度範囲 0℃~50℃(直射日光のあたる場所での使用なきこと) 使用湿度範囲 30~80%Rh(ただし結露なきこと) 本体寸法(ISI-16) 幅:300×高さ250×深さ:90(mm) 本体寸法(ISI-32) 幅:400×高さ300×深さ:125(mm) 重量(ISI-16) 約2kg(電源コード類含まず) 重量(ISI-32) 約4.1kg(電源コード類含まず) ISI-32 扉32 特長 組まで対応 これ一台で最大32組もの扉を一括で制御。 複雑なインターロックにも対応可能で、様々なシチュエー 設 定 ISI-16、ISI-32を使えば、テンキーによって現場で簡単 ションに合わせて現場でテンキーにより設定できます。 かんたん! に設定ができます。 その他様々なオプションやAGV、空調機などとの連動制 御に対応可能。 外観図 96 300 90 最大32組もの扉を制御可能! インターロック制御盤 ISI-16 1 5 9 13 電 源 2 6 10 14 OFF ON 3 7 11 15 4 8 12 16 緑点灯 [待 機 ]→ [消灯 Open (解 錠 ) 赤点灯 Close (施錠 ) ISI-16 400 125 カードリーダー (オプション) ISI-L2 ISI-32 ISI-32 AC 100V 非常解錠信号 入力 �� 250 300
Page14

凹凸を極限まで抑えたフルフラットなドア フルフラットドア DRF50 仕様・制作範囲 図面などはこちらから 3方枠 NT BT 4方枠 ST AT ※ 4方枠の場合、 下枠はステンレスになります。 フラッシュドアには本来あまり凹凸がありませんが、 それでも丁番やドアチェックといった金物や覗き窓 が付く場合にはそこに凹凸ができてしまい、チリなど 溜まることがあります。また、クリーンルームでは、 ちょっとした突起が気流を乱す原因となってしまいま す。フルフラットドアはそんな凹凸を可能な限りなく し、GMPを意識して清掃のしやすいクリーンな環境を 保持することができます。二重ガラスの覗き窓※1はフ フルフラットドア DRF50 レームレスでフラット、丁番やドアチェックもドア本体 に内蔵※2されるのでフラット、さらに標準アルミ外枠 の見込みはドア本体の厚みと全く同じでフラット。開 閉のためのハンドルと施錠するための錠前※3だけは 露出しますが、それ以外は枠から扉までまさに“フル フラット”です。サンワイズのクリーンルーム用ドアの 特長である軽い開閉と気密性の良さはそのままに、清 通 常 商 品 掃のしやすさと気流の乱れ防止を追求した“フルフ 窓 枠 の 無 い 窓 ラットドア”は、クリーンルーム用扉の究極の形です。 覗き部窓部の窪みや窓枠フレー ※1 窓はオプションです。 ムやヒンジの出っ張り※をなくし、 ※2 オプションでオートヒンジに変更することもできます ハンドルや鍵の差し込み口以外 (露出します)。 はほとんどの突起をなくしました。 ※3 錠はオプションです。 ※出っ張りの無いヒンジ隠し丁番の場 合、 製作できる寸法に制限があります。 A【気-密4】 4方枠グレモンハンドルのエアタイト仕様 ではJISの気密性能A-4等級をクリア。 フルフラットドア DRF50 通 常 商 品 隠 され た 自 閉 装 置 フルフラットドア DRF50 通 常 商 品 平 坦 形 状 の 外 枠 フルフラットドア DRF50 通 常 商 品 枠も扉と同じ見込み寸法だから、 枠も扉から出っ張ることがありません※。 隠 され た丁 番 ※外枠がアルミ押出形材の場合です。 余計な出っ張りがないからチリやホコリ、 壁の厚みに合わせてスチール枠又はステンレス枠で製作することも可能です。 粉末なども溜まり難く清掃も容易です。 ��
Page15

フレームをなくし、クリーンパネル表面とガラス表面の厚みをそ フレームのない、新しい形のクリーンパネル用FIX窓。 ろえ、余計な凹凸を徹 底的に排除したフルフラットのFIX 窓 フルフラットF I X窓 です。2枚のガラスが壁パネルの両側にちょうどツライチになる ようにそろえた複層ガラスになっています。40㎜~44㎜・50㎜ のクリーンパネルに対応します。 F u l l f l a t w i n d o w FFXシリーズ ※ パネルの開口部には勘合等の下地が必要です。 ※ パネルの厚みにより 使 用するガラスの厚みが決まって きます。 フレームの無い複層ガラスで埃だまりを徹底的に排除。 窓部がユニット化されているから、ガラス破損時も窓のみの交換が可能。 すべて1㎜単位のオーダーメイド。 Flat! FFX 仕様 製作範囲 単位=㎜ 型 式 FFX40 FFX42 FFX44 FFX50 AFZ・AFF・AFZFZX・AFT・ATT 対 応 パ ネ ル 厚 40㎜ 42㎜ 44㎜ 50㎜ 備最小サイズ(㎜考) ・有効W面2積0で0×2㎡H2ま8で5 です。 透 明 ④32④ ⑤32⑤ ⑥32⑥ ⑤40⑤ ガラス構成 最 大 辺 (㎜) 2000 網入り ⑦12④12⑤ ⑦12⑤12⑥ ⑦32⑤ ⑦12⑥18⑥ 最 大 面 積 2㎡ ス ペ ー サ ー ウォームエッジ ※ 製作可能範囲は予告無く変更になる場合があります。 固 定 金 具 SUS304 ・○の中の数字はガラスの厚みを、単なる数字は中間の乾燥空気層の厚みを示しています。 ・⑦は6.8mm網入りガラスを表しています。 ・ 対応できるパネルメーカーには制限があります。詳しくは営業担当にお問い合わせください。 ※ 上記仕様は予告無く変更となる場合があります。 図面などはこちらから ��
Page16

総合カタログ 会社案内 気密スライドドア ガラリシリーズ 間仕切りで工場の環境を フルフラットドア 製薬工場向け商品カタログ 電気錠・インターロック制御 向上させませんか? カ タ ロ グ 各 種 ア ペ ル ザ に て 好 評 配 信 中 ! 商 品 に 関 す る お 問 い 合 わ せ は 下 記 ご 連 絡 先 ま で 。 424-0204 お 気 軽 に ご 相 談 く だ さ い ! TEL. 054-360-3222 FAX. 054-360-3227 https://www.sunwizz.co.jp/ 2022/08 Aperza_No.03