設備・消耗品・その他に戻る

クリーンルーム

クリーンルーム(clean room)とは、空気清浄度が確保された部屋のことである。防塵室(ぼうじんしつ)ともいう。電子工学、生命科学・医療、食品産業等でそれぞれに要求仕様があり、それに応じたクリーンルームの態様がある。JIS Z 8122では、

コンタミネーションコントロールが行われている限られた空間であって、空気中における浮遊微小粒子、浮遊微生物が限定されて清浄度レベル以下に管理され、また、その空間に供給される材料、薬品、水などについても要求される清浄度が保持され、必要に応じて温度、湿度、圧力などの環境条件についても管理が行われている空間
と定義されている。

もっと見る 閉じる

クリーンルームhttp://ja.wikipedia.org/)より引用

公開中の特集