1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(533.6Kb)

5相ステッピングモーターPKシリーズ真空タイプ10^(-5)対応

製品カタログ

■特徴
・10^(-5)Paの真空環境下で使用できる5 相ステッピングモーターです。
・当社ドライバと組み合わせ可能な5本リード線モーターです。
・真空環境装置内で位置決め運転をおこなうことができます。
・真空環境装置で回転導入機を使用しないことにより、装置のコンパクト化に貢献します。

このカタログについて

ドキュメント名 5相ステッピングモーターPKシリーズ真空タイプ10^(-5)対応
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 533.6Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 オリエンタルモーター株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

ハイブリッド制御システムαSTEP ARシリーズ 真空タイプ 10-5Pa 対応
製品カタログ

オリエンタルモーター株式会社

ブラシレスモーター BLE2シリーズ
製品カタログ

オリエンタルモーター株式会社

このカタログの内容

Page1

5相ステッピングモーター PKシリーズ 真空タイプ 取付角寸法28mm 10-5Pa対応 ■特徴 ■種類と価格 ●10-5Paの真空環境下で使用できる5相ステッピングモーターで 品名(片軸シャフト) 標準価格 品名(両軸シャフト) 標準価格 す。 PK523HPVA 91,000円 PK523HPVB 91,250円 PK525HPVA 92,100円 PK525HPVB 92,350円 ●当社ドライバと組み合わせ可能な5本リード線モーターです。 ●真空環境装置内で位置決め運転をおこなうことができます。 ●真空環境装置で回転導入機を使用しないことにより、装置のコ ンパクト化に貢献します。 ■仕様 取付角寸法 28mm 片軸シャフト PK523HPVA PK525HPVA 品名 両軸シャフト PK523HPVB PK525HPVB 基本ステップ角 0.72˚/step 静止角度誤差 min ±5 励磁最大静止トルク(大気圧中) N・m 0.027 0.053 定格電流(大気圧中) A / 相 0.75 ローター慣性モーメント J:kg・m2 9×10-7 18×10-7 質量 kg 0.11 0.2 圧力 Pa 10-5 ベーキング温度※ ˚C 100 絶縁階級 H種(180C˚) ※ベーキング:真空容器の内壁に付着しているガスの放出を促進させるため、外部から加熱をおこなうことです。 出荷時は、モーターに対してベーキングをおこなっていません。 ■回転速度-トルク特性 PK523HPVA/PK523HPVB PK525HPVA/PK525HPVB ドライバ品名:CRD5107HPB 電源電圧:DC24V ドライバ品名:CRD5107HPB 電源電圧:DC24V ステップ角:0.72˚/step 外部負荷慣性:JL=0kg·m2 ステップ角:0.72˚/step 外部負荷慣性:JL=0kg·m2 0.05 0.08 0.07 0.04 プルアウトトルク (0.75A/相) 0.06 プルアウトトルク (0.75A/相) 0.03 0.05 0.04 0.02 0.03 プルアウトトルク (0.375A/相) 0.02 0.01 プルアウトトルク (0.375A/相) 0.01 0 fs 0 fs 0 1000 2000 3000 4000 5000 6000 0 1000 2000 3000 4000 5000 6000 回転速度 [r/min] 回転速度 [r/min] 0 10 20 30 40 分割数1 0 10 20 30 40 分割数1 (0) (100) (200) (300) (400) (分割数10) (0) (100) (200) (300) (400) (分割数10) パルス速度 [kHz] パルス速度 [kHz] ご注意: ●使用可能な温度の目安は、モーターケース温度100˚C以下です。 ●モーターと組み合わせ可能なドライバは、最寄りの支店・営業所にお問い合わせください。 トルク [N·m] トルク [N·m]
Page2

■外形図(単位mm) 品名 L1 L2 質量kg CAD L2 PK523HPVA − ✽101 L1 151 28 32 0.11 B514 PK523HPVB 42 1.5 230.2 PK525HPVA − 51.5 0.2 B515 100.25 PK525HPVB 61.5 7.5 16.5 4M2.5 深さ2.5 モーターリード線5本(PTFE) 1000mm, AWG26 ✽両軸シャフトのフライスカット部の長さは100.25です。 ●この外形図は両軸シャフトのものです。片軸シャフトの場合、 部分のシャフトはありません。 ■使用上のご注意 仕様の定格電流は大気圧中の値です。真空環境下は放熱性が悪いため、使用温度条件は大気圧中よりもさらに厳しくなります。定格電流 でモーターを使う場合は、モーターケース温度にご注意ください。 モーターケース温度が100˚C(モーター温度上昇値を含む、ベーキング温度以下)を超えないようにするためには、以下の対策が有効です。 ●モーター運転デューティを下げる ●モーター運転電流値を定格電流値の半分以下に設定する また、真空環境の圧力維持の点からもステッピングモーターの温度をできるだけ低く保つことがポイントです。 詳しくは最寄りの支店・営業所までお問い合わせください。 ■モーターの選定 真空環境下で使用した場合の発熱対策のために、モータートルクに余裕を持ちモーター運転電流の調整が可能となるようなモーター選定を お勧めします。 ●このカタログに掲載している製品を製造している事業所は、品質マネジメントシステム 安全に関するご注意 ISO9001および環境マネジメントシステム ISO14001認証を取得しています。●このカタログに掲載している製品の性能および仕様は、改良のため予告なく変更すること がありますので、ご了承ください。 ●ご使用の際は、取扱説明書を良くお読みのうえ正しくお使いください。 ●このカタログに掲載している全製品の価格には消費税等は含まれておりません。 ●このカタログに掲載している製品は産業用および機器組み込み用です。 ●        はオリエンタルモーター株式会社の登録商標です。  その他の用途には使用しないでください。 お問い合わせ先 〒110-8536 台東区東上野4-8-1 ホームページ http://www.orientalmotor.co.jp/ 2012年5月 制作 このカタログの記載内容は、2012年5月現在のものです。 © Copyright ORIENTAL MOTOR CO.,LTD. 2010-2012 12S 2700XY V-109 0 50.012(h7) 4.50.15 4.50.15 0 50.012(h7) 0 220.033(h8) 230.2 5 28