1/48ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(8.6Mb)

ブラシレスモーター BLE2シリーズ

製品カタログ

三相モーター・インバータより、モーター小型に。速度狙い通りに。

ブラシレスモーターBLE2シリーズは、モーターのローター部に永久磁石を使用した速度制御モーター。三相モーターより小型で軽量、IE4相当の高効率な製品です。
ドライバは、デジタルで16速設定可能。外部直流電圧による速度指令も可能です。
クローズドループ制御により指令速度に対し変動率±0.2%以内(対負荷)と速度が安定するため、コンベヤや攪拌用途など負荷変動による速度のバラつきを嫌う用途、速度同期を簡単に実現したい用途に最適です。
また、トルク制限機能を搭載しており、押し当て用途でもお使いいただけます。
実回転速度や負荷率もモニタできるほか、過負荷や過熱などのアラーム、保護機能を搭載しています。

出力:30/60/120/200/400W
速度制御範囲:80~4000r/min(速度変動率±0.2%)
ギヤ:脚取付タイプ、高減速比ギヤ、直交軸中空タイプなどをラインアップ

このカタログについて

ドキュメント名 ブラシレスモーター BLE2シリーズ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 8.6Mb
関連製品
登録カテゴリ
取り扱い企業 オリエンタルモーター株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

αSTEP バッテリレスアブソリュートセンサ搭載「AZシリーズ」
製品カタログ

オリエンタルモーター株式会社

ハイブリッド制御システムαSTEP ARシリーズ 真空タイプ 10-5Pa 対応
製品カタログ

オリエンタルモーター株式会社

2相・5相ステッピングモーターユニット DC電源入力 CVKシリーズ
製品カタログ

オリエンタルモーター株式会社

このカタログの内容

Page1

ブラシレスモーター BLE2シリーズ すべてを一新。 高機能と使いやすさを両立した先進モデル。 N E W 高出力400Wモーター 直交軸中空ハイポイドギヤほか各種ギヤヘッド 食品機械用H1グリース対応ギヤヘッド
Page2

さらに進化したブラシレスモーター BLE2シリーズ新登場。 BLE2シリーズに高出力400Wモーターと直交軸中空ハイポイドJHギヤほか 各種ギヤヘッド*を取り揃えました。より一層、幅広い用途でお使いいただけます。 *一部ギヤヘッドは、食品機械用H1グリースに対応しています。 NexBL(ネクスビーエル)とは、 オリエンタルモーターの 新しいブラシレスモーターです。 モーターに求められる性能を 最大限に追求し、すべての構造を一新。 今までにない小型・高出力・高効率を 実現しました。 200W 400W 30W 60W 120W 2
Page3

主な特徴 充実の性能と機能 使いやすさとお求めやすい価格 ● 速度制御範囲 80~4000r/min ● ドライバ本体でデジタル設定・操作 ● 速度変動率 ±0.2% ※デジタル設定時 ● 小型・薄型ドライバで密着取付が可能 ● トルク制限が可能 ● パソコンや外部の信号で速度設定が可能 ● 多段速運転 最大16速  ● 引き出し方向を選べるケーブル ● 停止時に出力軸を保持( 定格トルクの50%まで) ● ダイレクト接続でモーター・ドライバ間 最大20m ● 保護等級IP66 ※モーター部のみ ● ラインアップ 30W~400W ● ステンレスシャフトによる高い防錆・耐食性 ● 定価 36,300円~ ● 装置の立ち上げやトラブル回避に役立つモニタ・テスト機能   ※モーター:30W丸シャフトタイプ、ドライバ:30W用、   接続ケーブル:1m NEWラインアップのご紹介 ■ 高出力 400Wモーター ■ 食品機械用 H1グリース対応 平行軸GFVギヤヘッドと丸シャフトタイプに400Wをラインアップ ギヤ部の潤滑に、食品機械用H1グリースを採用しています。 しました。 オイルシールの潤滑 歯車の潤滑 ● 食品機械用H1グリースとは? H1グリース採用 H1グリース採用 NSFに「偶発的に食品に接触する可能 ● 取付角 □110mm 性がある用途に使用できる潤滑剤」のカ ● モーター・ギヤ部長さ  1 34 m m  テゴリーに登録されたグリースです。 ● モーター質量 5.2kg NSF(NSF International)とは 米国に本部を置く、公衆衛生及び環境に関わる、基 ● 許容トルク 5.7N・m 準の開発、製品の認証、監査、教育、リスク管理など のグローバルサービスを提供する国際的な第三者 ● 定価 69,800円 認証機関です。 ※平 行軸GFVギヤ(減速比1/5)のモーターと ● ギヤヘッドの定格寿命は5,000時間 ドライバ、接続ケーブル1mを組み合わせた場合 軸受の潤滑 ステンレスシャフト H1グリース採用 ■ 選べる4 種類のギヤヘッド IP66 IP44 IP66 IP66 直交軸中空ハイポイドJHギヤ 脚取付ギヤヘッドJBギヤ 平行軸ギヤヘッドGFVギヤ 平行軸ギヤヘッドJVギヤ 60W、120W、200W 200W 30W、60W、120W 200W 200W、400W 省スペース 省コスト 脚取付一体型 長寿命ギヤヘッド (定格寿命 時間) 高減速比1/45010,000 ステンレスシャフト 高減速比 1/1200 ステンレスシャフト ステンレスシャフト ●小型・軽量、ハイパワーで省エネ・省スペース 一般的な 200Wモーターと比べて モーター L寸 1 61.6 /mm わずか 3 モーター・ドライバ効率 85.2% 質量 4.6kg ✽ 脚取付ギヤヘッドJBギヤ 200W減速比1/5の場合 小 型 ・ 軽 量 ハ イ パ ワ ー 省エネ・省スペース 3
Page4

■特徴 BLE2シリーズの概要 モーターは構造を刷新し、より小型で高出力・高効率に。デジタル表示パネル搭載のドライバはボリューム一つでかんたんに速度を設定で きます。 ●操作パネルでラクラク設定 ●トルク制限が可能 ●多段速運転 最大16速 ●簡易保持トルク (保持力は定格トルクの50%) ●保護等級 IP66✽ ●ステンレスシャフトを標準装備✽ ●モーターとギヤヘッドは組付済み ●引 き出し方向を選べて、 ●素早く確実に配線・接続 ダイレクト接続できるケーブル ✽ 組み合わせるギヤヘッドの種類によって保護等級、出力軸材質が異なります。 詳細はラインアップ表をご覧ください。➜ P8~P9 操作パネルでラクラク設定 素早く確実に配線・接続 操作パネルを前面に搭載。デジタル表示器を見ながら、操作キー スプリング式コネクタを採用しているので、素早く、確実な配線 や設定ダイヤルを使って、運転データやパラメータを設定できま が可能です。 す。 ● 速度設定範囲 80~4000 r/min✽ ✽ 一部ギヤヘッドにより 異なります ● 速度変動率  ±0.2%✽ ✽ デジタル設定時 ● 操作パネルはドライバから 取り外せません。 保護等級 IP66✽ 小型モーター専用にコネクタを新開発。モーターとドライバ間のダイレクト接続を可能にしました。 また、モーター構造と合わせて防塵・防水性能を高め、保護等級 IP66✽を実現しています。 新型コネクタ ガスケット・Oリングを内蔵し防水性能を向上。また、ねじ止めが不要なロックレバー式のため、接続が簡単です。 ● コネクタ構造 ● 取り付け方法 ガスケット ロックレバー Oリング コネクタを差し込む ロックレバーをたおす 接続完了 ステンレスシャフトを標準装備✽ シャフトには、特に防錆・耐食性に優れたステンレスを採用しています。 また、平行キーや取り付け用ねじにもステンレスを使用しています。 ✽ 組み合わせるギヤヘッドの種類によって保護等級、出力軸材質が異なります。 詳細はラインアップ表をご覧ください。➜ P8~P9 4
Page5

引き出し方向を選べて、ダイレクト接続できるケーブル 引き出したい方向に合わせて2種類の接続ケーブルをご用意。モーター・ドライバ間は接続ケーブル1本でダイレクト接続して、最大20 m まで距離を確保できるので、中継の必要がありません。 ケーブル引き出し方向を選択可能 モーターとドライバをダイレクト接続 モーターのケーブル引き出し方向を装置に合わせて、2種類 中継なしで最大20 mまで接続可能。ケーブルの中継処理が不要で 選ぶことが可能です。 す。また動力線・信号線・アース線が1本のケーブルで済むため (丸シャフトタイプは、反出力軸側引出しのみです。) 配線作業の軽減が図れます。 中継なし 最大20 m 出力軸側引出し 反出力軸側引出し モーターとギヤヘッドは組み付け済み モーターとギヤヘッドをあらかじめ組み付けた状態でお届けします。お客様が組み付ける手間を削減し、すぐに装置に取り付けることがで きます。 ギヤヘッド モーター すぐに装置に 取付可能 ギヤヘッドを取り外し、組み付けの位置を90°単位に変更できます。お客様の装置に合わせて、コネクタの位置を変更することができます。 ギヤヘッド モーター 上 右 左 下 設置スペースを有効活用 ドライバ内部の部品を最適配置したため、小型・薄型を実現。複数台の密着取り付けも可能なので、設置スペースの削減や同じスペースで 軸数を増やすことが可能です。 小型、薄型ドライバ 複数台を密着取付 40 mm 従来品BLEシリーズドライバ BLE2シリーズドライバ 45 mm 20 mm 40 mm 設置面積6400 mm2 160 mm 従来品との容積比 ▶ 設置幅約31%減 約15%減 120 mm 175 mm 120 mm 密着取付の条件 質量0.8 kg · 周囲温度0∼+50˚C(200 W、400 Wのみ0∼+40˚C) · 放熱板(材質:アルミニウム、350×350×2 mm相当)に 取り付けてください。 · 最大密着取付台数:3台 5
Page6

充実した機能でお客様をサポート 4つのデータ設定方法と目的に応じて使えるさまざまな機能を搭載。 サポートソフトを使えば、装置の立ち上げや運転状態を容易に確認することができます。 運転方法 ● ローカル操作運転:操作パネルで運転する方法です。試運転に使うことができます。 ● リモート操作運転:外部からの信号やサポートソフトMEXE02を使って運転する方法です。 4つのデータ設定方法 ドライバ本体の 外部速度設定器 外部直流電圧 サポートソフト 操作パネル PAVR2-20K MEXE02✽ ✽ サポートソフトMEXE02を使用する際、ド 0∼20 kΩ 0∼10 V ライバとパソコン間を市販のUSBケーブルで 接続できます。 設定できる内容 お客様がお使いになるシチュエーションに合わせた機能をお届けします。 設定方法 設定内容 用途・目的 設定値 操作パネル 外部速度設定器 サポートソフトPAVR2-20K 外部直流電圧 MEXE02 回転速度 任意の回転速度で運転できます。 80~4000 r/min ● ● ● ● トルク制限 モーターの最大出力トルクを安全のために抑えたり、負荷に合わせて制限することができます。 0~300% ● ● ● ● 加減速時間 起動時や停止時、負荷に衝撃が加わらないように、加速時間、減速時間を設定することができます。 0~15.0秒 ● − − ● 多段速運転 2速以上の速度で運転できます。 最大16速 ● − − ● 並列運転 複数のモーターを同じ速度で運転することができます。 20台以下(可変抵抗器使用時) − ● ● − 主な便利機能 操作パネル、サポートソフトMEXE02を使った主な機能をご紹介します。 機 能 用途・目的 内 容 負荷率表示 モーターの発生トルクを確認したい。 モーターの定格トルクを100%として、負荷率を表示します。(表示範囲:0~300%) 減速比 コンベヤ搬送速度やギヤヘッドで減速した速度を表示したい。 減速比を設定すると、換算した回転速度を表示します。 回転速度の 設定した速度制御範囲内の速度で 上下限設定 運転したい。 回転速度の上限値と下限値を設定します。 速度ティーチング モーター回転中に速度を変更したい。 モーター回転中にモニタモードで回転速度を変更することができます。 簡易保持トルク モーターを停止時に簡易的に モーター停止時に電気的な保持トルクを発生させることができます。(保持力は定格トルクの50%まで) 保持したい。 ご注意 ドライバへの電源供給がOFFになると保持力はなくなるため、停止時の落下防止などにはお使いいただけません。 衝撃緩和フィルタ 起動時、停止時の衝撃を和らげたい。 起動時、停止時に搬送する負荷が動かないようにゆっくり加速し、停止するときもゆっくりと停止する機能です。 アラーム トラブルの発生内容を確認したい。 過負荷、接続不良、運転操作の誤りなどトラブル時の原因を特定でき、迅速に対応ができます。 インフォメーション 動作確認や定期的なメンテナンスに アラームが出力される前に出力されます。各インフォメーションのパラメータに適切な値を入力するこ役立てたい。 とで、装置のメンテナンスにも役立てられます。 編集ロック 設定したデータを保護したい。 操作パネルによるデータ、パラメータ編集や消去と、ローカル操作運転を禁止します。 6
Page7

サポートソフトMEXE02を使った役立つ機能 サポートソフトは、当社WEBサイトからダウンロードできます。 CD-ROMの提供(無料)もおこなっています。 サポートソフト MEXE02 モニタ機能 モーターの運転状態などを確認するための豊富なモニタ機能が搭載されています。 それぞれのシーンにあわせて使い分けることで、装置の立ち上げ・調整時間の短縮や効率的なメンテナンスにつながります。 ●波形モニタ 立ち上げ時に ●アラームモニタ 運転時に メンテナンスに オシロスコープのようにモーターの運転状態や出力信号の状態を 異常が発生したときに、異常の内容や発生時の運転状態、対処 モニタできます。装置の立ち上げや調整時などにご使用ください。 方法を確認できます。対処方法が確認できるので、スムーズに異 常対応ができます。 テスト機能 テスト機能 モーターを単独で運転させたり、上位システムとの接続確認ができる機能です。装置立ち上げ時に活用することで、時間短縮につながります。 ●試運転しながら速度調整が可能(速度ティーチング) 立ち上げ時に ● I/Oモニタ 立ち上げ時に 運転時に 上位システムと接続する前に試運転しながら、速度データの変更 ダイレクト I/Oの入出力信号をテストできます。入力信号や外部 ができます。変更した速度データはそのまま設定・保存されるた 直流電圧のモニタと、出力信号の強制出力が実行できます。 め、装置の立ち上げ時間短縮に貢献します。 上位システムとの結線を確認するときに便利な機能です。 7
Page8

■ギ ヤヘッドの種類と特徴 ブラシレスモーターの高速回転、高出力に対応した、高強度ギヤヘッドです。 用途・仕様・取付に合わせて、様々なギヤヘッドを選択できます。 平行軸ギヤヘッド 脚取付ギヤヘッド IP66 IP66 IP44 種 類 平行軸ギヤヘッドGFVギヤ 平行軸ギヤヘッドJVギヤ 脚取付ギヤヘッドJBギヤ ● フランジ面での取付が可能(JVギヤ) ● 取付金具が不要 装置にすぐに取り付けできる形状です。 ● 取付精度向上(GFVギヤ) 取 り出力軸ボス部と取付面の切削加工を施しています。機器との取付 付精度が向上します。 け ● 高剛性・一体構造 の● 出力軸先端にタップ穴加工(GFVギヤ・□80mm以上) メ 軸心設計がしやすく、取付面が一体になっている構造です。 リギヤヘッドの出力軸先端にはタップ穴加工を施しています。 ッ伝達部品の抜け防止用の補助としてご使用いただけます。 ト 伝達部品 固定ねじ スペーサ ねじ 出力軸先端ねじ穴使用例 取付面一体型 ● 高強度ギヤヘッド(GFVギヤ) ● 高許容トルク 熱処理による歯車の強度アップ、軸受の大径化を図り、高強度を トルクは飽和せず、モータートルクを最大限に活用できます。 実現。 脚取付ギヤヘッドの場合 600 同じ取付角寸法のACモーター用ギヤヘッドに比べて、2∼3倍の 518N・m500 高許容トルクですから、装置の小型化に貢献します。 400 300 200W ● 高許容トルク 200 トルクは飽和せず、モータートルクを最大限に活用できます。 100 平行軸ギヤヘッド200 Wの場合 0 0 200 400 600 800 1000 1200 250 減速比 200 198N・m 【3000 r/min時】JVギヤ 150 ● 高強度 100 特 GFVギヤ 70N・m 許容ラジアル荷重 許容ラジアル荷重 徴 50 0 … … … … … … …3672 N0 100 200 300 400 500 減速比 許容アキシアル荷重 許容アキシアル 【3000 r/min時】 荷重 … … … … … … … 577 N ● 高減速比(JVギヤ) 減速比は、1/450までラインアップ。 【減速比1/1200 3000 r/minの場合】 減速比 5 10 15 20 30 50 100 200 300 450 ● 高減速比 200 W 減速比は、1/1200までラインアップ。 は、平行軸ギヤヘッドGFVギヤ 減速比 ● 長寿命(GFVギヤ) 5 10 20 30 50 100 200 300 450 600 1200 特殊軸受と高速回転用グリースを採用した長寿命ギヤヘッドです。 定格寿命は10000時間を達成しています。 8 トルク[N·m] トルク[N·m]
Page9

直交軸ギヤヘッド IP66 直交軸中空ハイポイドJHギヤ ● 省スペース モーターを直角配置で省スペース化を実現します。 省スペース ● 省コスト カップリングやベルト・プーリなどを削減できるため、部品コスト や組立工数の削減に貢献します。 部品削減 ● 飽和しない許容トルク 高減速比でも許容トルクが飽和しません。 モーターのトルクを最大限に活用できます。 60 50 41N・m 40 30 20 30 N・m 10 0 0 50 100 150 200 減速比 直交軸中空ハイポイドギヤ 120W 平行軸ギヤヘッド 120W 【3000 r/min時】 ● 高強度 平行軸ギヤヘッドとの比較 2倍 UP 許容ラジアル荷重 981 N 許容アキシアル荷重 261 N 1.7倍 UP 【1/200 3000 r/min時】 9 トルク[N·m]
Page10

■ラインアップ ● モーター ● ドライバ ● 接続ケーブル タイプ/出力軸材質 出力 [W] 減速比 保護等級 出力 [W] 電源電圧 [V] ケーブル 30 30 単相100-120 60 60 5、10、15、 単相 /三相200-240 20、30、50、 GFVギヤ 100、200 ステンレスシャフト 120 120 200 200 単相 /三相200-240 5、10、15、 三相200-240 平行軸 400 20、30、50 400 ギヤヘッド IP66 30 30 GFVギヤ 5、10、15、 単相100-120 食品機械用H1グリース対応 60 20、30、50、 60 単相 /三相200-240 0.5~20m ステンレスシャフト 100、200 120 120 出力軸側引き出し JVギヤ ステンレスシャフト 200 300、450 200 単相 /三相200-240 5、10、20、 脚取付ギヤヘッドJBギヤ 30、50、 鉄シャフト 200 100、200、 IP44 200 単相 /三相200-240 反出力軸側引き出し✽2300、450、 600、1200 60 60 10、15、20、 30、50、 単相100-120単相 /三相200-240 直交軸中空ハイポイドJHギヤ 100、200 ステンレスシャフト 120 IP66 120 5、10、15、 200 20、30、50、 200 単相 /三相200-240 100、200 30 30 単相100-120 60 60 単相 /三相200-240 丸シャフトタイプ✽1 ステンレスシャフト 120 − IP66 120 200 200 単相 /三相200-240 三相200-240 400 400 ✽ 1 丸シャフトタイプには、シャフト部にフライスカットしたタイプもあります。 ✽ 2 丸シャフトタイプに組合せ可能な接続ケーブルは、反出力軸引出しのみです。 10
Page11

■ブラシレスモーターの特徴 ブラシレスモーターは、DCモーターのデメリットであるブラシが ● 薄型・軽量・ハイパワー ないため、ノイズが少なくメンテナンスフリーです。 ブラシレスモーターは、ローター部に永久磁石を使用しているため、 永久磁石を使用しているため小型で高出力、高効率を実現できる 薄型で軽量・ハイパワーです。 装置のダウンサイジングに貢献し モーターです。 ます。 ● 広い速度制御範囲 [出力200 Wでの比較例 ] 149 mm ブラシレスモーターは、ACスピードコントロールモーターやインバ ータよりも広範囲の速度制御が可能です。 低速から高速まで一定 BLE2シリーズ のトルクを必要とする用途に適しています。 200 W 質量:4.7 kg -83mm 質量 製品群 速度制御範囲* 速度比 -3.3kg ブラシレスモーター 80~4000r/min 1:50 インバータ制御BLE2シリーズ 三相インダクションモーター 200 W 質量:8.0 kg インバータ制御 三相インダクションモーター 200~2400r/min 1:12 232 mm ACスピード 50Hz : 90~1400r/min 1:15 コントロールモーター 60Hz : 90~1600r/min 1:17 ● 省エネルギーに貢献 *速度制御範囲は、機種によって異なります。 ブラシレスモーターは、ローター部に永久磁石を採用し、ロータ ーの二次損失を抑えるため、消費電力を大きく削減します。装置 ● 安定した速度制御 の省エネルギーに貢献します。 ブラシレスモーターは、モーターからのフィードバック信号を常 に監視し、設定速度と比較して印加電圧を調整しています。その ● 定格出力 350 ため、負荷が変化しても、低速から高速まで安定した速度で回転 50Hz時(代表値) 消費電力300 約27%減 します。 250 121 損失 200 32 ● 速度変化の比較(参考値) 速度変動率(対負荷)±0.2% 150 ブラシレスモーター 100 200 200 出力 BLE2シリーズ 50 速度変動率(対負荷)−15%程度 0 BLE2シリーズ インバータ制御 一般的な 200 W 三相インダクションモーター 200 W インバータ [V/f制御] 0 実速度 定格回転速度 機種ごとの速度変動率(対負荷)は次のとおりです。負荷が0∼定 格トルクまで変化したときに、回転速度がどの程度変化するかを 示します。 対負荷速度変動率 機種 条件 BLE2シリーズ ±0.2% BMUシリーズ ±0.2% BLEシリーズ ∼± 0 定格トルク0.5% 定格回転速度時 BX シリーズ ±0.05% BLHシリーズ ±0.5% 11 入力 [W] □110044 mmmm □111100 mmmm
Page12

■システム構成 モーター、ドライバ、接続ケーブルは、別手配です。 BLE2シリーズ サポートソフト MEXE02 モーター 接続ケーブル ドライバ USB ポートへ 最大延長距離:20 m コンピュータ✽1 プログラマブル コントローラ✽1 平行軸ギヤヘッド AC電源 GFVギヤ (主電源) 出力軸側引出し 反出力軸側引出し ケーブル・周辺機器 フレキシブル モーター・ギヤヘッド用 DINレール取付金具 外部速度設定器✽2 入出力信号用 電源ケーブル カップリング 取付金具 ➜ 46ページ ➜ 46ページ ケーブル✽2 ➜ 46ページ ➜ 46ページ ➜ 47ページ ➜ 45ページ トルクアーム モーターカバー 回生抵抗 ➜ 47ページ ➜ 48ページ ➜ 46ページ ✽1 お客様にてご用意ください。 ✽2 外部速度設定器(PAVR2-20K)と入出力信号用ケーブルは併用できません。 ●システム構成価格例 BLE2シリーズ 周辺機器 モーター 接続ケーブル フレキシブル 平行軸ギヤヘッドGFVギヤ ドライバ ( ) 取付金具 カップリング DINレール取付金具3m BLM230HP-10S BLE2D30-A CC030HBLF SOL2M4F MCL301010 MADP02 21,200円 21,100円 5,300円 1,900円 2,700円 1,500円 ● 上記システム構成は一例です。 他の組み合わせもございます。 12
Page13

■品名の見方 ● モーター ◇ 平行軸ギヤヘッドGFVギヤ /丸シャフトタイプ BLM 4 60 S H P -50 S F ① モーター種類 BLM:ブラシレスモーター取付角寸法 2 ② :60 mm 4:80 mm 5:90 mm6:104 mm(ギヤヘッド部は110 mm) ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ 出力 30 60 ③ :30 W  :60 W 120:120 W200:200 W 400:400 W ④ 識別品番 S ⑤ モーター接続方法 H:コネクタタイプ ⑥ モーター保護構造 P:IP66仕様 減速比・シャフト 数字:ギヤヘッドの減速比 ⑦ 形状 A:丸シャフトタイプ AC:丸シャフトタイプ(フライスカット加工) ⑧ 出力軸の材質 S:ステンレス ⑨ F:食品機械用H1グリース対応 ◇ 直交軸中空ハイポイドJHギヤ、脚取付ギヤヘッドJBギヤ、平行軸ギヤヘッドJVギヤ BLM 5 200 H P K - 5 C B 50 B - L ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ モーター品名 ギヤヘッド品名 ① モーター種類 BLM:ブラシレスモーター ② 取付角寸法 4:80 mm 5:90 mm 出力 60:60 W 120③ :120 W モーター 200:200 W 品名 ④ 識別品番 S ⑤ モーター接続方式 H:コネクタタイプ ⑥ モーター部保護等級 P:IP66 ⑦ 組み合わせモーター K:丸シャフトタイプ(キー付) 組み合わせモーター ⑧ 取付角寸法 4:80 mm 5:90 mm ギヤヘッドサイズ 記号(例)C ⑨ ギヤヘッドサイズの記号は、■仕様(➜ 19ページ、 ギヤヘッド 22ページ)をご覧ください。 品名 ギヤヘッド種類 H:JHギヤ ⑩ B:JBギヤ V:JVギヤ ⑪ 減速比 数字:ギヤヘッドの減速比 ⑫ 出力軸材質 S:ステンレス B:鉄 ⑬ コネクタ位置 なし:下 -L:左 ● ドライバ BLE2D 60 -A ① ドライバ種類 BLE2D:BLE2シリーズドライバ出力 30 ② :30 W 60:60 W 120:120 W200:200 W 400:400 W ① ② ③ 電源電圧 A ③ :単相100-120 V C:単相、三相200-240 VS:三相200-240 V  ● 接続ケーブル CC 010 H BL F ① ケーブル種類 CC:接続ケーブル長さ 005:0.5 m 010:1 m 015:1.5 m ① ② ③ ④ ⑤ 020② :2 m 025:2.5 m 030:3 m040:4 m 050:5 m 070:7 m 100:10 m 150:15 m 200:20 m ③ モーター接続方法 H:コネクタタイプ ④ 適用機種 BL:ブラシレスモーター ⑤ ケーブル引出し方向 F:出力軸側引出し B:反出力軸側引出し 13
Page14

■種類と価格 モーター、ドライバ、接続ケーブルを別々に購入してください。 ● モーター ◇ 平行軸ギヤヘッドGFVギヤ ◇ 脚取付ギヤヘッドJBギヤ 出力 品名 減速比 定価 出力 品名 減速比 定価 5、10、15、20 21,200円 BLM5200HPK-5AB□B-L 5、10、20 43,000円 30 W BLM230HP-□S 30、50、100 21,900円 BLM5200HPK-5CB□B-L 30、50 47,000円 200 22,900円 200 W BLM5200HPK-5EB□B-L 100、200 63,000円 5、10、15、20 23,600円 BLM5200HPK-5KB□B-L 300、450 79,000円 60 W BLM460SHP-□S 30、50、100 24,300円 BLM5200HPK-5SB□B-L 600、1200 85,400円 200 25,300円 5、10、15、20 29,600円 120 W BLM5120HP-□S 30、50、100 30,500円 200 31,400円 ◇ 直交軸中空ハイポイドJHギヤ 5、10、15、20 35,800円 出力 品名 減速比 定価 200 W BLM6200SHP-□S 30、50 37,000円 10、15、20 39,800円 100、200 38,500円 60 W BLM460SHPK-4H S 30、50、100 40,700円5、10、15、20 39,800円 □ 400 W 200 41,600円BLM6400SHP-□S 30、50 41,000円 10、15、20 41,300円 120 W BLM5120HPK-5H□S 30、50、100 42,200円 200 43,100円 ◇ 平行軸ギヤヘッドGFVギヤ 5、10、15、20 61,000円 食品機械用H1グリース対応 BLM5200HPK-5XH□S 30 62,000円 出力 品名 減速比 定価 200 W 50 65,000円 5、10、15、20 26,200円 100 80,000円BLM5200HPK-5YH□S 30 W BLM230HP- SF 30、50、100 26,900円 200 95,000円 □ 200 27,900円 5、10、15、20 28,600円 60 W BLM460SHP- SF 30、50、100 29,300円□ 200 30,300円 ◇ 丸シャフトタイプ 5、10、15、20 34,600円 出力 品名 定価 120 W BLM5120HP- SF 30、50、100 35,500円□ 30 W BLM230HP-AS 12,200円 200 36,400円 60 W BLM260HP-AS 13,400円 120 W BLM5120HP-AS 16,000円 200 W BLM5200HP-AS 19,000円 400 W BLM5400HP-AS 23,000円 ◇ 平行軸ギヤヘッドJVギヤ 出力 品名 減速比 定価 200 W BLM5200HPK-5KV□S 300、450 76,500円 ● その他のラインアップ 丸シャフトタイプ 出力軸フライスカット加工 コネクタ位置 4方向選択 ● 詳細情報は、お客様ご相談センターにお問い合わせください。 ● 品名中の□には、減速比を表す数字が入ります。 14
Page15

● ドライバ ● 接続ケーブル 出力 電源電圧 品名 定価 長さ 品名 定価 長さ 品名 定価 単相100-120 V BLE2D30-A 21,100円 0.5 m CC005HBL ■ 3,000円 4 m CC040HBL ■ 6,200円 30 W 単相、三相200-240 V BLE2D30-C 21,100円 1 m CC010HBL ■ 3,000円 5 m CC050HBL ■ 7,100円 単相100-120 V BLE2D60-A 21,100円 1.5 m CC015HBL ■ 3,400円 7 m CC070HBL ■ 8,800円 60 W 単相、三相200-240 V BLE2D60-C 21,100円 2 m CC020HBL ■ 3,800円 10 m CC100HBL ■ 11,100円 単相100-120 V BLE2D120-A 21,600円 2.5 m CC025HBL ■ 4,500円 15 m CC150HBL ■ 15,500円 120 W 単相、三相200-240 V BLE2D120-C 21,600円 3 m CC030HBL ■ 5,300円 20 m CC200HBL ■ 19,700円 200 W 単相、三相200-240 V BLE2D200-C 24,000円 ● 品名中の■には、ケーブル引出し方向を表すFまたはBが入ります。 400 W 三相200-240 V BLE2D400-S 27,000円 接続ケーブルは、ケーブルの引出し方向が異なる2種類のケーブルをご用意して います。 ご注意 ● 丸シャフトタイプのケーブル引出し方向は反出力軸側のみです。 F:出力軸側引出し B:反出力軸側引出し ■付属品 ● モーター ● ドライバ タイプ 平行キー 安全カバー 取付用ねじ 取扱説明書 スタートアップ 取扱説明書 GFVギヤ 1本 − 1セット ガイド JVギヤ − − − 1部 1部 JBギヤ − − − 1部 JHギヤ 1本 1個 1セット 丸シャフト − − − 15
Page16

平行軸ギヤヘッド GFVギヤ 30 W、60 W、120 W ■仕様 モーター BLM230HP-□S / BLM230HP-□SF BLM460SHP-□S / BLM460SHP-□SF BLM5120HP-□S / BLM5120HP-□SF 品名 ドライバ BLE2D30-A BLE2D30-C BLE2D60-A BLE2D60-C BLE2D120-A BLE2D120-C 定格出力(連続) W 30 60 120 単相200-240 / 単相200-240 / 単相200-240 / 定格電圧 V 単相100-120 単相100-120 単相100-120 三相200-240 三相200-240 三相200-240 電圧許容範囲 −15∼+10% −15∼+10% −15∼+10% 電源 入力 周波数 Hz 50 / 60 50 / 60 50 / 60 周波数許容範囲 ±5% ±5% ±5% 定格入力電流 A 1.1 単相:0.67/三相:0.39 1.7 単相:1.0/三相:0.61 2.7 単相:1.7/三相:1.02 最大入力電流 A 3.3 単相:2.2/三相:1.2 5.4 単相:3.5/三相:2.0 7.4 単相:4.8/三相:3.3 定格回転速度 r/min 3000 速度制御範囲 80∼4000 r/min(速度比1:50) 対負荷 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 0∼定格トルク、定格回転速度、定格電圧、常温 速度変動率✽ 対電圧 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 定格電圧−15∼+10%、定格回転速度、無負荷、常温 対温度 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 使用周囲温度0∼+50˚C、定格回転速度、無負荷、定格電圧 ✽(  )内の値は、アナログ設定時の仕様です。 ● 各仕様、特性はモーター単体時の値です。 減速比 5 10 15 20 30 50 100 200 回転方向 モーターと同方向 モーターと逆方向 モーターと同方向 ✽1 80 r/min 16 8 5.3 4 2.7 1.6 0.8 0.4出力軸回転速度[r/min] 4000 r/min 800 400 267 200 133 80 40 20 80∼2500 r/min時 0.54 1.1 1.6 2.2 3.1 5.2 6 6 30 W 3000 r/min時 0.43 0.86 1.3 1.7 2.5 4.1 6 6 4000 r/min時 0.32 0.65 0.97 1.3 1.9 3.1 5.4 5.4 80∼2000 r/min時 0.9 1.8 2.7 3.6 5.2 8.6 16 16 許容トルク[N·m] 60 W 3000 r/min時 0.86 1.7 2.6 3.4 4.9 8.2 16 16 4000 r/min時 0.65 1.3 1.9 2.6 3.7 6.2 12.4 14 80∼2000 r/min時 2.0 4.1 6.1 8.1 11.6 19.4 30 30 120 W 3000 r/min時 1.7 3.4 5.2 6.9 9.9 16.4 30 30 4000 r/min時 1.3 2.6 3.9 5.2 7.4 12.3 24.7 27 80∼3000 r/min時 100 150 200 30 W 4000 r/min時 90 130 180 出力軸先端 80∼3000 r/min時 200 300 450 から 60 W10 mm✽2 4000 r/min時 180 270 420 80∼3000 r/min時 300 400 500 120 W 許容ラジアル 4000 r/min時 230 370 450 荷重[N] 80∼3000 r/min時 150 200 300 30 W 4000 r/min時 110 170 230 出力軸先端 80∼3000 r/min時 250 350 550 から20 mm✽2 60 W 4000 r/min時 220 330 500 80∼3000 r/min時 400 500 650 120 W 4000 r/min時 300 430 550 30 W 40 許容アキシアル荷重[ N] 60 W 100 120 W 150 30 W 12 50 110 200 370 920 2500 5000 60 W 22 95 220 350 800 2200 6200 12000 許容慣性 120 W 45 190 420 700 1600 4500 12000 25000 モーメントJ [×10-4kg·m2] 30 W 1.55 6.2 14 24.8 55.8 155瞬時停止時、 瞬時正逆運転時✽3 60 W 5.5 22 49.5 88 198 550 120 W 25 100 225 400 900 2500 ✽ 1 出力軸の回転速度は、回転速度を減速比で割った値です。 ✽ 2 荷重位置について ➜ 17ページ ✽ 3 デジタル設定で減速時間を0.1秒未満に設定した場合にも適用されます。 ■回転速度―トルク特性 連続運転領域:連続運転が可能な領域です。 短時間運転領域:主に加速時に使われる領域です。 ● 30 W ● 60 W ● 120 W 瞬時最大トルク 瞬時最大トルク 瞬時最大トルク 0.200 0.400 0.800 短時間運転領域 定格トルク 短時間運転領域 定格トルク 短時間運転領域 定格トルク 0.120 0.450 0.096 0.2000.191 0.382 0.072 0.144 0.287 連続運転領域 連続運転領域 連続運転領域 0 0 0 80 1000 2000 2500 3000 4000 80 1000 2000 3000 4000 80 1000 2000 3000 4000 回転速度 [r/min] 回転速度 [r/min] 回転速度 [r/min] ● 各仕様、特性はモーター単体時の値です。回転速度―トルク特性は定格電圧時の値です。 ● 品名中の□には、減速比を表す数字が入ります。 16 トルク [N・m] トルク [N・m] トルク [N・m]
Page17

平行軸ギヤヘッド GFVギヤ 200 W、400 W ■仕様 モーター BLM6200SHP-□S BLM6400SHP-□S 品名 ドライバ BLE2D200-C BLE2D400-S 定格出力(連続) W 200 400 定格電圧 V 単相200-240/三相200-240 三相200-240 電圧許容範囲 −15∼+10% −15∼+10% 周波数 Hz 50 / 60 50 / 60 電源入力 周波数許容範囲 ±5% ±5% 定格入力電流 A 単相:2.4/三相:1.4 2.3 最大入力電流 A 単相:6.5/三相:4.3 6.1 定格回転速度 r/min 3000 速度制御範囲 80∼4000 r/min(速度比1:50) 対負荷 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 0∼定格トルク、定格回転速度、定格電圧、常温 速度変動率✽ 対電圧 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 定格電圧−15∼+10%、定格回転速度、無負荷、常温 対温度 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 使用周囲温度0∼+50˚C、定格回転速度、無負荷、定格電圧 ✽(  )内の値は、アナログ設定時の仕様です。 ● 各仕様、特性はモーター単体時の値です。 減速比 5 10 15 20 30 50 100✽1 200✽1 回転方向 モーターと同方向 モーターと逆方向 モーターと同方向 80 r/min 16 8 5.3 4 2.7 1.6 0.8 0.4 出力軸回転速度[r/min]✽2 4000 r/min 800 400 267 200 133 80 40 20 80∼3000 r/min時 2.9 5.7 8.6 11.5 16.4 27.4 51.6 70 200 W 4000 r/min時 2.2 4.3 6.5 8.6 12.4 20.6 38.9 63 許容トルク[N·m] 80∼3000 r/min時 5.7 11.4 17.1 22.9 32.8 54.6 - - 400 W 4000 r/min時 4.3 8.6 12.9 17.2 24.6 41.1 - - 出力軸先端から 80∼3000 r/min時 550 1000 1400 許容ラジアル 10 mm 4000 r/min時 500 900 1200 荷重[N] 出力軸先端から 80∼3000 r/min時 800 1250 1700 20 mm 4000 r/min時 700 1100 1400 許容アキシアル荷重[ N] 200 300 400 許容慣性 100 460 1000 1700 3900 9300 18000 37000 モーメントJ 瞬時停止時、 [×10-4kg·m2] 瞬時正逆運転時✽3 50 200 450 800 1800 5000 ✽ 1 出力200 Wのみ ✽ 2 出力軸の回転速度は、回転速度を減速比で割った値です。 ◇ 荷重位置について ✽ 3 デジタル設定で減速時間を0.1秒未満に設定した場合にも適用されます。 ラジアル荷重 アキシアル 荷重 10 mm 20 mm 出力軸先端からの距離 ■回転速度―トルク特性 連続運転領域:連続運転が可能な領域です。 短時間運転領域:主に加速時に使われる領域です。 ● 200 W ● 400 W 瞬時最大トルク 瞬時最大トルク 1.15 2.28 定格トルク 短時間運転領域 定格トルク短時間運転領域 0.637 1.27 0.480 0.955 連続運転領域 連続運転領域 0 0 80 1000 2000 3000 4000 80 1000 2000 3000 4000 回転速度 [r/min] 回転速度 [r/min] ● 各仕様、特性はモーター単体時の値です。回転速度―トルク特性は定格電圧時の値です。 ● 品名中の□には、減速比を表す数字が入ります。 17 トルク [N・m] トルク [N・m]
Page18

平行軸ギヤヘッド JVギヤ 200 W ■仕様 モーター BLM5200HPK-5KV□S 品名 ドライバ BLE2D200-C 定格出力(連続) W 200 定格電圧 V 単相200-240/三相200-240 電圧許容範囲 −15∼+10% 周波数 Hz 50 / 60 電源入力 周波数許容範囲 ±5% 定格入力電流 A 単相:2.4/三相:1.4 最大入力電流 A 単相:6.5/三相:4.3 定格回転速度 r/min 3000 速度制御範囲 80∼3600 r/min(速度比1:45) 対負荷 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 0∼定格トルク、定格回転速度、定格電圧、常温 速度変動率✽ 対電圧 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 定格電圧−15∼+10%、定格回転速度、無負荷、常温 対温度 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 使用周囲温度0∼+50˚C、定格回転速度、無負荷、定格電圧 ✽(  )内の値は、アナログ設定時の仕様です。 ● 各仕様、特性はモーター単体時の値です。 減速比 300 450 (実減速比) (300.5) (450.8) 回転方向 モーターと同方向 80 r/min 0.27 0.18 出力軸回転速度[r/min]✽1 3600 r/min 12 8 80∼3000 r/min時 132 198 許容トルク[N·m] 3600 r/min時 92.3 138 80∼1500 r/min時 4461 出力軸先端から 3000 r/min時 3123 10 mm 許容ラジアル 3600 r/min時 2231 荷重[N] 80∼1500 r/min時 5174 出力軸先端から 3000 r/min時 3622 20 mm 3600 r/min時 2587 80∼1500 r/min時 686 ◇ 荷重位置について 許容アキシアル荷重[ N] 3000 r/min時 480 ラジアル荷重 3600 r/min時 343 80∼1500 r/min時 900000 2025000 アキシアル 3000 r/min時 324000 729000 許容慣性 荷重3600 r/min時 182250 410063 モーメントJ [×10-4kg·m2] 80∼1500 r/min時 300000 675000 10 mm瞬時停止時、 20 mm 瞬時正逆運転時✽2 3000 r/min時 108000 243000 3600 r/min時 60750 136688 出力軸先端からの距離 ✽ 1 出力軸の回転速度は、回転速度を減速比で割った値です。 ✽ 2 デジタル設定で減速時間を0.1秒未満に設定した場合にも適用されます。 ■回転速度―トルク特性 連続運転領域:連続運転が可能な領域です。 短時間運転領域:主に加速時に使われる領域です。 瞬時最大トルク 1.15 定格トルク 短時間運転領域 0.637 0.48 連続運転領域 0 80 1000 2000 3000 3600 回転速度 [r/min] ● 各仕様、特性はモーター単体時の値です。回転速度―トルク特性は定格電圧時の値です。 ● 品名中の□には、減速比を表す数字が入ります。 18 トルク [N・m]
Page19

脚取付ギヤヘッド JBギヤ 200 W ■仕様 モーター BLM5200HPK-5 ■ B□B-L 品名 ドライバ BLE2D200-C 定格出力(連続) W 200 定格電圧 V 単相200-240/三相200-240 電圧許容範囲 −15∼+10% 周波数 Hz 50 / 60 電源入力 周波数許容範囲 ±5% 定格入力電流 A 単相:2.4/三相:1.4 最大入力電流 A 単相:6.5/三相:4.3 定格回転速度 r/min 3000 速度制御範囲 80∼3600 r/min(速度比1:45) 対負荷 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 0∼定格トルク、定格回転速度、定格電圧、常温 速度変動率✽ 対電圧 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 定格電圧−15∼+10%、定格回転速度、無負荷、常温 対温度 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 使用周囲温度0∼+50˚C、定格回転速度、無負荷、定格電圧 ✽(  )内の値は、アナログ設定時の仕様です。 ● 各仕様、特性はモーター単体時の値です。 減速比 5 10 20 30 50 100 200 300 450 600 1200 (実減速比) (4.97) (10.12)(20.08)(30.86)(49.09)(104.1)(196.4)(300.5)(450.8)(588.9) (1178) ギヤヘッドサイズ記号 A C E K S 回転方向 モーターと同方向 モーターと逆方向 モーターと同方向 ✽1 80 r/min 16 8 4 2.7 1.6 0.8 0.4 0.27 0.18 0.13 0.07出力軸回転速度[r/min] 3600 r/min 720 360 180 120 72 36 18 12 8 6 3 許容トルク 80∼3000 r/min時 2.4 4.9 9.7 13.0 22.5 48.4 91.3 132 198 259 518 [N·m] 3600 r/min時 1.7 3.4 6.8 8.2 15.6 32.0 60.3 92.3 138 181 362 出力軸 80∼1500 r/min時 521 977 1243 1824 2032 2888 3483 4461 5245 先端から 3000 r/min時 365 684 870 1277 1422 2022 2438 3123 3672 許容ラジアル 10 mm 3600 r/min時 261 489 622 912 1016 1444 1742 2231 2623 荷重[N] 出力軸 80∼1500 r/min時 663 1244 1582 2280 2540 3496 4216 5174 5921 先端から 3000 r/min時 464 871 1107 1596 1778 2447 2951 3622 4145 20 mm 3600 r/min時 332 622 791 1140 1270 1748 2108 2587 2961 80∼1500 r/min時 39 88 177 255 275 422 461 686 824 許容アキシアル荷重[ N] 3000 r/min時 27.3 61.6 124 179 193 295 323 480 577 3600 r/min時 19.5 44 88.5 128 138 211 231 343 412 80∼1500 r/min時 250 1000 4000 9000 25000 100000 400000 900000 2025000 3600000 14400000 3000 r/min時 90 360 1440 3240 9000 36000 144000 324000 729000 1296000 5184000 許容慣性 3600 r/min時 50.6 203 810 1823 5063 20250 81000 182250 410063 729000 2916000 モーメントJ [×10-4kg·m2] 瞬時停止時、 80∼1500 r/min時 83.3 333 1333 3000 8333 33333 133333 300000 675000 1200000 4800000 瞬時正逆 3000 r/min時 30 120 480 1080 3000 12000 48000 108000 243000 432000 1728000 運転時✽2 3600 r/min時 16.9 67.5 270 608 1688 6750 27000 60750 136688 243000 972000 ✽ 1 出力軸の回転速度は、回転速度を減速比で割った値です。 ✽ 2 デジタル設定で減速時間を0.1秒未満に設定した場合にも適用されます。 ◇ 荷重位置について ラジアル荷重 アキシアル 荷重 10 mm 20 mm 出力軸先端からの距離 ■回転速度―トルク特性 連続運転領域:連続運転が可能な領域です。 短時間運転領域:主に加速時に使われる領域です。 瞬時最大トルク 1.15 定格トルク 短時間運転領域 0.637 0.48 連続運転領域 0 80 1000 2000 3000 3600 回転速度 [r/min] ● 各仕様、特性はモーター単体時の値です。回転速度―トルク特性は定格電圧時の値です。 ● 品名中の■には、ギヤヘッドサイズを表す記号(A、C、E、K、S)が入ります。 品名中の□には、減速比を表す数字が入ります。 19 トルク [N・m]
Page20

直交軸中空ハイポイド JHギヤ 60 W、120 W ■仕様 モーター BLM460SHPK-4H□S BLM5120HPK-5H□S 品名 ドライバ BLE2D60-A BLE2D60-C BLE2D120-A BLE2D120-C 定格出力(連続) W 60 120 定格電圧 単相 単相200-240 / 単相200-240 / V 100-120 三相 単相100-120200-240 三相200-240 電圧許容範囲 −15∼+10% −15∼+10% 電源入力 周波数 Hz 50 / 60 50 / 60 周波数許容範囲 ±5% ±5% 定格入力電流 A 1.7 単相:1.0 / 三相:0.61 2.7 単相:1.7/三相:1.02 最大入力電流 A 5.4 単相:3.5 / 三相:2.0 7.4 単相:4.8/三相:3.3 定格回転速度 r/min 3000 速度制御範囲 80∼3600 r/min(速度比1:45) 対負荷 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 0∼定格トルク、定格回転速度、定格電圧、常温 速度変動率✽ 対電圧 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 定格電圧−15∼+10%、定格回転速度、無負荷、常温 対温度 ±0.2%(±0.5%)以下:条件 使用周囲温度0∼+50˚C、定格回転速度、無負荷、定格電圧 ✽(  )内の値は、アナログ設定時の仕様です。 ● 各仕様、特性はモーター単体時の値です。 減速比 10 15 20 30 50 100 200 (実減速比) (10.25) (15.38) (20.50) (30.75) (51.25) (102.5) (205.0) 回転方向✽1 モーターと同方向 モーターと逆方向 80 r/min 8 5.3 4 2.7 1.6 0.8 0.4 出力軸回転速度[r/min]✽2 3600 r/min 360 240 180 120 72 36 18 80∼1500 r/min時 1.2 1.8 2.7 4.0 6.7 13.3 20.6 60 W 3000 r/min時 1.2 1.8 2.5 3.8 6.4 12.7 15.6 3600 r/min時 0.74 1.1 1.8 2.7 4.4 8.9 11.5 許容トルク[N·m] 80∼1500 r/min時 3.2 4.8 6.5 9.7 16.0 32.3 53.9 120 W 3000 r/min時 2.5 3.8 5.1 7.6 12.7 25.5 41.0 3600 r/min時 1.8 2.6 3.5 5.3 8.8 17.7 30.2 80∼1500 r/min時 265 341 417 531 682 758 836 60 W 3000 r/min時 201 259 317 404 518 576 635 許容ラジアル 取付面から 3600 r/min時 148 191 234 297 382 424 468 荷重[N]✽3 20 mm 80∼1500 r/min時 363 484 605 806 971 1045 1127 120 W 3000 r/min時 276 368 460 613 738 794 857 3600 r/min時 203 271 339 451 544 585 631 80∼1500 r/min時 88 108 137 177 226 245 275 60 W 3000 r/min時 67 82 104 135 172 186 209 3600 r/min時 49 60 77 99 127 137 154 許容アキシアル荷重[ N] 80∼1500 r/min時 108 147 186 245 294 324 343 120 W 3000 r/min時 82 112 141 186 223 246 261 3600 r/min時 60 82 104 137 165 181 192 80∼1500 r/min時 100 225 400 900 2500 10000 40000 60 W 3000 r/min時 36 81 144 324 900 3600 14400 3600 r/min時 20.3 45.6 81 182 506 2025 8100 80∼1500 r/min時 200 450 800 1800 5000 20000 80000 120 W 3000 r/min時 72 162 288 648 1800 7200 28800 許容慣性モーメントJ 3600 r/min時 40.5 91.1 162 365 1013 4050 16200 [×10-4kg·m2] 80∼1500 r/min時 33.3 75 133 300 833 3333 13333 60 W 3000 r/min時 12 27 48 108 300 1200 4800 瞬時停止時、 3600 r/min時 6.8 15.2 27 60.8 169 675 2700 瞬時正逆 運転時✽4 80∼1500 r/min時 66.7 150 267 600 1667 6667 26667 120 W 3000 r/min時 24 54 96 216 600 2400 9600 3600 r/min時 13.5 30.4 54 122 338 1350 5400 ✽ 1 回転方向は、ギヤフランジ面(右図)から見た場合です。 ✽ 2 出力軸の回転速度は、回転速度を減速比で割った値です。 ◇ ギヤフランジ位置 ◇ 荷重位置について ✽ 3 各距離からのラジアル荷重は計算式からも算出することができます。➜ 44ページ ラジアル荷重 ✽ 4 デジタル設定で減速時間を0.1秒未満に設定した場合にも適用されます。 アキシアル 荷重 ギヤフランジ 20 mm 取付面からの距離 ● 品名中の□には、減速比を表す数字が入ります。 20