株式会社野田スクリーン

株式会社野田スクリーン

電子部品業界の進化を、技術面・材料面で裏から支え、社会に貢献していきます。

私たちはプリント配線板の外注加工業として創業しました。
創業以来、スクリーン印刷を用いた工法こそ変わらないものの、現在では半導体パッケージなど最先端のプリント配線板の加工を行っております。
これは、創業理念「野田スクリーンの原点は日々のモノ作りで流す汗、そこから生まれる独創的なアイデアである」に謳われているように、単なる受託加工を続けるのみならず、常に加工技術の限界に挑戦し、新たな技術を生み出し続けてきた結果であると自負しています。
私たちはこれまでどおり、プリント配線板加工において最先端の技術に挑戦し続けると共に、化学材料分野の育成に注力してまいります。

企業概要

会社名 株式会社野田スクリーン
(かぶしきがいしゃのだすくりーん)
所在地 〒 485-0821
愛知県小牧市大字本庄字大坪415番地
資本金 4億8千万円
設立 1984年11月
事業内容 電子部品(プリント配線板、半導体パッケージ基板)加工
化学材料の開発・製造・販売
電子部品製造装置販売
FAX 0568-79-0639
WEBサイト http://www.nodascreen.co.jp
業種 その他の製造業

株式会社野田スクリーンへのお問い合わせ

お客様情報
お名前*
電話番号*
ハイフン付き電話番号をご入力ください。
会社名*

公開中の特集