1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(357.5Kb)

ニュースリリース デジタルパリソンコントローラ DigiPack III

その他

新型パリソンコントローラ:DigiPackIII 2019 年初旬に販売開始

油圧・電動駆動のブロー成型機向け、最新版パリソンコントローラ・DigiPack IIIのご紹介です。

ブロー成型機のアプリケーション: PETボトル、自動車部品、建設資材、薬品容器など

このカタログについて

ドキュメント名 ニュースリリース デジタルパリソンコントローラ DigiPack III
ドキュメント種別 その他
ファイルサイズ 357.5Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 日本ムーグ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

一般産業用スリップリング 製品ガイド
製品カタログ

日本ムーグ株式会社

Moogレース・ウィニング・モーションコントロール
製品カタログ

日本ムーグ株式会社

このカタログの内容

Page1

News Release 強度が不安と感じられる声をよく聞かれますが、 DigiPackIII紹介 メーカー発表の強度仕様では 100万回のタッチ試 験等、十分な強度が補償されています。また、タ DigiPackIII 2019 年初旬に販売開始 ッチパネル化により、これまでの DigiPack にあっ たメカニカルスイッチが無くなった分、接点破壊の リスクも減ります。さらに、内部基盤も少なくなるこ とでコントローラ全体の信頼性も上がることとなり このたびはデジタルパリソンコントローラ(通称: ます。 DigiPackIII)に御興味頂き誠にありがとうございま す。本書では DigiPackIII の販売開始に先駆けて、 USBメモリーに関しまして 従来の DigiPackII からどのように変更されるのか等 これまで DigiPackII では SD カードを付属しておりま の内容を含め、ご説明させていただきます。 したが、DigiPackIII では USB メモリーは付属しない 予定です。USB メモリーは市場での入手が容易で、 DigiPackIIIとは 準備いただくのは大きな負担とならないと思ってお  DigiPackIII は操作画面に全面タッチパネル方 ります。これまで、操作マニュアルを SD カードに保 式を採用致します。これによりパラメータの選 存してお渡ししていましたが、マニュアルの更新がさ 択や値の変更が素早くできるようになり、設定 れてもお届けする手段がありませんでした。 時間の短縮につながります。※従来の操作性 DigiPackIII では最新の操作マニュアル及び最新アッ を損なわないために、ロータリーノブもそのま プデート用ソフトウェアをインターネット(MOOG ホー ま残します。 ムページ)から入手頂けるよう準備する予定です。  従来のコントローラ(DigiPackII)の機能をほぼ そのまま引き継ぎますので、置換え後に操作 MOOG File Name:1234567890123456 2018/1/23 13:35:45 方法を新たに覚える必要は有りません。また、 Point No. 72 Data * 79.0 % Start F1 : Profile m Cycle time 10.0 sec 100% = 24.15 Die gap m 100 Continuous F2 : Marker 外径サイズもそのまま引き継ぎますので、設 Die gap5 Accumulator90 5.0 %6 F3 : File Divergent 80 Delay Convergent 置場所の変更や再加工等の作業は必要あり 1.5 sec70 F4 : MonitorLCD ToucWheig hscreen 10.1 E(ndW ofV fillGingt A) 60 Point out 青色画面時 (0R.0 G%B: 183.2 En2d 1of. 232) F5 : Data 50 extrusion ません。 Range H40 0.0 % 288.00 mm DEL Shift 30 Range L 背面のコネクタを脱着式とし、修理等で置き換 20 0.0 % Cursor Auto cycle 10 X10 Set ON 1 える際に配線のやり直しを必要としません。ま 0% 25% 50% 75% 100% た、ピンアサインも従来の物とほぼ同じですの で、DigiPackII から置き換える際も配線図等の DigiPackⅢ Parison Controller 変更が最小に抑えられます。  データの外部保存には、より市場での入手が 図 1 DigiPackIII 外観イメージ 容易な USB メモリーを使用していただきます。 ソフトウェアが更新された際も USB メモリーか 機能の削減 ら簡単にアップデートが可能です。※最新のソ フトウェアはインターネットから入手可能となり 従来の DigiPackII にて搭載されていた機能で、使用 ます。(予定) 頻度が非常に少ない物を削減しました。これによ り、無駄な操作やパラメータ類を無くすことができ、 タッチパネルに関しまして より使いやすいものとなります。以下が削除した機 能となります。 タッチパネルは抵抗膜方式の物を採用します。静 電容量方式の物と比べますと、感度や見た目で  SSI/ エ ン コ ー ダ で の 帰 還 信 号 取 り 込 み は劣りますが、ノイズ等に強く誤動作を起こしにく (DCDT のみとなります) いことと、定期的なタッチポイントのキャリブレー  パルス信号出力(MFB/EFB のみとなります) ションがいらなくなります。また、電気的な取り合  RS422コミュニケーション(Ethernetのみとなり いがシンプルで、生産終了となっても、すぐに代 ます) 替えが可能な物が見つかりやすく、安定した供給 を長く続けることが出来ます。
Page2

News Release DigiPackⅡ及び DigiPackⅢの機能比較 デジパックⅡ デジパックIII モデル番号 J141-214A J141-215 設定点数 最大 200pts 最大 200pts 25から200pts 選択可能 10から200pts 選択可能 軸数 1軸 ← 位置帰還信号 DCDT ±10V コアポジション DCDT ±10V コアポジション Liner pot 0-10V アキュームポジション Liner pot 0-10V アキュームポジション SSI対応 入力キー ロータリーキー、 上/下 キー、 ハードウェアはロータリーキーのみ ファンクションキー x 5 その他スイッチはタッチパネルに変更 実行中のプロファイル編集可 数値入力にテンキーも使用可能 画面 画面 カラーXVGA 1280 x 800 画面 カラーVGA 640 x 480 タッチスクリーン メモリ機能 外部メモリ:SDカード 2Gmax 外部メモリ:USB 32Gmax 外部メモリはサイズによる 対応フォーマット FAT32 (参考)1機械データ 4kバイト マーカー シリアルマーカー ← 最大10点 任意の場所に設定可能 ショットサイズ 連続モード: 0.1 ~ 999.9 秒、0.1秒間隔で設定可 ← アキュームモード: 1 ~ 100 %、0.1%間隔で設定可 保護機能 無し Setup画面移行時にパスワード保護 通信ポート RS422(D-Sub 9pin) Ethernet(Tcp/IP) Ethernet(Tcp/IP) 出力仕様 ±10mA、±20mA、±50mA、±100mA for MFB ← ±10V for EFB 言語 日本語/英語/中国語 ← 電源 DC24V(0.5A 外部負荷を除く) DC24V(0.5A 外部負荷を除く) 電源確認ランプ有 寸法/重量 288(W) x 240(H) x 80(D), 3.2Kg 288(W) x 240(H) x 55(D), 3.6Kg