1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(672.2Kb)

マルチ誘導方式 無人自動搬送ロボット

製品カタログ

次世代スマートファクトリ-の必須アイテム!工場レイアウト変更にも簡単対応。

スマートファクトリではライン変更により部材供給場所、作業ロボットの設置位置、製品の搬入/搬出場所なども大きく変更され、その対応を迅速に実現。

完成品搬出などまたロボットの設置位置変更などに大きな力を発揮

1,拡張 SLAM 機能
2,全方向移動
3,インテリジェント群制御

アンドール(株) プロダクツ営業部 
東京:(03)3419-6011 

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 マルチ誘導方式 無人自動搬送ロボット
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 672.2Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 アンドール株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

3次元CAD【CADSUPER Works】
製品カタログ

アンドール株式会社

2次元CAD【CADSUPER Lite】
製品カタログ

アンドール株式会社

2次元CAD【CADSUPER】
製品カタログ

アンドール株式会社

このカタログの内容

Page1

マルチ誘導方式 無人自動搬送ロボット Multi-Guidance system unmanned automatic transport robot Flexibility & User-Friendly 次世代スマートファクトリ-の必須アイテム。 工場レイアウト変更にも簡単対応。 ※写真はプロトタイプです。量産機は形状が変更となる場合があります。
Page2

Multi-Guidance system unmanned automatic transport robot 次世代スマートファクトリ-の必須アイテム。 工場レイアウト変更にも簡単対応。 A B C D 既存の生産ライン ルート設定や 高精度な メカナムホイール 最適化による 100kgまで ワイヤレス給電 自動経路設定 との連携が可能 変更が容易 位置同定 全方位移動 最大20台運用 搬送可能 特徴 特徴 特徴 1 拡張SLAM機能 インテリジェント群制御 2 全方向移動 3 (オプション) レーザ測域センサを用いることで地図 メカナムホイールを採用することによ 最大20台の AGVを運用中、適切な 作成を行い、これをもとに高精度な位置 り全方向へ移動が可能。最短の移動 AGVと経路を「自動で決定」し、指示す 同定を実現可能です。 距離で搬送できます。 ることが可能。 どのAGVが近い? どのAGVが暇? どの経路が一番速い? AGV最適化群制御 指示 NO.5 NO.3 NO.1 Bポイント Dポイント Aポイント 製品仕様 主な仕様 仕様 備考 最大走行速度 40m/分 負荷 /無負荷共通 走行方式 メカナムホイール 位置制御方式 自己位置推定無軌道 駆動方式 4モーター式4輪駆動 1020 最小旋回半径 自己位置回転 繰返停止精度 ±20mm(地図作成時±50mm) 当社規定条件による測定 連続走行時間 5時間以上 当社規定条件による測定 充電方式 非接触充電 安全対策 障害物センサー、バンパーセンサー、緊急停止スイッチ 製品 走行路面許容凹凸差 ±5mm以内 前後方向のみ可能 項目 仕様 条件他 最大走行エリア 1ヘクタール 当社規定条件測定後修正予定 外形寸法 1020×720×394mm 突起物は除く 通信方式 WiFi IEEE802.11 b/n 自重量 120~150kg* * 予定重量 手動運転 無線リモコン (Bluetooth) 許容荷重 100kg 電源 24V SCiB* * オプションで2台迄増設可能 充電時間 約 30分 (20~ 80%) バッテリ1台の場合 最大制御台数 5台 * *オプションで20台まで増設可能 ※製品のデザイン、仕様、外観は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。 <お問い合わせ、ご用命は> 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-8-14 東京建物第3室町ビル TEL 03-3243-5211(代) FAX 03-3243-0811 URL: http://www.sigmatron.co.jp © Sigmatoron.Ltd.2019.All rights reserved 2021年 1月現在 Rev.3.0 394 720