1/17ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(15.9Mb)

投影型マイクロ3D光造形技術 マイクロスケール3Dプリンター

製品カタログ

世界初となる2μm の超高精度を実現する3Dプリンタシステム

グローバルで29カ国、800社以上のお客様が、BMFのマイクロスケール3Dプリント技術を選択しています。
世界のマイクロスケール3Dプリント技術をリードする企業で、世界最高水準の2μmの精度を実現するPμSL技術による3Dプリンタソリューションを提供します。BMFはPμSL技術の革新者であり、産業応用の推進者でもあります。

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 投影型マイクロ3D光造形技術 マイクロスケール3Dプリンター
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 15.9Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 BMF Japan株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

3Dプリンター microArch Micro Scale P140/S140 Pro
製品カタログ

BMF Japan株式会社

3Dプリンター microArch Micro Scale P130/S130
製品カタログ

BMF Japan株式会社

このカタログの内容

Page1

投影型マイクロ�D光造形技術 マイクロスケール �Dプリンター 製造業の常識を打ち破る *この写真は参考用です。 投影型マイクロ�D光造形技術 超高解像度 2μm/10μm/25μm PμSL: Projection Micro Stereolithography
Page2

BMFについて BMF社(BMF,BostonMicroFabrication)は、世界の精密製造分野で�D造形をリード する企業で、自社開発の超高解像度マイクロスケール�D印刷技術に基づいて、世界の製 造業市場に常識を打ち破る精密製造技術を提供します。BMF社の超高精度AM技術によ り、切削加工や金型では難しい複雑な�D微細構造を実現しています。そして、多彩な材料 とプロセスを組み合わせることで、最終製品を低コストかつ高効率で生産·販売すること を可能にします。 研究科学分野では、BMFが独自開発したマイクロスケール�Dプリントシステムは、ア メリカのHRL、MIT、英国ノッティンガム、ドイツのドレスデン工科大学、東京大学、早稲田大 学、清華大学、北京大学、アラブ首長国連邦のカリフ大学など、世界の多くの大学や研究機 関で使用されています。 製造業分野では、高精度な積層造形分野のリーダーとして、BMFはGEヘルスケア、メ ルク、ジョンソン·エンド·ジョンソン、アンフェノール、�M、タイコ、ファーウェイなど、多くの FORTUNEGlobal���企業に最適なソリューションを提供しています。電子コネクターや内 視鏡、医療機器、MEMS、通信など、様々な業界で広く使用されています。 精密部品のモデル事例 m �.�m � ��mm �.�mm ��mm �.�mm �.�mm �.�mm �.�mm �.�mm �.��mm �.���mm �mm �mm �.���mm
Page3

世界初となる �μm の超高精度を実現する �D プリンタシステム グローバルで �� カ国、��� 社以上のお客様が、 BMF のマイクロスケール �D プリント技術を選択しています。
Page4

マイクロスケール �D 造形技術 MICRO SCALE 3D PRINTING CAPABILITY ��μm ���μm ���μm ���μm
Page5

世界のマイクロスケール�Dプリント技術をリードする企業で、世 界最高水準の�μmの精度を実現するPμSL技術による�Dプリン タソリューションを提供します。 BMFはPμSL技術の革新者であり、産業応用の推進者でもあります。 Technology Innovation PμSL(ProjectionMicroStereolithography)とは、紫外 �.技術的革新:ローラー式膜システム(S���)、ステッチ 線を面単位で照射することで、マイクロスケールの解像 ン グ 技 術( 造 形 サ イ ズ の 最 大 化 )、加 工 公 差 度で迅速に光重合する技術です。 (±��um/±��um) このPμSL(マイクロ光硬化�Dプリント技術)技術は、緻 �.機械的革新;超高精細印刷(�um:���)シリーズ)、樹 密かつ正確な再現性の高い部品を製造することができ 脂加熱システム(粘度の高い材料使用時) るため、医療器具製造をはじめ、マイクロ流路、MEMS、 バイオ·製薬、エレクトロニクス、教育、研究開発など、幅 �.材料の革新:生体適合性、耐高温性(現行���℃)、強 広い業界の部品製造に最適です。 靭性など。 動作原理図 CCDカメラ DMD 分光レンズ UVLED(���nm) 投影レンズ 膜 プリティングモデル スクレイパー 樹脂タンク 樹脂 印刷プラットフォームステージZ� 樹脂タンクステージ-Z� Xステージ 印刷プラットフォーム Yステージ
Page6

カタログ マイクロスケール�Dプリンタシステム �� ���シリーズ P���/S��� �μm 超高解像度 �� ���シリーズ P���/S��� ��μm 高解像度 �� ���シリーズ P��� ��μm 高解像度 �� ���シリーズ S��� ��μm 高解像度
Page7

microArch P���/S��� *この写真は参考用です。 システム特性 項目/製品 microArch®P���製品規格 microArch®S���製品規格 動作原理 プロジェクション·マイクロ·ステレオリソグラフィー (PµSL) 光源 UV LED(���nm) UV LED(���nm) 造形材料 光硬化性樹脂 光硬化性樹脂 光学解像度 �μm �μm 積層厚 �~��μm �~��μm モード �:単一照射モード �.��mm(L)×�.��mm(W)×��mm(H) モード �:スティッチ(マルチ)照射モード 造形サイズ �.��mm(L)×�.��mm(W)×��mm(H) ��.�mm(L)×��.�mm(W)×��mm(H) モード �:配列コピーモード ��mm(L)×��mm(W)×��mm(H) ファイル形式 STL ファイル STL ファイル 設備外形寸法 ����mm(L) ×���mm(W) ×����mm(H) ����mm(L) ×���mm(W) ×����mm(H) 設備総重量 550kg 550kg 電源 ���~���V AC, ��/��Hz, �KW 100~120V AC, 50/60Hz, 2KW 設備の特徴と利点 · �µmの精密光学解像度により超微細構造を正確に造形可能; · 積層厚は�um~��umと滑らかな仕上がり; · マイクロスケール造形能力を有しながら、造形時間は実用的な範囲; · エアー フロート衝撃吸収架台によって僅かな衝撃も吸収し、造形に影響しない; · 3D編集に特化したMagicsスライスソフトウェア が標準装備; *この写真は参考用です。
Page8

アプリケーション 01 バッキーボール型構造 応用領域: バイオメディカル 特 性: ·サイズ:�.�×�.�×�.�mm³ ·ロッド径:��μm ·中空多孔質構造 02 マイクロスタック構造 応用領域: メカニカル·メタマテリアル 特 性: ·サイズ:�.�×�.�×�.�mm³ ·ロッド径:�μm ·柱のない吊り構造 03 マイクロスプリングラティス 応用領域: テラヘルツ装置、圧力センサー 特 性: ·サイズ:�.�×�.�×�mm³ ·スプリングロッド径:��μm ·複雑な�次元構造 04 キャピラリーネットワーク構造 応用領域: 組織工学、熱交換器 特 性: ·サイズ:�.�×�.�×�.�mm³ ·内径:��-��μm ·高度な分岐構造
Page9

microArch P���/S��� Pro *この写真は参考用です。 システム特性 項目/製品 microArch P���製品規格 microArch S���製品規格 動作原理 プロジェクション·マイクロ·ステレオリソグラフィー(PµSL) 光源 UVLED(���nm) UVLED(���nm) 造形材料 光硬化性樹脂 光硬化性樹脂 光学解像度 ��μm ��μm 積層厚 ��~��μm ��~��μm モード �:単一照射モード ��.�mm(L)×��.�mm(W)×��mm(H) 造形サイズ ��.�mm(L)×��.�mm(W)×��mm(H) モード2:スティッチ(マルチ)照射モード ��mm(L)×��mm(W)×��mm(H) モード �: 配列コピーモード ��mm(L)×��mm(W)×��mm(H) ファイル形式 STL ファイル STL ファイル 最小設置面積 ����mm(L)×���mm(W)×����mm(H) ����mm(L)×���mm(W)×����mm(H) 本体外形寸法 ���mm(L)×���mm(W)×���mm(H) ���mm(L)×���mm(W)×���mm(H) 設備総重量 245kg 245kg 電源 100~120VAC, 50/60Hz, 2KW 100~120VAC, 50/60Hz, 2KW 設備の特徴と利点 · ��μmの精密光学解像度により超微細構造を正確 BMF 技術と既存技術の加工差異 に造形可能; · 積層厚は��~��μmと滑らかな仕上がり; · マイクロスケール造形能力を有しながら、造形時 間は実用的な範囲; · 3D編集に特化したMagicsスライスソフトウェアが BMF-��� ��μm解像度のプリンター ��μm解像度のプリンター 滑らかな表面、シャープなエッジ 表面が粗く、エッジが曖昧 表面が粗く、エッジが曖昧 標準装備;
Page10

アプリケーション 01 S��� 機能モデル ·角柱/円柱:直径��-���μm、高さ�.�-�mm ·円すい:直径≤��μm,高さ�.�-�mm ·薄壁:壁の厚さ��-���μm、高さ�.�-�mm ·孔(垂直):直径��-���μm、深さ�.�-�mm ·孔(水平):直径��-���μm、長さ�mm 02 傾斜マイクロニードル 特 性: ·円錐の傾斜角βは��°、高さ方向の勾配αは��° ·円錐台の直径は、円錐の先端サイズは��-��μm ·円錐の角度、高さ、周期を調整可能 ���μm Feng et al., Sci. Adv. 2020; 6 : eabb4540. 03 エマルジョン生成装置 特 性: ·油中水型/水中油型エマルジョンの場合、最小孔 径��μmダブルエマルジョン生成装置 ·マルチチャンネルパラレルスエマルジョン生成装置 Jia Z et al. J Food Eng. 2020, 290,110212. 04 マルチスケールマイクロラティス 応用領域: 多層構造機械材料 特 性: ·サイズ:��×��×��mm³ · ビームの直径:���μm · 高精度·大判印刷 ��mm
Page11

microArch P��� *この写真は参考用です。 システム特性 項目/製品 microArch P���製品規格 動作原理 プロジェクション·マイクロ·ステレオリソグラフィー(PµSL) 光源 UVLED(���nm) 造形材料 光硬化性樹脂 光学解像度 ��μm 積層厚 ��~��μm 造形サイズ ��mm(L)×��mm(W)×��mm(H) ファイル形式 STL ファイル 本体外形寸法 ���mm(L)×���mm(W) ×���mm(H) 設備総重量 85kg 電源 ���~���VAC, ��/��Hz, �KW 設備の特徴と利点 · ��μmの精密光学解像度により微細構造を正確に造形可能; · 積層厚��~��μmと滑らかな仕上がり; · 高靭性、高温耐性、生体適合性など多彩な樹脂材料をご用意; · 3D編集に特化したMagicsスライスソフトウェアが標準装備; *この写真は参考用です。
Page12

アプリケーション 01 P��� 機能モデル ·角柱/円柱:直径���-���μm、高さ�.�-5mm ·円すい:直径≤��μm、高さ�-�mm ·薄壁:壁厚さ���-���μm、高さ�.��-5mm ·孔(垂直):直径���-���μm、深さ�.�-�mm ��mm ·孔(水平):直径���-���μm、長さ2mm 02 マイクロ流体デバイス 応用領域: 薬物スクリーニング、生物学的検出 特 性: ·サイズ:��×��×�mm³ ·チャンネル直径:���μm ·複雑な�次元マイクロチャネル 03 小型磁気ロボット 応用領域: マイクロロボット 特 性: ·最小壁厚�.��mm ·サイズ:�.�mm以下 ·他の磁性材料を添加 ��mm
Page13

microArch S��� *この写真は参考用です。 システム特性 項目/製品 microArch S���製品規格 動作原理 プロジェクション·マイクロ·ステレオリソグラフィー(PµSL) 光源 UV LED(���nm) 造形材料 光硬化性樹脂 光学解像度 ��μm 積層厚 ��~��μm モード �:単一照射モード ��.�mm(L)×��.�mm(W)×��mm(H) 造形サイズ モード2:スティッチ(マルチ)照射モード ���mm(L)×���mm(W)×��mm(H) モード �: 配列コピーモード ���mm(L)×���mm(W)×��mm(H) ファイル形式 STL ファイル 最小設置面積 1700mm×700mm×1640mm 本体外形寸法 650mm(L)×670mm(W)×790mm(H) 設備総重量 300kg 電源 100~120VAC, 50/60Hz, 2KW 設備の特徴と利点 · ��μmの精密光学解像度により超微細構造を正確に造形可能; · 積層厚は��~��μmと滑らかな仕上がり; · より高速で中·高ロットにも対応; · cps��,���高粘度樹脂にも対応; · 3D編集に特化したMagicsスライスソフトウェアが標準装備;
Page14

アプリケーション 01 マイクロ流体モデル 応用領域: マイクロ流体 特 性: ·サイズ:��×�×�mm³ ·積層厚は��μm、最小孔径は��μm �mm 02 マイクロニードルアレイ 応用領域: 生物医学 特 性: ·サイズ:��×��×�.�mm³ ·円錐の高さ:�mm、円錐台の直径:�mm ·先端の最小直径:��μm ·効率的に大規模な製造を実現 03 内視鏡ハウジング 応用領域: 医療器具 樹 脂: HTL 特 性: ·個別サイズ��.�×�.�×�.�mm³、一体成型 ·S���モデルは�バッチあたり��個の製造可能 04 アルミナマイクロギア 応用領域: MEMS 特 性: ·ギアチップ幅:���μm ·歯車ピッチ:��μm ·セラミックスの質量割合:��wt.%
Page15

高精度印刷材料 様々なアプリケーションに対応 BMFは、お客様の多様なニーズにお応えするために、高靭性、高硬度、高温耐性、生体適合性など、さまざまな 特性を備えた樹脂材料を開発してきました。お客様の要望に応じてカスタム仕様の対応も可能でございます。 高硬度樹脂(RG/HTL) 高靭性樹脂(HEK/HD/UTL) 高強度および高耐衝撃性を備 ABS樹脂と同等の性能を持ち、留 えており、ラピッドプロトタイピ め具付きなどの組立関連の試作 ングと試作品製作に最適です。 品に適しています。 生体適合性樹脂(BIO) 耐熱性樹脂(HTL) 生体適合性認定(Level-�)を受け 熱変形温度���℃(@�.��MPa) ています。食品や歯科、医療機器な 医療機器の消毒などの高温環境 どの業界に適しています。ただし、 での使用に適しています。 Level-�認定の範囲に限ります。 材料パラメーター 標準樹脂 準標準樹脂 樹脂 HTL BIO HEK RG UTL (耐高温) (生体適合性) (強い強靭さ) (生体適合性、耐候性) (曲げられる) 粘度 @��℃ �� cP �� cP ��� cP ���� cP ��� cP 引張強度 ��.� MPa ��.� MPa ��.� MPa ��.� MPa �.� MPa 弾性率 ���� MPa ��� MPa ���� MPa ���� MPa �� MPa 破断伸度 �.�% �.�% �.�% ��.�% ��.�% 曲げ強度 ��� MPa ��� MPa ��.� MPa ��.� MPa n/a 曲げ弾性率 �.� GPa �.� GPa �.� Gpa �.� GPa n/a 熱変形温度 @�.��MPa ��� ℃ ��� ℃ �� ℃ �� ℃ n/a 吸水率 (��h) �.��% �.��% �.��% �.��% �.��% 誘電率(��GHz) �.�� �.�� �.�� n/a n/a 誘電体損失(��GHz) �.���� �.���� �.���� n/a n/a 硬さ �� Shore D �� Shore D �� Shore D �� Shore D �� Shore D 適用プリンタシリーズ ���/���/���/��� ���/���/���/��� ���/���/��� ���/���/��� ���/���/��� 応用エリア 医療実験;生物技術; 耐熱部品 医療実験;生物技術 組立用部品 曲げられる部品 長期保存可能 色 黄色 ( 半透明 )/ 黒色 黄色 ( 半透明 ) 黄色 ( 半透明 )/ 黒色 黄色 ( 半透明 )/ 黒色 黄色 ( 半透明 )/ 黒色 製品写真
Page16

BMF社の技術を利用して発表された論文: バイオニクス: [1] Tip-induced Flipping of Droplets on Janus pillars: From Local Reconfiguration to Global Transport. Science Advances. 2020, 6, eabb4540. [2] Programmable 3D Printed Wheat Awn-Like System for High-Performance Fogdrop Collection. Chemical Engineering Journal, 2020,125139. [3] 3D-Printed Bioinspired Cassie−Baxter Wettability for Controllable Microdroplet Manipulation. ACS Applied Materials&Interfaces. 2020. DOI: 10.1021/acsami.0c18952. [4] Superrepellency of Underwater Hierarchical Structures on Salvinia Leaf. Proceedings of the National Academy of Sciences. 2020, 117 (5), 2282-2287. マイクロ·メカニック: [1] 3D Printed Piezoelectric BNNTs Nanocomposites with Tunable Interface and Microarchitectures for Self-powered Conformal Sensors. Nano Energy. 2020, 77, 105300. [2] 3D Printed Ultrastretchable, Hyper-Antifreezing Conductive Hydrogel for Sensitive Motion and Electrophysiological Signal Monitor- ing. Research. 2020. DOI:10.34133/2020/1426078. [3] Three-Dimensional Stretchable Microelectronics by Projection Microstereolithography (PμSL). ACS Applied Materials&Interfaces. 2021. DOI: 10.1021/acsami.0c20162. [4] Design and Implementation of a Jellyfish Otolith-inspired MEMS Vector Hydrophone for Low-frequency Detection. Microsystems & Nanoengineering. 2021, 7, 1. マイクロ流路: [1] Imaging and Characterizing Fluid Invasion in Micro-3D Printed Porous Devices with Variable Surface Wettability. Soft Matter 2019, 15 (35), 6978-6987. [2] Empowering Microfluidics by Micro-3D Printing and Solution-based Mineral Coating. Soft Matter. 2020, 16, 6841-6849. [3] Microfluidic Droplet Formation in Co-Flow Devices Fabricated by Micro 3D Printing. Journal of Food Engineering 2021, 290(110), 212. [4] On-chip Rotational Manipulation of Microbeads and Oocytes using Acoustic Microstreaming Generated by Oscillating Asymmetrical Microstructures. Biomicrofluidics. 2019, 13, 064103. メカニカル·メタマテリアル: [1] Liquid Metal-Polymer Microlattice Metamaterials with High Fracture Toughness and Damage Recoverability. Small. 2020, 2004190. [2] Optimizing Film Thickness to Delay Strut Fracture in High-Entropy Alloy Composite Microlattices. International Journal of Extreme Manufacturing. 2021, 3, 025101. [3] Synchrotron X-ray Micro-computed Tomography Imaging of 3D Re-entrant Micro lattice during in situ Micro Compression Experi- mental Process. Materials & Design 2020, 192(108), 743. 生物医学: [1] Integrated Assembly and Flexible Movement of Microparts Using Multifunctional Bubble Microrobots. ACS Applied Materials&Inter- faces. 2020. DOI: 10.1021/acsami.0c17518. [2] Millimeter-Scale Soft Continuum Robots for Large-Angle and High-Precision Manipulation by Hybrid Actuation. Advanced Intelligent System. 2020, 2000189. その他: [1] Review-Projection Micro Stereolithography Based 3D Printing and Its Applications. International Journal of Extreme Manufacturing. 2020, 2(022), 004. 一部クライアント実績: 東京大学 早稲田大学 北京大学 清華大学 中国科学院 香港中文大学 カーネギーメロン大学 ノッティンガム大学 ドレスデン工科大学 ノースカロライナ州立大学 シンガポール南洋理工大学 アラブ首長国連邦カリフ大学
Page17

BMF Japan 株式会社 〒���-����東京都中央区日本室町�-�-��階 TEL: ��-����-���� Email: info@bmfjapan.com Website: https://bmfjapan.com/ (https://bmfjapan.com)