プログラマブル表示器 GP4000Mシリーズ(モジュラー)

PFXGM4301TAD, PFXGM4201TAD

表示器の盤取付けをフレキシブルに

シュナイダーエレクトリックホールディングス株式会社

GP4000Mシリーズは、盤取付けの概念を変える22φ丸穴取付けを実現した表示器です。基本スペックには、65,536色TFT液晶を搭載した見やすく鮮明な画面と、シリアルやイーサネット、USBインターフェイスを搭載した高い接続性があります。

【サイズ】 5.7型 | 3.5型
【I/F】COM | LAN | USB
【特長1】TFT65,536色搭載
【特長2】盤加工と取付けが簡単な22Φ丸穴設計

もっと見る 閉じる

プログラマブル表示器 GP4000シリーズのダウンロード (17.2Mb)

22φだけの、簡単盤取付け

盤取付けはスイッチやランプの同様、φ22mmの丸穴を採用した設計。盤加工の容易さから、お客様の仕様にあわせて表示器の取付け位置を柔軟に対応できます。

TFT65,536 色搭載

全機種TFT65,536 色搭載。視認性が高く、見やすい表示画面です。

大型装置のサブ表示器に便利

イーサマルチリンク機能を使えば、制御機器の設定を変更せずに設備のサブ表示器として、かんたんに追加できます。

関連カタログ

プログラマブル表示器 GP4000Mシリーズ(モジュラー)の関連カタログ

プログラマブル表示器 GP4000シリーズ

シュナイダーエレクトリックホールディングス株式会社

スマートファクトリーの実現に向けて 2017年9月1日 株式会社デジタルはシュナイダーエレクトリックホールディングス株式会社となりました。国内でのスマートファクトリー実現に向け、インダストリー事業...

プログラマブル表示器 GP4000Mシリーズ(モジュラー)へのお問い合わせ

*の項目は入力必須です。
お問い合わせ内容をご記入ください

ご要望*

この内容をご存知でしたか?*

導入予定時期を教えて下さい*

あなたの立場を教えて下さい*

お客様情報
お名前*
電話番号*
ハイフン付き電話番号をご入力ください。
会社名*

公開中の特集