大阪ガスリキッド株式会社

大阪ガスリキッド株式会社

大阪ガスリキッドは、液化天然ガスの冷熱を活用した各種産業ガスやドライアイスの製造、-196℃の超低温を活かした樹脂・食品の粉砕など、独自技術を活かしたビジネスを展開しています。

大阪ガスリキッドは、大阪ガスグループの100%子会社として1991年に設立され、大阪ガスが輸入する液化天然ガス(LNG)の冷熱を利用した産業ガスやドライアイスの製造・販売を中心に、液化窒素を活用した低温粉砕や産業ガス関連技術の開発などの事業をグループ各社とともに展開しています。

産業ガス事業:LNG冷熱を利用した産業ガスの製造・販売、オンサイト水素の製造・販売
炭酸事業:液化炭酸ガスおよびドライアイスの製造・販売
粉体事業:液化窒素を利用した超低温粉砕(樹脂、食品)
技術開発:環境機器の開発・製造・販売

大阪ガスリキッドの根幹は、LNG冷熱を利用した、環境にやさしく効率的な産業ガス事業です。しかし、冷熱やガスの持つ可能性を拡大するとともに、新たな事業領域へ積極的にチャレンジすることで、お客さまの快適な暮らしとビジネスの発展に貢献し、社会に必要な企業として更なる成長を目指していきます。

企業概要

会社名 大阪ガスリキッド株式会社
所在地 〒 592-8351
大阪府堺市西区築港浜寺町4大阪ガス内
資本金 11億1,000万円
設立 1991年7月1日
事業内容 ・液化天然ガスの冷熱利用事業 ・高圧ガスの製造及び販売 ・液化天然ガスの販売 ・高圧ガスに関する供給設備、装置、機器、配管等設計施工、販売ならびに維持管理 ・その他、調査・研究・開発・コンサルティング業務等
FAX 072-268-0019
WEBサイト http://www.liquidgas.co.jp/
業種 その他の製造業

大阪ガスリキッド株式会社へのお問い合わせ

お客様情報
お名前*
電話番号*
ハイフン付き電話番号をご入力ください。
会社名*

公開中の特集