東洋ドライルーブ株式会社

東洋ドライルーブ株式会社

省エネ・環境保全のキーテクノロジー

当社は1962年(昭和37年)、時代に先駆け、固体被膜潤滑剤の専門会社として発足いたしました。「ドライルーブ(=固体被膜潤滑剤)」の研究開発から製品製造・コーティング加工・販売までを自社で一貫して行っている、斯界で比類の少ない事業会社です。

企業概要

会社名 東洋ドライルーブ株式会社
(とうようどらいるーぷかぶしきがいしゃ)
所在地 〒 155-0032
東京都世田谷区代沢1-26-4
資本金 375,956,250円
設立 1962年7月31日
事業内容 ドライルーブ(固体被膜潤滑剤・特殊機能性被膜)の製造・新製品の開発・コーティング加工・ドライルーブの販売及び輸出入・加工技術の指導
FAX 03-3412-5738
業種 その他の製造業

東洋ドライルーブ株式会社へのお問い合わせ

お客様情報
お名前*
電話番号*
ハイフン付き電話番号をご入力ください。
会社名*

公開中の特集