アンプトジャパン合同会社

アンプトジャパン合同会社

amptはイノベーティブな電力変換テクノロジーを提供し、PVシステムの性能を改善します。

Amptは2007年に創業、コロラド州フォートコリンズに本社を構えます。Amptは北米、ヨーロッパ、日本、韓国にセールスとサポートの拠点を置き、東南アジア、オーストラリア、中近東にも技術サポートのできる代理店を展開しています。

企業概要

会社名 アンプトジャパン合同会社
(あんぷとじゃぱんごうどうがいしゃ)
所在地 〒 222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-6-12 日総第12ビル10階
事業内容
【特許取得済みの技術】
Amptは世界の主要国で特許を取得しています。各DC電力オプティマイザの出力電圧と電流の制限を最適化して太陽光発電プロジェクトの性能向上を実現します。

【品質と信頼性のAmpt製品】
Amptは、類似製品の信頼性や性能に関するすべての標準的な基準を超える製品を提供することを約束します。同社は、第三者による独自の評価を含む広範なテストを通して、製品の性能を保証するために大きく投資しています。

【優れたフィールド性能結果】
Ampt製品は、性能と発電量の改善を保証するために厳格な性能検査を受けます。Amptオプティマイザを導入したシステムはミスマッチ損失を回復できるため、Ampt非搭載のシステムよりも性能が上回ります。

【世界一流の製造ライン】
Ampt製品は一流企業のパートナーの協力の下、アメリカ国内で製造されます。
・ISO/TL 9000 国際規格
・IPC Class III 標準規格
・シックス・シグマ品質管理手法
・正式な業務監査プログラムとレポート
・継続的な品質改善チーム
・オペレーショナル・エクセレンスを追求する経営管理システム
WEBサイト http://www.ampt.com/ja/
業種 産業用電気機械器具製造業
民生用電気機械器具製造業
電子応用装置製造業

アンプトジャパン合同会社へのお問い合わせ

お客様情報
お名前*
電話番号*
ハイフン付き電話番号をご入力ください。
会社名*

公開中の特集