1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.5Mb)

粉末焼結積層造形(SLS)3Dプリントシステム Fuse 1 + Sift

製品カタログ

実製品用の部品や生産・組立・試験用治具、あるいは受託生産品等のバッチ生産に対応する次世代SLS方式3Dプリントシステム。

SLS方式3Dプリントは他の造形方式とは異なり、多品種または同一品を数十個単位でバッチ生産するための3Dプリント技術です。高分子樹脂材料に高出力レーザーを照射して溶融させることで造形を行うSLSは、高強度で耐久性に優れた機能部品を高効率で製造できる利点がある一方、旧来のSLSは粉末の飛散や設備自体が数千万円以上と高額である等の課題がありました。

Formlabsはこうした旧来のSLSが抱える課題を克服するため、誰もが簡単に操作でき、粉末の飛散を陰圧システムを備えた専用後処理機で解決し、プリントから後処理まで一貫したシンプルなワークフローとして再設計しながら、遥かに低コストに導入・運用できるベンチトップサイズのコンパクトなシステムとしてFuse 1 & Fuse Siftを開発しました。

販売開始から僅か1年で北米SLS市場のNo.1シェアを獲得したFuse 1は、続々と新たな材料も開発・発売されています。アディティブマニュファクチャリングによる製造がより広範囲で可能となったことで、設計思想が変わり、試作と検証の概念が変わり、そしてものづくりは新たなステージへと足を踏み入れ始めています。製造の常識を覆すニューウェーブは、もう始まっています。

■代表的な用途
・実製品・部品および受託生産品のバッチ生産
・少量生産品、カスタム品の製造
・自動車、航空機等の内装部品製造
・生産、組立、試験用治具のバッチ生産
・各種モジュールの機能確認用試作 ほか

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 粉末焼結積層造形(SLS)3Dプリントシステム Fuse 1 + Sift
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.5Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 Formlabs株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

デスクトップSLA光造形3Dプリンタ Form 3+
製品カタログ

Formlabs株式会社

大容量SLA光造形3Dプリンタ Form 3L
製品カタログ

Formlabs株式会社

このカタログの内容

Page1

Fuse � + Fuse Sift 高機能粉末焼結積層造形(SLS)方式�Dプリントシステム
Page2

Fuse � 独立した製造やプロトタイピング環境の新しい波を起こすFuse �。粉末焼結積層造形 (SLS)方式による製作をすぐにお手元で開始できるデスクトップ型�Dプリンタです。 SLS方式の製作環境が独自で 素早く完了できるシンプルな 管理可能になりました プリントセットアップ 製造もプロトタイピングも内製で、オンデマ Formlabsが開発したプリント準備用ソフトウェ ンドで管理できます。Fuse �は、パウダーが アPreForm(無償)を使えば、STLまたはOBJ形 飛散しないように効果的に回収・再利用が 式のァイルのインポート、モデルの方向付けやレ できる、セットアップが容易な小型で強力な イアウトの調整、プリント概算時間の算出、お使 工業用�Dプリンタです。 いのプリンタの稼働状況の監視やプリントジョブ のファイルアップロードといったさまざまな作業 を容易に実行できます。 一貫性のある信頼性の高いプリント ノンストップのスループットを実現する設計 特許出願中のSurface Armor技術による半溶 融 取り外し可能な二つ目のビルドチェンバーやパ シェルで造形物表面を保護しながら造形を行う ウダーカートリッジを追加すれば、連続造形と Fuse �は、優れた機械的特性と表面品質を備え ダウンタイムの削減が同時に実現できます。業 た�Dプリントを、安価かつ省力化・省人化を 界最短クラスのクールダウン時間を実現したこ 行いながら簡単に実現できます。 とで、直前のプリントが終了してから僅か�‒�時 間後には次のプリントを開始できます。 「Fuse�を使うようになって、自前でパーツを機械的に加工したり、製作したりする時間もリソース も大幅に節約できるようになりました。これまで設計からプリントに至るまでのプロセスを完了するの に数週間掛かっていたのが、今では数日で完了できます。我々の現場で求められる単純作業を多くを Fuse �に任せられるので、余った時間は新製品の開発、優先順位の高い他」の業務、より複雑なプロジェ クトなどに費やすことができています。事あるごとに毎日使っていますよ。 Hypertherm プ ロトタイプエンジニア アーロン・ノイエス 今すぐ始めましょう Fuse � + Fuse Sift サービスプランにご契約いただくと、ご購入製品のシームレスな配達、�Dプリン トに関する豊富な専門知識を持つFormlabsの公認エキスパ―トによるトレーニング、サポートや毎年 のオンサイト訪問といった幅広いサービスが受けられるようになります。Formlabsのサービスチームは、 これまでに�Dプリント作業の支援を求める何万人ものお客さまに様々なサポートを提供し、多くの成 果を上げてきています。
Page3

Fuse Sift Fuse Siftは、安全で効率的なFuse �専用のパウダー回収・再利用システムです。 Fuse Siftは造形後の後処理、パウダーの回収、未使用パウダーとのミキシングとその保管 までをすべてワンストップで賄える操作性の高いオールインワン型ステーションです。 コンパクトな閉鎖型陰圧システム: パウダーの自動ミキシング: パウダーが外部に飛散しないように制御する Fuse Siftは、新旧のパウダーを自動的に混ぜ 陰圧システムを採用し、内部の隅々まで手が届 合わせ、材料のリサイクルをワンストップ く設計によりクリーニングも簡単に行え、労働 で行うため、パウダーを飛散させることなく 安全衛生上のリスクも最小化しています。 自動で新旧パウダーを混ぜ合わせてくれます。 パウダー再利用で材料ロスも最小化 ノンストッププリント Fuse Siftは使用済みパウダーをふるいに かけ Fuse �とFuse Siftの間でモジュール式ビルドチ 次回以降に使用できるようリサイクル。未使用 ャンバーとパウダーカートリッジを切り替えるこ の新しいパウダーとリサイクル分のパウダーを とで、ダウンタイムを減らし、ノンストップの循環 混ぜ合わせてプリントに再利用します。Fuse � 式ワークフローを実現できます。 では材料歩留まりを再利用により最大化できる ため、材料ロスはほぼありません。 耐久性の高いプロトタイプ REEKON Toolsを使用 外部委託 約��,���円 競合SLS 約�,���円 Fuse � 約�,���円 造形品重量 1パーツ当たり�.���kg
Page4

技術仕様:Fuse � 技術 粉末焼結積層造形(SLS) ビルド容積 ���×���×���mm 積層ピッチ ���ミクロン イッテルビウムファイバ ��W レーザの種類 クラス�レーザ製品 レーザ焦点サイズ ���ミクロン 素材リフレッシュ率 ��‒��% ビルドチェンバー Fuse �ならびにFuse Siftと互換性のあるモジュール式 プリントサポート構造 不要 プリンタ寸法( 幅×奥行×高さ) ���×���×�,���mm(専用スタンド使用時高さ:�,���mm) 重量 ���kg(ビルドチェンバーとパウダーを含まず) 起動時間 ��分 EU:���VAC, �.�A (専用回線) 電力要件 US: ���VAC, ��A (専用回線) �年保証が含まれます。 保証およびサービス 保証期間の延長プラン、Fuse � + Fuse Sift Standard Service PlanならびにPremium Service Planのご利用も可能です。 ソフトウェアの互換性 Windows �以降 // Mac OS X ��.�.�以降 ファイルの種類 STLまたはOBJ 世界中でFormlabsの技術で�Dプリント された 造形物:��,���,���点以上 Formlabs株式会社 〒���-���� 東京都品川区北品川�-�-� Ubiz品川 �F Tel: ��-����-���� EMail: jp-sales@formlabs.com formlabs.com/jp