1/16ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.4Mb)

ダイヤルゲージ

製品カタログ

寸法精度を確認する必要のある製造現場
では、必ずと言って良い程使用されているのが、
このダイヤルゲージです。

目量(1目盛)は目的用途に応じて
0.0005mm、
0.001mm、
0.005mm、
0.01mm、
0.05mm、
0.1mmの
6種類あり、測定範囲は0.08mmを最短に
150mmまであります。


ダイヤルゲージは通常、単独では使用せず、
ステム部分あるいは背面部を治具に固定し、
測定台上と測定子でワークをはさみ、
その変位量を短針及び長針で読み取ります。
実寸法で測定する直接測定と、ある基準寸法からの変位量を読み
取る比較測定の用途があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
関連キーワード:0.001mm 目盛ダイヤルゲージ 小形ダイヤルゲージ 0.01mm目盛長ストロークダイヤルゲージ
大形長ストロークダイヤルゲージ 1回転未満ダイヤルゲージ 0.1mm目盛ダイヤルゲージ 環状力計用ダイヤルゲージ

このカタログについて

ドキュメント名 ダイヤルゲージ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社テクロック (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

1ダイヤルゲージ Dial Gauge 創業時代に培った時計製造の “精密”“安定”“頑丈”を継承したラインナップ  寸法精度を確認する必要のある製造現場 では、必ずと言って良い程使用されているの キャップ が、このダイヤルゲージです。目量(1目盛)は リミッタ 目的用途に応じて0.0005mm、0.001mm、 長針 0.005mm、0.01mm、0.05mm、0.1mmの 6種類あり、測定範囲は0.08mmを最短に 150mmまであります。ダイヤルゲージは通 目盛板 常、単独では使用せず、ステム部分あるいは 背面部を治具に固定し、測定台上と測定子 でワークをはさみ、その変位量を短針及び長 針で読み取ります。実寸法で測定する直接 測定と、ある基準寸法からの変位量を読み 取る比較測定の用途があります。 外枠 ステム 短針 文字板 ス測ピ定ン子ドル 測定子 ダイヤルゲージを取り付けたスタンドにワークを置 いて測定したり(写真左)、マグネットベースに取り 付けてワークを測定することもできます(写真右)。 0.001mm 目盛ダイヤルゲージ……………………… 16 0.1mm目盛ダイヤルゲージ………………………… 22 0.01mm 目盛ダイヤルゲージ…………………16・17 バックプランジャ形ダイヤルゲージ…………………… 22 小形ダイヤルゲージ………………………………… 18 環状力計用ダイヤルゲージ………………………… 23 0.01mm目盛長ストロークダイヤルゲージ…………… 19 部品・特注品…………………………………… 24~27 大形長ストロークダイヤルゲージ…………………… 20 パーツリスト…………………………………………… 27 1回転未満ダイヤルゲージ…………………………… 21 技術資料……………………………………… 28・29
Page2

ダイヤルゲージ 0.001mm 目盛ダイヤルゲージ ●目量0.001mm、外枠径56mmの標準型ダイヤルゲージ ●衝撃緩衝機構(ショックプルーフ)により、歯車などの機構部 品を保護、耐久性を追及しています。 ●耐久性向上のため宝石軸受を採用。 ●てこ拡大機構の採用により安定した繰返し精密度を実現。 ●すべてのモデルにリミッタを標準装備。公差範囲の設定に 便利です。 TM-1201 TM-1201PW ●リフトレバー(オプション)の装着が可能です(P25参照)。 最もポピュラーな 防油仕様の0.001mmモデル 0.001mmモデル ●クランプ(オプション)の装着が可能です。 目量0.001mm 目量0.001mm  (TM-1201PW除く) 測定範囲1mm 測定範囲1mm ・石入耐久型 ・石入耐久型 ●測定力の変更ができます(対象製品はP23を参照)。 ・ショックプルーフ ・防油タイプ ●平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつきます(例=TM-1201f) ・焼入ステンレスステム ・ショックプルーフ・焼入ステンレスステム 寸 法 図 (C) 20 5 φ6.5穴 φ80-0.009 TM-1251 TM-1202 TM-1205 E(平裏ぶたの場合)M2.5×P0.45 目盛幅が広いため シリンダゲージに 5mmストロークの 単位:mm 読み取りが容易 適した精密タイプ 0.001mmモデル 寸 法 表 目量0.001mm 目量0.001mm 目量0.001mm 型 式 A B C D E F 測定範囲1mm 測定範囲2mm 測定範囲5mm TM-1201 62 18 15 7.5 8 16 指針1回転0.1mm TM-1201PW 65.5(18)13.5 11 8.5 (19.5)・石入耐久型 ・精密広範囲型 TM-1251 62 18 15 7.5 8 16 ・石入耐久型 ・ショックプルーフ ・ショックプルーフ TM-1202 62 19 15 7.5 8 16 ・ショックプルーフ ・焼入ステンレスステム ・焼入ステンレスステム TM-1205 62 19 15.5 7.5 8 16 ・目盛板グリーン 単位:mm ・焼入ステンレスステム □ 仕   様 目 量 測定範囲 繰返し 指示誤差(μm) 戻り型  式 (フリーストローク) 精密度 誤差 標準測定子 測定力 質 量(mm) 部品コードNo. (N) (g) 標準価格(mm) (μm) 隣接誤差 1/2回転 1回転 2回転 全測定範囲 (μm) TM-1201 0.001 1(3) 0.5 2.5 ±3 ±4 ±4 ±5 3 ZS-017 1.5以下 170 ¥11,300 TM-1201PW 0.001 1(3) 0.5 2.5 ±3 ±4 ±4 ±5 3 ZS-028 1.5以下 180 ¥13,500 TM-1251 0.001 1(3) 0.8 2.5 ±3 ±4 ±4 ±5 3 ZS-017 1.5以下 170 ¥11,900 TM-1202 0.001 2(2) 0.5 4 ±5 ±6 ±6 ±7 3 ZS-017 1.5以下 170 ¥15,200 TM-1205 0.001 5(-) 1 5 ±6 ±7 ±8 ±10 4 ZS-017 1.5以下 165 ¥21,100 ※平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつきます(例=TM-1201f) 0.01mm 目盛ダイヤルゲージ ●目量0.01mmの最も標準的なダイヤルゲージです。 ●リフトレバー(オプション)の装着が可能です(P25参照)。  用途に応じ、ステンレスステム、中2針、油排出機能、置針機能な ●クランプ(オプション)の装着が可能です。 どから機種選定できます。  (TM-110PW、TM-110Gを除く) ●部品精度の追及から生まれた、高耐久性、高精度の標準シリー ●測定力の変更ができます(対象製品はP23を参照)。 ズです。 ●平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつきます(例=TM-110f) ●全モデルともショックプルーフ機能付です。 TM-110 TM-110R TM-110D 標準タイプ TM-110の逆目盛 ストローク10mmの 目量0.01mm タイプ 中二針タイプ 測定範囲10mm 目量0.01mm 目量0.01mm ・焼入ステンレスステム 測定範囲10mm 測定範囲10mm ・ショックプルーフ ・ショックプルーフ ・ショックプルーフ 16 D A 40 F B φ56 R8 φ52.5
Page3

ダイヤルゲージ TM-110-4A TM-110PW TM-110P 目盛板内の ストローク10mmの 読み取りやすい 排油機構付※ 防油タイプ 直読目盛タイプ 目量0.01mm 目量0.01mm 目量0.01mm 測定範囲10mm 測定範囲10mm 測定範囲10mm ・ショックプルーフ ・防油タイプ ・目盛仕様(0-0.5-1.0) ・焼入ステンレスステム ・ショックプルーフ ・文字板グリーン ・外枠・油排出穴付 ・ショックプルーフ 0.005mm目盛 ダイヤルゲージ TM-105 TM-105W TM-5106 TM-5105 シリンダゲージに ストローク5mmの 目盛幅が大きく 目量0.005mm 適した振分目盛 通し目盛 読み取りやすいタイプ 測定範囲5mm 目量0.01mm 目量0.01mm 目量0.01mm ・ショックプルーフ 測定範囲5mm 測定範囲5mm 測定範囲5mm ※目量0.005mmの小型 ・ショックプルーフ ・通し目盛 ・ショックプルーフ ダイヤルゲージ(TM-36) ・左右振分目盛 ・ショックプルーフ はP18参照 ・平裏ぶた 寸 法 図 (E) F ※目盛板内の排油機構   目盛板内に入ってきた油を外枠下部の3ヶ所の穴から排出することで油だまりを防止。 寸 法 表 型 式 A B C D E F G H I TM-110 48.7 65 55 18 15.5 20 7.5 7.8 19.5 TM-110R 48.7 65 55 18 15.5 20 7.5 7.8 19.5 TM-110D 48.7 65 55 18 17.6 20 7.5 7.8 19.5 φ6.5穴 5 TM-110-4A 48.7 65 55 18 15.5 20 7.5 7.8 19.5 0 TM-110PW 44.5 68.5 56 (17.5)14.5 20 11 8.3 23.0φ8-0.009 TM-110P 48.7 65 55 18 15.5 20 7.5 7.8 19.5 TM-105 48.7 65 55 18 15.5 ※ 7.5 7.8 19.5 * TM-105W 48.7 65 55 18 15.5 20 7.5 7.8 19.5 TM-5106 48 65 55 19 15.5 20 7.5 7.8 19.5 H(平裏ぶたの場合) M2.5×P0.45 TM-5105 48 65 55 19 15.5 20 7.5 7.8 19.5単位:mm *平裏ぶたが標準です。 単位:mm □ 仕   様 型  式 目 量 測定範囲 繰返し 指示誤差(μm) 戻り (mm) (mm) 精密度 誤差 標準測定子 測定力 質 量 (μm) 隣接誤差 1/2回転 1回転 2回転 全測定範囲 (μm) 部品コードNo. (N) (g) 標準価格 TM-110 0.01 10 5 8 ±9 ±10 ±15 ±15 5 ZS-017 1.4以下 110 ¥ 5,000 TM-110R 0.01 10 5 8 ±9 ±10 ±15 ±15 5 ZS-017 1.4以下 110 ¥ 5,600 TM-110D 0.01 10 5 8 ±9 ±10 ±15 ±15 5 ZS-017 1.4以下 115 ¥ 5,200 TM-110-4A 0.01 10 5 8 ±9 ±10 ±15 ±15 5 ZS-017 1.4以下 110 要見積 TM-110PW 0.01 10 5 8 ±9 ±10 ±15 ±15 5 ZS-028 1.4以下 150 ¥ 7,900 TM-110P 0.01 10 5 8 ±9 ±10 ±15 ±15 5 ZS-017 1.4以下 110 ¥ 5,000 TM-105 0.01 5 5 8 ±9 ±10 ±12 ±12 5 ZS-017 1.4以下 110 ¥ 5,000 TM-105W 0.01 5 5 8 ±9 ±10 ±12 ±12 5 ZS-017 1.4以下 110 ¥ 5,000 TM-5106 0.01 5 3 7 ±8 ±9 ±10 ±12 5 ZS-017 1.4以下 145 ¥ 11,800 TM-5105 0.005 5 3 7 ±8 ±9 ±10 ±12 5 ZS-017 1.4以下 145 ¥ 11,800 ※平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつきます 17 G B A I D φC R8 φ52
Page4

ダイヤルゲージ 小形ダイヤルゲージ ●外枠径が小さいため(最小直径36mm)、設置スペースが狭 ●小形ながら測定範囲3.5mm、4mm、5mm、10mmのライン い製造ラインや機械組み込みによる多点測定などに適して ナップ。 います。 ●クランプ(オプション)の装着が可能です。 ●リフトレバー(オプション)の装着が可能です(TM-34を除く)。 ●測定力の変更ができます(対象製品はP23を参照)。 ●平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつきます(例=TM-35f)。 TM-35 TM-35-01 TM-35-03 TM-35-04 TM-35-02D 外枠φ39mmの 0.1mm目量の小形 小形ステム 小形ロング 小形長ストロークの 小形標準タイプ 長ストロークモデル 取付タイプ ステムタイプ 中二針タイプ 目量0.01mm 目量0.1mm 目量0.01mm 目量0.01mm 目量0.01mm 測定範囲5mm 測定範囲10mm 測定範囲5mm 測定範囲5mm 測定範囲10mm TM-34 外枠φ36mmの 超小形モデル TM-36 TM-37 TM-37C 目量0.01mm 0.005mmの 目盛幅が広いため 左右振分目盛 測定範囲4mm 左右振分目盛 読み取りが容易 裏ぶたがフラットです 目量0.005mm 目量0.01mm 目量0.01mm 測定範囲3.5mm 測定範囲3.5mm 測定範囲3.5mm 寸 法 図 (F) G R8 寸 法 表 型 式 A B C D E F G H I J TM-35 27.4 41.3 39 36.5 10 14.5 19 5 6.2 11.8 TM-35-01 32.5 46 39 36.5 10 14.5 19 5 6.2 16.5 TM-35-03 27.4 46 39 36.5 15 14.5 19 5 6.2 11.5 6.5 TM-35-04 27.4 58 39 36.5 26 14.5 19 5 6.2 12.5φ 穴 5 TM-35-02D 32.5 46 39 36.5 10 16.5 19 5 6.2 16.5 φ8 0-0.009 TM-34 20 39.5 35 32 10 13 19 5 6.5 12 TM-36 33.5 50 47 44 13 15.5 19.7 7.5 7 13.5 TM-37 33.5 50 47 44 13 15.5 19.7 7.5 7 13.5 I(平裏ぶたの場合) M2.5×P0.45 * TM-37C 33.5 50 47 44 13 15.5 ※ 7.5 7 13.5単位:mm *平裏ぶたが標準です。 単位:mm □ 仕   様 目 量 測定範囲 繰返し 指示誤差(μm)型  式 精密度 戻り誤差 標準測定子 測定力 質量(mm) (mm) 標準価格(μm) 隣接誤差 1回転 全測定範囲 (μm) 部品コードNo. (N) (g) TM-35 0.01 5 5 9 ±13 ±15 6 ZS-014 1.3以下 72 ¥ 6,600 TM-35-01 0.1 10 - - - ±50 - ZS-014 1.5以下 72 ¥ 8,700 TM-35-03 0.01 5 5 9 ±13 ±15 6 ZS-014 1.3以下 72 ¥ 7,500 TM-35-04 0.01 5 5 9 ±13 ±15 6 ZS-014 1.3以下 75 ¥ 8,500 TM-35-02D 0.01 10 5 9 ±13 ±18 7 ZS-014 1.6以下 75 ¥ 9,200 TM-34 0.01 4 5 8 ±11 ±15 6 ZS-014 1.0以下 60 ¥ 7,300 TM-36 0.005 3.5 5 8 ±10 ±12 5 ZS-017 1.2以下 85 ¥ 12,100 TM-37 0.01 3.5 5 8 ±10 ±12 6 ZS-017 1.2以下 85 ¥ 11,600 TM-37C 0.01 3.5 5 8 ±10 ±12 6 ZS-017 1.2以下 85 ¥ 11,600 ※平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつきます 18 B A H J E φC φD
Page5

ダイヤルゲージ 0.01mm目盛長ストロークダイヤルゲージ ●測定範囲20mm、30mmの長ス トロークダイヤルゲージです。 ●全モデルともショックプルーフ機 構付です。 ●リフトレバー(オプション)の装着が 可能です(KM-121PWは除く)。 ●クランプ(オプション)の装着が可 能です(KM-121PWは除く)。 ●平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつき KM-121 KM-121D ます(例=KM-121f)。 ストローク20mmの ストローク20mmの 標準タイプ 中二針標準タイプ KM-121PW 目量0.01mm 目量0.01mm ストローク20mmの 測定範囲20mm 測定範囲20mm 防油タイプ ・ショックプルーフ ・ショックプルーフ 目量0.01mm 測定範囲20mm ・ショックプルーフ ・防油タイプ KM-131 KM-132D ストローク30mmの KM-130 KM-130Rストローク30mmの 標準タイプ ストローク30mmの ストローク30mmの中二針標準タイプ 高精度タイプ 逆目盛タイプ 目量0.01mm 目量0.01mm 測定範囲30mm 測定範囲30mm 目量0.01mm 目量0.01mm ・ショックプルーフ 測定範囲30mm 測定範囲30mm・ショックプルーフ ・ショックプルーフ ・ショックプルーフ 寸 法 図 (F) G KM-130D ストローク30mmの 高精度中二針タイプ 寸 法 表 目量0.01mm 型 式 A B C D E F G H I J 測定範囲30mm 5 KM-121 36 75 55 52 18 15.5 20 7.5 7.8 29.5 ・ショックプルーフ φ6.5穴 KM-121D 36 75 55 52 18 17.6 20 7.5 7.8 29.5 φ8 0 KM-121PW 55 89 56 52 (17.5)14.5 20 11 8.3 (43.5)-0.009 KM-131 36 86 55 52 19 15.5 20 7.5 8 39.5 KM-132D 36 86 55 52 19 17.3 20 7.5 8 39.5 KM-130 38.5 92 59 54.5 22.7 17.5 22 7.5 9.6 39.8 I(平裏ぶたの場合) KM-130R 38.5 92 59 54.5 22.7 17.5 22 7.5 9.6 39.8 M2.5×P0.45 KM-130D 38.5 92 59 54.5 22.7 19.5 22 7.5 9.6 39.8単位:mm 単位:mm □ 仕   様 目 量 測定範囲 繰返し 指示誤差(μm)型  式 戻り誤差 標準測定子 測定力 質量(mm) (mm) 精密度(μm) 隣接誤差 1回転 全測定範囲 (μm) 部品コードNo. (N) (g) 標準価格 KM-121 0.01 20 5 10 ±15 ±20 7 ZS-017 2.2以下 110 ¥ 8,500 KM-121D 0.01 20 5 10 ±15 ±20 7 ZS-017 2.2以下 115 ¥ 8,700 KM-121PW 0.01 20 5 10 ±15 ±20 7 ZS-028 2.2以下 120 ¥ 12,100 KM-131 0.01 30 5 14 ±18 ±35 8 ZS-017 2.5以下 150 ¥ 8,700 KM-132D 0.01 30 5 14 ±18 ±35 8 ZS-017 2.5以下 155 ¥ 11,500 KM-130 0.01 30 5 14 ±18 ±25 7 ZS-017 2.2以下 150 ¥ 14,100 KM-130R 0.01 30 5 14 ±18 ±25 7 ZS-017 2.2以下 150 ¥ 14,700 KM-130D 0.01 30 5 14 ±18 ±25 7 ZS-017 2.2以下 155 ¥ 14,300 ※平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつきます 19 H B A J E φC R8 φD
Page6

ダイヤルゲージ 大形長ストロークダイヤルゲージ ●目盛板の大きい50mm、100mm、150mmの長ストローク ●クランプ(オプション)の装着が可能です(KM-05100、 ダイヤルゲージです。 KM-05150を除く)。 ●高い耐久性を持つ精密部品とテクロック独自の拡大機構によ ●長ストロークダイヤルゲージは建築土木業界で広く使用されて り、ストローク150mmまでの測定を実現しました。 います。 ●平裏ぶたは型式末尾に“f”がつきます(例=KM-155f)。  (KM-05100、KM-05150は除く) 寸 法 図 (16)KM-155Dは(18) 21.5 KM-55 KM-155 KM-155D 耐久性重視の 読み取り易い ストローク50mmの 0.05mmタイプ 広い目盛幅 中二針タイプ φ6.5穴 5 目量0.05mm 目量0.01mm 目量0.01mm φ100 測定範囲50mm 測定範囲50mm 測定範囲50mm -0.03 ・ショックプルーフ ・ショックプルーフ ・ショックプルーフ M2.5×P0.45 8.2(平裏ぶたの場合) 単位:mm □ 仕   様 型  式 目 量 測定範囲 繰返し 指示誤差(μm) (mm) (mm) 精密度 戻り誤差 標準測定子 測定力 質量 (μm) 隣接誤差 1回転 全測定範囲 (μm) 部品コードNo. (N) (g) 標準価格 KM-55 0.05 50 20 30 ±50 ±100 15 ZS-017 2.5以下 290 ¥ 21,800 KM-155 0.01 50 5 15 ±20 ±35 9 ZS-017 2.5以下 290 ¥ 27,500 KM-155D 0.01 50 5 15 ±20 ±35 9 ZS-017 2.5以下 295 ¥ 27,500 ※平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつきます 寸 法 図 (22)20 7 KM-05100 ストローク100mmの KM-05150 中二針タイプ ストローク150mmの 目量0.05mm 中二針タイプ 測定範囲100mm 目量0.05mm 3-φ6.5穴 測定範囲150mm φ12 0-0.05 m 525m M2.5×P0.45 10(平裏ぶたの場合) 単位:mm 寸 法 表 型 式 A B C D E メカ式最長モデルのKM-05150 KM-05100 140 235 44 80 111 KM-05150 190 335 55 120 160 □ 仕   様 単位:mm 繰返し 全測定範囲 型  式 目 量 測定範囲 戻り誤差 標準測定子 測定力 質量(mm) (mm) 精密度 指示誤差 (μm) 部品コードNo. (N) (g) 標準価格(μm) (μm) KM-05100 0.05 100 30 ±100 15 ZS-018 2.5以下 550 ¥ 79,900 KM-05150 0.05 150 30 ±150 15 ZS-018 3.0以下 680 ¥ 107,800 20 B A E C D 132.5 79 8 7.5 φ83 60.5 30.5 φ83 16 16 φ80
Page7

ダイヤルゲージ 1回転未満ダイヤルゲージ ●目量0.0005mm、0.001mm、0.01mmの1回転未満 ●測定範囲を0.08mm、0.16mm、0.2mm、1.0mmと細分化。 ダイヤルゲージで比較測定に有効です。 ●0.001mmモデルは、クランプが付属。 ●テクロック独自の拡大機構の採用により、高い耐久性を実現。 ●リフトレバー(オプション)の装着が可能です。 ●リミッタ標準装備。 ●平裏ぶたは型式末尾に“f”がつきます(例=TM-1200f)。 TM-1200 TM-1210 TM-1211 TM-102 標準タイプ 読み取りやすい 1回転未満の 目量0.01mmの 目量0.001mm 倍幅目盛 広範囲モデル 1回転未満モデル 測定範囲0.16mm 目量0.001mm 目量0.001mm 目量0.01mm ・クランプ付属 測定範囲0.08mm 測定範囲0.2mm 測定範囲1.0mm ・目盛板グリーン ・クランプ付属 ・目盛板グリーン ・クランプ付属 ・クランプ装着可能 (オプション) 寸 法 図 (E) 20 TM-98 TM-5210 目量0.1mmの 0.0005mmの 1回転未満モデル 最小目盛タイプ 目量0.1mm 目量0.0005mm 5 測定範囲3.2mm 測定範囲0.08mm φ6.5穴 ・クランプ装着可能 ・目盛板グリーン φ80-0.009  (オプション) □ 仕   様 測定範囲 繰返し 指示誤差(μm) M2.5×P0.45 F(平裏ぶたの場合) 型  式 目 量(mm)(フリーストローク) 精密度 戻り誤差 標準測定子 測定力 質量 標準価格 単位:mm (mm) (μm) 隣接誤差 1回転 全測定範囲 (μm) 部品コードNo. (N) (g) TM-1200 0.001 0.16(3.5) 0.5 2.5 - ±5 3 ZS-017 1.5以下 175 ¥ 11,900 寸 法 表 TM-1210 0.001 0.08(3.5) 0.8 2.5 - ±3.5 3 ZS-017 1.5以下 175 ¥ 11,400 型 式 A B C D E F G H TM-1211 0.001 0.2(3.5) 0.5 2.5 - ±5 3 ZS-017 1.5以下 175 ¥ 12,100 TM-1200 44.5 62 56 52.5 15 8 16 18 TM-1210 44.5 62 56 52.5 15 8 16 18 TM-102 0.01 1(5) 5 7 - ±10 5 ZS-017 1.4以下 150 ¥ 5,900 TM-1211 44.5 62 56 52.5 15 8 16 18 TM-98 0.1 3.2(6) 20 20 - ±40 20 ZS-017 1.4以下 150 ¥ 11,900 TM-102 48 65 55 52 15.8 8 19 18.5 TM-98 48 65 55 52 15.8 7.8 19 18.5 TM-5210 0.0005 0.08(3.5) 0.8 2.5 - ±2.5 2.5 ZS-017 1.5以下 175 ¥ 13,600 TM-5210 44.5 62 56 52.5 15 8 16 18 単位:mm ※平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつきます 21 7.5 B A G H φC R8 φD
Page8

ダイヤルゲージ 0.1mm目盛ダイヤルゲージ ●目量0.1mmのダイヤルゲージです。 ●測定範囲に応じて10mm、20mm、30mmの3タイプ。 ●リフトレバー(オプション)の装着が可能です。 ●木工や皮革製品などのラフな寸法測定やズレ寸法の  判定などに使用されています。 ●クランプ(オプション)の装着が可能です。 ●測定力の変更ができます(対象製品はP23を参照)。 ●平裏ぶたは型式末尾に“f”がつきます(例=TM-91f)。 TM-91 TM-91R目量0.1mmの TM-91の逆目盛タイプ 標準タイプ 目量0.1mm 目量0.1mm 測定範囲10mm 測定範囲10mm ・ショックプルーフ ・ショックプルーフ 寸 法 図 (15.5) 20 KM-92 赤マーク KM-92 KM-93 TM-35-01 スピンドルに10mm移動が 目量0.1mmの 0.1mm目量の小形 5 分かる赤マーク付 30mmストローク 長ストロークモデル φ6.5穴 目量0.1mm 目量0.1mm 目量0.1mm φ8 0-0.009 測定範囲20mm 測定範囲30mm 測定範囲10mm ・ショックプルーフ ・ショックプルーフ ※仕様・寸法はP18  小形ダイヤルゲージの項参照 M2.5×P0.45 C(平裏ぶたの場合) □ 仕   様 単位:mm 目 量 測定範囲 繰返し 指示誤差(μm)型  式 精密度 戻り誤差 標準測定子 測定力 質量 寸 法 表 (mm) (mm) (μm) 1回転 全測定範囲 (μm) 部品コードNo. (N) (g) 標準価格 型 式 A B C D TM-91 48 65 7.8 19.5 TM-91 0.1 10 35 - ±50 - ZS-017 1.4以下 110 ¥ 6,500 TM-91R 48 65 7.8 19.5KM-92 36 75 7.8 29.5 TM-91R 0.1 10 35 - ±50 - ZS-017 1.4以下 110 ¥ 7,200 KM-93 36 85 7.8 39.5 KM-92 0.1 20 35 ±50 ±60 - ZS-017 2.2以下 110 ¥ 9,800 単位:mm KM-93 0.1 30 35 ±50 ±70 - ZS-017 2.5以下 120 ¥ 16,600 ※平裏ぶたは、型式末尾に“f”がつきます バックプランジャ形ダイヤルゲージ ●一般的なダイヤルゲージとは違い、測定面に対し目盛板が平行に設置できます。 寸 法 図 : ST-305A  平滑面の水平出しや、測定箇所正面からの読み取りに便利です。 57 φ38 ST-305A アーム付のため治工具 への取り付けが容易 目量0.01mm φ30 測定範囲5mm M2.5×P0.45 4.5 単位:mm 寸 法 図 : ST-305B アーム φ38 φ80-0.03 ST-305B ステム取付タイプ M2.5×P0.45 目量0.01mm 測定範囲5mm 測定面の変位量が真上から読み取れます 4.5 単位:mm □ 仕   様 型  式 目 量 測定範囲 繰返し 指示誤差(μm) 戻り誤差 測定力 質量 (mm) (mm) 精密度 標準価格(μm) 隣接誤差 1/2回転 1回転 2回転 全測定範囲 (μm) (N) (g) ST-305A 0.01 5 5 10 ±12 ±15 ±20 ±20 6 1.4以下 80 ¥ 11,300 ST-305B 0.01 5 5 10 ±12 ±15 ±20 ±20 6 1.4以下 80 ¥ 11,300 22 (44) 9 (58.5) 12.5 5.5 18.5 7.5 B A D 18 φ55 28.1 φ6.35 R8 φ52
Page9

ダイヤルゲージ 環状力計用ダイヤルゲージ ●圧縮力・引張力をはじめとする様々な力の測定に使用される、環状力計用ダイヤルゲージです。  目量0.01mmと0.005mmがあります。 寸 法 図 (14.6)(7.8) ■標準品 単位:mm □ 仕   様 目 量 測定範囲 TM-110LM85-1A TM-5105LM85-1A 型  式 (mm) (mm) 目量0.01mm 目量0.005mm TM-110LM85-1A 0.01 10 測定範囲10mm 測定範囲7mm TM-5105LM85-1A 0.005 7 ■特別注文品 ※力計に組込んだ場合は、校正してお使い下さい。 ※取付方法はLA形のみ 0.01mmタイプ 0.005mmタイプ 目量0.01mm 目量0.005mm 測定範囲10mm 測定範囲7mm ※環状力計メーカーに販売している製品です。 ※寸法図・仕様は標準品に準じています。 代表的な取付方法 LA形 LB形 LC形 環状力計使用例 ねじによる取り付け 上下ボールによる 本体を直接 取り付け 取り付け 低圧測定力ダイヤルゲージ一覧表(受注生産品) 下表の型式は終圧を限度に、測定力を低くすることが可能です。 (下表以外の測定圧をご希望の場合はお問い合わせください) 初圧 終圧 標準品の 初圧 終圧 標準品の 初圧 終圧 標準品の 型式 型式 型式 (N) (N) 終圧(N) (N) (N) 終圧(N) (N) (N) 終圧(N) TM-1201 0.8 1.1 1.5 TM-34 0.15 0.3 1.0 KM-121 0.3 0.5 2.2 TM-1202 0.8 1.1 1.5 TM-35 0.15 0.2 1.3 KM-130 0.4 0.6 2.2 TM-1205 0.6 0.8 1.5 TM-36 0.4 0.7 1.2 KM-155 0.7 1.2 2.5 TM-5105 0.4 0.9 1.4 TM-37 0.4 0.7 1.2 KM-131 0.2 0.5 2.5 TM-110 0.2 0.4 1.4 KM-92 0.18 0.35 2.2 垂直姿勢限定 23 φ56 85
Page10

ダイヤルゲージ 部 品 ■特殊目盛板・文字板 下記の目盛板・文字板のほか、ネーム入りやロゴ入り、特殊な印刷も可能です。 0.001mm用目盛板 0.001mm用文字板 T-5200 逆目盛 T-5201 逆目盛 T-5202逆目盛 T-5329 通し目盛 T-5330 通し目盛 T-5331 逆通し目盛 T-5332 逆通し目盛 適用機種 適用機種 適用機種 (内側反対目盛) (0-100-200) (100-100-0) (200-100-0) TM-1201 TM-1202 TM-1205 (±0-100-100) TM-1201PW SM-1201 適用機種 SM-1201LS TM-1201/TM-1201PW/TM-1202/TM-1205/SM-1201/SM-1201LS/SM-1201LW SM-1201LW 0.01mm用目盛板 0.01mm用文字板 小形ダイヤル(TM-35)用目盛板 適用機種 T-5328 逆通し目盛 TM-110 (100-50-0) TM-110D 適用機種 TM-110-4A TM-35 TM-110PW TM-35-02D TM-110G 適用機種 KM-121 TM-110 T-5199逆目盛T-5198 逆目盛 TM-110-4A 小形ダイヤル(TM-35)用文字板 T-5131 逆通し目盛 ストローク5mmT-62 振分目盛 KM-121D KM-131 ストローク KM-121(100-50-0) 適用機種(±0-50) T-5204 逆通し目盛 KM-132D   10・20mm TM-105 (5-0) KM-130用目盛板・文字板 TM-105W 適用機種 TM-35 T-5197 逆目盛 T-5205逆目盛 (10mm中二針) (20mm中二針) T-5203逆目盛 T-5333 逆通し目盛 適用機種 適用機種適用機種 適用機種 TM-110D KM-121DKM-130 KM-130/KM-130D ■裏ぶた 裏 ぶ た 部品コードNo. 適 用 機 種 耳金 ZL-010 TM-1200, TM-1201, TM-1201PW, TM-1202, TM-1251, TM-102, TM-98, TM-5210, TM-110, TM-110R, 耳金部をはさんでクランプします。 TM-110D, TM-110-4A, TM-110PW, TM-110G, TM-110P, TM-105, TM-105W, TM-5105, TM-5106, TM-91, φ6.5穴 TM-91R, KM-92, KM-93, KM-121, KM-121D, KM-121PW, KM-131, KM-132D, TM-1210, TM-1211 ZL-021 TM-34 ZL-024 TM-35, TM-35-01, TM-35-02D, TM-35-03, TM-35-04 ZL-007 TM-36, TM-37, TM-37C ZL-012 TM-1205 5 ZL-013 KM-130, KM-130D, KM-130R ZL-017 KM-55, KM-155, KM-155D 小形用はねじ穴2穴です 単位:mm 平 ZL-066(t=2.3mm) TM-110, TM-110R, TM-110G, TM-110P, TM-105, TM-105W, TM-5105, TM-5106, TM-102, TM-91, 裏ぶたを利用してクランプすることは (プラスチック製) TM-91R, KM-92, KM-93, KM-121, KM-121D, KM-131, KM-132D, TM-98, TM-110D, TM-110-4A できません。 ZL-067(t=2mm) TM-1200, TM-1201, TM-1201PW, TM-1202 , TM-5210, TM-1210, TM-1211, TM-1251, TM-110PW, (アルミ製) KM-121PW ZL-060(t=1.5mm) TM-34 ZL-062(t=1.5mm) TM-35, TM-35-01, TM-35-02D, TM-35-03, TM-35-04 ZL-063(t=1.5mm) TM-36, TM-37, TM-37C ZL-073(t=2mm) TM-1205 t ZL-076(t=2mm) KM-130, KM-130D, KM-130R 小形用はねじ穴2穴です 単位:mm ZL-072(t=2mm) KM-55, KM-155, KM-155D ポストバック(受注生産) ZL-120 TM-1200, TM-1201, TM-1201PW, TM-1202, TM-1251, TM-102, TM-5210, TM-110, TM-110R, 支柱部をクランプして使用します。 TM-110D, TM-110-4A, TM-110PW, TM-110G, TM-105, TM-105W, TM-5105, TM-5106, TM-91, TM-91R, TM-98, KM-92, KM-93, KM-121, KM-121D, KM-121PW, KM-131, KM-132D, TM-1210, TM-1211 ZL-121 TM-35, TM-35-01, TM-35-02D, TM-35-03, TM-35-04 ZL-122 TM-36, TM-37, TM-37C ZL-123 KM-130, KM-130D, KM-130R ZL-124 KM-55, KM-155, KM-155D 2.5 31.5 小形用はねじ穴2穴です 単位:mm 24 φ12.7
Page11

ダイヤルゲージ 裏 ぶ た 部品コードNo. 適 用 機 種 スクリューバック(受注生産) ZL-130 TM-1200, TM-1201, TM-1201PW, TM-1202, TM-1251, TM-102, TM-5210, TM-110, TM-110R, TM-110D, ネジ部をガイドにして、ネジでクランプして TM-110-4A, TM-110PW, TM-110G, TM-110P, TM-105, TM-105W, TM-5105, TM-5106, TM-91, TM-91R, 使用します。 TM-98, KM-92, KM-93, KM-121, KM-121D, KM-121PW, KM-131, KM-132D, TM-1210, TM-1211 ZL-131 TM-35, TM-35-01, TM-35-02D, TM-35-03, TM-35-04 ZL-132 TM-36, TM-37, TM-37C M6×1 ZL-133 KM-130, KM-130D, KM-130R ZL-134 KM-55, KM-155, KM-155D 3 7 小形用はねじ穴2穴です 単位:mm 4 アジャスタブルバック(受注生産) ZL-140 TM-1200, TM-1201, TM-1201PW, TM-1202, TM-1251, TM-102, TM-5210, TM-110, TM-110R, TM-110D, 溝部をガイドにして、スライドさせることが TM-110-4A, TM-110PW, TM-110G, TM-105, TM-110P, TM-105W, TM-5105, TM-5106, TM-91, TM-91R, できます。クランプはネジで行います。 TM-98, KM-92, KM-93, KM-121,KM-121D, KM-121PW, KM-131, KM-132D, TM-1210, TM-1211 ZL-142 TM-35, TM-35-01, TM-35-02D, TM-35-03, TM-35-04 ZL-141 TM-36, TM-37, TM-37C ZL-143 KM-55, KM-155, KM-155D M6×1 2.5 7.5 小形用はねじ穴2穴です 単位:mm マグネットバック(受注生産) ZL-900 TM-1200, TM-1201, TM-1201PW, TM-1202, TM-1251, TM-102, TM-5210, TM-110, TM-110R, 鉄板や工作機械の平面にマグネットで TM-110D, TM-110-4A, TM-110PW, TM-110G, TM-105, TM-110P, TM-105W, TM-5105, TM-5106, 容易に取り付けることができます。 TM-91, TM-91R, TM-98, KM-92, KM-93, KM-121, KM-121D, KM-121PW, KM-131, KM-132D, TM-1210, TM-1211 8 小形用はねじ穴2穴です 単位:mm ■リフトレバーセットZYシリーズ リフトレバーセットの適用機種部品コードNo. 主な適用機種 リフトレバーを取り付けることで、 ZY-900 TM-91, TM-110, TM-110P, TM-110D, TM-110-4A, スピンドルを上下させることができ (トップポイントなし) TM-110G, DM-210, DM-210P, DM-211, DM-213,① DM-214, DM-280, DM-283, TM-98, TM-91R, TM-110R ます。 ZY-901 TM-35, TM-35-03, TM-35-04 ダイヤルゲージをスタンド等に取り ③ ZY-902 TM-102, TM-5210, TM-105, TM-105W, TM-5105, 付けて使用する場合に便利です。 TM-5106, TM-5210, TM-1200,TM-1201, TM-1202,TM-1205, TM-1251,TM-1210, TM-1211, DM-250, DM-250P, ④ DM-251 ZY-922 KM-130, KM-130D, KM-130R (旧型式ZY-903) ZY-904 KM-121, KM-121D, KM-131, KM-132D, KM-92, KM-93, DM-220, DM-221, DM-223, DM-223P, DM-224, ①リフトレバーを下げると、 トップポイント ②スピンドルが上昇し、 DM-224P, DM-230, DM-233, DM-234リフトレバー ナット ③長針が時計方向に回転します。 ZY-905 TM-36, TM-37, TM-37C ④短針は反時計方向に回転します。 ZY-913 TM-35-01, TM-35-02D リフトレバーを取り付けた ② ZY-918 PC-440J, PC-465J, DMD-210J, DMD-211J, DMD-213J, TM-110 DMD-214J, DMD-215J, DMD-293J PC-480S2, PC-485S2, DMD-210S2, DMD-211S2, DMD-213S2, DMD-250S2, DMD-252S2 ■リミッタシール ダイヤルゲージの公差判定用 シールです。 ダイヤルゲージのオオイ板に シールを貼ることで公差判定 の目印になります。 使用ダイヤルゲージ 外枠径φ55~φ59用 TN-1051 赤 TN-1052 青 TN-1053 緑 TM-110、TM-1201などに使 用できます ■カラーキャップ(受注生産品) 寸 法 図・適 用 機 種 ダイヤルゲージを管理する際に ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ZY-001~ZY-006 有効なカラーキャップです。 適用機種 TM-110,TM-110P, TM-110D, TM-110-4A, TM-110G, 赤・黄・緑・青・黒・白の6色から  TM-110R, TM-105, TM-105W,TM-5105,TM-5106, 選定してください。適応するダ  TM-102,TM-91など イヤルゲージは下の通りです。 φ9 ①赤 ②黄 ③緑 M8×P0.5 ZY-001 ZY-002 ZY-003 ZY-007 ZY-008 ZY-009 ZY-007~ZY-012 ZY-013~ZY-018 ZY-013 ZY-014 ZY-015 適用機種 適用機種 ④青 ⑤黒 ⑥白  TM-1201, TM-1202,  TM-35 TM-1205, TM-1251  TM-35-03 ZY-004 ZY-005 ZY-006 φ9 など φ8  TM-35-04 ZY-010 ZY-011 ZY-012 M8×P0.5 M7×P0.5 単位:mm ZY-016 ZY-017 ZY-018 ※寸法及び形状が写真と異なる場合があります 25 φ50 12.7 φ12.7 φ44 22.2 13.5 22 9.4
Page12

ダイヤルゲージ ■測定子セット ■鋼球付測定子 標準的な6種類の測定子セット ZS-017 ZS-028 ZS-900 測定子セット ZS-512 ZS-020 M2.5×P0.45 M2.5×P0.45φ3.2鋼球 φ3.2鋼球 (材質SK4) (材質SUM) M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 7.5 5 12 5 8.5 5 8.5 5 ZS-031 ZS-034 ZS-036 ZS-008 M2.5×P0.45 φ3.2鋼球 M2.5×P0.45φ3.2鋼球 (材質SK4) (材質SUM) M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 15 5 17.3 5 25 5 3 5 ZS-037(継足) ZS-038(継足) ZS-508 ZS-509 φ2鋼球 M2.5×P0.45 φ2鋼球 M2.5×P0.45 (材質SK4) (材質SK4) M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 6 6 38.5 5 45.5 5 5 5 5 5 ■フラット測定子 ■ニードル測定子 ZS-506 ZS-536 ZS-539 ZS-594 ZS-515 ZS-518 (材質SK4) (材質SK4) (材質SK4) (材質SK4) (材質SK4) セラミック M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 3.4 (6.7) 8 (4.5) 10.1 5 12.5 5 0.24 5 4 5 C 4 5 17.3 5 ZS-523 (材質SK4) ■フラットニードル測定子 M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 寸 法 表 ZS-527 ZS-530 部品コードNo. D L ZS-527 1.0 17.3 ZS-528 ZS-531 14.5 (2.8)ZS-528 1.5 17.3 ZS-529 1.5 27.3 17.3 5 ZS-529 (材質SK4) 2.8 ZS-530 2.0 17.3 L 5 ZS-531 2.0 27.3 単位:mm ■継足 ■T字型測定子 ZS-663・664・665・666・670 ZS-526 (材質SUS) (材質SK4) M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 M2.5×P0.45 寸 法 表 部品コードNo. L ZS-670 10 ZS-663 20 6 ZS-664 40 0.3 12 5 5 ZS-665 60 L 5 ZS-666 80 単位:mm 使用例 ■超硬付フラットニードル測定子 ■超硬測定子 ZS-577・578・579・580・581・582・583 ZS-117 L2 5 L1 M2.5×P0.45 φ3超硬ボール 超硬棒 M2.5×P0.45 7.3 5 寸 法 表 ZS-532 ZS-533 部品コードNo. D L1 L2 部品コードNo. D L1 L2 ZS-577 0.5 12 18.3 ZS-580 1.5 12 18.3 超硬チップ 超硬チップ ZS-578 0.8 12 18.3 ZS-581 1.5 22 28.3 (鏡面仕上) M2.5×P0.45 (鏡面仕上) M2.5×P0.45 ZS-579 1.0 12 18.3 ZS-582 2.0 12 18.3 ZS-583 2.0 22 28.3 単位:mm 10 5 4 5 26 φ18 φD φ30 φ10 φ2 φ8 φ5 φ4.5 φ4.5 φD φ10 φ5 φ10 φ5 φ10 φ4.5 φ4.5 φ5 φ5 φ2 φ2.6 φ0.12 φ5 φ5 φ1.12 φ5 φ5 φ0.3 φ5 φ4.5 φ4 φ2.6 φ1.7 φ0.3 φ1.3 φ4.5 φ4.5 φ6 φ4.5 φ4.5
Page13

ダイヤルゲージ ■特殊測定子 使用例 ZS-907・908・909 ZS-910 他のLT用測定子も使用できます。P35参照 (オフセット測定子・ZS-713付) (深穴用・ZS-713付) 測定子本体 ZS-422 φ2超硬球 L1 7.5 LT用測定子 M2.5×P0.45 寸 法 表 10 部品コードNo. 測定子本体 θ L1 L2 M2.5×P0.45 ZS-907 ZS-419 30° 17.1 7 θ ZS-908 ZS-420 45° 15.1 9.1 ZS-909 ZS-421 60° 12.3 10.7 10 10 5 LT用測定子(ZS-713) 他のLT用測定子も使用できます。 単位:mm M1.7×P0.35 測定子本体 P35参照 φ2超硬球 M1.7×P0.35 使用例 ■ローラ測定子 φD M2.5×P0.45 ■ナイロン球測定子 ZS-802・803・804 ZS-054 M2.5×P0.45 (材質SUJ2) 寸 法 表 部品コードNo. A B D L W ZS-802 5.5 6 6 16.5 2.6 1/8"ナイロン球 ZS-803 8 11 11 21.5 4 7.5 5 ZS-804 13.5 22 14 32.5 7 SUJ2 12.5W 単位:mm φB パーツリスト ■0.01mm目盛ダイヤルゲージ部品図(JIS B 7503) No. 部品コードNo. 部品名 No. 部品コードNo. 部品名 1 DG-110001 地板 18 DG-110067 スプリング 16 14 3332 2 DG-110004 受板 19 001328 0番ナベ小ネジ TM-110 3 DG-921025 外枠止メ 20 DG-110081 外枠 4 001331 0番ナベ小ネジ 21 DG-110088 オオイ板 5 5 001516 0番ナベ小ネジ 22 DG-110584 長針 2 9 6 DG-110009 12Tセンターピニオン 23 DG-110586 短針 7 8 31 7 DG-110511 ♯1ギヤ組立 24 DG-110090 扇形スプリング 6 24 8 DG-110514P ♯2ギヤ組立 25 DG-110092 リミッタ右 1 9 DG-110516 ヘヤスプリング 26 DG-110093 リミッタ左30 17 10 DG-921018 ヘヤスプリングピン 27 T-5101 目盛板 11 11 DG-110541 ケース 28 T-5262 文字板 12 DG-110046 スピンドル 29 ZS-017 測定子 25 13 DG-110047 ストップネジ 30 ZL-010 耳金 26 10 14 DG-110048 トップポイント 31 001328 0番ナベ小ネジ 18 4 15 DG-911049 スライドピン 32 DG-110096K クランプ 3 13 19 16 ZY-006 キャップ 33 DG-110097K クランプネジ 15 17 DG-110056 ショック受ケ 12 28 23 29 27 22 20 21 ■0.001mm目盛ダイヤルゲージ部品図(JIS B 7503) No. 部品コードNo. 部品名 No. 部品コードNo. 部品名 1 DG-1201301 地板 28 1201541 ケース 2 1201002 センターベアリング 29 1201046 スピンドル 33 53 3 1201004A 1♯受板 30 1201047 ストップネジ TM-1201 14 31 52 4 1201004B 2♯受板 31 028003 トラス小ネジ 27 8 37 5 1201005 ポスト(♯1) 32 1201049 スライドピン 4 28 5 6 1201006 ポスト(♯2) 33 ZY-012 キャップ 5 36 17 14 7 1201007 受板ネジ 34 1201354 1♯接触子 12 35 34 8 001521 0番ナベ小ネジ 35 1201055 1♯接触子受け 26 11 23 9 131025 外枠止メ 36 001319 0番ナベ小ネジ 44 22 51 10 001516 0番ナベ小ネジ 37 1201058 トップワッシャ 21 50 20 * 11 1201027 レバースタット 38 1201067 測定力スプリング 19 15 14 * 12 1201036 スプリングレバ 39 001328 0番ナベ小ネジ 2 27 * 13 1201012 ポスト(#3) 40 1201081 外枠 16 46 8 14 001503 0番ナベ小ネジ 41 1201088 オオイ板 45 3 15 001330 0番ナベ小ネジ 42 1201584 長針42 16 1201009 12Tセンターピニオン 43 1201586 短針 30 17 1201511 1♯ギヤ組立 44 110090 扇形スプリング 38 18 1201514 補助ギヤ組立 45 110092 リミッタ(右) 9 10 29 19 1201323 扇形ギヤ組立 46 110093 リミッタ(左) 1 18 24 25 6 5 32 7 49 20 1201331 #2接触子 47 T-5304B 目盛板 39 21 1201032 #2接触止メネジ(A) 48 T-5004B 文字板 48 47 22 1201033 #2接触止メネジ(B) 49 ZS-017 測定子 43 23 1201034 調整カム 50 ZL-010 耳金 40 24 121516 ヘヤスプリング 51 001328 0番ナベ小ネジ 41 25 131018 ヘヤスプリングピン 52 DG-110096K クランプ * 26 1201037 スプリング(B) 53 DG-110097K クランプネジ 27 1201038 ストッパ *No.11・12・26の部品は廃止になりました。 *No.13はNo.5と共通になりました。 27 L2 φ6 2.0 A 8 L φ5 φ5
Page14

ダイヤルゲージ 28 技術資料 ■ダイヤルゲージJIS B 7503 -1997 (日本工業規格抜粋) 1)測定方法 2)指示の最大許容誤差 単位:μm 番号 項目 測定方法 図例 測定用具 目量及び測定範囲 0.01mm 0.002mm 0.001mm 1 指示誤差  ダイヤルゲージのスピンドルを鉛 目量0.001mm及び目量0.002mm 2mmを超え 1mmを超え 2mmを超え 直、かつ、下方にして保持し、ダイヤ で測定範囲が2mm以下のダイヤ 測定範囲 10mm以下 2mm以下 1mm以下10mm以下 2mm以下 5mm以下 ルゲージの目盛の読みを基準にし ルゲージについては目量0.5μm 戻り誤差 5 3 4 3 3 4 て次のとおり行う。 以下、器差±1μmのマイクロメー 繰返し精密度 5 0.5 1 0.5 0.5 1 ダイヤルゲージ 指示誤差 1/10回転(1) 8 4 5 2.5 4 5 タヘッド又は測長器及び支持台。 1/2回転 ±9 ±5 ±6 ±3 ±5 ±6 上記以外のダイヤルゲージについ 1回転 ±10 ±6 ±7 ±4 ±6 ±7 ては目量1μm以下、器差±1μm 2回転 ±15 ±6 ±8 ±4 ±6 ±8 2 隣接誤差  基点から2回転までは1/10回転 のマイクロメータヘッド又は測長器 全測定範囲 ±15 ±7 ±12 ±5 ±7 ±10 ずつ、5回転までは1/2回転ずつ、 及び支持台。 注(1)隣接誤差 支持台   備考/この表の値は、20℃におけるものとする。 5回転以上は1回転ずつ、スピンド ルを測定範囲の終点まで押し込 マイクロメータヘッド 又は測長器 み、そのままの状態からスピンドルを 3 戻り誤差 逆方向に戻しながら押し込み方向 3)指示誤差線図 の測定時と同一測定点を測定して 得られた両方向の誤差線図から求 μm 行きめる。 戻り +10 戻り誤差 指 4 繰返し精密度  測定台上面に測定子を垂直に 測定台 示 0 全測定範囲誤 指示誤差 当て、測定範囲内の任意の位置で ダイヤルゲージ 支持台 差 5回スピンドルを急激及び緩やかに -10 作動させたとき、各回の指示の最 大差を求める。 0 0.5 1 1.5 2 2.5 3 3.5 4 4.5 5 6 7 8 9 10回転支持台 1/10回転以上 測定範囲 1/5回転以上 基点 行程 終点 測定台 長針静止点 μm +10 2回転指示誤差 1/2回転指示誤差 5 測定力  スピンドルを鉛直、かつ、下方に ダイヤルゲージ 支持台 置いた姿勢でダイヤルゲージを保 上皿ばね式指示はかり(目量2g以 0 持し、スピンドルを上下各方向に連 下)又は力計(感度0.02N以下) 1回転指示誤差 隣接誤差 続的、かつ、徐々に移動させ、測定 支持台 -10 範囲の基点、中央及び終点の測 定力を測定する。 0 0.5 1 1.5 2回転 1/2回転指示誤差範囲 上皿ばね式 1回転指示誤差範囲 指示はかり 2回転指示誤差及び隣接誤差範囲
Page15

ダイヤルゲージ 29 技術資料 ■小形及び長ストロークダイヤルゲージJMAS2001 -1998資料抜粋 1)性能の測定方法 2)指示の最大許容誤差 単位:μm 番号 項目 測定方法 図例 測定用具 目量及び測定範囲 0.005mm 0.01mm 0.01mm 1 指示誤差  ダイヤルゲージのスピンドルを鉛 マイクロメータヘッド又は測長器(目 10mmを超え 20mmを超え 30mmを超え 直、かつ、下方にして保持し、ダイヤ 量1μm以下、器差±1μm以下)及 測定範囲 5mm以下 20mm以下 30mm以下 50mm以下 ルゲージの目盛りの読みを基準に び支持台 戻り誤差 6 7 7 9 して次のとおり行う。 繰返し精密度 5 5 5 5 ダイヤルゲージ 指示誤差 1/10回転(1) 9 10 14 15 1回転 ±13 ±15 ±18 ±20 小形ダイヤルゲージは、基点から1 全測定範囲 ±15 ±20 ±25 ±35 回転までは1/10回転ずつ、1回転 注(1)隣接誤差 2 隣接誤差 以上は1回転ずつ、長ストロークダ   備考/この表の数値は、温度20℃におけるものとする。 イヤルゲージは、基点から1回転ま 支持台 では1/10回転ずつ、10回転まで は1回転ずつ、10回転以上は5回 マイクロメータヘッド 3)指示誤差線図 又は測長器 転ずつスピンドルを測定範囲の終 3 戻り誤差 点まで押し込み、そのままの状態か らスピンドルを逆方向に戻しながら μm 行き 押し込み方向の測定時と同一測 +10 戻り 定点を測定して得られた両方向の 戻り誤差 誤差線図から求める。 指示 0 全測定範囲 誤 差 指示誤差 4 繰返し精密度  測定台上面に測定子を垂直に 測定台 当て、測定範囲内の任意の位置で ダイヤルゲージ 支持台 -10 5回スピンドルを急激及び緩やかに 0 1 2 3 4 5 6 10 15 作動させたとき、各回の指示の最 1/10回転以上 測定範囲 1/5回転以上 大差を求める。 支持台 基点 行程 終点 長針静止点 測定台 μm 測定点:基点から1回転まで1/10回転おき    1回転を越え10回転まで1回転おき +10     10回転を越え終点まで5回転おき 5 測定力  スピンドルを鉛直、かつ、下方に ダイヤルゲージ 支持台 0 置いた姿勢でダイヤルゲージを保 上皿ばね式指示はかり(目量2g以 1回転指示誤差 隣接誤差 (1/10回転指示誤差) 持し、スピンドルを押し込みながら測 下)又は力計(感度0.02N以下) 定範囲の終点における測定力を測 支持台 -10 定する。 0 1 上皿ばね式 1回転指示誤差範囲 指示はかり 及び隣接誤差測定範囲
Page16

ダイヤルゲージ・レバーテスト使用上の諸注意 1. 性能確認 【主要部の名称】 購入仕様書に基づいて受入検査を実施し、所定の性能が確保されている ダイヤルゲージ ことを確認してください。なお、取り扱いに際しては、ダイヤルゲージ クランプ JIS B 7503、JMAS2001 及びレバーテスト JIS B 7533 の規格内容を リミッタ 外枠 内枠 参考にしてください。 長針 目盛板 裏ぶた0 90 10    耳金 2. 使用環境・保管について 短針 80 20 ⑴温度(0〜 40℃)・湿度(30 〜 70%)の環境で、結露させぬよう注意し 70 30   55   60 40 てご使用してください。 ステム 50 オオイ板 ⑵塵埃(じんあい)、油(オイルミスト)の少ない場所、及び直射日光の当 スピンドル たらない場所で使用してください。 ⑶油(オイルミスト)・塵埃(じんあい)が付着しないように保管してください。 測定子 3. 使用条件について ⑴ダイヤルゲージは、スピンドルを急激に作動させたり、横方向に力を加え レバーテスト たりしないでください。 ステム 外枠 ⑵レバーテストは、測定子に測定方向以外から必要以上の力を加えると、性 指針 能が劣化したり、破損する恐れがあります。 4. 使用上の注意 アリ板(ドブテール) ⑴始業点検 目盛板 オオイ板 ①作動が円滑であるか確認してください。 切換レバー ②指針(長針・短針)の静止点が安定していることを確認してください。 ③ダイヤルゲージは、測定子・耳金(裏ぶた)が緩んでいないことを確認 測定子の長さ してください。 測定子 ④レバーテストは、測定子・ステムが緩んでいないことを確認してくださ い。  測定子のねじ締付けトルクは、1.5 〜2kg・cm の範囲で行ってください。強く締めると、ねじ部が破損します。 ⑵取付方法 ①ダイヤルゲージの取り付けは、ステム又は、耳金(レバーテストは、ステム又は、アリ板)以外では行わないでください。 ②保持具は、十分な剛性のあるものを使用してください。 ③取り付けの良否は、測定物にダイヤルゲージ(レバーテスト)の測定子を接触させ、内枠(器枠)を指で上・下から軽く 押したあとも、長針(指針)がセットした位置に戻ることを確認してください。 ④レバーテスト測定子の角度  測定子は、測定方向と直角になるようにセットしてください。角度が大きくなってしまう測定では、角度誤差が生じます ので補正してください。詳しくは、P36 をご覧ください。 ⑶目盛板の斜め方向から目盛を読むと誤差(視差)が生じます。目盛板に対して、正面から読み取るようにしてください。 ⑷ダイヤルゲージの測定子・裏ぶたを交換する時は、メーカ指定の部品以外は使用しないでください。 ⑸レバーテストの測定子を交換する時は、メーカ指定の部品以外は使用しないでください。測定子は、必ず長さの同じ物を使 用してください。レバーテスト(てこ式ダイヤルゲージ)は、てこ拡大機構を備えているため、長さの違う測定子を使用し た場合大きな誤差が生じます。 ⑹温度変化のある場所で使用する時は、マスタゲージ等で頻繁に長針のセット位置を確認してください。 ⑺誤って落下させたり、衝撃が加わった場合は点検後使用してください。 5. 保守点検・修理 ⑴スピンドル摺動部の汚れにより作動が劣化した場合、乾いた布又は、少量のアルコールを含ませた布により拭き取ってくだ さい。 ⑵オオイ板の汚れにより目盛板が読みにくくなった場合は、柔らかい乾いた布又は、中性洗剤を少量浸した布で拭き取ってく ださい。その際ベンジン、シンナー、アルコール等有機溶剤は使用しないでください。 ⑶本器の性能の劣化は使用状態により大きく異なります。お客様での使用頻度・環境・使い方等を考慮された上で、社内規格 等に周期を定め、定期的に点検することをお奨めします。 ⑷製造メーカー以外での修理又は分解の行われた機体についてはメーカによる保証はできませんのでご注意ください。 30