1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(638Kb)

2チャンネルの冗長化された構造による安全性確保

事例紹介

ROSSのHBB(油圧遮断&タンク戻しバルブ)は単一の故障(片側弁体故障等)に加え、故障の累積に関しても安全機能が損なわれる確率が極めて低い構造(カテゴリ4)です。

シーンの内容
2チャンネルに冗長化された構造とクロスチェック(相互監視)により安全性を確保している電磁弁(動力制御要素)を設置していたので、片方の弁体が壊れて油圧を遮断出来ない状況にあっても、もう片方の弁体が正常に動作して油圧を遮断してタンクに圧力を戻すので、作業者は安全に金型交換を終了することができた。


労働安全/機械安全のポイント
①危害の程度②危険源にさらされる頻度又は時間③危険源の回避可能性、又は危害を抑える可能性*の観点からリスクアセスメントを行い、要求されるパフォーマンスレベルにより、2チャンネルの冗長化された構造とクロスチェック(相互監視)を導入して、 単一故障が発生した場合でも安全機能が常に維持されるシステムを構築して、作業者の安全を守ってください。

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 2チャンネルの冗長化された構造による安全性確保
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 638Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ロス・アジア株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

(アニメでヒヤリ・ハット報告書⑦) HBB(油圧遮断&タンク戻し)弁 2 チャンネルの冗⾧化された構造による安全性確保 YouTube Link = https://www.youtube.com/watch?v=ix8mlyV2HWA ROSS の HBB(油圧遮断&タンク戻しバルブ)は単一の故障(片側弁体故障等)に加え、故障の累積に関しても 安全機能が損なわれる確率が極めて低い構造(カテゴリ 4)です。 シーンの内容 2 チャンネルに冗⾧化された構造とクロスチェック(相互監視)により安全性を確保している電磁弁(動力制御要素) を設置していたので、片方の弁体が壊れて油圧を遮断出来ない状況にあっても、もう片方の弁体が正常に動作して油圧 を遮断してタンクに圧力を戻すので、作業者は安全に金型交換を終了することができた。 労働安全/機械安全のポイント ①危害の程度②危険源にさらされる頻度又は時間③危険源の回避可能性、又は危害を抑える可能性*の観点からリ スクアセスメントを行い、要求されるパフォーマンスレベルにより、2 チャンネルの冗⾧化された構造とクロスチェック(相互監 視)を導入して、 単一故障が発生した場合でも安全機能が常に維持されるシステムを構築して、作業者の安全を守っ てください。