1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(566Kb)

飼料・製粉用インライン型近赤外分析計 ProFoss

製品カタログ

プロフォスは製粉、飼料製造ラインに直接取付け可能なインライン型近赤外分光分析システムです。

正確で信頼性の高いダイオードアレイNIR技術を採用したプロフォスで原料の品質管理からインラインでの製品組成確認までをリアルタイムにモニタリング。測定結果にもとづく製造装置の調整を迅速に行うことで製造における収益の改善を図ることができます。

◆超高速スキャンによるインライン連続分析
◆バイパスライン不要。流体試料をダイレクト測定
◆防塵防水(IP69k)、防爆(ATEX規格)
◆512画素InGaAsダイオードアレイ検出器搭載
◆デュアルランプ(予備ランプ)システム
◆既存の製造システムとの連動制御

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 飼料・製粉用インライン型近赤外分析計 ProFoss
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 566Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 フォス・ジャパン株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

穀物・製粉・飼料分析・カビ毒検査ソリューション
製品カタログ

フォス・ジャパン株式会社

生乳、乳製品、抗生物質検査ソリューション
製品カタログ

フォス・ジャパン株式会社

ワイン醸造ソリューション
製品カタログ

フォス・ジャパン株式会社

このカタログの内容

Page1

飼料・製粉用インライン型近赤外分析計 ProFoss™ ANALYTICS BEYOND MEASURE
Page2

インライン型近赤外分析計 飼料・製粉プロセス制御 ProFoss プロフォスは製粉、飼料製造ラインに直接取付け可能なインライン型近赤外分光分析システムです。正確で信頼性の高 いダイオードアレイNIR技術を採用したプロフォスで原料の品質管理からインラインでの製品組成確認までをリアルタ イムにモニタリング。測定結果にもとづく製造装置の調整を迅速に行うことで製造における収益の改善を図ることがで きます。 特長 高性能ダイオードアレイ分光器 ・超高速スキャンによるインライン連続分析 世界最高クラスの解像度(512画素)を実現したダイオードアレイ ・バイパスライン不要。流体試料をダイレクト測定 (DDA)スペクトル検出器を搭載。低ノイズ、優れたスペクトル ・防塵防水(IP69k)、防爆(ATEX規格) 分解能、波長精度を融合したことに ・512画素InGaAsダイオードアレイ検出器搭載 より、ライン内を高速で流れるサン ・デュアルランプ(予備ランプ)システム プルでも信頼性に優れた測定を可能 ・既存の製造システムとの連動制御 となります。 アプリケーション 原料飼料、マッシュ飼料、ペレット、ブロイラーをはじめフィッシュミール、 ペットフードなど各種飼料サンプルの測定を行えます。また製粉工場向けに は原料小麦、小麦粉用アプリケーションをご用意しております。フォスが提 供するグローバル検量線を使用することでお客様自身での検量線開発コスト は不要となり、わずかな初期調整で測定を開始できます。 グローバル検量線モデル 測定項目 大豆粕 タンパク、水分、脂肪、繊維 配合飼料 タンパク、水分、脂肪 原料小麦 タンパク、水分 小麦粉 タンパク、水分、灰分
Page3

飼料製造モニタリング ・原料受け入れ時の品質管理 ・ミキサー出口での配合組成確認 大豆粕 小麦 コーン ・水分測定による乾燥工程の最適化 ・ペレットの脂肪分の調整 水 プレミックス (計量) 注入量の指示 オートサンプラー 水分 (%) 油分 ProFoss 制御システム 専用アプリによってスマートフォ 再調整フィードミキサー ンでプロフォスの測定結果をリア サンプル ルタイムでご確認頂けます。複数 台のプロフォスをご使用の場合は、 複数台の結果をまとめて表示する 基準値分析装置 エクストルーダー又は 最終製品 ことも可能です。 ペレット製造機 小麦粉製造の効率化 ・一次、二次加水後の水分モニタリング ・小麦粉灰分のモニタリング 規格内での成分調整 製粉機器の迅速な始動 規格外成分値の警告 設置場所例 原料小麦の成分確認 ・製粉工程の最終ポイント・灰分、たんぱく質、水分 既存プロセス制御システムとの統合 プロフォスの測定結果をもとに既存プロセス制御システムとの連動を行い、製造システムの調整にご活用頂けます(下記接続方式の 一例です)。 Beckhoff FOSS オプション アナログ お客様 PLC 又は FOSS SCADA PDX イーサネット Data exchange Kepware Profinet/Profibus ProFoss ISIScanNOVA HMS Anybus
Page4

設置例 機器仕様 基本仕様 機器概要 測定時間 : 5 – 50秒 光源耐久時間 : デュアルランプシステム 平均寿命:17500時間 測定方式 : 反射方式 ソフトウェア : ISIScanNova(機器制御) 波長範囲 : 1100 – 1650nm : ISIcal(検量線開発) 検出器 : InGaAsダイオードアレイ 波長分解能 : 0.5nm 波長幅 : 1.1nm/ピクセル 波長繰返精度 : <0.02nm 波長安定度 : <0.01nm/℃ ノイズ : <60microAU 振動環境 : 0.4Grms/10-150Hz時(IEC 60068-2-64) : 0.4Grms/10-1250Hz時(FOSS社基準) 測定部仕様 環境温度 : -5 – 40 ℃ 使用温度 : 150℃ 圧縮空気 : 最低流量5L/分、>99.9%水分除去率 インターフェース : サファイアガラス 環境湿度 : 10 – 90%相対湿度 直径45mm 厚12mm 寸法 : 42 x 42 x 13.5(縦×横×奥行) 衛生基準 : USD 3A 重要 :25kg フローセル : GEA社フローセル キャビネット : 1.5mm厚ステンレススチールEN1.4301 接続システム : ステンレス溶接フランジ 保護等級 : IP69K 通信 : イーサネット、無線LAN 電源 : 100-240VAC 50-60Hz, 2.0A 150W フォス・ジャパン株式会社 〒135-0016 東京都江東区東陽2-4-14三井ウッディビル1階 TEL:03-5665-3821 FAX:03-5665-3826 セールス・サービス拠点 札幌・大阪・九州 E-mail: info@foss.co.jp FOSS Analytical A/S Slangerupgade 69 DK-3400 Hilleroed フォス・ジャパン株式会社 Denmark 〒135-0016 Tel.: +45 7010 3370 東京都江東区東陽2-4-14三井ウッディビル1階 Fax: +45 7010 3371 TEL:03-5665-3821 FAX:03-5665-3826 セールス・サービス拠点 札幌・大阪・九州 info@foss.dk www.foss.dk E-mail: info@foss.co.jp