1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.9Mb)

電流プローブ CT6710, CT6711

製品カタログ

30A、5A、0.5A の3レンジ搭載。ワイドに波形観測できる電流プローブ

突入電流にも、微小電流にも、高速電流にも。1台で3つのレンジへ切り替えられるから、センサをいくつも用意したり何度も着脱したりする必要はありません。周波数帯域によって2モデルから選べます。

このカタログについて

ドキュメント名 電流プローブ CT6710, CT6711
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.9Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 日置電機株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

パワーアナライザ PW6001
製品カタログ

日置電機株式会社

照度計 FT3424/FT3425
製品カタログ

日置電機株式会社

パワーメータ PW3336/PW3337
製品カタログ

日置電機株式会社

このカタログの内容

Page1

電流プローブ CT6710, CT6711 CURRENT PROBE CT6710, CT6711 「突入電流・微小電流・高速電流」が1台で 30A、5A、0.5A の3レンジ搭載、ワイドに波形観測 NEW 0.1 mA 1 mA 10 mA 100 mA 1 A 10 A [ rms] 出力レート 3レンジ 30 A 0.1V/A CT6711 5 A 1V/A CT6710 0.5 A 10V/A 従来品 0.1 mA 1 mA 10 mA 100 mA 1 A 10 A [ rms] 単レンジ 出力レート 3273-50 30 A 0.1V/A 3276 単レンジ CT6701 1V/A CT6700 5 A CT6711 周波数帯域 CT6710 周波数帯域 120 MHz 50 MHz
Page2

2 キーを押すだけ、簡単レンジ切替 中継 BOX のレンジキーで最適な レンジを選択 この1台で幅広い動作状態の電流を解析 30 A, 5 A, 0.5 A レンジ 微小電流を観測する 突入電流を観測する 0.5 A 10 V/ A 30 A 0.1 V/ A Bluetooth Low Energy デバイスの通信時の消費電流波形 電気機器の電源 ON 時の突入電流波形 30 A 12 mA 24 A 10 mA ▲ 250 μs 8 mA 18 A 6 mA 12 A 4 mA 2 mA 6 A 0 mA ▲ 20 ms 0 A -2 mA 使用測定器:オシロスコープ 周波数帯域 200 MHz 使用測定器:メモリハイコーダ MR6000 過入力時の保護機能を搭載 使用測定器のご紹介 メモリハイコーダ MR6000 警告ランプ 200 MS/s × 絶縁測定 定格に対して過大な電流が 入力されると、警告ランプ 高速アナログユニット U8976 使用時 が点滅してお知らせします。 ( 周波数帯域:DC 〜 30 MHz) 過入力保護 誤ったレンジの設定をして、レンジの定格電流よりも過大な電流の入力 が続いた場合 ※、発熱による本器の損傷を防ぐため保護機能が動作します。 Z5021 プローブ電源ユニット ※ 注意: 30A レンジの周波数ディレーティングを超える入力電流に CT6710、CT6711 を おいては、 保護機能が働く前に測定回路が焼損する恐れがあります。 4本まで接続可能 ▲ ▲
Page3

3 高いS/N比と10倍の出力レートでクリアに観測 オシロスコープのフィルタ設定・アベレージ処理なく観たい波形をありのままに観測、出力レート 10 V/A で微小電流をよりクリアに。 広帯域と高感度を両立、見やすさをさらに向上 観たい波形をとりこぼさない 従来品 ( 出力レート : 1 V/A) 従来品 新製品 6 mV トリガ レベル 4 mV 3 トリガレベル 0 mV 100 ns/div 1 mV/DIV 1 2 -4 mV 400 ns/div 400 ns/div -6 mV 新製品 ( 出力レート : 10 V/A) 出力レート 1 V/A 出力レート 10 V/A オシロスコープで単発現象を捉える際、ノイズ 3 に埋もれてトリガを掛けることが難しい微小電 流波形も、高感度レンジ「出力レート:10 V/A」 100 ns/div 10 mV/DIV により、これまで以上に捉えやすくなります。 1 2 オシロスコープの電圧感度を 1/10 にすることで、オシロスコープ自体の S/N 比が向上し波形を綺麗に観測できます。 1 正弦波:f=100 MHz, 1 mA peak-peak 2 矩形波:f=10 MHz, 1 mA peak-peak 3 鋸波 :f=20 MHz, 1 mA peak-peak (offset +1 mA)  数 100 µAの微小電流 を観測する/アベレージ処理を有効にする効果 新製品 ( 出力レート : 10 V/A) 観測波形:10 µs ステップ波形、繰り返し周期 100 µs 電圧感度:2 mV/ div 100 µA刻みの階段波形がしっかり確認できる オシロスコープの最高電圧感度は通常 1 mV/div であるため、従来の 1 V/A 出力レートの場合は最高でも 1mA/div の波形表示でした。 200 μA 200 μA 出力レート 10 V/A(0.5 A レンジにおいて)の CT6710,  CT6711の場合、100 μA/div で波形表示が可能です。 電流プローブ CT6711 オシロスコープ 使用レンジ 出力レート ▶ 電圧感度 電流感度 0.5 A 10 V/A 2 mV/div 200 µA/div 100 μs 微小電流測定のポイント! 周期的な微小電流信号を測定する際には、オシロスコープの平均化(アベレージ処理)機能、 オシロスコープの設定:帯域制限 20MHz、 あるいは帯域制限機能を使用することで、信号のランダムノイズが除去され、より明瞭に電流 アベレージ処理 16 回、オートトリガ 波形を観測できます。 従来品 ( 出力レート : 1 V/A) 上記と同じ電流の変化を従来の感度で測定した場合 電圧感度:1 mV/ div 波形表示分解能の限界。1mA 従来品 電流プローブ オシロスコープ 以下の電流の動きを詳細にみ ることは難しい。 使用レンジ 出力レート ▶ 電圧感度 電流感度 5 A 1 V/A 1 mV/div 1 mA/div 1 mA 信号がノイズに埋もれてしまい、トリガを安定してかけることが 200 μA できないため、アベレージ処理が機能していません。 100 μs
Page4

製品仕様     ( 確度保証期間 1 年 , 調整後確度保証期間 6 か月 ) ワンタッチで取り外せるBNCコネクタ 周波数帯域 CT6710: DC ~ 50 MHz (-3dB) オシロスコープや記録計との接続時、BNC コネクタを回転するCT6711: DC ~ 120 MHz (-3dB) : 必要はありません。接続時は押し込むと自動的にロックします。立ち上がり時間(10%〜 90%) CT6710 7.0 ns 以下CT6711: 2.9 ns 以下 取り外しはワンタッチでロックを解除するだけです。 遅延時間 30 A レンジ Typical 12 ns 押し込んで ( 立ち上がり時間 1 ns の 5 A レンジ Typical 12 ns 自動ロック 入力信号に対する遅れ時間 ) 0.5 A レンジ Typical 13 ns 最大定格電流 30 A レンジ 30 A rms 26 18 (DC, 正弦波にて規定 / 周波数 5 A レンジ 5A rms ディレーティングあり ) 0.5 A レンジ 0.5 A rms ▲ 30 A レンジ 0.1 V/A 出力レート 5 A レンジ 1 V/A 0.5 A レンジ 10 V/A 40 29 振幅確度 30 A レンジ ±3.0% rdg.±1 mV, Typical ±1.0% rdg.±1 mV ( ≦ 10 Arms) (DC、正弦波 45 〜 66 Hz, ▲ 各レンジの最大ピーク 5 A レンジ ±3.0% rdg.±1 mV, Typical ±1.0% rdg.±1 mV 電流内にて ) 0.5 A レンジ ±3.0% rdg.±10 mV, Typical ±1.0% rdg.±10 mV ▲ 30 A レンジ ±50 A peak(入力限界時間 2 秒以内 )※ 最大ピーク電流 5 A レンジ ±7.5 A peak 0.5 A レンジ ±0.75 A peak ( <10 MHz), ±0.3 A peak ( ≧ 10 MHz) 測定可能導体径 ( 絶縁導体) φ5 mm 以下 ノイズ 75 μA rms 以下(0.5 A レンジ , 帯域 20 MHz の測定器にて) 使用温湿度範囲 0 ~ +40℃ , 80%rh 以下(結露なし) 外部磁界の影響 DC および 60 Hz, 400 A/m の磁界にて CT6710: 20 mA 以下 , CT6711: 5 mA 以下 ケーブル長 センサケーブル(中継 BOX- センサ間):1.5 m, 電源ケーブル:1.0 m センサ部 : 155W × 18H × 26D mm 外形寸法・質量 BNC, 突起物含まず 中継 BOX 部 : 45W × 120H × 25D mm ターミネーション部 : 29W × 83H × 40D mm, 約 370 g ※ 最大ピーク電流を入力した場合は 20 秒以上の冷却が必要です。 単位:mm 周波数特性 CT6710(代表特性例) 周波数ディレーティング CT6710(代表特性例) 入力インピーダンス CT6710(代表特性例) 30 35 1 20 30 30 A range 0.5 A range 10 25 5 A range 0.1 0 20 5 A range TA=23℃, Sine wave -10 15 -20 0.01 30 A range 10 -30 5 -40 0 0.001 1 100 10k 1M 100M 1G 100 1k 10k 100k 1M 10M 100M 1G 100 1k 10k 100k 1M 10M 100M 1G 周波数 [Hz] 周波数 [Hz] 周波数 [Hz] 周波数特性 CT6711(代表特性例) 周波数ディレーティング CT6711(代表特性例) 入力インピーダンス CT6711(代表特性例) 30 35 1 20 30 30 A range 0.5 A range 10 25 5 A range 0.1 0 20 5 A range TA=23℃, Sine wave -10 15 -20 10 0.01 30 A range -30 5 -40 0 1 100 10k 1M 100M 1G 100 1k 10k 100k 1M 10M 100M 1G 0.001 100 1k 10k 100k 1M 10M 100M 1G 周波数 [Hz] 周波数 [Hz] 周波数 [Hz] オプション 製品名 形名(発注コード) 周波数帯域 価格 電源 3269 電流プローブ CT6710 DC 〜 50 MHz ¥470,000(税抜き) ¥75,000(税抜き) 電流プローブ CT6711 DC 〜 120 MHz ¥540,000(税抜き) 同時接続可能本数:2 本 お問い合わせは ... 本 社 〒386-1192 長野県上田市小泉81 製品に関するお問い合わせはこちら 本社 カスタマーサポート 0120-72-0560 (9:00 〜12:00, 13:00 〜17:00, 土・日・祝日を除く) 0268-28-0560  info@hioki.co.jp 詳しい情報はWEBで検索 HIOKI ■本カタログの記載内容は 2019 年 3 月 11日現在のものです。 ■本カタログ記載の仕様、価格等はお断りなく改正・改訂することがあります。 ■本カタログで使用している会社名および製品名は、各社の登録商標もしくは商標です。 校正書類について 校正書類は別途ご発注をお願いします。海外へ持ち出しされる場合は注意事項があります。詳しくは弊社 HP をご確認ください。 販売店の皆様へ ご注文・修理・校正のご用命は本社受注センターまで。 TEL 0268-28-1688 FAX は弊社営業拠点と共有で受信できますので、担当営業拠点宛にお願いします。 CT6710J3-93M ゲイン [dB] ゲイン [dB] 最大入力電流 [A] 最大入力電流 [A] 入力インピーダンス [Ω] 入力インピーダンス [Ω] ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ 155 ▲ ▲ 17 83 ▲ ▲