1/3ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.6Mb)

【写真付き】クリアバンドFPシステムのご提案

製品カタログ

迅速・簡単に施工、あらゆるフランジ接合部の防食材

クリアバンドフランジプロテクションシステムの4つのスマートポイント

①クリアバンドは透明樹脂プロテクター
②多様なフランジスキマ・径に対応
③不具不要で施工可能なラドリッドキャップ
④ペースト状防食材を注入しフランジ面を防食施工

実際の施工写真付きで解説しております。
ダウンロードの上、ご一読ください。

このカタログについて

ドキュメント名 【写真付き】クリアバンドFPシステムのご提案
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.6Mb
取り扱い企業 株式会社土井製作所 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

防水型ハンドホールシステム DDH-Sタイプのご提案
製品カタログ

株式会社土井製作所

【写真付き】管路築造・保守メンテ材料のご提案
製品カタログ

株式会社土井製作所

地震・地盤沈下・液状化対策製品のご提案
製品カタログ

株式会社土井製作所

このカタログの内容

Page1

118-290726
Page2

新型防食材料 クリアバンドFPシステムの特長 新工法・新技術で設備の延命化を提案します! フランジ防食テスト 防食ペースト、テープ材や熱収縮 ◉ クリアバンドFPシステムの製品仕様・性能•防食性能はあるが、フランジ部1箇所の施工・解体時 チューブ材の施工・着脱が困難 に手間…、工具や付属材料も多い… #1フランジ:防食未施工 #2フランジ:クリアバンドプロテクター+ラドリッドキャップ 従 テスト時間:500時間 テスト方法:ASTM B 117 塩水噴霧テスト ANSI#150~#2500 呼び径:1/2~114インチ 来 API#2000~#15000 フランジスキマの状態が API Integral フランジ #1フランジ(防食未施工) #2フランジ(施工後)•フランジスキマやボルト・ナット部など目視で確認 の API Obsolete フランジ  したい… 取付可能フランジ AWWA各種フランジ 課 わかりにくい     *ANSI=American National Standard Institute   *API=American Petroleum Institute 題   *AWWA=American Water Works Association 作業者の違いにより •フランジ箇所が多く、施工者によって、防食性能や 防食性能が異なる 施工状態が異なる… 樹脂プロテクター ポリ塩化ビニル樹脂 材質 (全てFDAに承認された原材料を使用) 硬度:Shore A 80(瞬間的)、75(10秒経過後) 引張強度:2425PSI(16.7Mpa) クリアバンドFPシステムが従来の課題を解決します! 樹脂プロテクター 引張応力(100%モジュラス):1175PSI(8.1Mpa) 物的特性 伸び率:435 使用温度範囲:-25℃~75℃ ❶ クリアバンドは透明樹脂プロテクター ウォームギア式締付バンド 金属締付バンド 材質:SUS304LまたはSUS316L ❷ クリアバンドは多様な径・スキマに対応 推奨防食グリース ® KLEERGEL (クリアジェル) (内部注入用) ストパック4200 多様なフランジ径とスキマ幅に対応できる ラインアップで内部の状況も目視で確認できます。 ラドリッドキャップ 製品仕様 VCI(気化性防錆剤)特許出願中 What is VCI? 材質 高密度ポリエチレン(紫外線耐性) Volatile(揮発性)Corrosion(腐食作用)Inhibitor(抑制剤)の略で 「気化性防錆剤」のことを示します。固体・液体の区別はなく、 ボルト・ナット径 適合サイズ 常温で気化性を有する金属腐食抑制剤のことで、気化ガスを テスト結果: テスト結果: 0.25~3.5インチ(6.4~90mm) 発生することにより、金属表面に化学的・物理学的に吸着し、 フランジ・ボルト・ナット フランジ・ボルト・ナット 使用温度範囲 −64℃~99℃ の腐食がひどく、フランジ の状態はとても良く、フラン金属が腐食する雰囲気を形成します。 ® シール性能が低下し、メンテ ジシール性能は問題のない状 耐熱温度 220℃ RADLID ラドリッドプロテクションキャップの材料には ナンスも困難な状態となった。 態であった。 VCI添加剤が含まれているため、キャップを被せるだけで防錆 効果を得ることができます。 • 内部のフランジ防食効果を目視でき ◉ 施工要領 透明樹脂プロテクター 4つの特徴 3 るため、 的確なメ ンテナンスが可能 つ 1 . ボルト ・ ナッ ト に被せるだけで高い防食性能を実現 の ウォームギア式金属バンド 2 . 取り 付けは手で押し付けるだけで工具不要 ポ • 簡単に強固な締付けが可能( SUS3 0 4またはSUS3 1 6 ) 3 . キャッ プ端部の特殊加工でフランジ面に密着 ペースト材充填 イ 4 . 2~3回❸の再利用工が具可能不要なラドリッドキャップで防食 目視確認用開口 ン 部になります 内部に防食グリースを • プロテクター注入ノ ズルから充填 *別売りの防食グリ ース( KLEERGEL®クリ アジェ ル)ト 取付は押付けるか、軽く叩き込むだけでキャップ端部 注入して高い防食効果 • 内部減圧用ベント プラグ付き   と の併用をお薦めします。 より 高い防食効果を得ることがフランジ面に密着します。   ができます。 再利用可能です。(3回程度) 施工後フランジ断面図 ① ② ③ フランジ防食テスト 製品仕様 • 内部のフランジ防食効果を目視でき 透明樹脂プロテクター 4つの特徴 クリアバンド 3 るため、 的確なメ ンテナンスが可能 プロテクター 施工部分をウエス等で清掃し、 注入器(手工具orエアポンプ式) 適当なクリアバンドを被せ、SUS#1フランジ: 防食未施工 つ AN SI#150~#2500 呼び径: 1/2~114インチ#2フランジ: クリ アバンド プロテクター+ラド リ ッ ド キャッ プ 1 . ボルト ・ ナッ ト に被せるだけで高い防食性能を実現 汚れ、付着物等を除去します。 でフランジスキマに防食ペーストを ボルトを手締めし、開口部ノズルを API#2000~#15000  ラドリッド テストの時間: 500時間 テスト 方法: ASTM B 117 塩水噴霧テスト 充填します。 上に向けます。それから本締めします。 ウォームギア式金属バンド 2 . 取り 付けは手で押し付けるだけで工具不要 プロテクション ポ • 簡単に強固な締付けが可能 API In teg ra l フランジ ( SUS3 0 4またはSUS3 1 6 ) API Obso le te フランジ  3 . キャッ プ端部の特殊加工でフランジ面に密着 キャップ イ #1フランジ (防食未施工) #2フランジ (施工後) 取付可能フランジ AW W A各種フランジ 4 . 2~3回の再利用が可能 ボルト・ナット ン   *AN SI= Am e rica n N a tion a l Sta nd a rd In sti tu te に防食ペースト 内部に防食グリースを • プロテクター注入ノ ズルから充填 *別売りの防食グリース( K LEERGEL®クリ アジェ ル)ト   *API= Am erica n Pe tro leum In sti tu te を塗布 注入して高い防食効果 • 内部減圧用ベント プラグ付き   との併用をお薦めします。 より 高い防食効果を得ること  *AW WA= Am erica n W a te r W o rks Associa tio n ❹ ラドリッドキャップクリアバンド内部に防食剤を目 視がで注き入ます!。 で内部腐食を抑える ポリ 塩化ビニル樹脂 フランジガスケット 樹脂ケース材質 (全てFD Aに承認された原材料をク使用リ) アバンド下部ノズルから防食ペーストを注入し、 製品仕様 フランジ防食テスト 製品仕様 上部開口部から出るまで内部充填します。 材  質 高密度ポリ エチレン( 紫外線耐光性) 硬度: Shore A 80( 瞬間的)、 75 (10秒経過後) フランジ #1フランジ: 防食未施工 引張強度: 2425PSI( 16 .7M pa) 施工後フランジ断面図 AN SI#150~#2500 呼び径: 1/2~114インチ ボルト ・ ナッ ト 径 #2フランジ: クリ アバンド プロテクター+ラド リ ッ ド キャッ プ 樹脂ケース物的特性 引張応力( 100% モジュラス) : 1175PSI( 8 .1M pa) 適合サイズ 防食ペースト API#2000~#15000  0 .25~3.5インチ( 6 .4~90mm) テスト 時間: 500時間 テスト 方法: ASTM B 117 塩水噴霧テスト 伸び率: 435 ④ ⑤ ⑥ クリ アバンド プロテクター を 注入ノズル充填 API In teg ra l フランジ 使用温度範囲: − 25℃~75℃ 使用温度範囲 − 64℃~99℃ クリアバンド下部注入ノズルから エアポンプ式 ボルトナット部に防食ペーストを ボルトナット部に適当なラドリッド API Obsolete フランジ  ラド リ ッ ド #1フランジ (防食未施工) #2フランジ (施工後) 取付可能フランジ 耐熱温度 220℃ 充填した防食ペーストが上部開口部 など充填量で 塗布します。(防食施工) キャップを押し込むか叩き込み、 AW W A各種フランジ ウォームギア式締付バンド プロテクショ ンキャッ プ 金属締付バンド から出るまで充填します。 オプションあり 施工完了です。   *AN SI= Am erica n N a tio na l Sta n da rd In sti tu te 材質: SU S304LまたはSU S316L ボルト ・ ナッ ト に防食   *API= Am e rica n Pe tro le um In sti tu te グリース (クリ アジェル)   *AW WA= Am e rica n 推W a奨te防r W食oグrks Associa tion を塗布 リ ース K LEERGEL®( ク リ アジェ ル) VCI( 気化性防錆剤) 特許出願中 ( 内部注入用) ポリ 塩化ビニル樹脂 What is VCI ? 樹脂ケース材質 (全てFD Aに承認された原材料を使用) フランジガスケッ ト 製品仕Vo様la tile( 揮発性) Corrosion( 腐食作用) Inh ib itor( 抑制剤) TM198 施工後 の略で「 気化性防錆剤」 のこと を示します。 個体・ 液体の区別 材  質 高密度ポリ エチレン( 紫外線耐光性) 硬度: Shore A 80( 瞬間的)、 75 (10秒経過後) はなく 、 常温で気化性を有する金属腐食抑制剤のこと で、 気化 フランジ 引張強度: 2425PSI( 16 .7M pa) 施工後フランジ断面図 ボルト ・ ナッガトス径を発生し 、 金属表面に化学的・ 物理学的に吸着するとか、 樹脂ケース物的特性 引張応力( 100% モジュラス) : 1175PSI( 8 .1M pa) 適合サイズ テスト 結果: テスト 結果: 防食グリース 0 .25~3 .5イあンチる (い6は.4金~属9の0m腐m食)する雰囲気を形成し 、 金属の腐食を抑制 フランジ・ ボルト ・ ナッ ト の フランジ・ ボルト ・ ナ 伸ッびト率の: 435 クリ アバンド プロテクター ( クリ アジェル) し ます。 RAD LID®ラド リ ッ ド プロテクショ ンキャッ プの材料 腐食がひどく 、 フランジシール 状態はとても良く 、 フ 使ラ用ン温ジ度範囲: − 25℃~75℃ 使用温度範囲 − 64℃~99℃ 性能が低下し 、 メ ンテナンスも シール性能も数年間は問題の にはVCI添加剤が含まれているためキャッ プを被せるだけで ラド リ ッ ド 耐熱温度 220℃ 困難な状態となった。 ない状態であった。 ウォームギア式締付バンド 防錆効果を得ることができます。プロテクショ ンキャッ プ 金属締付バンド 材質: SU S304LまたはSU S316L ボルト ・ ナッ ト に防食 グリース (クリ アジェル) を塗布 推奨防食グリース K LEERGEL®( ク リ アジェ ル) VCI( 気化性防錆剤) 特許出願中 ( 内部注入用) What is VCI ? フランジガスケッ ト Vola tile( 揮発性) Corrosion( 腐食作用) Inh ib itor( 抑制剤) TM198 施工後 の略で「 気化性防錆剤」 のこと を示し ます。 個体・ 液体の区別 はなく 、 常温で気化性を有する金属腐食抑制剤のことで、 気化 フランジ ガスを発生し 、 金属表面に化学的・ 物理学的に吸着するとか、 テスト 結果: テスト 結果: 防食グリース あるいは金属の腐食する雰囲気を形成し 、 金属の腐食を抑制 フランジ・ ボルト ・ ナッ ト の フランジ・ ボルト ・ ナッ ト の ( クリ アジェル) し ます。 RAD LID®ラド リ ッ ド プロテクショ ンキャッ プの材料 腐食がひどく 、 フランジシール 状態はとても良く 、 フランジ 性能が低下し、 メ ンテナンスも シール性能も数年間は問題の にはVCI添加剤が含まれているためキャッ プを被せるだけで 困難な状態となった。 ない状態であった。 防錆効果を得ることができます。
Page3

4200 AP&S AP&S AP&S