1/8ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.2Mb)

新機能を搭載しバージョンアップ!「InfluxData」「Amazon」「AVEVA」の主要な時系列履歴データベースへ書き込みができる!

製品カタログ

あらゆるソースやプロトコルのデータを一元管理。産業オートメーション向けミドルウェア『DataHub』の新機能ご紹介

『DataHub』は、あらゆるソースやプロトコルのデータを一元管理できる産業オートメーション向けミドルウェアです。

◆DataHub v10の新機能

・DataHubで収集したリアルタイムデータをInfluxData、Amazon、AVEVA の時系列履歴データベースへの書き込みができるようになりました。
履歴データは、DataHub 経由でWebView やOPC UA HDA クライアント、さらに接続先の時系列データベースで利用可能な分析、レポート、グラフ作成ツールで活用することができます。

・電⼦メール、SMS、ソーシャルメディア、OPC A&Eのアラーム通知を作成する機能が強化されました。

このカタログについて

ドキュメント名 新機能を搭載しバージョンアップ!「InfluxData」「Amazon」「AVEVA」の主要な時系列履歴データベースへ書き込みができる!
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社ベルチャイルド (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

Coming soon v10の新機能 時系列データベースを活⽤ InfluxData、Amazon、AVEVAの主要な時系列履歴データベースへ データ書き込みができるようになりました。 DataHubのポイント変更に基づいて、電⼦メール、SMS、ソーシャルメディア、 OPC A&Eのアラーム通知を作成する機能が強化されました。 DataHub V10 最新のβ版ソフトがダウンロードできます DataHub V10β版をダウンロードいただいた方には、後日アンケートへのご協力をお願いしております。 https://cogentdatahub.com/products/datahub-version-10/ Cogent DataHub は Cogent Real-Time Systems 社の製品です。
Page2

v10 MQTTの機能強化 DataHub は、MQTT で Sparkplug B をサポートします。 新機能 MQTT Sparkplug B クライアントとして、Sparkplug B Edge of Network(EON)、プライマリ及び非プライマリア 外部ヒストリアンに対応 プリケーションをサポートします。さらに、DataHub をス マート Broker として使用することで、Sparkplug B を使 DataHub が収集したリアルタイムデータを InfluxData、 用する際の多くのエッジケースの不整合を解決します。 Amazon、AVEVA の時系列履歴データベースへ書き込み できるようになりました。履歴データは、DataHub 経由で アラームと通知 WebView や OPC UA HDA クライアント、さらに接続先 データの変化に応じ、アラームや通知を生成し、メールや の時系列データベースで利用可能な分析、レポート、グラ SMS、WhatsApp で送信します。さまざまな状態や条件 フ作成ツールで活用することができます。 のテンプレートを定義し、データバインド、メッセージ送信、 カスタムスクリプトを実行することができます。 リアルタイムのフラットファイル時系列 データベースへ接続 OPCアラームジェネレータ DataHub が収集したデータのアラームジェネレータとな InfluxDB Cloud:クラウドサービスの時系列データベース り、OPC アラートやイベントの作成、集約、送信ができる Amazon Kinesis:AWSで処理するためにデータストリーム ようになりました。OPC A&E や OPC A&C または両方の にデータをストリーミング アラームやイベントを生成します。 AVEVA Historian:プラント規模のヒストリアン AVEVA Insight:産業データをクラウドで分析 OPC A&EからOPC UA A&Cへの変換 OPC A&E を OPC UA A&C に変換します。レガシーソフ Rest API:Rest APIを使用してヒストリアンに接続 トウェアを最新の OPC UA A&C クライアントに接続する OSI PI System:PI Web APIを使用してヒストリアンに接続 ことで、将来的なシステム拡張に有効です。 履歴データをトンネリングで送信 OPCイベントに基づいて通知を送信 InfluxDBとDataHubのトンネラーを組み合わせることで、 サードパーティの OPC A&E または A&C サーバーに接続 プロキシサーバや DMZ、ネットワークを介して履歴データ して、既存の制御システムでイベントが発生した場合に、 を送信できます。ストア&フォワードにより、ネットワー メール、SMS、WhatsApp のメッセージを作成します。 ク異常時にデータが失われることがありません。データ送 信のために VPN やインバウンドファイアウォールのポート 構成のインポート を開ける必要がありません。 構成するデータポイントが大量にある場合、データポイン トを一つずつ追加するのではなく、CSV ファイルで構成を クラウド接続のためのストア&フォワード 一括でインポートできるようになりました。サポートする Amazon Kinesis、Azure IoT Hub、Amazon IoT Core、 プロトコルは、OPC UA、OPC DA、ブリッジング、 Google IoT やその他の MQTT ブローカへの接続に MQTT クライアント、Modbus およびヒストリアンです。 InfluxDB を使用したストア&フォワードを組み込むことが WebViewの機能強化 できます。InfluxDB をローカルストレージに使用したスト ア&フォワードにより、ネットワーク異常時にデータが失わ WebView を介してアクセスできるファイルブラウザが追 れることがありません。単一の構成でストア&フォワードと 加されました。Desktop WebView に元に戻す / やり直し ローカル履歴データの可視化の信頼性が得られます。 機能が追加されました。 【各社の商標または登録商標】DataHub、WebView は Skkynet Cloud Systems の登録商標または商標です。・Amazon Kinesis は Amazon Web Services の登録商標または商標です。 ・AVEVA Historian、AVEVA Insight は AVEVA の登録商標または商標です。・Azure は Microsoft Corporation の登録商標または商標です。・Google は、Google LLC の商標また は登録商標です。・InfluxDB、InfluxDB Cloud は InfluxData Inc. の登録商標または商標です。・PI System は OSIsoft LLC の登録商標または商標です。・WhatsApp は、WhatsApp Inc. の登録商標または商標です。・その他記載の会社名、製品名などは、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。 株式会社ベルチャイルド 取扱店 www.bell-c.co.jp 【 大 阪】 〒532-0003 大阪市淀川区宮原 4-2-10 PMO EX 新大阪 8F TEL:06-6150-5770 / FAX:06-6150-5775 担当 : 澤田 【 東 京】 〒105-0013 東京都港区浜松町 2-5-5 PMO 浜松町 10F TEL:03-5843-7502 / FAX:03-5843-7503 担当 : 岸本 E-mail:contact@ibress.com https://www.ibress.com/ 202110 DH-F0403
Page3

組み込み機器からクラウドまでを容易に IoT・M2M 接続ミドルウェア つなげる、⾒せる、保存する、知らせる等の M2M 構築に必要な機能が すでにパッケージ化された、リアルタイムデータ接続ミドルウェアです。 Network / Tunnel Server / Client Broker/Client Database Embedded Devices Real-time HMI Custom Cameras Notifications Excel Cogent DataHub は Cogent Real-Time Systems 社の製品です。 .ORG
Page4

機能 産業データを最大限活用 Network / Tunnel UA/DA Server / Client Broker/Client 産業オートメーション向けミドルウェア OPC UA や OPC Classic のクライアントまたはサーバーへのリア ルタイムな双方向通信、Modbus スレーブ、Excel スプレッドシー Embedded ト、SQL データベース、カスタムプログラムや組込みシステム、 Excel Devices Microsoft Azure IoT Hub、Google IoT、Amazon IoT Core、 標準の MQTT クライアントまたはブローカーに接続します。 Custom Real-time HMI 全てのデータを一元管理 Database Cameras Notifications あらゆるソースやプロトコルのデータを一つに統合し管理します。 統合されたデータは、DataHub がサポートするプロトコル(OPC UA, OPC Classics, Modbus, MQTT、DDE、TCP、ODBC、 HTTP、XML など)のクライアントから接続してデータ利用が可 能です。 設定・管理 Remote Config リモートから設定・管理 DataHub には Remote Config 機能が搭載されています。ネット ワーク内またはサービスとして実行中の DataHub にアクセスする ことで設定・管理が行えます。 データ接続 PLC DataHub の Remote Config 画面 IoT簡単な設定と高パフォーマンス DataHub は、1秒間に 10,000 データポイント以上の変化に対応 し処理ができるため、高速で稼働している FA システムにお使いいた だけます。また使い勝手を考慮し、すべての機能が同じユーザーイン ターフェースとなっています。簡単な設定と堅固なパフォーマンスで 時間と費用を節約することができます。 Cogent DataHub のインターフェイス ツールでモニタリング画面作成 DataHub に接続されたデータは、HMI 作成&閲覧用ソフトウエア WebView で可視化できます。WebView は作成用画面とモニタリング 画面とを切り替えながら画面設計を行います。Windows アプリで提供 しています。 Real-time HMI で画面を作成・閲覧 .ORG
Page5

機能 DataHubのデータ交換機能 TUNNELLERS ー トンネル /ミラー通信 DataHub同士を接続し、トンネル/ミラー通信を行います。 TUNNELLERS WebSocket や SSL を使用して安全なデータ交換が可能と OPC UA OPC UA なります。 Servers Clients OPC Gateway ー OPC UA / DA変換 リアルタイムのストリーミング OPC UA データを DA に、 OPC UA OPC UA またはその逆 DA を UA に変換します。 Server Client OPC Gateway を使用すると任意の OPC DA サーバーま たはクライアントを、任意の OPC UA サーバーまたはク OPC DA Server OPC DA ライアントに、ローカルまたはプラントネットワーク経由 Client で接続できます。 AGGREGATION ー データ集約 OPC UA DataHub のデータ集約機能は、すべての OPC、DDE、 Servers ODBC、Web、および TCP 接続アプリケーションからデー OPC UA Client タを収集し共通のデータセットとしてユーザーに提供でき OPC DA ます。複数のソースからのデータを 1 つの場所に集めるこ Servers とができます。 Excel/DDE Sources ODBC database IoT 安全にインターネットに接続 設備や機器とクラウドを容易に接続 DataHub に接続された様々なデータ(OPC UA, Modbus, OPC UA/DA DDE, ODBC など)をクラウドサービスで活用できます。 DataHub とクラウドサービスは、アウトバウンド接続(特 許技術)により、IT ポリシーの変更、VPN、追加のハードウェ アを必要とせず安全に双方向での通信が可能となります。 Excel/DDE Sources Azure AWS ODBC Google Cloud 高い安全性 database  VPN 不要     IT ポリシーの変更不要  アウトバウンドポートを使用してデータを送受信  インターネットに露出しないアプリケーションサーバー .ORG
Page6

OPC は、産業オートメーション分野におけるデータ交換のためのプロトコルです。これ つなぐ までは OPC DA でしたが、現在セキュリティを改善した OPC UA が主流になっています。 Server / Client DataHub は、OPC UA/DA のサーバー&クライアントをサポートしています。 Modbus は、PLC や産業用デバイスおよび機器用の通信プロトコルです。DataHub は、 Modbus TCP をサポートしています。 DataHub に接続されたデータは、DDE を用いて Excel に取得することができます。いつ もの Excel が産業用アプリケーションを強化するツールとして活用できるようになります。 Excel DataHub のオープン API でシステムの拡張やカスタマイズができます。 MQTT クライアントと MQTT ブローカーの両方の機能を提供しています。MQTT IoT シ ステム(Azure IoT Hub、Amazon IoT、Google IoT など)への接続を可能にします。 DataHub をインターネット回線を利用し「iBRESS Cloud」に接続することでクラウド 上のサービスが利用できるようになります。「iBRESS Cloud」に接続されたデータは Web ブラウザの HMI 画面で監視できます。 Embedded Toolkit(ETK)は、組み込み機器やデバイスを DataHub に接続するために Embedded 公開されたソースライブラリです。データは DataHub だけでなく iBRESS Cloud へも Devices 送信することができます。 保存 Open Database Connectivity(ODBC)に対応したデータベースへのアクセスが可能 です。SQL データベースを照会したり、ログにデータを記録することができます。 Database DataHub に接続されたデータは、HMI 作成&閲覧用ソフトウエア WebView で可視化で 見せる きます。WebView は作成用画面とモニタリング画面とを切り替えながら画面設計を行い ます。Windows アプリで提供しています。 Real-time HMI IPカメラ・USBカメラからリアルタイムにシステムの画像をストリーミングできます。モー ション JPEG を監視画面(WebView)に埋め込むことで、障害検出などに活用できます。 Cameras イベントと連動しデータを E-mail や SMS で送信できます。データやメッセージは、トリ 知らせる ガー条件だけでなく特定の時刻や定期的な送信もできます。 Notifications .ORG
Page7

事例1 異なるプロトコルの拠点間をトンネル /ミラーで接続 産業施設ではさまざまな通信規格(プロ トコル)が使われ、機器独自の通信規格 も多数あります。異なるプロトコルで構 成されたネットワークや拠点を DataHub で接続することができます。拠点ごとに 配置された DataHub 同士のトンネル / ミラー通信で、セキュアなデータ通信シ ステムを構築することができます。この 使い方に対しお客様からのリクエストが 多くなっています。 事例2 既存設備を安心・安全・簡単にOPC UA化 現在、プラント業界の設備の多くは OPC クラシック環境で、今後 OPC UA 化が課 題になると考えられます。DataHub をゲー トウェイとして配置することで、既存設備 (OPC クラシック環境)のままデータを OPC UA ネットワークに公開できるよう になります。OPC UA 対応の機器の入替 えに比べ、DataHub は簡単かつ安価に OPC UA に対応することができます。 事例3 OT側と IT側との境界線にDMZ(非武装地帯)として配置 IT( 情報システム ) と OT( 制御システム ) は 業務内容や仕組みがまったく違うため、単純 につなげてしまうとセキュリティインシデン トに巻き込まれる可能性が考えられます。そ こで、IT と OT を連携するシステム構築には、 それぞれの領域をつなぐ橋渡しに DMZ(非 武装地帯)を用意することが望ましく、 DataHub が DMZ として採用されることも 多くなりました。
Page8

製品⼀覧 必要な機能を必要なだけお使いいただけます。個別に機能の追加も可能です。 料で Cogent DataHub の⼿軽さを⼀度体験してみてください。 無 お試し Cogent DataHub 評価⽤ソフトダウンロード先 https://cogentdatahub.com/download/ マニュアル(⽇本語版)が必要な⽅は下記アドレスにご連絡ください。 contact@ibress.com 取扱店 株式会社ベルチャイルド www.bell-c.co.jp 【 大 阪】 〒532-0003 大阪市淀川区宮原 4-2-10 PMO EX 新大阪 8F TEL:06-6150-5770 / FAX:06-6150-5775 担当 : 澤田 【 東 京】 〒105-0013 東京都港区浜松町 2-5-5 PMO 浜松町 10F TEL:03-5843-7502 / FAX:03-5843-7503 担当 : 岸本 E-mail:contact@ibress.com https://www.ibress.com/ 202110 DH-F0302