1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(41Kb)

毒物・劇物取締法 非該当『エポキシ硬化剤』

ホワイトペーパー

試料埋込に使用する2液性の常温硬化エポキシ樹脂です。

2018年7月1日に厚生労働省から施行となりました毒物及び劇物指定令の一部改正になりました。
これによりエポキシ樹脂は安全・保管・管理に注意が必要なものになりました。
弊社のエポキシ硬化剤は毒物及び劇物指定となった物質を取除き製造したものでこれに当たりません。
従来通りの使用、保管が出来るエポキシ硬化剤です。
主剤には「ハルツォク・エポ」か「ハルツォク・エポ低粘度」をご使用ください。

※サンプル試供品が御座いますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 毒物・劇物取締法 非該当『エポキシ硬化剤』
ドキュメント種別 ホワイトペーパー
ファイルサイズ 41Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ハルツォク・ジャパン株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

ハルツォク・ジャパン 総合カタログ【切断機・埋込機・研磨機】
製品カタログ

ハルツォク・ジャパン株式会社

精密切断・樹脂埋込・試料研磨『消耗品総合カタログ』価格表付
製品カタログ

ハルツォク・ジャパン株式会社

試料研磨機『FORCIPOL シリーズ』
製品カタログ

ハルツォク・ジャパン株式会社

このカタログの内容

Page1

エポキシ樹脂 冷間埋め込み樹脂は、熱や圧力で変形を起こしやすい試料を埋め込むのに適しています。 又、硬化後は透明の為、試料の位置を確認したい場合などにも適しています。 エポキシ樹脂はアクリルやポリエステルなどの樹脂と比べると硬度が高く、殆ど収縮しないので研磨用の試料を埋め 込むのに最も優れた樹脂です。 ※新発売のエポキシ硬化剤-2 は劇物指定の物質を使用しておりません※ 厚生労働省から毒物及び劇物指定令の改正案が 2018 年 7 月 1 日に施行(6 月 29 日通知)され、 エポキシ樹脂の硬化剤として一般的に使われていたジエチレントリアミン(CAS No.111-40-0) やトリエチレンテトラミン(CAS No.112-24-3)が劇物の対象になりました。劇物指定となる 硬化剤は取扱や保管を厳密に管理していただく必要があり、「毒劇物販売登録証」を取得している業 者からでないと購入ができません。 <HERZOG エポ>8~12 時間硬化タイプ <HERZOG エポ低粘度>12~24 時間硬化タイプ 商品名/商品コード 商品名/商品コード HERZOG エポ 樹脂 1kg 入/1551 HERZOG エポ低粘度 1kg入/1571 エポキシ硬化剤-2 200g入/1552-2 エポキシ硬化剤-2 200g入/1552-2 混合比(重量) 樹脂 100:硬化剤 20 混合比(重量) 樹脂 100:硬化剤 20 硬化時間 8~12 時間 硬化時間 12~24 時間 硬度 ショア D70~80 硬度 ショア D70~80 可使時間 約 30 分 可使時間 約 30 分 粘度 樹脂 1000mPa・s 粘度 樹脂 400mPa・s 硬化剤 130~250mPa・s 硬化剤 130~250mPa・s <お問い合わせ> ハルツォク・ジャパン 株式会社 〒170-0003 東京都豊島区駒込 2-3-7 TEL:03-5907-1771 FAX:03-5907-1770 http://www.herzog.co.jp