1/14ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(25.3Mb)

ハルツォク・ジャパン 総合カタログ【切断機・埋込機・研磨機】

製品カタログ

試料研磨機、試料埋込機、試料切断機の総合カタログです。試料の組織観察、断面検査等の装置をお探しなら是非ご覧ください。

■試料切断機
小型切断機のMICRACUTシリーズ、中型、大型切断機のSERVOCUTシリーズ、手動のMETACUT等が御座います。

■試料埋込機
試料の樹脂埋込機のECOPRESSシリーズ、常温樹脂で埋め込む際にの脱泡含浸機のVACUMETが御座います。

■試料研磨機
試料研磨機のベストセラーのFORCIPOLシリーズ、フルスペックのACCURA、フルオートのVELOX、電解研磨機のELOPREP、振動研磨機のGIGAシリーズ等が御座います。

このカタログについて

ドキュメント名 ハルツォク・ジャパン 総合カタログ【切断機・埋込機・研磨機】
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 25.3Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ハルツォク・ジャパン株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

精密切断・樹脂埋込・試料研磨『消耗品総合カタログ』価格表付
製品カタログ

ハルツォク・ジャパン株式会社

試料研磨機『FORCIPOL シリーズ』
製品カタログ

ハルツォク・ジャパン株式会社

精密切断機のスタンダード『SERVOCUT-302』
製品カタログ

ハルツォク・ジャパン株式会社

このカタログの内容

Page1

H4

H1-4  210mm×297mm 背幅2mm HERZOG GENERAL CATALOG HERZOG 総合カタログ 組織観察用前処理装置 Pretreatment instrument for analysis ハルツォク・ジャパン株式会社 ご用命は下記販売店まで 〒170-0003 東京都豊島区駒込2-3-7 TEL.03-5907-1771 FAX.03-5907-1770 https://www.h-metallog.com 2020.1.500 www.h-metallog.com
Page2

H2-P01_インデックス

Total Solution Company I N D E X 切断機 HERZOG JAPAN ■ MICRACUT-152 ・・・・・・・ 2■ MICRACUT-202 ・・・・・・・ 3■ METACUT-302 ・・・・・・・・ 4 ■ GEOFORM-102 ・・・・・・・・ 5 ■ SERVOCUT-302 ・・・・・・・ 6 切断機、埋込機、研磨機を効率よく使用するには、 ■ SERVOCUT-402 ・・・・・・・ 8 試料の性質や目的に合った消耗品類を選択する必要があります。 ■ SERVOCUT-502 ・・・・・・・ 8 ハルツォク・ジャパンでは、専任のスタッフが ■ SERVOCUT-602 ・・・・・・・ 8 ■ 切断機オプション ・・・・・・ 10 お客様のニーズに最適な組み合わせをご提案させて頂きます。 ■ 切断機消耗品 ・・・・・・・・ 10 また突然のトラブルにもサービススタッフが迅速に対応する体制 ■ ミクラカット 202 用クランプ ・ 11 ■ 共通クランプ ・・・・・・・・ 11 を新たに整え、200 点以上の部品を常時在庫し、短時間で装置を復旧させます。 さらに、2020 年度よりハルツォク・ジャパンは 2 年保証になりました。 埋込機 試料作成装置の導入をお考えでしたら、ぜひ一度比べてみて下さい。 ■ ECOPRESS-52 ・・・・・・・ 12 ハルツォク・ジャパンが選ばれる理由がわかります。 ■ ECOPRESS-102 ・・・・・・・ 12 ■ ECOPRESS-202 ・・・・・・・ 13 ■ VACUMET 52 ・・・・・・・ 15 ■ 常温理込消耗品 ・・・・・・・ 15 研磨機 ■ FORCIPOL ・・・・・・・・・ 16 300㎜ 250㎜ 200㎜ ■ DOSIMAT ・・・・・・・・・ 16 ■ FORCIMAT ・・・・・・・・ 17 ■ ACCURA-102 ・・・・・・・・ 20 ■ VELOX-402 ・・・・・・・・・ 21 ■ エンバイロ ・・・・・・・・・ 22 ■ 沈殿槽 ・・・・・・・・・・・ 23 ■ 試料乾燥機 ・・・・・・・・・ 23 ■ ELOPREP-102 ・・・・・・・・ 24 ■ MOBIPREP & MOBISCOPE ・ 24 ■ GIGA-0900、GIGA-1200 ・・ 25 ■ PENTA-7500 ・・・・・・・・ 25 ■ PENTA-5000 ・・・・・・・・ 25 ※実寸です
Page3

P002-011_切断機

ミクラカットシリーズ(小型切断機) MICRACUT-202 MICRACUT-152 切 断 機 高 精 度 切 断 を 生 み 出 す 小 さ な 試 料 の 安 定 し た 筐 体 見 た い と こ ろ を ピ ン ポ イ ン ト 切 断 得意試料 鉄鋼材、非鉄金属、ねじ、シャフト etc SPEC 型式/オーダー No. MICRACUT-202/1707 砥石ホイールサイズ/穴径 155、205mm/25.4、12.7mm 得意試料 基板、樹脂、パイプ、セラミック etc 最大切断試料寸法 □50×175mm/Φ75mm SPEC テーブル仕様 12mm Tスロットテーブル 型式/オーダー No. MICRACUT-152/1605 テーブル寸法 X軸有/無 365×205mm/305×205mm 砥石ホイールサイズ/穴径 155、175mm/25.4、12.7mm 広い作業スペース 使いやすい操作エリア 安全カバー スライド式カバーと左側面扉カバー 最大切断試料寸法 Φ50mm 安全システム カバーが閉っていないと回転しません。 安全カバー 全面透明のフードカバー 切断中はカバーがロックされ開きません。 コンパクトサイズ 非常停止ボタンとカバーセンサ 安全システム カバーが閉っていないと回転しません。 切断モータ出力 1.1kWカバーが開くと即停止。 モータコントロール インバータ制御(100-5000rpm) 切断モータ出力 0.1kW 操作方法 7インチ タッチパネル ジョイスティック モータコントロール インバータ制御(0-1500rpm) プログラムメモリ 100個 操作方法 ボタン+ロータリーボタン 切断方法 テーブル送り切断 プログラムメモリ 前回値 各軸動作方法  自動送り 切断方法 チョップ切断 レーザーで切断ラインを確認 精密な平行切断も可能 マイクロメータで送りが可能 テーブルソーとしても使用可能 Z(上下)/Y(前後)/X(左右) 45mm/210mm/60mmZ軸(砥石上下) 手動(カウンターバランス機構) 送りスピード 0.005-5mm/秒(0.3-5mm/分) X軸(テーブル左右) 手動(デジタルマイクロメータ)25mm 過負荷制御機能 任意の電流値を設定し送り速度を自動で調整 循環タンク 1ℓ パルス制御機能 任意の戻り量を設定し冷却、清掃効果をUP 冷却方法 タンク内に砥石、ホイール下面を浸して クーラント供給方法 タンク循環式9ℓ、ノズル2 本 騒音(装置より1m) 62dB 切断室照明 防水型LED 装置寸法、重量 幅40、奥41、高39cm、38kg 騒音(装置より1m) 65dB 単相100V/200V 4A/2A 0.1kW 簡単操作 様々な試料のクランプが可能 装置寸法、重量 幅738、奥750、高636cm、175kg 引出式循環タンク 豊富なクランプ 単相100V/200V 15A/8A 1.65kW ▶クランプは11ページをご参照下さい。 ミクラカット用アクセサリー 手動切断用テーブル ドレッシングユニット フランジ スイベルアームユニット 汎用バイス 丸型バイス ネジ縦切り用バイス 不定形試料用バイス 長尺用バイス 涙滴バイス 骨用バイス 接着用バイス GR0213(MIC152) GR0409(MIC152) GR0410(MIC152,202) GR0406(MIC152) GR0400(MIC152,202) GR0402(MIC152,202) GR0453(MIC152,202) GR0403(MIC152,202) GR0401(MIC152,202) GR0430(MIC152,202) GR0405(MIC152,202) GR0404(MIC152,202) 切断カバーを開けてテーブ GR0412(MIC202) Φ75mm GR0210(MIC202) Φ32mm 18 ~ 40mm ルを置くとテーブルソーと 切断中に切れ味が落ちた時 GR0411(MIC202) バイスを取付けるアームで ネジ、パイプ等を縦にクラ 不定形の試料をクランプ出 長さのあるもの等をクラン 骨の試料のクランプが出来 ワックスで試料を接着し固 す。 GR0434(MIC152,202) Φ100mm 大型パイプや角材等をクラ ンプ出来ます。 来ます。 プ出来ます。 GR0431(MIC152,202) ます。 定します。 してご使用出来ます。 にドレッシングを行い目詰 ンプ出来ます。 Φ40mm 5 ~ 20mm 基板や大きいサイズのもの まりを取ります。 を平行切断出来ます。 砥石、ホイールを固定するフ 埋込試料や円柱の形状をク 埋込試料や円柱に近い形状 ランジです。穴径 12.7mm ランプ出来ます。 をクランプ出来ます。 /25.4mm両用です。 2 3 CUTTING
Page4

メタカット-302(手動切断機) ジオラインシリーズ ・ジオフォーム・ジオカット・フォーシポール TS/ フォーシマット TS METACUT-302 GEOFORM-102(岩石切断研磨機) 切 断 機 S i m p l e 岩 石 の 声 を i s 丁 寧 に B e s t 形 に し ま す 簡単な画面操作 GEOFIXとホットプレート 薄片観察 フルオープンカバー レバーを倒して切断 ワンタッチクランプはレバーを倒すだけ 不定形試料もしっかり固定 得意試料 岩石、コンクリート etc 試料の切出し SPEC 得意試料 パイプ、シャフト、ギア、溶接部 etc 型式/オーダー No. GEOFORM-102/1802 SPEC 切断ホイールサイズ 200、250mm/25.4、12.7mm 型式/オーダー No. METACUT-302/1005 最大切断試料寸法 Φ90mm 砥石サイズ/穴径 255、305mm/32 (31.75)mm カップ砥石サイズ 175mm/25.4、12.7mm 最大切断試料寸法 □50×195mm/Φ110mm 安全カバー 全面透明のフードカバー 長い試料も切断可能 テーブル仕様 12mm Tスロットテーブル 安全システム カバーが閉っていないと回転しません。カバーが開くと即停止。 テーブル寸法 255×250mm スライド式テーブル バキュームチャックで固定 モータ出力 0.55kW 安全カバー 全面フードカバー モータコントロール インバータ制御 安全システム カバーが閉っていないと回転しません。 GEOCUT-302 FORCIPOL-TS / FORCIMAT-TS 回転数 500-2000rpm 切断中はカバーがロックされ開きません。 (岩石切断機) (岩石研磨機) 操作方法 7インチ タッチパネル モータ出力 3kW プログラムメモリ 前回値 回転数 2800rpm 切断方法 スライドテーブル手動切断 操作方法 ボタン式 研磨方法 ハンドルレバー手動研磨 切断方法 チョップ切断 研磨量送り 手動(デジタルマイクロメータ) 25mm Z軸(砥石上下) 手動 冷却方法 給排水接続 or タンク循環式40ℓ クーラント供給方法 タンク循環式60ℓ ノズル2本 切断室照明 防水型LED 切断室照明 防水型LED 騒音(装置より1m) 70dB 装置寸法、重量 幅58、奥68、高49cm、97kg 装置寸法、重量 幅84、奥78、高45cm、100kg 騒音(装置より1m) 62dB 単相100V/200V 10A/6A 1.0kW 3相200V  12A 3.2kW ▶クランプは11ページをご参照下さい。 大型岩石の試料の切断が可能 専用ホルダーで20µmの薄片試料を作成 4 5 CUTTING
Page5

サーボカットシリーズ(中型、大型切断機) 砥石交換 専用工具付属で砥石交換も安全に行え SERVOCUT-302 ます。 切断砥石モータ 切断室と分離され長期使用してもモー 使 い 方 に 合 わ せ て カ ス タ マ イ ズ タの腐食、劣化が起き難い環境です。 切断 あ な た 専 用 切 断 機 機 切断室 得意試料 シャフト、ネジ、ギア、合金、鋳物、 テーブル寸法と可動領域は従来機に比 非鉄金属、樹脂他様々な試料をカバー べさらに広くなりました。 タッチパネル 直観的な画面構成で操作も簡単です。 日本語、英語の他13言語に対応。 切断イメージ Z軸 Y軸 ジョイスティック 各軸をジョイスティック操作で簡単に X軸 位置合わせが出来ます。 Y Z様々な試料の固定が可能 X X軸を使用した平行スライス切断 キャビネット 付属の循環タンク 専用のキャビネットは省ス 排水は樹脂製の1次フィルターで大き ペースで安定した切断を提 なゴミを捕捉し、沈殿槽構造のタンク 供します。循環タンクを収 内で小さな切断屑を沈めて分離します。 スライドカバーと安全機構 3 軸(X、Y、Z) 納出来るのですっきりとし 安全性の高い横スライド式カ ・Y軸 テーブル前後軸です。 たデザインになります。 バーを採用。左側面カバーも 手動、自動、手動/自動両用から選べます。 開き、広い作業スペースが確 写真は手動仕様 保されています。 ・Z軸 砥石上下軸です。 手動、自動を選択できます。 写真は自動仕様 ・ X軸(オプション) テーブル左側の左右軸です。 手動、自動を選択できます。 写真は自動仕様 6 7 CUTTING
Page6

サーボカットシリーズ(中型、大型切断機) SERVOCUT-402 SERVOCUT-502 SERVOCUT-602 サーボカット スペック表 モデル SERVOCUT 切 断 機 型式 タイプ 302 402 502 602 オーダー No. 1556 1566 1577 1487 推奨サイズ 255、305mm 355、405mm 455、510mm 600mm 砥石、 穴径 32 (31.75)mm ホイール 最大切断試料寸法 □70×200mm/ □85×350mm/ □100×400mm/ □100×500mm/ 302よりも一回り広いテーブルで取 502からは大型切断機となります。 602 はシリーズ最上位機種です。 Φ110mm Φ145mm Φ180mm Φ225mm 付けられるクランプの種類も増えま 大型試料の切出しが主な用途になり φ600mmの砥石を装着し、今まで テーブル仕様 12mm Tスロットテーブル す。スペックも中型切断機としては ますが、試料によってはそのまま研 困難だった大型試料を切断出来ます。 テーブル テーブル寸法 444×275mm 550×484mm 764×608mm 772×710mm 十分余裕のある機種です。 磨に移行できる程度の切断面を作る さらに602のX軸はテーブルではな X軸付(オプション) 395×275mm 446×484mm 634×608mm 肉厚のものや切断距離が長いもの等 ことが出来ます。大型のギアやシャ く砥石が動きます。これにより切断 安全カバー 安全性の高い横スライド式カバーと左側面扉カバー。全開にすれば広い作業スペースを確保出来ます。 安全機構 安全システム 切断中は安全カバーがロックされ開きません。カバーが閉っていないと砥石が回転しない安全な機構です。 に向いています。焼入鋼、超鋼等の フト、鋳物等の切断が可能です。 位置をより簡単に合わせる事が出来 モータ出力 4kW 7.5kW 11kW 15kW 精密切断にもご使用出来ます。 ます。 切断 モータ モータコントロール インバータ制御 回転数 600-4000rpm 600-2400rpm 10インチ タッチパネル コント 操作方法 7インチ タッチパネル(日本語対応)ジョイスティック (日本語対応)ジョイス ロール ティック システム プログラムメモリ 100個 動作制御 PLC 切断方法 テーブル送り切断、チョップ切断(砥石下降)、その他オプション有 Z軸(砥石上下) 手動、自動 自動 Y軸(テーブル前後) 手動、自動、手動/自動切替(オプション) 自動、手動/ 切断時 自動切替(オプション) 自動 動作 X軸(テーブル左右) 手動、自動 自動 送りスピード 0.02-5mm/秒 (1.2-300mm/分) 過負荷制御機能 任意の電流値を設定し、送り速度を自動で調整します パルス制御機能 任意の速さ、戻り量を設定する事で冷却、清掃効果がUPします Z軸(上下) 125mm 255mm 350mm 340mm 各軸移動 距離 Y軸(前後) 220mm 300mm 380mm 560mm X軸(左右) 95mm 150mm 200mm 540mm 循環タンク 80ℓ 135ℓ 200ℓ 付帯機器 冷却方法 切削油タンク循環式 ノズル2 or 4本 切断室照明 防水型LED 装置寸法 幅94、奥99、高76cm 幅114、奥112、高169cm 幅140、奥134、高185cm 幅184、奥173、高236cm 装置本体 装置重量 300kg + キャビネット85kg 730kg (キャビネット込) 1550kg (キャビネット込) 2100kg (キャビネット込) 騒音(装置より1m) 69dB 74dB 80dB 80dB 電源仕様 3相200V 50/60Hz 16A 4.4kW 35A 7.9kW 50A 11.4kW 80A 20kW 3相400V 50/60Hz − 18A 7.9kW 25A 11.4kW 40A 20kW 8 9 CUTTING
Page7

切断機オプション ミクラカット 202 用クランプ 切 断 機 レーザー照準ユニット 3 色警告灯 フランジ(大) ミストフィルター 試料固定スタンド 薄片試料用バキュームホルダー 長尺試料用クランプ  回転式試料固定スタンド GR0125 GR0140(MIC202,SCRシリーズ) GR0991-01(SRC302 Φ100mm) GR1682(SRC302) GR0547 GR0579 GR0551 GR0826 (MIC202,SRC302,402,502) 装置の状態をシグナルタワーでお知らせし GR0992-01(SRC402 Φ133mm) GR1554(SRC402,SCR502) GR0135 SRC602 各種バイスを装着するスタンドです。 薄片をバキュームで吸着し固定します。 長さのあるものの固定に使用します。 試料を回転させて切断を行います。切断時 ます。遠くからでも装置の状態が解ります。 GR0993-01(SRC502 Φ166mm) GR0134(SRC602) 間の短縮の他、被膜を壊さない効果があり 試料にレーザーを照射し切断ラインを映し 標準品よりも一回り大きいサイズになってお 切断中に発生するミストを吸引し、清潔な ます。 出します。レーザーラインに切断したい箇所 ります。砥石のブレの低減効果が有ります。 作業環境を作ります。吸引したミストは液 を合わせれば試料セットが簡単に行えます。 体になり切削室に戻ります。 共通クランプ 自動洗浄システム バンドクール 循環タンク用磁性棒 循環タンク用クーラントレベルセンサー GR0139(SRC402,502) GR1553(SCR302,402,502) GR1540(MTC302,SCRシリーズ) GR1559(MTC302,SRCシリーズ) GR0137(SRC602) GR0591(SRC602) 強力な磁石で浮遊する切削屑を付着させま 循環タンクの水位が設定した位置を下回った 切断室内を自動で洗浄を行います。清掃の ロールフィルタで切削屑を捕まえます。特 す。真ん中のロットを抜くだけで簡単に清 場合、画面上で点滅信号でお知らせします。 手間を軽減し、サビの発生を抑えます。 に切削屑が大量に出る大型切断機に推奨し 掃出来ます。鉄系金属の切断向けです循環 ワンタッチクランプ(左) ワンタッチクランプ(右) スプリング式クランプ ネジ縦切り用バイス ます。 タンク用磁性棒。 GR0548(MIC202)、GR0013(MTC302) GR0012(MTC302)、GR0172(SRC302) GR0667(MIC202) GR0310(MTC302,SRC302) GR0170(SRC302)、GR0030(SRC402) GR0029(SRC402)、GR0121(SRC502) GR0151(MTC302,SRC302) 60~100mm GR0122(SRC502) GR0154(SRC402) GR0312(SRC402) クランプを試料に押し当てレバーを倒すだ 90~150mm クランプを試料に押し当てレバーを倒すだけで けで固定が完了します。工具を使用せず簡 スプリングで試料を固定します。補助固定用ですの 固定が完了します。工具を使用せず簡単にクラ 単にクランプ出来ます。壁とクランプの で単独で使用は出来ません。切断した箇所が飛んで ネジやパイプ等をクランプする治具です。 ンプ出来ます。壁とクランプのセット品です。 セット品です。 行くのを防いだり、バリの発生等の目的で使用します。 ソフトウェア(特殊切断用) Y 軸手動 / 自動切替機能 床置キャビネット プログラム式給油システム GR0925(SCR302,402,502) GR1680 (SRC302) GR0939(MTC302) GR0316(SRC602) 多彩な自動切断方法を選ぶことが出来ます。 GR1707 (SRC402) GR1681(SRC302) 定期的に自動で必要な個所にグリスアップ ワンカットでは難しい試料、より精密に切断 GR1542 (SRC502) 装置専用の設置台です。キャビネットに循環 を行います。 したい試料等に効果があります。Y軸,Z軸が タンクを収納出来ます。 自動モードであることが条件になります。 Y 軸テーブルの動作を手動と自動の両方を 使用出来ます。 3 軸方向クランプ 垂直クランプ チェーンスパナセット 高さ調整ブロック ※MIC:ミクラカット/SCR:サーボカット/MTC:メタカット GR0612(SRCシリーズ) 1505(MIC202) GR0033(SRC402,502,602) 1503(MTC302,SRC302)60mm 3次元のフレキシブルな位置決めが出来ます。 1501(MTC302,SRC302)90mm 試料をチェーンで押さえてクランプします。 1504(SRC402,502,602)70mm 斜め切りやピンポイントの切断が可能です。 1502(SRC402,502,602)115mm 大型の異形試料用のクランプです。 垂直クランプ、チェーンスパナセットのかさ 切断機消耗品 試料を上から押さえつけてクランプします。 上げ用ブロックです。高さのある試料を固定平面が無いような異形試料用のクランプです。 する為に使用します。 メイビアA( 鉄系材料) SUSカット( ステンレス系材料) GCカット( 非鉄系材料) ケミクール 複数試料用クランプ メカニカルクランプ V ブロック V サポート ・φ230 x 1.0 x 25.4 ・φ255 x 1.2 x 32 ・φ255 x 1.2 x 32 ソリューション系の切削油で冷却性、洗浄性 GR0609(SRC402,502) GR0610(SRC602) 1500(SRCシリーズ) GR0615(SRCシリーズ)S57~67mm ・φ255 x 1.2 x 32 ・φ305 x 1.2 x 32 ・φ305 x 1.2 x 32 に優れています。 GR0611(SRC602) 強力なトルクで試料の固定が出来ます。 シャフト、パイプ等の受けや当て材として GR0616(SRCシリーズ)M65~85mm ・φ305 x 1.5 x 32 複数の試料を固定し一度に切断する事が出 使用します。 GR0617(SRC402,502,602)L85~115mm 来ます。 GR0618(SRC402,502,602)XL115~155mm 異形試料のサポート用受け治具です。 10 11 CUTTING
Page8

P012-015_埋込機

エコプレスシリーズ(熱間埋込機) ECOPRESS-52 ECOPRESS-102 ECOPRESS-202 同 じ 設 定 条 件 で の 埋 込 に 様 々 な 試 料 の 埋 込 に 多 く の 試 料 の 埋 込 に 埋 込 機 操作部 ECOPRESS-52 操作部 ECOPRESS-102,202 バイオネット方式 全自動作成 中間ラム モールド ボタン、ボリューム、圧力ゲージの タッチパネル操作で設定値、現在 上蓋は90度回転させるだけで固定、 スタートボタンを押すだけで加熱、 1度に2個の埋込が出来ます。平均 ヒータユニットから取外せるので、 シンプルな作りで簡単に使えます。 値のステータスが解りやすくなっ 解除が出来ます。圧力が掛かって 加圧、冷却、ガス抜きまで自動で 10分前後で埋込が可能ですので、 複数の径のモールドを使用するこ ています。 も咬込み難く、ネジ式に比べ蓋の 行い、埋込が終わればブザーでお ECOPRESS-202では1度に4個の とが出来ます。 開閉が簡単です。 知らせします。 埋込が可能になります。 傷や摩耗が発生した場合もモールド ※高さ制限があります。 のみの交換が出来るため経済的です。 12 13 MOUNTING
Page9

SPEC SPEC モデル ECOPRESS 2604-03 モールドセット Φ25mm 2605-03 モールドセット Φ30mm 2606-03 モールドセット Φ40mm 2608-03 モールドセット Φ50mm 2614-03 モールドセット Φ25mm 面取り形状 2615-03 モールドセット Φ30mm 面取り形状 型式 2616-03 モールドセット Φ40mm 面取り形状 2618-03 モールドセット Φ50mm 面取り形状 2601-03 モールドセット Φ1インチ モールドセット 面取り形状のモールド タイプ 52 102 202 2602-03 モールドセット Φ1-1/4インチ 上ラム、下ラム、中間ラ 研 磨 面 の エ ッ ジ に テ ー オーダー No. 2504 2507 2508 2603-03 モールドセット Φ1-1/2インチ ム モ ー ル ド が セ ッ ト に パーが付いた形状で埋込 埋込ユニット 1 1 2 2607-03 モールドセット Φ2インチ なっています。 されます モールド径 25、30、40、50mm  1、1-1/4、1-1/2、2インチ 2611-03 モールドセット Φ1インチ 面取り形状 ヒーターユニット ヒーターユニットからモールドが取り外せる分離タイプ 2612-03 モールドセット Φ1-1/4インチ 面取り形状 ヒーター容量 200V:1650W 100V:1320W 1650W×2 埋込機構 2613-03 モールドセット Φ1-1/2インチ 面取り形状 2個同時埋め込み 中間ラムを使用し埋め込みます 2617-03 モールドセット Φ2インチ 面取り形状 加圧方式 油圧制御システム 冷却方式 水冷 上蓋開閉方式 バイオネット方式  操作方法 ボタン+ロータリーボタン 7インチ タッチパネル バキュメット(真空含浸器) 制御部 プログラムメモリ 前回値 100個 100個×2 非常停止 有り VACUMET 52 常温樹脂で埋込む際に現れる小さな泡は研磨時には穴とな安全機構 サーマルスイッチ 温度制御に不具合が発生した場合ヒータ電源を強制遮断します。 り解析不良の原因となります。バキュメットは樹脂内の泡 加熱温度 Max 200℃(1℃単位) を吸上げ、研磨での不具合を防ぎます。精度の高い観察、 加熱時間 0-99:59 (1sec単位) 0-35:59 (1sec単位) 失敗出来ない試料にはバキュメットご使用を推奨します。 予熱機能 — 細部まで樹脂を入れやすくなります SPEC 機器能力 加圧 Max 300bar(25、30、40mm 1、1-1/4、1-1/2インチ) 埋 Max 220bar(50mm/2インチ)  (1bar単位) 型式 VACUMET-52 オーダー No 2506 込 予圧機能 — 軟い、脆い試料の埋め込みに効果があります バキュームシステム エジェクターによる吸引 機 冷却モード 冷却温度設定、時間設定、間欠時間設定 装置寸法、重量 幅30、奥31、高35cm、8kg ハイパワーヒーター ヒーター容量を上げて昇温時間を短縮させます オプション シグラルタワー  装置状態をお知らせします 圧縮エア 6bar(0.6Mpa) Φ6mm ポリウレタンチューブ(ワンタッチ継手) 循環冷却タンク 冷却水循環供給装置、タンク容量40ℓ 装置寸法 幅36、奥55、高48cm 幅49、奥55、高48cm 装置本体 装置重量 42kg 75kg 単相200V 10A 2kW 20A 3.6kW 電源 単相100V 15A 1.5kW — ユーティリ ティー 給水 Φ8mm ポリウレタンチューブ(ワンタッチ継手) 排水 外径14mm 内径8mm 耐熱ホース ① 1度に6個程度の埋込が可能です。 チャンバー内を減圧させて樹脂を投入 軽い試料の浮上がりを防止する押さえ棒 常温理込消耗品 ③ ② 循環冷却タンク(GR1363) ユーティリティ接続部 ECOPRESS用の冷却水をタンクに溜めて循環 ① 電源コード:3芯ケーブル(内1本アース線) させ試料を冷やします。循環冷却タンクを接 ② 給水ホース:ポリウレタンチューブ 続することで、給排水の無い場所でもご使用 ③ 排水ホース:耐熱ホース が可能になります。 ※1 各 1.5mの長さですが足りない場合は長さ変更出来ます。 ※2 端 末処理はお客様の接続口に合わせて作成します。 ポリエステル樹脂(1761、アクアセット) エポキシ樹脂(1551、1552-2) PCカップ 「特別管理物質」のスチレンを含有してない商品 「毒物・劇物取締法」非該当の硬化剤を販売して 特殊素材で作られており、簡単に硬化した樹脂 です。 おります。 を取り出せます。 14 15 MOUNTING
Page10

P016-017_研磨機

フォーシポール / フォーシマットシリーズ(手動 / 自動研磨機) 自 由 な 組 み 合 わ せ で 後 付 け で 仕 様 変 更 も 出 来 る ユ ニ バ ー サ ル 研 磨 機 写真構成 ・FORCIPOL-202 DOSIMAT ・FORCIMAT-52 ・DOSIMAT-12 ドージマットは潤滑剤、液状研磨材 ・DOSIMAT-52 を自動供給します。 DOSIMAT-12 ボトル1本の供給器です。 DOSIMAT-52 操作部 FORCIMAT に 取 り 付 け が 出 来 ま す。 DOSIMAT-52 or 102と併用出来ます。 DOSIMAT-52 FORCIMAT-52に接続出来ます。 ボトル6本までご使用ができます。 DOSIMAT-102 滴下は0.1秒単位 FORCIMAT-102に接続出来ます。 ボトル6本までご使用ができます。 FORCIPOL 研磨機のベース機器で従来品に比べ1.4倍の剛性、強度を持たせ安定性がさらに向 上しました。 研磨盤はΦ200、250、300mmよりお選び頂けます。 FORCIPOL-102 FORCIPOL-202 研磨ステージが1つです。 研磨ステージが2つです。 荒研磨と仕上研磨を分けて使用することが出来ます。 制御ユニット、FORCIMAT 研磨機のヘッド機器で3機種からお選び頂けます。 制御ユニット 手動研磨機として使用する場合のコ ントローラーです。 FORCIMAT-52 研 研磨盤、飛散防止のリング等簡単に取り外しが出来る構造です。 低速でも安定した回転で研磨が出来ます。 個別荷重での自動研磨が行えます。 FORCIMAT-102 操作部 ホルダーの脱着はワンタッチ 磨 ボタンとレギュレータの操作で誰で 機 も簡単に使えます。 FORCIMAT-102 個別荷重と全体荷重のどちらでも自 動研磨が行えます。 タッチパネル操作で細かい設定をプ ログラミング出来ます。 研磨イメージ 全体荷重ホルダーで研磨 給水バルブは取外して清掃にもご使 カバーはご指定の仕様、形状、寸法で製作致します。※写真は旧型装置 用出来ます。 16 17 POLISHING
Page11

フォーシポール、フォーシマットの選定手順 STEP 1 FORCIPO(L ベース)の選択 STEP 3 DOSIMAT(自動供給器)の選択 ・研磨ステージは1つ or 2つ 自動供給が必要ない場合、DOSIMATは必要ありません。 ・電源仕様は100V or 200V ・潤滑剤のみ自動供給したい ▶︎DOSIMAT-12 ・FORCIMAT-52で研磨材も自動供給したい ▶︎DOSIMAT-52 SPEC 型式/オーダー No. FORCIPOL-102/3621 FORCIPOL-202/3622 ・FORCIMAT-102で研磨材も自動供給したい ▶︎DOSIMAT-102 ・フルスペックで自動供給器を使いたい ▶︎DOSIMAT-12 + DOSIMAT-52 or 102 SPEC 型式/オーダー No. DOSIMAT-12/4006 DOSIMAT-52/4007 DOSIMAT-102/4008 研磨ステージ 1 2 研磨盤径 200、250、300mm 研磨盤種類 アルミホイール、PVCホイール ボトル数 1 6 研磨盤モータ仕様 50-600rpm/CW, CCW/750W 操作方法 ボタン+ロータリーボタン FORCIMAT-102から設定 駆動方式 耐久性が高く伝達効率の良いVリブドベルト駆動 接続可能装置 FORCIMAT52/102 FORCIMAT52 FORCIMAT102 非常停止ボタン 有り (指定のものに変更も出来ます) 装置寸法、重量 幅14、奥21、高16cm、5kg 幅20、奥74、高30cm、15kg 電磁弁 研磨水用、洗浄用 (仕様変更も出来ます) 装置寸法、重量 幅45、奥74、高34cm、42kg 幅87、奥74、高34cm、95kg 単相100V/200V 10A/5A  800W 給水 Φ8mm ポリウレタンチューブ(ワンタッチ継手) STEP 4 アクセサリーの選択 排水 内径38、外径42mm ダクトホース 研磨盤、ホルダー等の付属品をお選びください。 ※22、23ページをご参照下さい。 STEP 2 制御ユニット、FORCIMAT(ヘッド)の選択 STEP 5 付帯設備の選択 ・手研磨しか使わない → 制御ユニット ・研磨する試料は同じような材質である → FORCIPOL-52 給排水設備が無い場合や乾燥機等が必要な場合は合わせてご確認ください。 ・様々な種類の試料を研磨する、全体荷重が必要である → FORCIPOL-102 ※22、23ページをご参照下さい。 SPEC ベース、ヘッドの組み合わせは6種類 型式/オーダー No. 制御ユニット/3011 FORCIMAT-52/3012 FORCIMAT-102/3014 FORCIPOL-102 + 制御ユニット FORCIPOL-102 + FORCIMAT-52 FORCIPOL-102 + FORCIMAT-102 操作方法 ボタン+ロータリーボタン 7インチ タッチパネル(日本語対応) プログラムメモリ 前回値 30個×2(個別/全体) 個別荷重 — 5-60N(試料1個に付き) 研 全体荷重 — — 30-500N/試料数 加圧方法 — エアシリンダ 磨 加圧コントロール — レギュレータ 圧力センサ制御 機 研磨量コントロール — — オプション0.01mm単位 モータ仕様 — 50-150rpm/CCW/100W FORCIPOL-202 + 制御ユニット FORCIPOL-202 + FORCIMAT-52 FORCIPOL-202+ FORCIMAT-102 上下動作 — エアシリンダにより約50mm上下します 左右動作 — ヘッドロック解除で左右に頭を振ることが出来ます SPEC ホルダー仕様 — 個別、全体荷重供にワンタッチで脱着可能 ベース FORCIPOL-102 FORCIPOL-202 ホルダー試料径 — 25、30、40、50mm 1、1-1/4、1-1/2、2インチ ヘッド 制御ユニット FORCIMAT 制御ユニット FORCIMAT試料に合せた受注製作も可 装置寸法、重量 幅45、奥74、 幅45、奥74、 幅87、奥74、 幅87、奥74、装置寸法、重量 幅20、奥20、高39cm、5kg 幅26、奥46、高54cm、24kg 高65cm、47kg 高80cm、66kg 高65cm、100kg 高80cm、119kg 圧縮エアー — 6bar(0.6Mpa) Φ6mm ポリウレタンチューブ(ワンタッチ継手) 特別仕様 装置カバー、ヘッド上下両手押しボタン、シグナルタワー等ご要望に合わせた仕様変更も可能です。 18 19 POLISHING
Page12

アキュラ -102(自動研磨装置) べロックス -402(全自動研磨装置) ACCURA-102 VELOX-402 フ ル ス ペ ッ ク フ ル オ ー ト 研 磨 装 置 研 磨 装 置 個別荷重研磨 研磨材、潤滑剤吐出 研磨材、潤滑剤ボトル収納 詳細な設定が可能 4つの研磨ステージ 洗浄ユニット ホルダー収納 全ての動作設定が可能 SPEC SPEC 型式/オーダー No. ACCURA-102/4500 型式/オーダー No. VELOX-402/4507 研磨ステージ 1 研磨ステージ 4 研磨盤径 250、 300mm 研磨盤径 250、 300mm 研磨盤モータ仕様 50-750rpm/CW, CCW/1.1kW 研磨盤モータ仕様 1.1kW/CW, CCW 駆動方式 耐久性が高く伝達効率の良いVリブドベルト駆動 荒研磨用ステージ回転数 100-1200rpm 仕上研磨ステージ回転数 50-600rpm 非常停止 有り 駆動方式 耐久性が高く伝達効率の良いVリブドベルト駆動 給水機構 研磨水用、洗浄用ノズル 非常停止 有り 操作方法 7インチ タッチパネル 給水機構 研磨水用、洗浄用ノズル プログラムメモリ 30個×2(個別/全体荷重) 洗浄方法 水、エタノール 個別荷重 5-100N(試料1個に付き) オペレータの作業はホルダーの脱着のみ 超音波洗浄 オプション 全体荷重 30-500N/試料数 乾燥方法 熱風乾燥機 加圧方法 エアシリンダ 操作方法 10インチ タッチパネル 加圧コントロール 圧力センサ制御 プログラムメモリ 30個×2(個別/全体荷重) 研磨量 0.01mm単位 (オプション) 個別荷重 5-70N(試料1個に付き)コントロール 全体荷重 30-500N/試料数 ヘッドモータ仕様 50-150rpm/CW, CCW/100W 加圧方法 エアシリンダ 一体型のアキュラはヘッドの安定度が良くより精度の高い研磨が可能です。 試料径 25、30、40、50mm 1、1-1/4、1-1/2、2インチ 加圧コントロール 圧力センサ制御 さらに、ヘッドの左右搖動機能で効率の良い研磨が可能です。 バーコード 研磨量コントロール 0.01mm単位(オプション) スキャナー バーコードを読込むと登録されたプログラムが表示されます ヘッドモータ仕様 50-150rpm/CCW/100W カバー ACCURA専用カバー、受注製作カバーが有ります 試料径 25、30、40、50mm 1、1-1/4、1-1/2、2インチ 研 排水ろ過 ENVIROの接続が出来ます。詳細はP22へ 水平移動システム サーボモータ 磨循環システム バーコードスキャナー バーコードを読込むと登録されたプログラムが表示されます 機 供給器ボトル数 4 or 6本 べロックスは試料作成で最も工数が掛かる研磨工程を自動化することが出来ます。 排水ろ過循環システム ENVIRO2台の接続が出来ます。詳細はP22へ 装置寸法、重量 幅73、奥79、高73cm 200kg 圧倒的な工数削減が可能です。 供給器ボトル数 8本 単相200V  1.5kW 12A シグナルタワー 装置状態をお知らせします 圧縮エアー 6ba(r 0.6Mpa) Φ6mm ポリウレタンチューブ(ワンタッチ継手) 装置寸法、重量 幅295、奥93、高179cm、1350kg 給水 Φ8mm ポリウレタンチューブ(ワンタッチ継手) 単相200V 3.2kW 25A 排水 内径38、外径42mm ダクトホース エアー 6bar(0.6Mpa) Φ6mm  アキュラ専用カバー バーコード管理 ポリウレタンチューブ(ワンタッチ継手) 給水 Φ8mm ポリウレタンチューブ(ワンタッチ継手) 研磨材、潤滑剤ボトル収納 作業、収納台 バフ保管ラック 排水 内径38、外径42mm ダクトホース 20 21 POLISHING
Page13

付帯機器 エンバイロ 沈殿槽 試料乾燥機 排水をフィルタリングしながら研磨機に循 排水の1次処理として 研磨後の水分を一気に乾 環供給します。給排水設備の無い場所でも ご使用出来ます。排水 かすことでサビ、シミ等 研磨機の使用が可能になり、環境にも優し 管の詰まり等に効果が を防ぎます。 い機器です。 あります。 20ℓタンク SPEC SPEC 型式 ENVIRO/GR0865 SPEC 型式 試料乾燥機 標準フィルタサイズ 50、5、1µm 型式 沈殿槽/T-500 ヒータ温度 20ℓ タンク容量 20ℓ タンク容量 45ℓ 装置寸法、 幅61、奥60、重量 高54cm、47kg 装置寸法、重量 幅61、奥60、高54cm、47kg 寸法 幅30、奥50、高30cm 単相100V 15A 1250W 単相100V/200V 4A/2A 400W 圧縮エア Φ6mm ポリウレタンチューブ 1µmフィルタ (ワンタッチ継手) アクセサリー アルミ研磨盤 PVC研磨盤 試料ホルダー 個別荷重用 嵌め込みリング 3331(6×Φ25mm) 3336(6×1-1/4インチ) 3302(30mm×6個入) 3332(6×Φ30mm) 3337(6×1-1/2インチ) 3303(25mm×6個入) 3333(6×Φ40mm) 3338(3×2インチ) 3304(1-1/4インチ×6個入) 金属板にバフを貼ったもの 3334(3×Φ50mm) 3339(ブランク) 3305(1-1/2インチ×6個入) 3335(6×1インチ) Φ 40mm のホルダーに嵌めて径を変 この他に試料の形に合わせたホルダーの受注製作も出来ます。 えることが出来ます。 製作事例:6×Φ35mm フラワー型ホルダー(下写真) アルミホイール PVC ホイール 3102(Φ200mm) 3101、 3101-M(Φ200mm) 3142(Φ250mm) 3121、 3121-M(Φ250mm) クランプタイプホルダー 全体荷重用 3152(Φ300mm) 3131、 3131-M(Φ300mm) 研磨盤にマグノベースを貼ったもの ホルダー径φ130mm ホルダー径Φ160mm ホルダー径Φ220mm 主に糊無し研磨紙で使用する研磨盤です。 マグノベースを張りダイヤパッドやバフを固定します。  4681(6×Φ25mm)  4691(10×Φ25mm)  4639(3×不規則試料) ※ ”-M” はマグノベース付 マグノベースで金属板を吸着させて固定します。  4682(6×Φ30mm)  4692(8×Φ30mm)    4683(4×Φ40mm)  4693(6×Φ40mm)    4684(6×Φ1インチ)  4694(4×Φ50mm)  4685(6×Φ1-1/4インチ)  4695(10×Φ1インチ)  4686(4×Φ1-1/2インチ)  4696(8×Φ1-1/4インチ)  4697(6×Φ1-1/2インチ)  4698(4×Φ2インチ) この他に試料の形に合わせたホルダーの受注製作も出来ます。 涙滴ホルダー 全体荷重用 涙滴ホルダー 全体荷重用 ホルダー径Φ130mm ホルダー径Φ130mm 紙リング マグノベース 金属板(バフ用) 4688(6×Φ10 ~ 32mm) 4644(6×Φ10 ~ 32mm) 3104(Φ200mm) MAGB200(Φ200mm) MAGP200(Φ200mm) 4689(4×Φ10 ~ 42mm) 4645(4×Φ10 ~ 42mm) 3124(Φ250mm) MAGB250(Φ250mm) MAGP250(Φ250mm) 3134(Φ300mm) MAGB300(Φ300mm) MAGP300(Φ300mm) 研磨紙をアルミホイールに固定するリングです。 裏面はシールになっておりPVCホイールに貼り付けます。 バフを貼り付けてマグノベースに固定します。 研 飛沫防止ガード 保護カバー 3155(Φ200mm) 3113 磨 3165(Φ250mm) 加圧板 ルボマット 機研 磨 盤 の カ バ ー で す。 3175(Φ300mm) 粉塵などのゴミの侵入 4510(Φ130mm) 4560 研磨時の水、潤滑剤等 を防ぎます。 4550(Φ160mm) 加圧板に全体荷重ホルダー置きルボマット の飛散を防止します。 全体荷重用ホルダーに試料をセットする際 で固定します。 に使用します。 22 23 POLISHING
Page14

エロプレップ -102(電解研磨機) ギガシリーズ(振動研磨機) ELOPREP-102 GIGA-0900、GIGA-1200 化 学 研 磨 を 超 微 振 動 を 知 る と 安 全 に 仕 上 研 磨 の 簡 単 に 常 識 が 変 わ り ま す SPEC SPEC 型式/オーダー No. ELOPREP-102/4602 型式 GIGA-0900 GIGA-1200 温度リミット 30-50℃ 研磨ステージサイズ 9インチ 12インチ ポンプ マグネチックスターラー 振動システム インバータ+ボルテージコントローラー 電解液コンテナ容量 1000 ml 周波数 1 ~ 240Hz 外部エッチング容量 1200 ml ボルテージ 1 ~ 200V 冷却システム 冷却水パイプ タイマー 1 ~ 9999分 マスク寸法 0、0.5、1、2、5㎠ 装置寸法、重量 幅56、奥51、 幅66、奥43、 電解研磨イメージ 薬液容器の取付け スキャン機能 自動スキャンシステム 高43cm、82kg 高53cm、135kg 操作方法 7インチ タッチパネル 単相100V/200V 3A/1.5A 300W 4.5A/2.5A 450W 振動によりゆっくり回りながら研磨されます。 試料セットホルダーに重りを乗せます。 プログラムメモリ 99個 出力電圧 ・研磨 0-120V ・エッチング 0-35V ・外部エッチング 0-15V コントロールユニット装置寸法、重量 幅41、奥37、高31cm 20kg ペンタシリーズ(ロールベルト研磨機) 研磨ユニット装置寸法、重量 幅21、奥37、高31cm 5kg 単相100V/200V 10A/5A 800W 給水、排水 Φ8mm ポリウレタンチューブ PENTA-7500(ウエットベルダー) PENTA-5000(手動研磨台)(ワンタッチ継手) 研磨ユニットは2つまで増設可能 ア 表ル 面ミ 観ニ 察ウム の バフ研磨後 エッチング後 外部エッチング カソード(ステンレス、銅、チタン) マスク モビシリーズ(携帯式研磨機 & 顕微鏡) MOBIPREP & MOBISCOPE 配管等を現場で表面研磨(モビプレッ プ)、観察(モビスコープ)を行います。劣 研 化具合を見極めることで正しい交換時期 埋込試料の面出し治具 様々な研磨ベルト 研磨紙交換 給水機構 磨 や修繕計画を立てることが出来ます。 引っ張り出すだけで新しい研磨紙 水を出しながら研磨が出来ます。 機 組織観察 SPEC が出てきます。 型式 PENTA-7500 ベルトサイズ 102x914mm SPEC ベルトスピード 13m/s 型式 PENTA-5000 ベルトモータ 550W 研磨ステージ 5 装置寸法、重量 幅54、奥74、高56cm、25kg ベルトロール幅 65mm 単相100V/200V 8A/4A 800W 装置寸法、重量 幅57、奥54、高20cm、25kg 給水 Φ8mm ポリウレタンチューブ(ワンタッチ継手) 給水 Φ8mm ポリウレタンチューブ(ワンタッチ継手) モビスコープ モビプレップ 表面研磨 エッチング 排水 内径25、外形28mm ホース 排水 内径25、外形28mm ホース 24 25 POLISHING