1/15ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(893.1Kb)

土木建築向け寸法計測システム SKYCOM TOUCH 概要と事例

事例紹介

寸法計測のシステム概要を詳しく記載しております。又、事例も一部載せております。

専用カメラを複数台を用いて、空間を構築し、ワイヤレスプローブで触れた位置の点群を作成できるシステムです。
計測したデータはCADと連携でき、距離、点、高さ、幅、円など各種計測に対応。


◎こんな方にダウンロードおすすめです
•大物、長尺をメジャーで計測してるが時間がかかるのをどうにかしたい
•計測した結果をPCへ記帳する手間を省きたい
•人による計測誤差を少なくしたい
•アームが届かないのでワイヤレスを探している
•レーザーすスキャナーなど、コストがかかり導入できない

ページ内事例



事例1 床版、プレキャスト コンクリート出荷前検査


事例2 建材受け入れ検査

事例3 フレームなどの歪み計測

※ダウンロードいただければ、機器構成や 工数軽減例や導入効果も詳し掲載しております。

用途:建材寸法、メージャーをあてれない対象物の寸法測定、長物の寸法、T桁測定、床版の形状計測

このカタログについて

ドキュメント名 土木建築向け寸法計測システム SKYCOM TOUCH 概要と事例
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 893.1Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 エースポイントシステムズ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

⼟⽊建築向け⼨法計測システム 2020.04.01 Marketing Dept. Development Dept. 清⽔ ⼒渡 ©acepoint Inc.
Page2

©acepoint Inc. 1
Page3

2 システム概要 • 専⽤カメラで囲われた空間内の計測プローブ の位置をリアルタイムにセンシングし、 • 3次元座標や様々な幾何要素を計測できる3次 元⼨法計測システム。 • 従来では三次元計測できなかった⻑尺物や⼊ り組んだ形状の製品の計測、 • ⼜、アナログ計測からデジタル計測化をご検 討の⽅に対して最適なシステムです。 ©acepoint Inc.
Page4

システムの特徴 • 計測したい場所に計測プローブを当てるだけでの簡単操作 • ワイヤレス、ハンディプローブで⾃由な取り回し • 現場に持ち運びが容易で現場での環境動作に対応 • カメラ台数により最適なシステム構成が選択可能、⼤⼩様々 な製品に対応可能 • 各種⼨法測定、幾何形状測定や、幾何交差評価、CAD⽐較に も対応 • ⾃動レポート作成 • 直感的な操作が可能なソフトウェアデザイン 3 ©acepoint Inc.
Page5

システム構成 接続図 ©acepoint Inc. 4
Page6

ワークフロー ① ④ ② ⑤ ③ ©acepoint Inc. 5
Page7

機能⼀覧 ©acepoint Inc. 6
Page8

事例①床版、プレキャストコン クリート製造時の出荷前検査 • 製造⼯場において、図⾯通りに⽣産 できているか、国の基準に則っている かを出荷前に検査する⽤途 • 3Dレーザーだとかえって⼯数が発⽣ する要望を受け、納⼊しているケース です。 7 ©acepoint Inc.
Page9

事例②鉄⾻や⽊材等の建材受け ⼊れ検査⽤途 • メーカーより納⼊された建材を受け ⼊れ時にチェックする⽤途です。 • 検査ごとにレポートをカスタマイズ できます。 ©acepoint Inc. 8
Page10

事例③フレーム試験における、柱 のねじれ、ブレース架構等のゆが み確認⽤途 • 設計⼨法に対する製作精度を確認す る • メジャーなど⼯数かかる場⾯で活躍 • ラーメン架構、トラス架構、アーチ 架構など様々なフレーム⼨法計測に対 応 9 ©acepoint Inc.
Page11

導⼊効果例︓⼯数削減 ©acepoint Inc. 10
Page12

導⼊効果例︓導⼊時からの運⽤イメージ n 誰でも簡単にデジタル計測 デジタル化で ⼯数低減!! 準備/データ処理/データ作成⼈⼯ 計測⼈⼯ 計測時間 5 3 4 4 4 4 3 3 3 3 3 3 23 3 2 2 2 2 2 2 2 2 2 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 0 0 0 導⼊1年⽬ 2年⽬ 3年⽬ 4年⽬ (⼈) 導⼊1年⽬ 2年⽬ 3年⽬ 4年⽬ 導⼊1年⽬ 2年⽬ 3年⽬ 4年⽬ (時間) 従来⼿法:アナログでの検査 従来⼿法:アナログでの検査 従来⼿法:アナログでの検査 本システム:デジタルでの検査 本システム:デジタルでの検査 本システム:デジタルでの検査 11 ©acepoint Inc. 11
Page13

導⼊効果︓ヒューマンエラーの防⽌ ノギス・メジャー 結果記⼊が⼿書 での測定は結果の きやPC打込みだ 導⼊後 バラつきが⼤きい と記⼊・⼊⼒ミ なぁ スがどうしも発… 専⽤プローブをタッ⽣してしまう… チするだけだから測 定誤差が低減できる し、誰が測定しても いいね︕ ⾃動でレポート出 ⼒が出来るから、 ⼊⼒ミスもない し、レポート作成 ⼯数が⼤幅低減で きるね︕ 12 ©acepoint Inc. 12
Page14

その他、導⼊実績 1、家具や⽊⼯製品の製品検査、⼨法計測 アナログ計測(ノギス、ハイトゲージ)からデジタル計測化し、 ⼯数低減、測定者によるバラツキ低減、ヒューマンエラー防⽌を実現 2、ガラスの形状測定 ガラス⾯を倣い測定する事で点群データを取得し形状を計測、評価 従来アーム式三次元測定機からの置き換え。 アームでは測定範囲に制限があり複数回段取り換えを⾏っていた為、 1段取りでの計測で測定⼯数が低減。⼜、ハンディプローブで作業者の ⾝体的負担も軽減。国内複数⼯場、海外⼯場にも展開。 3、製鉄部品の⼨法計測 モーター、インバーターやプラント配管などの部品の⼨法計測。 アナログ計測(コンベックス)からのデジタル計測化。 三次元計測により今まで計測できていなかった軸⽅向の⻑さや段差などが 計測可能となり製品保証体制の向上に寄与。 ©acepoint Inc. 13
Page15

お問い合わせ先 お問い合わせ、デモ/⾒積りのご依頼は下記までお願い致します。 エースポイントシステムズ株式会社 〒530-0047 ⼤阪府北区⻄天満1丁⽬11番20号 イトーピア⻄天満ソアーズタワー1103 Tel:06(6311)3770 Fax:06(6311)3880 E-mail:info@acepoint.co.jp URL:hEp://www.acepoint.co.jp/ ©acepoint Inc. 14