1/29ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.8Mb)

モーションキャプチャー(非接触3次元挙動計測システム)導入事例集

事例紹介

非接触で3次元位置計測が行えるシステムです。設備の挙動診断、車部品の挙動、ロボットの制御、人の運動計測など計測可能です。ご興味ございましたら、動画もお送り可能です。

高精度3次元座標計測可能な、OptiTrackのモーションキャプチャーを使った事例集です。

下記に困ったことはないでしょうか?
•3次元高精度で計測したいが、既存の機器だと有線なので難しい
•ロボットがシュミレーション通り動作するか確認するツールが欲しい
•ひずみゲージや変位計の置き換え機器探している
•リアルタイムで判定したい

◎導入効果については詳しくカタログ内に記載しております。是非ダウンロードの上ご確認ください。

■主な納入先業界
自動車、ゼネコン、航空宇宙、製造工場、ロボット、リハビリ医療


■カタログ内事例掲載

・多チャンネルでの形状及び挙動計測(ドアの開閉)

 ひずみゲージや変位計の設置時間が短縮でき、30点以上も同時計測でき工数削減できた。


・小空間での高精度挙動計測(プロペラシャフト)

・振動試験

・熟練者との作業比較

・運転動作中の下肢計測(ペダリング)

・ロボット挙動計測(アーク溶接先端)

※各事例の解析説明はカタログ内にございます。又、実際の動画もありますので、カタログダウンロード時にコメントを頂いた方に動画のURLをお伝えいたします。

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 モーションキャプチャー(非接触3次元挙動計測システム)導入事例集
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 1.8Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 エースポイントシステムズ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

Strictly Confidential モーションキャプチャを⽤いた ⾮接触動的挙動計測システムのご紹介 エースポイントシステムズ株式会社 acepoint Inc.
Page2

選ばれる理由 •0.1mm-(MAX30μm)で計測ができ、今までみえなかったものが数値化できた •ひずみゲージや変位計の置き換えができた •ロボットの位置情報制御ツールに最適 •実験⼯数が半分に減った •⼤⼩関係なく同じシステムで解析ができた •既存機器と⽐べ精度向上、処理スピードも上がった acepoint Inc. 1
Page3

アジェンダ 1. 会社紹介 2. 主要製品・ソフトウェアのご紹介 3. モーションキャプチャシステムとは︖ 4. 導⼊におけるメリット 5. 事例動画(計7事例) 6. 展⽰品説明①︓従来からの進化点 7. 展⽰品説明②︓⼨法測定システム SKYCOM TOUCH 8. 参考 acepoint Inc. 2
Page4

企業紹介 • 全ての研究者の為・ものづくり製造現場の為 • 情報・技術・安⼼を迅速にお届けすることを • ⽬的とした会社 u システムベンダー u 多彩なシステムの提案・販売・保守 u コンサルティング業務 u ⼤学とのパイプ(最新技術の発⾒) u ヒアリング⼒・⾏動⼒・提案⼒・探索⼒ acepoint Inc. 3
Page5

主要製品・ソフトウェアのご紹介 Ø モーションキャプチャシステム[Optitrack]を軸に幅広い業界・業務に対して、ハード・⾃社開発のソフトウェアをご提供して おります。 ⼯業⽤計測 ロボット制御 3次元挙動解析ソフトウェア モーションキャプチャシステム「Op$Track」で取 得するデータを解析、評価するソフトウェア。⾼ 精度に算出した位置座標データを⽤い、様々な解 析がリアルタイムに⾏えます。 Op#trackシステム (モーションキャプチャシステム) 3次元⼨法測定ソフトウェア プローブを使い、3次元空間での距離・⾓度・ ⽳径等を測定するソフトウェア 3次元視線計測・解析 ⼈の動作分析 視線の動きと計測器(グラス)の動きを同時解析でVR/ARコンテンツ きるソフトウエア acepoint Inc. 4
Page6

モーションキャプチャシステムとは︖ Ø 主にカメラ、マーカー、校正冶具の3つを⽤いて、三⾓測量の原理でカメラで囲んだ空間内の3次元座標を計測いたします。 3次元座標取得の原理 主な機材 カメラ カメラには⾚外線を発光する強⼒なストロボライト が内蔵されており、複数台(最低で3台)で三⾓測 量の原理で計測対象点の3次元座標を⾼精度に取得 します。 エピポーラマッチング 反射マーカー 真球加⼯された球体に受けた光を直線で反射させる 塗料(再帰性反射材)が塗られており、カメラはこ の反射マーカーの座標を取得します。 ⼤きさは3mmから200mmから、シールや半球タイプ のものもございます。 計測までのSTEP 校正器 カメラの互いの位置と⾓度を定義するためのツール カメラ です。素材はインバーという剛性⾦属を使⽤し、温カメラ設置 キャリブ 度の変化の影響を受けにくい設計がされ、マーカー画⾓調整 レーション 計測実施 の位置がミクロン単位で校正されているため、キャ リブレーションをより⾼精度に⾏えます。 acepoint Inc. 5
Page7

機器構成図 例 ⾚字は不明箇所 同期信号 … BNC OptiTrack eSync2 アクチュエータ、荷重 (同期Box) OptiTrack Camera データ 電源&制御 電源&データ Ethernet PoE ハブ Ethernet データ PC データ National Instruments Ethernet 東京測器 DAQ(データ収集装置) TDSシリーズ データ Motive Takeファイル USB ・モーキャプデータ ※オプション ・変位計 スキャニング開始と共に+5V/ ・荷重計 33ms の正パルス信号を出⼒ 計測対象 OptiTrack Motive CSV 出⼒ CSVファイル SKYCOM 解析ソフト acepoint Inc. 6
Page8

導⼊におけるメリット Ø モーションキャプチャシステム(Optitrack)は、主に⼯数短縮に⼤きく寄与できると考えております。 従来の計測器に対し、モーションキャプチャシステムを⽤いるメリットは次の3点です。 1 多チャンネル・3軸の計測が可能 2 設置・設定も⾮常に容易 3 ⾼精度 acepoint Inc. 7
Page9

事例動画①︓多チャンネルでの形状および挙動計測(ドアの開閉) acepoint Inc. 8
Page10

事例動画①説明 多チャンネル計測 ・ドア⼀⾯の挙動及び形状を計測可能 ・コンター表⽰でビジュアルで評価 ドア先端の軌跡表⽰ 上段 中段 下段 リファレンスカメラとしても利⽤可 能。同期した映像と3Dの解析画⾯を まとめて確認することが可能 ドア上段中段下段 加速度の表⽰ acepoint Inc. 9
Page11

事例動画②︓⼩空間での⾼精度挙動計測(プロペラシャフト) acepoint Inc. 10
Page12

事例動画②説明 プロペラシャフトの姿勢⾓度 カメラのサイズが⼩さいため、実⾛ 中の⾞体下に固定し、挙動を計測す ることが可能 プロペラシャフトの加速度 acepoint Inc. 11
Page13

事例動画④︓振動試験 振動解析もFFT機能装備で 簡易に解析可能 acepoint Inc. 12
Page14

事例動画⑤︓熟練者との作業⽐較 acepoint Inc. 13
Page15

事例動画⑤説明 ⼿の上下⽅向変位 1画⾯で異なるデータ(作業者2名)を⽐較解 析することが可能。 データ① データ② ⼿の速度 acepoint Inc. 14
Page16

事例動画⑥︓運転動作中の下肢計測(ペダリング) acepoint Inc. 15
Page17

事例動画⑥説明 計測時の様⼦(実⾛⾏中) 実⾛⾏中に計測も可能。 カメラが⼩型かつ、体にマーカーをつけ れば計測が可能なため、運転者への影響 も少ない 主に下肢全体、メインでペダリングまで計測。 狭い空間でもカメラに映る範囲であれば、計測 が可能 acepoint Inc. 16
Page18

事例動画⑦︓ロボット挙動計測(アーク溶接先端) acepoint Inc. 17
Page19

事例動画⑦説明 通常では計測が困難な、先端 座標も計測することが可能 アーク溶接の光が⼊っても、 問題なく計測が可能。 acepoint Inc. 18
Page20

導⼊実績①︓⾃動⾞ボディの剛性試験 導⼊前の課題 Ø ひずみゲージの貼付け・配線に時間が掛かる。 Ø ひずみゲージの貼付けに経験値が必要。 Ø ひずみゲージ点数多いのでランニングコストが 掛かる。 Ø 計測後のデータ確認のため、断線等でデータの 取りこぼしが発⽣する。 導⼊⽬的 Ø 準備⼯数を削減させたい。 Ø 定量的な結果を求めたい。 Ø ランニングコストを低減させたい。 acepoint Inc. 19