このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.4Mb)

モーションキャプチャー(非接触3次元挙動計測システム)導入事例

製品カタログ

非接触で変位計測可能

高精度3次元座標計測可能な、モーションキャプチャー事例です。
人体計測のほかに、工業計測の需要も近年急上昇しております。

■目次
1.会社概要
2.モーションキャプチャー概要
3.モーションキャプチャー優位点
4.導入事例

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 モーションキャプチャー(非接触3次元挙動計測システム)導入事例
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 エースポイントシステムズ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

超小型ハイスピードカメラ
製品カタログ

エースポイントシステムズ株式会社

高感度ハイスピードカメラ
製品カタログ

エースポイントシステムズ株式会社

このカタログの内容

Page1

モーションキャプチャシステムのご紹介 2017年6月1日 エースポイントシステムズ株式会社
Page2

1.会社概要 Measurable -それは、よりよい世の中を、みんなが創るためにー 例えば、みんながより成長するための“Measurable” 「球速を上げるために、あと5cm前に踏み込もう。」 例えば、みんながより健康であるための“Measurable” 「リハビリを始めた3か月前と比べて、5度も膝が上がるようになりましたね。 」 例えば、世の中により使いやすい製品を送り出すための“Measurable” 「サスペンションの素材をAからBに変えたら、振動に対する耐久性が 30%上がりました。」 1
Page3

1,会社概要 システムプロ ソフトウェア 技術力 デュース 開発 サポート USとの連携 産学連携 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 2
Page4

2.モーションキャプチャ概要  Opt Trackは、複数台のカメラで計測対象を囲み、計測対象に貼付したマーカーの 3次元位置座標を算出する技術(光学式モーションキャプチャー)を使ったシステ ムです。 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 3
Page5

2.モーションキャプチャ概要  ワークフロー Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 4
Page6

2.モーションキャプチャ概要  Opt Trackの精度 0.04 0.03 0.02 0.01 0 0 200 400 600 800 1000 1200 1400 -0.01 -0.02 -0.03 -0.04 -0.05 -0.06 ミクロン単位で校正された真値に対する誤差を検証したデータです。 本検証データは2m×2m×2mの空間でランダムな場所で値を取得する事で検証を 行った結果、最大誤差±0.05mm以内となりました。 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 5
Page7

2.モーションキャプチャ概要 高精度である要因 1,短波長 2,校正器加工精度 3,センシングチャンネル数 4,ターゲットマーカーの加工精度 Copyright (C) 2015 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 6
Page8

3.モーションキャプチャ優位点 1. 自由度の高いカメラ配置による操作性の容易さ 2. データのリアルタイム性 3. コンパクトな機器が故の汎用性 4. 価格 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 7
Page9

4.導入事例  運転動作計測 実走行時の運転動作の計測やシュミレーターにおける動作の計測 筋骨格シミュレーションソフトとの連動で、乗降動作時の関節負担等を評価 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 8
Page10

4.導入事例  タイヤの形状変化におけるシミュレーションデータとの比較試験 高精度で均等にマーカーを貼付するツールを用いてシミュレーションの有限要素 のデータと実験との比較 シミュレーションと実現象との比較を容易に行う Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 9
Page11

4.導入事例  車体剛性試験 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 10
Page12

4.導入事例  サスペンション負荷除荷 素材の変化の評価 モーションキャプチャのデータと同期してロードセルの値を取得する →負荷の値に対する変位量の計測を行い、素材の特性を評価 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 11
Page13

4.導入事例  ロボット制御 自重や湿度で精度の担保が困難なロボットの位置をリアルタイムで補正 モーションキャプチャの座標を各ロボットの座標系に変換 ロボットに高精度な加工を行わせる ティーチングツールとしての利用も可能 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 12
Page14

4.導入事例  振動試験 振動試験における計測器 自動車、建築物を初めとして様々な振動試験における非接触センサー ひずみゲージ等との同期計測も可能 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 13
Page15

4.導入事例  3次元デジタイズと位置合わせ プローブの持ち手側に貼付したマーカーの位置からプローブ先端を算出 計測対象の幅やR算出 →門型の3次元測定器では測る事ができない大型の計測対象や入り組んだ位置の 穴径測定に用いる事が可能 衝突試験におけるダミーの座位位置合わせにも応用可能 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 14
Page16

4.導入事例  バイオメカニクス計測 人体の動作分析において様々なサードパーティーソフトや床反力計や筋電計等と の連携をサポート バイオメカニクスの専門的な分析においても非常に高いパフォーマンスを発揮 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 15
Page17

4.導入事例  技術伝承 熟練工と非熟練工との動きの差を数値化 →感覚での違いではなく、データ化 新人の育成のためのトレーニングにも応用可能 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 16
Page18

4.導入事例  他センサーとの連動 電磁波のノイズセンサーや熱電対、3Dスキャナーとの連動 Copyright (C) 2016 Opt Track Japan, Ltd. All Rights Reserved. 17