このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(787.1Kb)

最新技術の研究開発に。燃料電池・センサー・焼結材料・触媒・樹脂などにおいて、希少価値サンプルをごく少量から。効率良いスプレードライを。

製品カタログ

研究開発用噴霧乾燥機 ミニスプレードライヤー B-290

世界をリードする研究開発用のミニスプレードライヤー B-290カタログのご案内です。

このカタログについて

ドキュメント名 最新技術の研究開発に。燃料電池・センサー・焼結材料・触媒・樹脂などにおいて、希少価値サンプルをごく少量から。効率良いスプレードライを。
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 787.1Kb
関連製品
登録カテゴリ
取り扱い企業 日本ビュッヒ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

NIR-Onlineアプリケーションチラシ
製品カタログ

日本ビュッヒ株式会社

ロータリーエバポレーターR-100
製品カタログ

日本ビュッヒ株式会社

ダイヤフラム真空ポンプ V-100
製品カタログ

日本ビュッヒ株式会社

このカタログ(最新技術の研究開発に。燃料電池・センサー・焼結材料・触媒・樹脂などにおいて、希少価値サンプルをごく少量から。効率良いスプレードライを。)の内容


Page 1:www.nihon-buchi.jp安全で効率的な噴霧乾燥が可能!幅広い分野の研究開発で実績がありますミニスプレードライヤーB-290

Page 2:水溶液と有機溶媒の両方において効率的で安全なスプレードライ(噴霧乾燥)が行えます■ アプリケーション● 溶液の噴霧乾燥● 微細化● マイクロカプセル化● 非晶質化● 凝集化■ 分野● 製剤(製薬)● 電子材料● 電池材料● セラミック● 塗料、顔料● 食品● その他各種の中間材料スプレードライとは、水溶液、懸濁液、または乳濁液を1工程で固体粉末化する方法です。これは、食品および飼料、製薬、化学、または材料科学など多くの分野で、広く利用されているプロセスとなっています。ビュッヒのミニスプレードライヤーB-290は、ラボ用のスプレードライヤーで新規開発などの研究用、パラメータの最適化、希少価値サンプルの小ロット生産などに最適です。■ ビュッヒの ミニスプレードライヤー B-290 の特長1. 水溶液系、有機溶媒系サンプルのスプレードライを素早く、安全に行うことができます。2. イナートループB-295との併用により、有機溶媒のスプレードライを安全に行えます。3. 50ml以下のごく少量の試料からでも粉体を得ることができます。4. 小型サイクロン(オプション)により、1g以下の粉体でも回収できます。5. デスクトップ型の省スペース設計です。(B-290)6. 簡単に分解、組み立てができるため、洗浄が短時間で行えます。7. 帯電防止の特殊加工のサイクロンにより、微粉末の収集が効果的に行えます。8. サンプルを損なうことなく瞬時に乾燥できますので、熱に弱い製品にも対応できます。9. ノズルクリーナー機構により安定した連続処理が可能です。

Page 3:ガラス部品の装着は、無理なく簡単に行うことができます。ガラスシリンダーを装着部にはめ込み、ロッキングレバーを操作するだけで完了です。スプレーノズルの先端には精密な加工をほどこしたルビーがはめこまれています。この技術によって、再現性が高く、長期にわたりご使用いただくことができます。ノズル内を通るサンプルを乾燥用ガスの熱から守る為、冷却水用ウォータージャケットが備わっています。安全カーテンを使用することにより、高温の運転中でも安全に作業できます。安全カーテンは簡単に開閉することができ、ラメラによって、作業中でもシリンダーなどのチェックが簡単にできます。帯電防止の特殊レイヤー加工が施されているため、微粉末を効果的に収集することができます。サンプルが大量にガラス面に付着することがありません。サンプルの回収率を飛躍的に向上することができ、ごく少量のサンプルに適しています。小型回収サンプル容器は、製品サ ンプルの保存や回収後の処理容器としても使用可能です。標準の回収容器を装置するアダプターもあります。コントロールパネルでは運転条件の設定ができ、実際の入口と出口温度がリアルタイムに確認できます。またノズルの目詰まりを防ぐために、ノズルクリーニングを自動間隔で作動させることができます。(手動操作も可能)スプレードライ(噴霧乾燥): 多くの利点を備えた方式入口温度出口温度入口温度の設定 ノズルクリーナーのインターバル設定アスピレーターの設定 ポンプ設定ディスプレイ表示 ガラス部品の装着 安全カーテンサイクロン スプレーノズル小型サイクロン気流の可変制御による最適運転ミニスプレードライヤーB-290の構造は右図の通りです。標準的な運転方法では出口側に接続したアスピレーターにより装置内部が弱い陰圧状態になるので、運転中の漏出や接続部品の緩みが起きにくくなっています。排気ガスからアスピレーターを保護する目的で入口側に接続することも可能です。また、サンプルに接触するパーツはどれも簡単に取りはずせ、洗浄することができます。 ① サンプル② ペレスタリティックポンプ③ 圧縮ガス(空気/窒素)④ スプレーノズル⑤ 乾燥された微粉末① 二流体ノズル圧縮ガスによって溶液を微細な液滴の形で噴射します。② 乾燥ガスの加熱③ 噴霧した霧の乾燥が行われるシリンダー④ サイクロンによる粒子の分離⑤ 微粒子の排出を抑える出口フィルター⑥ 空気の流れを作り出すアスピレーター⑦ 微粉末の回収容器(回収サンプル)スプレードライの流れ サンプルの流れ 乾燥空気の流れ特殊コーティングなし 特殊コーティングあり

Page 4:スプレードライヤーや除湿装置B-296を載せて設置することも可能です。またキャスターも備えており、狭い場所でも設置が可能です。ミニスプレードライヤー B-290有機溶媒サンプルの安全な噴霧乾燥B-290とB-295を相互に接続して循環運転させ、B-295で有機溶媒を回収する事により、有機溶媒の蒸気を含む高温ガスを外部に排出する事なく安全な噴霧乾燥が可能となります。密閉循環の模式図:A: サンプル供給 1: 熱交換器 O2: 酸素濃度センサB: 乾燥後の粉体 2: 冷却・溶媒凝縮 N2: 窒素ガスC: 排気(過剰分) 3: 冷却ユニット Pr: 圧力センサD: 溶媒回収ミニスプレードライヤー B-290 イナートループ B-295■ B-295の特長1. 有機溶媒の安全なスプレードライミニスプレードライヤーB-290と連動して、有機溶媒系サンプルのスプレードライを安全に行うことができます。2. 安全のためのモニタリング機能B-295には酸素濃度と圧力のモニタリング機能が搭載されており、爆発や引火の原因となる酸素混入やシステムの漏れを検知した際には、自動的にB-290側のヒーターと送液ポンプを停止します。3. 優れた冷却効率による高い溶媒回収能力強力な冷却ユニットにより、スプレードライヤーから排出されるガスを-20℃にまで冷却する事ができます。冷却ユニットとは別に熱交換器が備わっており、コンパクトな構造でも効率の良い冷却と溶媒回収を実現します。O2PrイナートループB-295(有機溶媒回収装置):有機溶媒のスプレードライ(噴霧乾燥)を実現背面写真前面写真

Page 5:■ サンプルの内容に応じた各装置の構成例<接続例>B-290+B-295+B-296除湿装置B-296:再現性に優れた乾燥が可能にまた循環運転用の水分除去装置として利用できますB-296は水分の凝縮回収を目的とした装置です■ 主な特長と使用方法:● 乾燥用空気の除湿スプレードライヤーが吸引する空気中の湿度は季節や地域により異なり、スプレー・ドライの乾燥の再現性に影響を与えます。B-296は吸引空気中の水分をコールド・トラップで冷却して、常に同じ条件下で除湿できるため、再現性の向上に大きく寄与します。● 循環させる乾燥用ガスの水分除去イナートループB-295との併用で循環運転させることにより、水素材料の不活性条件下の運転や水+有機溶媒の混合材料の処理が可能となります。● 吸引空気の冷却装置スプレーチリング用アクセサリー(次ページ)と併用する際に、吸引空気の冷却装置として利用できます。システム組み合わせ例:水系サンプル、有機溶媒系から混合サンプルまで、全てのサンプルに対応可能ですスプレードライ原料液の溶媒組成などB-290 B-296 B-295基 本水(有機溶媒 < 20%)● - -水+有機溶媒(有機溶媒20~90%)● ● ●有機溶媒(水 < 10%)● - ●オプション水(吸引エアの除湿、冷却)● ● -

Page 6:「スプレーチリング」(Spray Chilling = 噴霧冷却)とは加熱して融解させた原料(油脂やワックスなど)を噴霧した直後に冷却して凝結させる方法です。従来までは、スプレーチリングによる粉体化の研究やプロセス開発は、パイロットプラントスケールからのスケールアップが一般的でしたが、ビュッヒではスプレーチリング用のアクセサリーを新たに開発し、卓上型のスプレードライヤB-290型に装着する事で、実験室スケールにおけるスプレーチリングを初めて実現させました。■ スプレーチリングの主な特長● 乾燥工程がないので球状の粒子が得やすい● 熱で融ける微粒子の作成が可能<注意>冷却装置としてB-296が必要となります。2005年販売以前のB-290型の場合、スプレーチリング用アクセサリーを装着するには、コンバーションキット(品番040060)が別途必要となります。COM-002ボックス型COM-001フレームユニット型スプレーチリング(噴霧冷却):ラボスケールでは世界初!ミニスプレードライヤー用コンプレッサー静寂で実験室の設置に最適な「ボックス型」と廉価な「フレームユニット型」の2タイプあります。■ スプレーチリングの主なアプリケーション● 製薬------ ドラッグデリバリー&リリースコントロール● 化粧品--- 疎水性物質へのカプセル化● 食品------ ビタミン等のマイクロカプセル化● 材料------ 溶解させない粉体製造対象サンプルの融点; 30~ 70℃サンプルの処理量; 最大300ml(1バッチ)アクセサリの構成: ヒータ付加熱槽、温度センサ、ニードルバルブ品名 コンプレッサー ボックス型 コンプレッサー フレーム型品番 COM-002 COM-001型式 RDAU-06/20NB 71R637-FRAMEUNIT-N定格出力 600W 370W供給圧力 MAX0.7MPa MAX0.5MPa騒音 55db (A/m) 68db (A/m)寸法 (W x D x H) 450 × 500×650mm 400×550×350mm重量 約 50kg 約 20kg装置内過熱警報ランプ過電流停止 フィルター保護装置 エアフィルタ タンク内オートドレインミストセパレーター膜式ドライヤ供給流量 40L/min (0.5MPa)電源 AC100V 50/60Hz 10A環境条件 周囲温度 5 ~ 30℃

Page 7:スプレードライヤーのアプリケーション① 乾燥② 微細化フリーズドライ・減圧乾燥に代わる速い乾燥手段として溶解性の向上・表面積の増加Spray Drying Micro encapsulationMicronization or Structural Change EnglobingAAB D E FCAABC D EB D E FCB CSpray Drying Micro encapsulationMicronization or Structural Change EnglobingAAB D E FCAABC D EB D E FCB CSpray Drying Micro encapsulationMicronization or Structural Change EnglobingAAB D E FCAABC D EB D E FCB Cpray Drying Micro encapsulationor Structural Change EnglobingAB D E FCAC D EB D E FCB Cpray Drying Micro encapsulationor Structural Change EnglobingAB D E FCAC D EB D E FCB Cpray Drying Micro encapsulationor Structural Change EnglobingAB D E FCAC D EB D E FCB C⑤ 凝集化オンライン アプリケーションデータベース(無料)は、www.nihon-buchi.jp へ(詳しいご利用方法については別途お問い合わせください)微粒子原料の均一混合、流動性の向上④ 非晶質化 結晶質 → 非晶質A 結晶 物質B 溶媒C 懸濁液D 噴霧された液滴E 非結晶物質A 微粒子原料B バインダーC 溶媒D 懸濁液E 噴霧された懸濁液F 凝集粒子A 固体サンプルB 基質C 膜形成物質D 懸濁液E 噴霧された懸濁液F キャリア物質に蓄えられたサンプルが膜の中に閉じ込められた状態A 液体サンプルB キャリア物質(例:マルトデキストリン)C 膜形成物質D 乳濁液E 噴霧された乳濁液F キャリア物質に蓄えられたサンプルが膜の中に閉じ込められた状態③ マイクロカプセル化A 液体サンプルB 噴霧された液滴C 乾燥粒子A 固体サンプルB 溶媒C 溶液D 噴霧された液滴E 乾燥粒子液体材料や微粒子原料をコーティング

Page 8:NBKKC11-0114本体およびアクセサリーさらに微細粒子をお求めの方・・・最少量サンプルより、2μm以下の粒子も回収可能な「ナノスプレードライヤーB-90」(詳細は別カタログをご参照ください。)ガラスチューブオーブンB-585少量サンプルに適したコンパクトな乾燥器です(詳細は別カタログをご参照ください。)ミニスプレードライヤーB-290 ミニスプレードライヤーB-290 イナートループB-295 除湿装置B-296 スプレーチリング アウトレットフィルターセット水溶液用スプレードライ標準タイプ 44781耐酸性タイプ 11056421ミニスプレードライヤーB-290消費電力 2900W電源 単相200V、50-60Hz水分蒸発能力 1.0 l/h(水の場合) 有機溶媒系の場合は高くなります空気流量 最大35m3/h最高入口温度 220℃ヒーター 2300W温度制御 センサーPT-100、ファジー制御、精度±3℃インターフェース RS232C噴霧ガス圧力(空気/窒素) 200-1000 l/h、5-8 bar ノズル穴径 標準0.7mm (1.4mm, 2.0mmはオプション)スプレードライ後の主な粒子径 1~25μmサンプルに接する材質 耐酸性ステンレス、3.3ホウケイ酸ガラス、FPM、シリコン寸法 (W x D x H ) 650 x 600 x 1100 mm重量 48 kgイナートループB-295消費電力 1400W電源 単相200V、50Hz仕様/60Hz仕様最低出口温度 -20℃寸法 (W x D x H ) 650 x 650 x 680 mm重量 88 kg除湿装置B-296消費電力 700W電源 単相200V、50-60Hz最低出口温度 2℃寸法 (W x D x H ) 400 x 350 x 600 mm重量 36 kg水溶液および有機溶媒用(B-295併用) 4470060Hz 用 4634550Hz 用 4477940181 40352ワゴン インレットフィルターセット 安全カーテン フィードスイッチバルブ FFKM製 Oリングセット スプレーノズル41257 11235 44783 44725 46364 2流体ノズル 446983流体ノズル 46555ガラスセット ガラスシリンダー サイクロンセット 小型サイクロン用アダプター ガラスシリンダー用保温カバー 耐震ホルダー44680 水溶系用 44673有機溶媒系用 44697標準型 42884小型 4636911056901 40058標準タイプ 44754耐酸性タイプ 11056333B-295用セット 11058120ワゴン用大 TAISHIN-Bワゴン用小 TAISHIN-S本体およびアクセサリーの注文情報スタンダード アドバンス機種 ナノスプレードライヤー B-90特長ごく少量のサンプル(ml、mg)の処理,サブミクロン粒子、高回収率粒径 300 nm ~5 µm蒸発能力(水) 最大0.2 L/h、有機溶媒ではさらに高くなりますサンプル量 1 mL – 200 mLノズルタイプ ピエゾ式ノズル回収方法 静電式の粒子回収装置● このカタログに記載の価格および仕様、外観は2013年12月現在のものです。 ● 製品改良のため、仕様および外観が予告なく変更されることがありますので、ご了承ください。● カタログの色と実際の製品の色とは、多少異なる場合があります。 ● 本カタログに記載の価格には消費税は含まれておりません。 ● ご使用の前に、必ず取扱説明書をお読みください。● 有機溶媒を使用される際は、適切な排気装置が付いた部屋でご使用ください。www.nihon-buchi.jpe-mail: nihon@buchi.com日本ビュッヒ株式会社〒110-0008 東京都台東区池之端 2-7-17 IMON ビル 3FTEL: 03-3821-4777 FAX: 03-3821-4555〒532-0011 大阪市淀川区西中島 5-6-16 新大阪大日ビル 4FTEL: 06-6195-9241 FAX: 06-6195-9251〒462-0810 愛知県名古屋市北区山田 1-7-23 ホワイトヴィラ 1F 1ATEL: 052-981-5001 FAX: 052-875-9171本 社大阪営業所名古屋営業所サンプルの二次乾燥に最適!B-585 GKR B-585TO 90度回転時