1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1011.3Kb)

LCDアラームセッター SDLC-105A

製品カタログ

多機能・多品種 プラグインタイプ アラームセッター

LCDアラームセッター: SDLC-105Aは、直流電圧または直流電流を受け、設定値と比較し、その過不足を2~4点の接点信号で出力する、プラグインタイプの計装用ディジタル警報設定器です。

・警報出力接点は5種類から選択可能。2出力 (独立1c接点) , 3出力 (独立1a接点、または独立1b接点) , 4出力 (1a接点で片側2点共通、または1b接点で片側2点共通) 。
・動作設定値、計測値は、実際に使用する単位で表示可能。
・バックライト付き液晶4桁表示。
・動作値設定値は上限、下限検出のいずれにも設定可能。
・動作設定値は、入力の-25~125%まで設定でき4~20mAの入力では、L検出: 0%未満で断線検出として使用可能。
・デッドバンド設定変更可能。
・設定は、前面キースイッチ操作によりドライバ等の工具不要。
・ピーク値表示機能付き。
・始動時遅延機能、接点遅延機能、標準装備。
・制御電源はAC・DC80~264V (交流・直流両用) または、DC19~29V。
・DINレール取付可能なプラグインタイプ。

このカタログについて

ドキュメント名 LCDアラームセッター SDLC-105A
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1011.3Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社第一エレクトロニクス (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

自動電圧調整器 AVR-200
製品カタログ

株式会社第一エレクトロニクス

保護継電器ディジタルマルチリレー DMR-Pro
製品カタログ

株式会社第一エレクトロニクス

電子式スーパーマルチメータ SQLC-110L
製品カタログ

株式会社第一エレクトロニクス

このカタログの内容

Page1

プラグイン アラームセッター アラームセッター SDシリーズ ■概要 LCDアラームセッター:SDLC-105Aは、直流電圧または直流電流を 受け、設定値と比較し、その過不足を2~4点の接点信号で出力する、 プラグインタイプの計装用デジタル警報設定器です。 ■機能・特長 ● 警報出力接点は5種類から選択可能 2出力(独立1c接点) 3出力(独立1a接点、または独立1b接点) SDLC-105A 4出力(1a接点で片側2点共通、または1b接点で片側2点共通) (80×50×133mm/350g) ● 動作値設定値、計測値は、実際に使用する単位で表示可能 ●バックライト付き液晶4桁表示 ● 動作値設定は上限、下限検出のいずれにも設定可能 ■構成図 ● 動作値設定は、入力の-25~125%まで設定でき4~20mAの入力で は、L検出:0%未満で断線検出として使用可能 5(+) フィルタ A/D 液晶 1 0 0 . 0 INPUT 増幅回路 デッドバンド設定変更可能 6(-) 保護回路 コンバータ ドライバ % ● CPU 液晶表示 ●設定は、前面キースイッチ操作によりドライバ等の工具不要 不揮発性 メモリ E2PROM AL1 AL2 AL3 AL4 ●ピーク値表示機能付き LED表示 ●始動時遅延機能、接点遅延機能、標準装備 MODE ※4接点(1a接点)出力の場合 UP AUX. 7(+) ●制御電源はAC・DC 80~264V(交流・直流両用)または、DC19~29V 電源回路 ENT RY SHIFT SUPPLY 2 AL1 8(-) アプ スイッチ RY 3 AL2 ララ ●DINレール取付可能なプラグインタイプ 1 COM ーグ RY ムイ 10 AL3 RY セン 11 AL4 ッ 9 COM タ リレー出力回路 ー ■形名構成 精度 入力の種類 製作範囲 (入力スパンに対する%) 形  名 仕様コード DC60mV~1V未満 ±0.2% SDLC-105A- ① ② ③ DC±60mV~±1V未満 電圧入力 DC1V~60V ±0.1% DC±1V~±60V ①入力(入力抵抗) ②出力接点構成 ③制御電源 DC1mA~50mA 電流入力 ±0.1% A3: DC0~60mV (約1MΩ) 1: 警報出力2点(c接点) F: AC・DC80~264V 3.6VA DC±1mA~±50mA A5: DC0~1V (約1MΩ) 2: 警報出力3点(a接点) 定格電圧 A6: DC0~5V (約1MΩ) 3: 警報出力3点(b接点) AC100/110V 50/60Hz A7: DC0~10V (約1MΩ) 4: 警報出力4点(a接点) AC200/220V 50/60Hz ■ご注文時の指定事項 A8: DC1~5V (約1MΩ) 5: 警報出力4点(b接点) DC100/110V B3: DC±60mV (約1MΩ) 0: 上記以 外 B5: DC±1V (約1MΩ) 上記以外の組合わせも可能 5: DC19~29V    2.5W ●形名、仕様コード、数量 B6: DC±5V (約1MΩ) ですのでご相談ください。 定格電圧 B7: DC±10V (約1MΩ) 出力接点構成の製作範囲  DC24V 出荷時の設定を変更する場合には、ご指定ください。 警報出力3点と4点の場合は、 C3: DC0~1mA (約100Ω) 警報出力個別にa接点または 成績表は指定時のみ有償にて発行致します。 C4: DC0~5mA (約100Ω) b接点の指定が可能です。 C5: DC0~10mA (約100Ω)  例)警報出力3点 例 SDLC-105A-C75F C6: DC0~16mA (約100Ω) ALARM1:a接点   入力      C7:DC4~20mA C7: DC4~20mA (約100Ω) ALARM2:a接点 00: 上記以外(製作範 囲参照) ALARM3:b接点   出力接点構成  5:警報出力4点(b接点)   制御電源    F:AC・DC80~264V ■初期設定値(各設定値は不揮発性メモリに保存されます) 項 目 設定範囲 出荷時の設定(ご指定により変更可能) 計測表示 -9999~9999(小数点は任意設定) 0.0~100.0 単位表示 %、m、℃、m3/h、ppm、 pH、Tpm、×10kg、Ω、kW % 上記以外は付属の単位シールを貼ってご使用ください。 動作値 断線検出使用例 125% 24mA 2接点 3接点 4接点 入力の-25~+125% 100% 20mA AL1 70.0% 80.0% 80.0% 設定例 入力定格4~20mA 動作値を0%未満、出力モードLow設定 50% 12mA AL2 30.0% 70.0% 70.0% 入力4mA未満にてL検出となり、断線 0% 4mA AL3 - 30.0% 30.0% 検出として使用可能 -25% 0mA AL4 - - 20.0% デッドバンド 0.5~50.0% AL1~AL4: 3.0% 出力モード H、L、OFF AL1 H、励磁 H、励磁 H、励磁 AL2 L、励磁 H、励磁 H、励磁 励磁、非励磁 AL3 - L、励磁 L、励磁 AL4 - - L、励磁 接点遅延時間(CD) 0~180s AL1~AL4 : 0s 始動時遅延時間(SD) 1~180s 5s バイアス: -9.99~+9.99% バイアス: 0.00% キャリブレーション スパン :-9.99~+9.99% スパン : 0.00% 平均個数 1、4、8、16、32 1 プリアラーム ON: プリアラームあり OFF: プリアラームなし OFF 162 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. トランスデューサ カタログ 98-099c h t t p : / /www .d a i i c h i - e l e . c o . j p /
Page2

プラグイン SDシリーズ アラームセッター アラームセッター 項  目 仕  様 入力点数 1点 出力点数 2点、3点、4点 接点構成 2点 : 各1c接点 3点 : 各1a接点、または各1b接点 4点 : 各1a接点、または各1b接点 最大開閉負荷 AC 120V、1A(cosφ=1)、DC 30V、1A(抵抗負荷) 最小開閉負荷 DC 5V、10mA 電気的寿命 50万回以上(開閉頻度 30回/分) 出力モード 下記の5通りのモードに設定可能 ①上限検出(H)、検出の動作:リレー励磁 ②上限検出(H)、検出の動作:リレー非励磁 ③下限検出(L)、検出の動作:リレー励磁 ④下限検出(L)、検出の動作:リレー非励磁 ⑤OFF    、常にリレー非励磁 リレー励磁状態表示 最大4接点各々においてリレー励磁モニタランプ点灯、プリアラーム認定ON時、遅延時間中点滅 制御電源 AC・DC 80~264V、3.6VAまたはDC 19~29V、2.5W 設定精度(1) ±0.1%(入力スパンに対して) 表示精度(2)(3) ±0.1%(入力スパンに対して)±1digit 動作点の再現性 (1) ±0.1%(入力スパンに対して) 動作時間精度 接点遅延時間設定値の±0.25秒(但し、設定値=0秒の場合、0.5±0.25秒) 復帰時間 0.5秒以下 始動時遅延時間精度 始動時遅延時間設定値の±0.25秒 温度の影響 0.2%(入力スパンに対して)/23±10℃ 電源電圧変動の影響 0.1%(入力スパンに対して)/変動範囲内 演算周期 約0.1秒 応答時間 約0.5秒(CD=0秒で、動作値設定の90%から110%のステップ変化を与えたとき) 過負荷耐量 電圧入力:定格の2倍10秒間、1.5倍連続 アプ 電流入力:定格の10倍5秒間、1.5倍連続 ララ 制御電源:定格の1.5倍10秒間、変動範囲上限連続 ーグ ムイ 絶縁抵抗 電気回路一括と外箱間 セン 入力・出力端子と制御電源端子間 ッ 入力端子と出力端子間 DC 500Vメガーにて、 タ ー AL1出力端子とAL2出力端子間(警報接点出力2点仕様のみ) 50MΩ以上 AL1出力端子、AL2出力端子、AL3出力端子 相互間(警報接点出力3点仕様のみ) AL1・AL2出力端子とAL3・AL4出力端子間(警報接点出力4点仕様のみ) 商用周波耐電圧 電気回路一括と外箱間 入力・出力端子と制御電源端子間 入力端子と出力端子間 AC 2000V(50/60Hz)、1分間 AL1出力端子とAL2出力端子間(警報接点出力2点仕様のみ) 印加にて異常のないこと。 AL1出力端子、AL2出力端子、AL3出力端子 相互間(警報接点出力3点仕様のみ) AL1・AL2出力端子とAL3・AL4出力端子間(警報接点出力4点仕様のみ) 雷インパルス耐電圧 5kV、1.2/50μs、正負極性 各3回印加にて異常のないこと。  電気回路一括と外箱間 振動 振動数 16.7Hz、複振幅 1mmの振動をX、Y、Z方向に各10分間印加し、誤動作のないこと 衝撃 誤動作:大きさ98m/s2の衝撃をX、Y、Z方向に正逆各3回 耐久:大きさ294m/s2の衝撃をX、Y、Z方向に正逆各3回 使用温湿度範囲 0~+55℃、30~85%RH (結露しないこと) 保存温度範囲 -25~+70℃ 質量 約350g 付属品 ソケット、単位シール、取扱説明書 注(1)入力がDC60mV~1V未満、DC±60mV~±1V未満は、±0.2%(入力スパンに対して)となります。 (2)入力がDC60mV~1V未満、DC±60mV~±1V未満は、±0.2%(入力スパンに対して)±1digitとなります。 (3)計測表示スパンが10000(小数点を除く5桁)以上の場合は、±0.1%(入力スパンに対して)±2digitとなります。 また、計測表示スパンが10000以上で、入力が1V未満の場合は±0.2%(入力スパンに対して)±2digitとなります。 ■結線図 4 4 4 4 4 注 (4) ( )内の極性は      制御電源が       DCの場合です 163 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. トランスデューサ カタログ 98-099c h t t p : / /www .d a i i c h i - e l e . c o . j p /