1/12ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(5Mb)

ループコントローラ LC300/LC310/LC320

製品カタログ

1台で2ループ制御のループコントローラ

LC300/LC310/LC320は、表示部、操作部、制御部が一体化したループ制御装置です。温度や圧力、流量などのプロセス量の制御を1ループ単位で行い、DCS (分散制御システム) のバックアップや、水処理場など各種プラントの安定制御を行うコントローラです。
例えば、浄水施設の貯水槽における水位流量管理では、入水側と出水側の制御を各1ループとして、水位センサーからの信号をトリガーとした2ループ同時の制御をLC300/LC310/LC320の1台で行うことができます。
専用のPCソフトウェア (プログラムビルダー LCPB) を使用した制御プログラムの作成や、制御を遮断することなく本体をユニット単位で交換できる構造など、メンテナンスにも配慮した設計です。

・1台で2ループ制御に対応。最大2グループ (4制御ブロック) の制御が可能。グループ個別または一括での制御運転/停止が可能です。
・豊富なスケーリング設定。測定値 (PV) を流量 (m3/h) 、設定値 (SV) を水位 (m) など個別にスケーリングできます。また、浮動小数点形式による実スケールでの演算が可能です (実スケール演算はLC320のみ) 。
・Modbus TCP 通信対応。Ethernet接続による Modbus TCP 通信により、上位システムとの高速通信が可能です (LC320のみ) 。
・専用のPCソフトウェアをご用意。PCソフトウェア (プログラムビルダー LCPB) を使用する事で、より簡単に制御プログラムの作成が可能です。また、PV、AI、DIを模擬的に入力することで、作成した制御プログラムのデバッグが可能です。
・豊富な入出力仕様。制御入力/出力、アナログ入力/出力、ディジタル入力/出力を搭載。制御出力はアナログ出力 (MV) 、パルス出力 (PO) の2タイプを設定で切り替えることができます。
・タッチパネル付きカラー液晶。表示部には視認性、操作性に優れたタッチパネル付きカラー液晶モジュールを採用しています。
・メンテナンス性を大幅に向上。各出力個別に任意の値 (状態) の出力が可能なテスト機能、交換時期の通知機能やユニット別に交換可能な構造など、メンテナンスに配慮した設計です。

このカタログについて

ドキュメント名 ループコントローラ LC300/LC310/LC320
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 5Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社第一エレクトロニクス (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

自動電圧調整器 AVR-200
製品カタログ

株式会社第一エレクトロニクス

保護継電器ディジタルマルチリレー DMR-Pro
製品カタログ

株式会社第一エレクトロニクス

電子式スーパーマルチメータ SQLC-110L
製品カタログ

株式会社第一エレクトロニクス

このカタログの内容

Page1

外形寸法図 LC300/LC310/LC320 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 5/9 端子カバーを省略した状態 HMV出力ユニット付き HMV出力ユニットなし 前面ユニットを開けた状態 パネルカット 2/9 安全に関するご注意 ● 本製品を使用するに当たりましては、専門知識が必要です。取扱説明書を参照の上、正しい取扱をしてください。 ● 結線は結線図を十分に確認の上、行って下さい。 注 意 ● 活線作業は、禁止して下さい。感電・機器の故障・焼損・火災の原因となります。 計測システムの総合メーカ DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 本  社 〒121-8639 東京都足立区一ッ家一丁目11番13号 ■第一エレクトロニクス (東京営業所) 03(3885)2411(代) 企画・編集/㈱第一エレクトロニクス<令和2年5月発行> FAX 営業部03(3858)3966  技術センター03(3850)4004 ※カタログ掲載内容については、製品改良のため 京都営業所 〒610-0114 京都府城陽市市辺西川原1-19 予告なしに変更する場合がありますので、あら   0774(55)1391(代) FAX 0774(54)1353 かじめご了承ください。 千葉事業所 〒298-0134 千葉県いすみ市行川446-1   0470(86)3815 FAX 0470(86)3805 4a2ab86 URL http://www.daiichi-ele.co.jp/ 98-127j
Page2

LC300/LC310/LC320ループコントローラは、1台で2ループの制御を行います。 各種制御・演算を機能毎にモジュール化する事により、システムに合わせ柔軟に LC300/LC310/LC320 対応します。 1台で2つの制御グループを持ち、それぞれのグループには2つの制御ブロックを備えていますので、最大で4つ 1台で2ループ制御に対応 の制御ブロックによる制御が可能です。また、これらグループは、個別に制御運転/停止ができます。 PV値、SV値は個別スケーリングに対応 5/9 PV値、SV値は制御ブロック個別にスケーリングが可能です。 制御プログラムは専用のパソコン用 豊富な入出力仕様 ソフトウェアで簡単に作成可能 ・制御入力 2点 ・制御出力 MV出力仕様 2点、PO出力仕様 最大4点 制御出力はアナログ出力とパルス出力から ・アナログ入力 5点 ・アナログ出力 5点 設定選択可能 ・ディジタル入力 10点・ディジタル出力(LC300) MV出力仕様 10点、PO出力仕様 8点 ・ディジタル出力(LC310) MV出力仕様 6点、PO出力仕様 2点 5/9 タッチパネル付カラー液晶採用 ・ディジタル出力(LC320) MV出力仕様 6点、PO出力仕様 最大6点 制御出力仕様をアナログ出力による連続出力(MV出力仕様)か、パルス出 力による断続出力(PO出力仕様)から設定で選択可能です。 メンテナンス性を大幅に向上 連続出力(MV出力仕様)では、万一機器が故障した時でも、安定した制御 Modbus TCP通信により、上位システムとの 出力を得られるバックアップユニットがご使用できます(オプション)。 高速通信が可能(LC320のみ) 表示部にはタッチパネル付カラー液晶モジュールを採用しており、視認性、操作性 任意の値をディジタル表示する に非常に優れています。 指示計機能を内蔵(LC320のみ) 前面部は、IP55対応により、防塵、防水性に優れています。 実スケール演算に対応(LC320のみ) LC300/LC310/LC320 仕様比較 プログラムビルダー LCPB お客様の用途に応じて、LC300、LC310、LC320よりお選びください。 LC300 LC310 LC320 PCソフトウェアのプログラムビルダーLCPBを マイナス端子 共通(AI,AO,DO,ERR) 個別(AI,AO,DO,ERR) 使用することで、LC300/LC310/LC320本 MV出力仕様 10点 6点 体を操作するよりも簡単に制御プログラムの作 ディジタル出力 PO出力仕様 8点 2点 ※最大6点 成が可能です。 DI用電源 必要 不要 パソコンと本体のUSB端子を接続することで、 ※設定によりPO出力をDO出力として使用可能 制御プログラムや設定値の書き込み、読み出し、 ベリファイが可能です。 前面ユニット 容易なメンテナンス LCUF 本体ユニット プログラムエリアへのコメント表示(最大100個 LCUM LC300/LC310/LC320は、前面ユニット まで可能)や、制御中の状態(計測値、制御値)を などが交換時期となった場合、ユニットを個別 HMV出力ユニット LCUH リアルタイムで表示することが可能です。 に交換することができます。また、MV出力 デバッグ機能により、本体への実入力がなくて 仕様はHMV出力ユニット*を搭載することで、 も、PV、AI、DIを模擬的に入力することで、プロ MV出力を遮断することなく機器の交換が できます。 グラムのデバッグが可能です。 * HMV出力ユニットはオプションです。 形式:LCPB[プログラムビルダー]別売品 パソコンと本体の接続図 USBケーブル 交換時期通知機能 2/9 (プログラムビルダー付属) 前面部は、IP55対応 粉塵・噴流水の環境下で安 機器の運転時間を積算し、 心してご使用頂けます。 あらかじめ設定した期間を 本機器の運転時間が 交換時期に達しました 経過した場合に交換メッ 確認 セージを液晶表示にてお知 本機器の運転時間が らせします。 プログラムビルダー 交換時期に達しました LCPB 確認 パソコン 別売品 (付属USBケーブル2m) 交換時期通知機能 01 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 02
Page3

LC300/LC310/LC320ループコントローラは、1台で2ループの制御を行います。 各種制御・演算を機能毎にモジュール化する事により、システムに合わせ柔軟に LC300/LC310/LC320 対応します。 1台で2つの制御グループを持ち、それぞれのグループには2つの制御ブロックを備えていますので、最大で4つ 1台で2ループ制御に対応 の制御ブロックによる制御が可能です。また、これらグループは、個別に制御運転/停止ができます。 PV値、SV値は個別スケーリングに対応 5/9 PV値、SV値は制御ブロック個別にスケーリングが可能です。 制御プログラムは専用のパソコン用 豊富な入出力仕様 ソフトウェアで簡単に作成可能 ・制御入力 2点 ・制御出力 MV出力仕様 2点、PO出力仕様 最大4点 制御出力はアナログ出力とパルス出力から ・アナログ入力 5点 ・アナログ出力 5点 設定選択可能 ・ディジタル入力 10点・ディジタル出力(LC300) MV出力仕様 10点、PO出力仕様 8点 ・ディジタル出力(LC310) MV出力仕様 6点、PO出力仕様 2点 5/9 タッチパネル付カラー液晶採用 ・ディジタル出力(LC320) MV出力仕様 6点、PO出力仕様 最大6点 制御出力仕様をアナログ出力による連続出力(MV出力仕様)か、パルス出 力による断続出力(PO出力仕様)から設定で選択可能です。 メンテナンス性を大幅に向上 連続出力(MV出力仕様)では、万一機器が故障した時でも、安定した制御 Modbus TCP通信により、上位システムとの 出力を得られるバックアップユニットがご使用できます(オプション)。 高速通信が可能(LC320のみ) 表示部にはタッチパネル付カラー液晶モジュールを採用しており、視認性、操作性 任意の値をディジタル表示する に非常に優れています。 指示計機能を内蔵(LC320のみ) 前面部は、IP55対応により、防塵、防水性に優れています。 実スケール演算に対応(LC320のみ) LC300/LC310/LC320 仕様比較 プログラムビルダー LCPB お客様の用途に応じて、LC300、LC310、LC320よりお選びください。 LC300 LC310 LC320 PCソフトウェアのプログラムビルダーLCPBを マイナス端子 共通(AI,AO,DO,ERR) 個別(AI,AO,DO,ERR) 使用することで、LC300/LC310/LC320本 MV出力仕様 10点 6点 体を操作するよりも簡単に制御プログラムの作 ディジタル出力 PO出力仕様 8点 2点 ※最大6点 成が可能です。 DI用電源 必要 不要 パソコンと本体のUSB端子を接続することで、 ※設定によりPO出力をDO出力として使用可能 制御プログラムや設定値の書き込み、読み出し、 ベリファイが可能です。 前面ユニット 容易なメンテナンス LCUF 本体ユニット プログラムエリアへのコメント表示(最大100個 LCUM LC300/LC310/LC320は、前面ユニット まで可能)や、制御中の状態(計測値、制御値)を などが交換時期となった場合、ユニットを個別 HMV出力ユニット LCUH リアルタイムで表示することが可能です。 に交換することができます。また、MV出力 デバッグ機能により、本体への実入力がなくて 仕様はHMV出力ユニット*を搭載することで、 も、PV、AI、DIを模擬的に入力することで、プロ MV出力を遮断することなく機器の交換が できます。 グラムのデバッグが可能です。 * HMV出力ユニットはオプションです。 形式:LCPB[プログラムビルダー]別売品 パソコンと本体の接続図 USBケーブル 交換時期通知機能 2/9 (プログラムビルダー付属) 前面部は、IP55対応 粉塵・噴流水の環境下で安 機器の運転時間を積算し、 心してご使用頂けます。 あらかじめ設定した期間を 本機器の運転時間が 交換時期に達しました 経過した場合に交換メッ 確認 セージを液晶表示にてお知 本機器の運転時間が らせします。 プログラムビルダー 交換時期に達しました LCPB 確認 パソコン 別売品 (付属USBケーブル2m) 交換時期通知機能 01 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 02
Page4

LC300/LC310/LC320 操作画面 操作画面 計測表示画面(2画面) 入力/出力表示画面 PIDチューニング画面 プログラム画面 5/9 1次制御ブロック表示 現在の入力値(PV、AI)を 現在のPV、SV、MV表示 使用するグループを選択 定格に対する%で表示 SV増減スイッチ SV値を変更可能 演算ソフトの番号を設定 2次制御ブロック表示 PV、SV、MVの推移を 入力先のアドレスを設定 グラフ表示 現在の入力(DI)の状態を MV増減スイッチ ON/OFFで表示 MV5倍速スイッチ PIDパラメータ表示 ページを切替え 選択中のブロックを枠で 表示、タグの色も変化 タグ表示 制御ブロック毎のPV、SV、MVについてバーグラフと数 それぞれの入力/出力の値や状態を表示します。 PID制御のパラメータ(P、I、D)について、PV、SV、MV 制御プログラムの作成を行う事ができます。 値で表示します。また、各制御ブロックの状態の表示や、 アナログ量については定格に対する%で、ディジタル量 の値を数値とトレンドグラフで表示しながら設定を行うこ タッチパネル操作により、簡単にプログラムの作成がで SV、MVの操作もできます。 は入力の有/無を表示します。 とができます。 きます。 画面の種類は、1画面/2画面/4画面があります。 SVについては、画面内で値の変更が可能です(LC320のみ) トレンド表示画面(リアルタイム) トレンド表示画面(ヒストリカル) 設定画面 現在の時刻を表示 ポインタの時刻を表示 設定項目の記号と現在の 設定値を表示 ポインタ 5/9 ポインタを移動(×10) ポインタ移動 任意の値(4点)を数値と グラフで表示 任意の値(4点)をポインタの 示す時刻について数値と グラフで表示 ヒストリカルトレンド 画面に切替え リアルタイムトレンド画面に 切替え 予め設定された内容に基づき、トレンドデータの記録と表示を行います。 各種設定の確認や設定変更を行う事ができます。 トレンド画面は4ページまであり、1つのトレンド画面で設定できる要素は4つまでです。 タッチパネル操作により、簡単に設定値の変更ができま トレンド表示には、現在の時刻の値を表示する「リアルタイムトレンド」と、任意の時刻の値を表示する「ヒストリカルトレンド」の す。 2種類があります。 03 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 04
Page5

LC300/LC310/LC320 操作画面 操作画面 計測表示画面(2画面) 入力/出力表示画面 PIDチューニング画面 プログラム画面 5/9 1次制御ブロック表示 現在の入力値(PV、AI)を 現在のPV、SV、MV表示 使用するグループを選択 定格に対する%で表示 SV増減スイッチ SV値を変更可能 演算ソフトの番号を設定 2次制御ブロック表示 PV、SV、MVの推移を 入力先のアドレスを設定 グラフ表示 現在の入力(DI)の状態を MV増減スイッチ ON/OFFで表示 MV5倍速スイッチ PIDパラメータ表示 ページを切替え 選択中のブロックを枠で 表示、タグの色も変化 タグ表示 制御ブロック毎のPV、SV、MVについてバーグラフと数 それぞれの入力/出力の値や状態を表示します。 PID制御のパラメータ(P、I、D)について、PV、SV、MV 制御プログラムの作成を行う事ができます。 値で表示します。また、各制御ブロックの状態の表示や、 アナログ量については定格に対する%で、ディジタル量 の値を数値とトレンドグラフで表示しながら設定を行うこ タッチパネル操作により、簡単にプログラムの作成がで SV、MVの操作もできます。 は入力の有/無を表示します。 とができます。 きます。 画面の種類は、1画面/2画面/4画面があります。 SVについては、画面内で値の変更が可能です(LC320のみ) トレンド表示画面(リアルタイム) トレンド表示画面(ヒストリカル) 設定画面 現在の時刻を表示 ポインタの時刻を表示 設定項目の記号と現在の 設定値を表示 ポインタ 5/9 ポインタを移動(×10) ポインタ移動 任意の値(4点)を数値と グラフで表示 任意の値(4点)をポインタの 示す時刻について数値と グラフで表示 ヒストリカルトレンド 画面に切替え リアルタイムトレンド画面に 切替え 予め設定された内容に基づき、トレンドデータの記録と表示を行います。 各種設定の確認や設定変更を行う事ができます。 トレンド画面は4ページまであり、1つのトレンド画面で設定できる要素は4つまでです。 タッチパネル操作により、簡単に設定値の変更ができま トレンド表示には、現在の時刻の値を表示する「リアルタイムトレンド」と、任意の時刻の値を表示する「ヒストリカルトレンド」の す。 2種類があります。 03 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 04
Page6

LC300/LC310/LC320 演算ブロック図 ブロックダイヤグラム 入力の種類 出力の種類 本体 制御入力 制御出力 アナログ入力 制御電源 入力(PV、AI、DI) 出力(MV、AO、DO) アナログ出力 タッチパネル ディジタル入力 ディジタル出力 表示CPU 電 源 + DI/DO用 供給電源 定数 エラー 制御 カラーLCD コマンド 開度入力 (バックライト付) 運転状態 アラーム 運転モード R、A、M PV、AI、DI (LC320のみ) 入/出力 LED、スイッチ 計測・制御CPU MV出力 AO、DO、 演算ソフト群 PO (PO出力仕様の場合) 1次制御 2次制御 切 MV出力 替 MV 1次PID制御 2次PID制御 器 (MV出力仕様の場合) LED、スイッチ CPU 切替えスイッチ 1次比率演算 その他演算ソフト 1次プログラム設定 電 源 HMV出力ユニット 2つのCPUを搭載し計測・制御と表示処理を独立して行う事で、安定した計測・制御や表示操作に対応します。 「演算ソフト」と呼ばれるブロック化されたソフトウェアを組み合わせる事で、様々な制御プログラムを作成する事ができます。 MVのバックアップ出力として、HMV出力ユニットを内蔵する事ができます(。MV出力仕様時のみ使用可能) また、「演算ソフト」をあらかじめ組合せ、用途に応じてパッケージ化を図った「演算モジュール」もご用意しています。 HMV出力ユニットは、万一本体が故障した場合でも、独立して安定したMV出力を各グループ個別に出力する事ができます。 (LC310/LC320のみ) また、本体は背面の結線を外すことなく、前面より機器の取外しや交換に対応していますので、HMV出力ユニットと組み合わせて 演算ソフトには、PID制御など予め決められた制御を行うもの以外にも、リニアライズ、進み・遅れ、むだ時間から、ランプ関数、四則 ご使用頂く事で、MV出力を遮断することなく機器の交換ができます。 演算、論理演算、スケーリング、指示計機能など幅広い種類の演算要素に対応しています。 システム構成例 Modbus TCP( Ethernet) アプリケーション例 Modbus TCPに対応していま すので、PLCやパソコンなど接 水位一定制御 続機器による制御・監視が可能 です。(LC320のみ) 制御グループ1 LC300/LC310/LC320 制御グループ2 PLC AI1 パソコン MV1 MV2 テスト機能 定格に対する%で 交換時期通知機能 PV1 AI2 設定した値を出力 2/9 PV2 ボタンの状態を出力 機器の運転時間が設定時期 FSDT を過ぎると、計測表示画面に メッセージを表示 本機器の運転時間が 交換時期に達しました 確認 水位センサー 流量計 弁 流量計 弁 給水側 排水側 テスト出力画面(テスト機能) 交換時期通知画面 メンテナンス機能として、出力個別に任意の値を出力するテスト機能や、機器の運転時間を積算し、あらかじめ設定した期間を経過した 場合に交換メッセージを表示する交換時期通知機能があります。 05 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 06
Page7

LC300/LC310/LC320 演算ブロック図 ブロックダイヤグラム 入力の種類 出力の種類 本体 制御入力 制御出力 アナログ入力 制御電源 入力(PV、AI、DI) 出力(MV、AO、DO) アナログ出力 タッチパネル ディジタル入力 ディジタル出力 表示CPU 電 源 + DI/DO用 供給電源 定数 エラー 制御 カラーLCD コマンド 開度入力 (バックライト付) 運転状態 アラーム 運転モード R、A、M PV、AI、DI (LC320のみ) 入/出力 LED、スイッチ 計測・制御CPU MV出力 AO、DO、 演算ソフト群 PO (PO出力仕様の場合) 1次制御 2次制御 切 MV出力 替 MV 1次PID制御 2次PID制御 器 (MV出力仕様の場合) LED、スイッチ CPU 切替えスイッチ 1次比率演算 その他演算ソフト 1次プログラム設定 電 源 HMV出力ユニット 2つのCPUを搭載し計測・制御と表示処理を独立して行う事で、安定した計測・制御や表示操作に対応します。 「演算ソフト」と呼ばれるブロック化されたソフトウェアを組み合わせる事で、様々な制御プログラムを作成する事ができます。 MVのバックアップ出力として、HMV出力ユニットを内蔵する事ができます(。MV出力仕様時のみ使用可能) また、「演算ソフト」をあらかじめ組合せ、用途に応じてパッケージ化を図った「演算モジュール」もご用意しています。 HMV出力ユニットは、万一本体が故障した場合でも、独立して安定したMV出力を各グループ個別に出力する事ができます。 (LC310/LC320のみ) また、本体は背面の結線を外すことなく、前面より機器の取外しや交換に対応していますので、HMV出力ユニットと組み合わせて 演算ソフトには、PID制御など予め決められた制御を行うもの以外にも、リニアライズ、進み・遅れ、むだ時間から、ランプ関数、四則 ご使用頂く事で、MV出力を遮断することなく機器の交換ができます。 演算、論理演算、スケーリング、指示計機能など幅広い種類の演算要素に対応しています。 システム構成例 Modbus TCP( Ethernet) アプリケーション例 Modbus TCPに対応していま すので、PLCやパソコンなど接 水位一定制御 続機器による制御・監視が可能 です。(LC320のみ) 制御グループ1 LC300/LC310/LC320 制御グループ2 PLC AI1 パソコン MV1 MV2 テスト機能 定格に対する%で 交換時期通知機能 PV1 AI2 設定した値を出力 2/9 PV2 ボタンの状態を出力 機器の運転時間が設定時期 FSDT を過ぎると、計測表示画面に メッセージを表示 本機器の運転時間が 交換時期に達しました 確認 水位センサー 流量計 弁 流量計 弁 給水側 排水側 テスト出力画面(テスト機能) 交換時期通知画面 メンテナンス機能として、出力個別に任意の値を出力するテスト機能や、機器の運転時間を積算し、あらかじめ設定した期間を経過した 場合に交換メッセージを表示する交換時期通知機能があります。 05 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 06
Page8

LC300/LC310/LC320 各部の構成 機能原理図 [例]LC320 MV出力仕様 制御入力(PV)×2 4 ねじ端子(M3.5) グループ1 グループ2 5/9 タッチパネル付 アナログ入力(AI)×5 M3.5ねじ端子 カラー液晶 1次制御ブロック 1次制御ブロック ディジタル入力(DI)×10 1 タッチパネル付カラー液晶 2次制御ブロック 2次制御ブロック 制御出力(MV)×2 操作スイッチ アナログ出力(AO)×5 USB モジュラージャック コネクタ 最大使用可能 Modbus TCP 通信出力1(USB)×1 演算ソフト:200 ディジタル出力(DO)×6 34Pコネクタ 6 オプション付 LED 2 操作スイッチ (LC320のみ) 警報出力(ERR)×1 HMV出力ユニット 通信出力2(Modbus TCP) モジュラー (MV出力バックアップ) ×1 ジャック [オプション] [オプション] Modbus TCP 5 34Pコネクタ 3 LED(ERR) コネクタカバー付 パソコン 上位機器 プログラムビルダー 正面図 背面図 10 前面ユニット 8 HMV出力ユニット 7 USBコネクタ 9 本体ユニット 9 本体ユニット HMV出力ユニット付 HMV出力ユニットなし 正面図[前面ユニットを開けた状態] 07 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 08
Page9

LC300/LC310/LC320 各部の構成 機能原理図 [例]LC320 MV出力仕様 制御入力(PV)×2 4 ねじ端子(M3.5) グループ1 グループ2 5/9 タッチパネル付 アナログ入力(AI)×5 M3.5ねじ端子 カラー液晶 1次制御ブロック 1次制御ブロック ディジタル入力(DI)×10 1 タッチパネル付カラー液晶 2次制御ブロック 2次制御ブロック 制御出力(MV)×2 操作スイッチ アナログ出力(AO)×5 USB モジュラージャック コネクタ 最大使用可能 Modbus TCP 通信出力1(USB)×1 演算ソフト:200 ディジタル出力(DO)×6 34Pコネクタ 6 オプション付 LED 2 操作スイッチ (LC320のみ) 警報出力(ERR)×1 HMV出力ユニット 通信出力2(Modbus TCP) モジュラー (MV出力バックアップ) ×1 ジャック [オプション] [オプション] Modbus TCP 5 34Pコネクタ 3 LED(ERR) コネクタカバー付 パソコン 上位機器 プログラムビルダー 正面図 背面図 名 称 用 途 各種計測値の表示、プログラムや設定値の設定及び表示を行います。 ①タッチパネル付カラー液晶 タッチパネル付のため、画面上での様々な操作が行えます。 10 前面ユニット [MODE] カラー液晶表示を計測表示画面から表示画面選択に切り替えます。 [MAIN] カラー液晶表示を計測表示画面に戻します。 8 HMV出力ユニット 7 USBコネクタ ②操作スイッチ [GROUP] 選択表示中の画面を、もう一つのグループに切替えます。 [BLOCK] 選択表示中の画面を、もう一つの制御ブロックに切替えます。 [R][A][M] 選択表示中の制御ブロックの運転モードを切り替えます。 ③ LED(ERR) 機器の異常が発生すると点灯します。(赤色) 9 本体ユニット ④ねじ端子(M3.5) 制御電源、入力 / 出力配線用のねじ端子です。 ⑤ 34P コネクタ 入 / 出力用のコネクタです。 Modbus TCP 通信用のコネクタです。(LC320 のみ) 9 本体ユニット ⑥モジュラージャック Modbus TCP オプション無しの場合は付きません。 パソコン接続用のコネクタです。 ⑦ USB コネクタ プログラムビルダー(PC ソフト、 別売品)と通信を行う際に使用します。 MV 出力のバックアップユニットです。 HMV出力ユニット付 HMV出力ユニットなし ⑧ HMV 出力ユニット MV 出力仕様時のみオプションとして使用することができます。 電源部と計測部のユニットです。 ⑨本体ユニット 正面図[前面ユニットを開けた状態] HMV 出力ユニットの有無で形状が異なります。 ⑩前面ユニット 表示部とスイッチ部のユニットです。 07 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 08
Page10

仕様 端子配列 制御演算機能 機 能 項 目 LC300 LC300 LC310/LC320 制御タイプ 1 次制御ブロック:PID 制御、比率演算、プログラム設定 から1 つ選択(グループ個別) 2 次制御ブロック:PID 制御 種類:LC300:83 種類、LC310:84 種類、LC320:102 種類 MV出力仕様 PO出力仕様 演算ソフト 積算、比較選択、リニアライズ、開平演算、入力切り換え、むだ時間、進み ・ 遅れ、リミット、パルス発生、 タイマ、ランプ関数、アナログ平均、デッドゾーン、四則演算、アラーム、移動平均、論理演算など ステップ数:200 ステップ 演算周期 0.1 ~ 0.5 秒 プログラムステップ数 1~25 26~50 51~100 101~150 151~200 1~200 演算周期設定範囲(s) 0.1~0.5 0.2~0.5 0.3~0.5 0.4~0.5 0.5 0.1~0.5 入 / 出力仕様 機 能 項 目 LC300 LC310/LC320 制御電源 AC100 ~ 220V( AC85 ~ 264V) 50/60Hz 28VA AC100 ~ 220V( AC85 ~ 264V) 50/60Hz 28VA、 または、DC24V( DC20 ~ 30V) 15W 注文時ご指定 DC100 ~ 220V( DC85 ~ 264V) 28W共用または、 DC24V( DC20 ~ 30V) 15W 注文時ご指定 DI/DO用電源 DI/DO用の補助電源入力 DC24V( DC20 ~ 30V)、26W( 最大) - DI/DO用供給電源 DI/DO用の補助電源出力(機器の内部より供給) DC24V( DC20 ~ 30V)、40mA以下 - 制御入力 2点 DC0 ~ 5V、DC1 ~ 5V、DC0 ~ 10V( 1MΩ) 入力相互間及び内部回路と絶縁( AC500V) ~ アナログ入力 5点 DC0 ~ 5V、DC1 ~ 5V、DC0 ~ 10V( 1MΩ) 入力相互間及び内部回路と非絶縁 ~ ~ ~ ディジタル入力 10点 無電圧接点またはトランジスタ接点入力 内部回路と絶縁( AC500V) MV出力仕様 2点(MV) DC4 ~ 20mA( 600Ω以下) 出力相互間及び内部回路と絶縁( AC500V) 制御出力 4点(PO) トランジスタオープンコレクタ出力 0 ~ 4点(PO)※ 無電圧接点:1a接点 (注文時ご指定) PO出力仕様 内部回路と絶縁( AC500V) 出力相互間及び内部回路と絶縁( AC500V) DC30V 100mA( 抵抗負荷) AC・DC100/110V 100mA( 抵抗負荷/誘導負荷) アナログ出力 5点 DC0 ~ 5V、DC1 ~ 5V、DC0 ~ 10V( 15kΩ以上) 出力相互間及び内部回路と非絶縁 同じ名称の端子は内部で接続されています。 同じ名称の端子は内部で接続されています。 MV出力仕様 10点 6点 トランジスタ・オープンコレクタ出力 無電圧a接点 ディジタル出力 PO出力仕様 8点 内部回路と絶縁( AC500V) 2 ~ 6点 出力相互間及び内部回路と絶縁(AC500V) DC30V 100mA( 抵抗負荷) ※ AC・DC100/110V 100mA 警報出力 1点 1点 (抵抗負荷/誘導負荷) 通信出力 1 1点 USBミニ(B) USB2.0 12Mbps プログラムビルダー(パソコン)と接続 通信出力 2 1点 RJ-45 Modbus TCP 10M/100Mbps( LC320のみ) プログラムビルダー 動作環境 ※ LC320 時は設定により PO 出力と DO 出力が選択できます。 項 目 要求内容 パソコン PC-AT 互換機 LC310/LC320 対応OS Windows® 7(32bit/64bit)/ Windows® 8.1(64bit) 日本語版 / Windows® 10(32bit/64bit) CPU 32 ビットプロセッサ:1GHz 以上 64 ビットプロセッサ:1.6GHz 以上 MV出力仕様 PO出力仕様 必要メモリ 32 ビット:1GB 以上 64 ビット:2GB 以上 HDD 400MB 以上の空き容量 ディスプレイ 解像度 1024 ×768 以上、High Color(65536 色)以上 インターフェース USB2.0 通信ポート USB(A)の空きポート×1 その他 CD/DVD ドライブ、マウス、キーボード ループコントローラ LC300/LC310/LC320-①②③④⑤-⑥⑦⑧ 仕様コード2 コード記号 仕 様 形名 仕様コード1 仕様コード2 0 なし ⑥H2Sガス対策 1 あり ※ 仕様コード1 コード記号 仕 様 0 なし ⑦コネクタ ①制御出力 F MV・ PO出力共通  ケーブル 1 片側バラ線 1 AC100 ~ 220V(AC85 ~ 264V)50/60Hz 2 片側コネクタ(ヒロセ製:HF3BA) ②制御電源 DC100 ~ 220V(DC85 ~ 264V) ※1 0 なし 2 DC24V(DC20 ~ 30V) 1 1m ③コネクタ 1 ヒロセ製1600シリーズ ⑧コネクタ 2 2m 1 ~ 5m以外はその ④HMV出力 0 なし  ケーブル長 3 3m 他とし、別途ご指定  ユニット 1 あり  [m] ください。 4 4m (Max 10m) 0 なし ⑤通信出力 5 5m 1 Modbus TCP 通信出力 ※2 Z その他 ※1DC100 ~ 220VはLC310のみ対応 ※2 LC320のみ対応 ・同じ名称の端子は内部で接続されています。 ・同じ名称の端子は内部で接続されています。 ・AI1~5(-)とAO1~5(-)の端子は内部で接続されています。 ・AI1~5(-)とAO1~5(-)の端子は内部で接続されています。 LCPB ※ PO出力とDO出力は設定で選択可能です。(LC320のみ) プログラムビルダー ● USBケーブル2m付属 ご注文時の指定事項 ● 形名、仕様コード、台数 形名 09 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 10
Page11

仕様 端子配列 LC300 MV出力仕様 PO出力仕様 ~ ~ ~ ~ 同じ名称の端子は内部で接続されています。 同じ名称の端子は内部で接続されています。 LC310/LC320 MV出力仕様 PO出力仕様 ループコントローラ LC300/LC310/LC320-①②③④⑤-⑥⑦⑧ 形名 仕様コード1 仕様コード2 ※ ・同じ名称の端子は内部で接続されています。 ・同じ名称の端子は内部で接続されています。 ・AI1~5(-)とAO1~5(-)の端子は内部で接続されています。 ・AI1~5(-)とAO1~5(-)の端子は内部で接続されています。 LCPB ※ PO出力とDO出力は設定で選択可能です。(LC320のみ) プログラムビルダー ● USBケーブル2m付属 ご注文時の指定事項 ● 形名、仕様コード、台数 形名 09 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 10
Page12

外形寸法図 LC300/LC310/LC320 LC300/LC310/LC320 LOOP CONTROLLER 5/9 端子カバーを省略した状態 HMV出力ユニット付き HMV出力ユニットなし 前面ユニットを開けた状態 パネルカット 2/9 安全に関するご注意 ● 本製品を使用するに当たりましては、専門知識が必要です。取扱説明書を参照の上、正しい取扱をしてください。 ● 結線は結線図を十分に確認の上、行って下さい。 注 意 ● 活線作業は、禁止して下さい。感電・機器の故障・焼損・火災の原因となります。 計測システムの総合メーカ DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 本  社 〒121-8639 東京都足立区一ッ家一丁目11番13号 ■第一エレクトロニクス (東京営業所) 03(3885)2411(代) 企画・編集/㈱第一エレクトロニクス<令和2年5月発行> FAX 営業部03(3858)3966  技術センター03(3850)4004 ※カタログ掲載内容については、製品改良のため 京都営業所 〒610-0114 京都府城陽市市辺西川原1-19 予告なしに変更する場合がありますので、あら   0774(55)1391(代) FAX 0774(54)1353 かじめご了承ください。 千葉事業所 〒298-0134 千葉県いすみ市行川446-1   0470(86)3815 FAX 0470(86)3805 4a2ab86 URL http://www.daiichi-ele.co.jp/ 98-127j