1/10ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(5.5Mb)

最高 (最低) 指示計 CRL-110CH

製品カタログ

最高 (最低) 指示計 CRL-110CH

最近、発電所や工場などの受配電設備の合理化にともない、自動化、無人化が進められています。電力管理において、瞬時またはある時間に対する電気的最大値 (最小値) を把握する場合に、本器を使用することができます。本器は、強力な計器指針に付加された記録指針により、瞬時に最大値 (最小値) を指示しますので、Voメータのような接地事故、短絡事故の発生を記録したい場合に最適です。

・110mm角と80mm角の2種類があります。 (ERLは110mm角のみ)
・交流電圧・電流計は変成器が指示計と一体構造ですので付属箱は不要です。
・機械的強度が大きく丈夫です。
・記録指針の復帰はカバーの表面のプッシュボタンを押すことによって復帰ができます。また、ご指定により電磁復帰併用形も製作します。
・難燃性材質の計器もご指定により製作します。
・エレクトロニクス技術を導入したトランスデューサの採用により一段と機種が拡充しました。
・上限警報接点出力付き (接点容量: AC250V, 0.5A抵抗付加) の製作もいたします。 (ERL-110CH)

このカタログについて

ドキュメント名 最高 (最低) 指示計 CRL-110CH
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 5.5Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社第一エレクトロニクス (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

自動電圧調整器 AVR-200
製品カタログ

株式会社第一エレクトロニクス

保護継電器ディジタルマルチリレー DMR-Pro
製品カタログ

株式会社第一エレクトロニクス

電子式スーパーマルチメータ SQLC-110L
製品カタログ

株式会社第一エレクトロニクス

このカタログの内容

Page1

最高(最低)指示計 RL 警報接点付最高(最低)指示計 RL・ERL シリーズ ERL 最高・最低指示計 ■RLシリーズ ● 計器指針と記録指針(最高・最低)で構成されています。 ● 計器指針の応答時間に応じた最高値または最低値を記録 指針で指示する計器です。 ● 速い応答時間を指定することで,地絡事故等発生時の最 高値または最低値を記録することができます。 ● JIS C 1102-1〜-9規格を満足する高信頼性計器です。 ● 大きさは,110mm角と80mm角の2種類があります。 ● 記録指針は前面押しボタンで復帰できます。また,ご指 RL−80C 定により電磁復帰併用形も製作可能です。 警報接点付最高指示計 ■ERLシリーズ ● 計器指針,最高記録指針及び警報設定指標で構成されて います。 ● 計器指針の応答時間に応じた最高値を記録指針で指示す る計器です。 ● 上限警報接点出力付です。計器指針が警報設定指標を超 えている間,接点がONします。 ● 交流電圧計及び交流電流計は,変成器を内蔵,附属品ト ランスデューサ不要です。 ● 記録指針は前面押しボタンで復帰できます。また,ご指 定により電磁復帰併用形も製作可能です。 警最 報高 接( 点最 付低 最指) (高示 最計RL−110C 低 )指 示 計 ERL−110CH DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 指示電気計器総合カタログ 99-024b 82 h t t p : / /www . d a i i c h i - e l e . c o . j p /
Page2

最高(最低)指示計 警報接点付最高(最低)指示計 RL シリーズ RL ■形名の構成 ( 1) ( 2) ( 3) ( 4) R  L  −  C  (1)測定量の種類 (2)形状 記号 測定量 動作原理 記 号 正 面 寸 法 胴 径 取付スタッド M 直流電流・電圧 永久磁石可動コイル形 110 110×110 99φ M5×15 C 交流電流・電圧 整 流 形 80 80×80 65φ M4×10 X 直 流 受 信 指 示 永久磁石可動コイル形 (3)記録指針の種類 Y 交 流 受 信 指 示 整 流 形 記 号 種 類 W 交 流 電 力 トランスデューサ形 H 最 高 指 示 指 針 WVB 無 効 電 力 トランスデューサ形 L 最 低 指 示 指 針 P 力 率 トランスデューサ形 HL 最 高 最 低 指 示 指 針 (4)回路の種類 記 号 回 路 12 単 相 13 単 相 3 線 33 三 相 3 線 ● 回路記号は,電力,無効電力,力率計の場合にご指定く ださい。 ■ RLシリーズ一覧 種 類 RL-110C RL-80C 警最 報高 接( 品  名 動 作 原 理 形   名 階級 記録指針確度 形   名 階級 記録指針確度 点最 付低 直 流 電 流 計 MRL-110C□ 1.5 ±2.0% MRL-80C 1.5 ±2.0% 最指) 永久磁石可動コイル形 高示 直 流 電 圧 計 MRL-110C□ 1.5 ±2.0% MRL-80C 1.5 ±2.0% ( 最計 交 流 電 流 計 CRL-110C□ 1.5 ±2.0% CRL-80C 1.5 ±2.0% 低 整 流 形 指) 交 流 電 圧 計 CRL-110C□ 1.5 ±2.0% CRL-80C 1.5 ±2.0% 示 計 直流受信指示計 永久磁石可動コイル形 XRL-110C□ 1.5 ±2.0% XRL-80C 1.5 ±2.0% 交流受信指示計 整 流 形 YRL-110C□ 1.5 ±2.0% YRL-80C 1.5 ±2.0% 単相2線 WRL-110C□-12 1.5 ±2.0% WRL-80C-12 1.5 ±2.0% 電 力 計 トランスデューサ形 三相3線 WRL-110C□-33 1.5 ±2.0% WRL-80C-33 1.5 ±2.0% 無 効 三相3線 トランスデューサ形 WVBRL-110C□-33 1.5 ±2.0% WVBRL-80C-33 1.5 ±2.0% 電 力 計 力 率 計 三相3線 トランスデューサ形 PRL-110C□-33 5.0 ±6.0% PRL-80C-33 5.0 ±6.0% 83 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 指示電気計器総合カタログ 99-024b h t t p : / /www . d a i i c h i - e l e . c o . j p /
Page3

RL 最高(最低)指示計 警報接点付最高(最低)指示計 RL シリーズ RL ■仕様一覧 最 大 入 力 概 略 消 費 V A 種  類 形 名 応答時間(秒) 附 属 品 および定格 および内部抵抗 備  考 電圧側 電流側 L-110C L-80C トランスデューサ MRL-110C□ 20mA − 500Ω以下 直 流 電 流 計 MRL- 80C□ 50mA − 500Ω 0.2 0.15 0.2 − MRL-80CHLは応答0.2秒のみ対応 MTRL-110C□, 80C□ 100μA〜10A − 100mV 0.2 0.15 0.2 − 補助電源AC100VまたはAC200V指定 MRL-80CHLは応答0.2秒のみ対応 MRL-110C□, 80C□ L-110C 50〜300V L- 80C 15〜300V 20mA − 0.2 0.15 0.2 − 300V DM-41付(L-110C) 直 流 電 圧 計 100〜300V DM-41付(L-80C) MTRL-110C□, 80C□ 60mV〜200mV 1kΩ 500mV〜14V 10kΩ − 0.2 0.15 0.2 − 補助電源AC100VまたはAC200V指定 交 流 電 流 計 CRL-110C□ 0.1 0.15 0.2 ※1 ※1 CRL-80応答0.1はAT-62M外付, CRL- 80C□ ※1 1A〜10A − 6VA以下 0.5 〜 30 − 応答1〜15はMR-CTN付, 80角15秒以下 ※2 CRL-80応答0.1,1〜15は 交 流 電 圧 計 CRL-110C□ CRL- 80C□ ※2 100〜300V 6VA以下 − 0.1 0.15 0.2 ※2 VT-62M外付, 0.5 〜 30 − 80角15秒以下 0.15〜0.5秒 DH-41外付(Voメータを除く) XRL-110C□ 20mA − 500Ω以下 0.2 0.15 0.2 − 直流受信指示計 XRL- 80C□ 50mA − 500Ω 0.15 0.2 − XRL-80CHLは応答0.2秒のみ対応 300V DM-41付(L-110C) XRL-110C□ L-110C 50〜300V 100〜300V DM-41付(L-80C) XRL- 80C□ L- 80C 15〜300V 20mA − 0.2 0.15 0.2 − YRL-110C□ YRL- 80C□ 1A〜10A − 6VA以下 ※3 ※3 YRL-80応答0.1はAT-62M外付,応 交流受信指示計 0.1 0.15 0.2 − 答1〜15はMR-CTN付,80角15秒以下 YRL-110C□ 100〜300V 6VA以下 − 0.5 〜 30 ※4 ※4 YRL-80応 答0.1,1〜15は VT- YRL- 80C□ − 62M外付 ,80角15秒以下0.15〜0.5 秒 DH-41外付(Voメータを除く) 単 相 WRL-110C□-12 110V, 5A 電力計 WRL-80C□-12 220V, 5A 2VA 1VA 0.5〜30 WT-83M-12 − 三 相 WRL-110C□-33 110V, 5A WRL-80C□-33 220V, 5A 各相2VA 各相1VA 0.5〜30 WT-83M-33 − 無  効 三 相 WVBRL-110C□-33 110V, 5A 電力計(平衡)WVBRL-80C□-33 220V, 5A 各相2VA 各相1VA 0.5〜30 WVBT-83M-33 周波数指定 力率計 三 相 PRL-110C□-33 110V, 5A PRL-80C□-33 220V, 5A 各相3VA 各相1VA 2〜30 PT-83M-33 周波数指定 ■共通標準仕様 ■共通特殊仕様(ご指定ください) 項 目 仕 様 項 目 仕 様 警最 報高 JISC1102:2007 「直動式指示電気計器」 色 線 赤,緑,黄 ご指定ください 接( 規 格 JIS C1103 「配電盤用指示電気計器寸法」 色 帯 赤,緑,黄 ご指定ください 点最低 IEC 60051-1 準拠 二 重 目 盛 ご指定ください 付) 階 級 「RLシリーズ一覧」参照 目盛 最指 二 重 捺 印 ご指定ください 高示 支 持 方 式 ピボット ( 最大目盛区分 110角=100区分,80角=75区分 最計 指 針 の 振 れ 角 205° 特 殊 記 号 ご指定ください 低 計 器 正 面 寸 法 L-110C:110×110mm,L- 80C:80×80mm 熱 帯 仕 様 防錆処理 貼銘板「FOR TROPICS」表示 )指 目 盛 長 L-110C:164mm,L- 80C:115mm 電 圧 AC110V±15% 示 目 盛 板 白色 記録指針復帰装置 DC110V,48V,24V±20% ご指定ください 計 計 器 指 針 槍形(黒色) 電 磁 復 帰 消費VA 10VA 指 針 最高記録指針 槍形(赤色) 印加時間 1分以下 最低記録指針 槍形(黄色) 水平,傾斜取付 記録指針復帰装置 手動復帰用プッシュボタン付 計 器 取 付 姿 勢 (角度指定0〜90° 0°=水平 90°=鉛直) 応 答 時 間 仕様一覧による。 試 験 成 績 表 使用周波数,部数をご指定ください。 ステップ入力を加えた時最終定常値の90%に達する時間。 カ バ ー の 色 ご指定ください 計 器 取 付 姿 勢 鉛直(⊥) 端 子 カ バ ー 計器形名とあわせてご指定ください。 取 付 パ ネ ル 材 質 鉄板及び非鉄板共用 取付パネルの厚さ 10mm以下(L-80Cは6mm以下) ■記録指針復帰装置 カ バ ー 色 黒色:マンセルN1.5 暗青色:マンセル7.5BG4/1.5" ●手動復帰装置(標準装備) ケ ー ス 材 料 カバー:メタクリル酸樹脂成形品,帯電防止処理 計器カバー中央に復帰用プッシュボタンがついており, ベース:難燃性 ABS樹脂 これを操作することにより記録指針を復帰させることが 絶縁抵抗 電気回路と外箱間 DC500Vにて50MΩ以上 できます。この装置は全機種に取り付けられています。 電圧試験 電気回路と外箱間 AC2210V 5秒間 規 格 JIS C 1010-1 ●電磁復帰装置(要ご指定) 絶 縁 電気回路と外箱間:基礎絶縁 3−4端子間に電磁復帰電圧を印加することにより記 安 全 に 使 用 屋内使用(キュービクル等) 録指針を復帰させることができます。記録指針は約1秒 関 す る 高 度 2000m以下 間で復帰します。なお,1分間以上印加しないでください。 要求事項 汚 染 度 汚染度2 指示計入力および電磁復帰電圧が直流の場合は下図の極 測定カテゴリ CATⅢ 性にしてください。 最高回路電圧 300V(電流計) 使 用 温 湿 度 範 囲 −10〜55℃ 日平均温度40℃以下 25〜85%RH 保 存 温 度 範 囲 −20〜70℃ 指示計入力 電磁復帰入力 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 指示電気計器総合カタログ 99-024b 84 h t t p : / /www . d a i i c h i - e l e . c o . j p /
Page4

最高(最低)指示計 警報接点付最高(最低)指示計 RL シリーズ仕様一覧 RL ■交流電圧計を接地電圧計(Vo メータ)として使用する場合 設置形変圧器(EVT) ●三相用 EVT への接続例 U V W O EVT 三次端子 a − f に電圧計を接続します。 一次 二次 三次 a b c f u v w o v 交流電圧計 ●接地形変圧器(EVT)と電圧計目盛値の関係(定格電圧 6600V の例) 接地形変圧器(EVT)の仕様 電圧計の最大目盛値(V) 計器固有の最大目盛値(V) 種 類 一次電圧(V) 二次電圧(V) 三次電圧(V) 単相用 6600/√3 110/√3 110/3 9000または9000/√3 150 3台 6600/√3 110/√3 190/3 9000または9000/√3 259 6600 110 110/3 9000または9000/√3 150 三相用 6600 110 190/3 9000または9000/√3 259 (ご注文時の注意事項)接地電圧計として使用する場合,VT 比は EVT の二次電圧を省略してご指定ください。 ▲結線図 直流電流計 分流器外付 直流電流計 (増幅器内蔵形) 直流電圧計 直流電圧計(増幅器内蔵形) 交流電流計 交流電圧計 CT + K L - LOAD + + + ~ ~ - LOAD - LOAD - LOAD ~ LOAD ~ LOAD 警最 補助電源 補助電源 報高 U V VT 接( S1S2 S1S2 最 +- +- +- +- +- +- 点 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 付低 最指) 電磁復帰 電磁復帰 電磁復帰 電磁復帰 電磁復帰 電磁復帰 入力 入力 入力 入力 入力 入力 (高示 最計 単相2線電力計 三相3線電力計 低 交流電流計(AT-62M外付) 交流電圧計(VT-62M外付) 単相2線力率計 三相3線無効電力計 三相3線力率計 ) CT 指 CT CT CT ~ K L LOAD ~ K L K L K L 示 ~ ~ LOAD 1 1 1 2 LOAD 2 K L LOAD 2 K L LOAD U V 3 計 VT U V 3 U V U V U V U V VT VT VT +- +- 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 P1P2 1S1L +- P1 P2 P3 1S1L 3S3L +- P1 P2 P3 1S1L 3S3L +- 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 電磁復帰 電磁復帰 M+ M- M+ M- M(+)M(-) 入力 入力 電磁復帰 電磁復帰 電磁復帰 入力 入力 入力 ● 附属品トランスデューサ外形図 端子配列については結線図をご参照ください。 AT-62M, VT-62M 60 103 4.5 M4ネジ 92 3.5 1 2 3 4 端子カバーが必要な際はご指定ください。 本器の端子カバー形名,寸法,必要数については 112 ページをご参照ください。 附属品の端子カバーについては 113 ページをご参照ください。 WT-83M, WVT-83M, PT-83Mにつ 形 名 A B C D E F1 F2 G1 G2 質量(kg) いては41ページをご参照ください。 RL-110C 90 110 30 167(MTRLは169) 15 99φ 101φ穴 M5ネジ 7φ穴 1.1 RL- 80C 64 80 22.5 168(MTRLは169) 10 65φ 67φ穴 M4ネジ 5.5φ穴 1.0 ご注文時の指定事項 (1)形名 (5)記録指針復帰方法 (8) 端子カバー(必要な場合はご指定ください) (2)定格(最大目盛/入力) ①手動復帰形 ②手動・電磁復帰併用形 (9) 台数 (3)応答時間 (6)電磁復帰形併用形の場合は補助電源 (10)オプション(共通特殊仕様84ページ参照) (4)CT および VT 比 (7)計器カバー色 85 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 指示電気計器総合カタログ 99-024b h t t p : / /www . d a i i c h i - e l e . c o . j p / 92 110 120
Page5

RL 最高(最低)指示計 警報接点付最高(最低)指示計 ERL-110C シリーズ仕様一覧 ERL ■共通標準仕様 ■共通特殊仕様(ご指定ください) 項 目 仕 様 項 目 仕 様 階 級 「ERL仕様一覧」参照 色 線 赤,緑,黄 ご指定ください 支 持 方 式 ピボット 指 針 の 振 れ 角 205° 色 帯 赤,緑,黄 ご指定ください 計 器 正 面 寸 法 110×110mm 二 重 目 盛 ご指定ください 目 盛 目 盛 長 158mm 二 重 捺 印 ご指定ください 目 盛 板 白色 最大目盛区分 110角=100区分 計 器 指 針 槍形(黒色) 特 殊 記 号 ご指定ください 指 針 最高記録指針 槍形(赤色) 記録指針復帰装置 手動復帰用プッシュボタン付 熱 帯 仕 様 防錆処理 貼銘板「FOR TROPICS」表示 仕様一覧による。 AC110V±15% 応 答 時 間 (ステップ入力を加えた時最終定常値の90%に達する時間) 電 圧 DC110V,48V,24V±20% 計 器 取 付 姿 勢 鉛直(⊥) 記 録 指 針 復 帰 装 置 ご指定ください 電 磁 復 帰 取 付 パ ネ ル 材 質 鉄板及び非鉄板共用 消 費 VA 10VA 取 付 パ ネ ル の 厚 さ 10mm以下 印加時間 1分以下 出 力 信 号 に よ る 種 類 通過形無接点出力(保持形) 計 器 取 付 姿 勢 水平,傾斜取付 指 針 可 動 範 囲 通過式 全スケール (角度指定0〜90° 0°=水平 90°=鉛直) 設 定 範 囲 全スケール 試 験 成 績 表 使用周波数,部数をご指定ください ピックアップ値の許容差 目盛り長の±1.0% デ ッ ド バ ン ド 目盛り長の1.0% カ バ ー の 色 ご指定ください 最 小 設 定 幅 目盛り長の3% 端 子 カ バ ー 計器形名とあわせてご指定ください リ レ ー 動 作 制 御 方 式 H(上限) そ の 他 特殊周波数も製作いたしますご相談ください 設 定 指 標 三角形,赤色 リ レ ー 制 御 電 源 AC110Vまたは220V(4.5VA):+10%-15%(50,60Hz) 接 点 構 成 1C接点 接 点 容 量 AC250V,0.5A(抵抗負荷) DC30V,2A(抵抗負荷) カ バ ー 色 黒色:マンセルN1.5 暗青色:マンセル7.5BG4/1.5 ケ ー ス 材 料 カバー:メタクリル酸樹脂成形品,帯電防止処理 ベース:難燃性ABS樹脂 絶縁抵抗 電気回路と外箱間 DC500Vにて50MΩ以上 電圧試験 電気回路と外箱間 AC2210V 5秒間 規 格 JIS C 1010 絶 縁 電気回路と外箱間:基礎絶縁 安 全 に 使 用 屋内使用(キュービクル等) 関 す る 高 度 2000m以下 要求事項 汚 染 度 汚染度2 測定カテゴリ CATⅢ 最高回路電圧 300V(電流計) 使 用 温 湿 度 範 囲 −10〜55℃ 日平均温度40℃以下 25〜85%RH 保 存 温 度 範 囲 −20〜70℃ ■仕様一覧 種  類 動作原理 形  名 階 記録指 最大入力 VAおよび内部抵抗 附 属 品 警最 級 針確度 および定格 電圧側 電流側 応答時間(秒)トランスデューサ 備  考 報高( 20mA − 500Ω以下 接 永久磁石可動コイル形 MERL-110CH 50mA − 200Ω 0.2 点最 直流電流計 1.5 ±2.0% − 付低 100mA − 100Ω 0.1, 0.2 最)指 トランスデューサ形 MTERL-110CH 100μA〜10A − 60mV 0.2 補助電源AC100V,200V 高(示 直流電圧計 永久磁石可動コイル形 MERL-110CH 50〜300V 20mA − 300VはDM-41付 計 トランスデューサ形 MTERL-110CH 1.5 ±2.0% 60mV〜10V 1mA − 0.2 補助電源AC100V,200V 最 低 交流電流計 CERL-110CH 0.1A〜10A − 6VA以下 0.1, 0.15, 0.2 − 指) 整 流 計 1.5 ±2.0% 0.5〜30 示 交流電圧計 CERL-110CH 100V〜300V 6VA以下 − 0.1, 0.15, 0.2 − 0.5〜30 計 電力計 単相 三相 トランスデューサ形 WERL-110CH-12 WERL-110CH-33 1.5 ±2.0% 110V,5A 2VA 1VA 0.5〜30 WT-83M-12 220V,5A 各相2VA 各相1VA WT-83M-33 無 効 電力計 三相 トランスデューサ形 WVBERL-110CH-33 1.5 ±2.0% 110V,5A 220V,5A 各相2VA 各相1VA 2〜30 WVT-83M-33 周波数指定 力率計 三相 トランスデューサ形 PERL-110CH-33 5.0 ±6.0% 110V,5A 220V,5A 各相2VA 各相1VA 2〜30 PT-83M-33 周波数指定 注:電磁復帰電圧:AC110V ± 15%,DC110,48,24V ± 20%電磁復帰電圧を印加することにより,記録指針を復帰させることができます。記録指針は,1 秒間 で復帰しますので,1 分間以上印加しないでください。 ■外形図 ■警報出力接点動作 ■結線図 ご注文時の指定事項 (1)形名 (7) 補助電源 (2)最大目盛値 (8) 計器カバー色 (3)応答時間 (9) 端子カバー (4)CT および VT 比  (必要な場合はご指定ください) (5)記録指針復帰方法 (10)台数 ①手動復帰形 (11)オプション ②手動・電磁復帰併用形  (特殊仕様をご参照ください) (6) 電磁復帰形併用形の場合は補助電源 端子カバーが必要な際はご指定ください。 本器の端子カバー形名,寸法,必要数については112ページをご参照ください。附属品の端子カバーについては113ページをご参照ください。 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 指示電気計器総合カタログ 99-024b 86 h t t p : / /www . d a i i c h i - e l e . c o . j p /
Page6

目盛区分 目盛例 ■目盛例 目盛仕様 広角度計器 角形計器 例:L-110C 例:PK-80C 標準目盛  目盛数字:黒  目盛線 :黒  単位記号:黒  目盛区分数は槍形指針標準区分参照 可動鉄片形は目盛りの下部が省略されます。 目盛区分数は槍形指針標準区分参照 ±目盛計器(両振計器)  目盛数字:黒  目盛線 :黒  単位記号:黒 延長目盛(2倍延長)  目盛数字:黒 延長部分は赤  目盛線 :黒 延長部分は赤  単位記号:黒 単目盛二重捺印目盛  目盛数字:黒 目  目盛線 :黒 盛 区  単位記号:黒 分  標準は数値の大きい方を上に、小さい  方を下に目盛数字を捺印します。 115 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 指示電気計器総合カタログ 99-024b h t t p : / /www . d a i i c h i - e l e . c o . j p /
Page7

目盛区分 目盛例 ■目盛例 目盛仕様 広角度計器 角形計器 例:L-110C 例:PK-80C 二重目盛二重捺印  目盛数字:黒  目盛線 :黒  単位記号:黒 目盛り区分は、槍形指針標準区分をご 参照ください。標準の目盛線は、定格数 値の大きい方を上(外側)に、小さい方 を下(内側)に表示します。広角度計器 の目盛捺印は、定格数値の大きい方を 内側に、小さい方を外側に表示します。 着色目盛(色線)  目盛線色:赤、黄、緑  二重目盛時に目盛線色と目盛数字色を  組み合わせて識別することも可能です。 色 帯 例 例  帯色:赤、黄、緑 色帯  例の他各種対応いたしますのでご相談  ください。 目盛線と目盛数字について (1)目盛線の種類 親線には目盛数字を印字します。 目盛区分は、槍形指針標準目盛区分 親線 中線 細線 親線 中線 細線 刃形指針標準目盛区分をご参照くだ さい。  (2)目盛数字は、最大4桁(9999)となります。 10000を超える場合は、6.6kVのように単位の変更、または36×1000min-1のように乗数をつけて対応してください。 (3)目盛区分が標準と異なる(半端目盛)場合はご相談ください。 各機種の最大区分以下でご指定ください。  (4)目盛数の小数部が0の場合は「0」表示を省略します。(目盛数字1の部分参照) (5)整数部が0の場合は小数点と小数部を表示し整数部の0は省略します。(目盛数字0.5の部分参照)   例:定格値 1.5の場合  目 盛 0 .5 1.0 1.5 区 分 広角度計器 広角度計器(BRL、RLシリーズを除く)の場合は 「1.0」表示となります。 0 .5 1 1.5 角形計器 BRL、RLシリーズは角形計器と同様の目盛となります。 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 指示電気計器総合カタログ 99-024b 116 h t t p : / /www . d a i i c h i - e l e . c o . j p /
Page8

■槍形指針標準目盛区分 L PK L-65C RL-80C  F-10 PK-60C, 80C, 100C PK-120C 機   種 LK-8C, 10C LK-12C BRL-110CH 瞬時計 最大目盛値 目 盛 区 分 図 区分数 目 盛 区 分 図 区分数 0 2 4 6 8 10 0 2 4 6 8 10 1 20 20 ※1 1.5 0 5 10 15 30 0 5 10 15 30 ※2 0 5 10 15 20 0 5 10 15 20 2 20 40 0 5 10 15 20 25 0 5 10 15 20 25 2.5 25 25 ※1 3 0 10 20 30 30 0 10 20 30 30 ※2 0 10 20 30 40 4 20 0 10 20 30 40 40 0 10 20 30 40 50 0 10 20 30 40 50 5 25 25 0 20 40 60 0 20 40 60 6 30 30 ※3 0 20 40 60 75 7.5 15 0 20 40 60 75 37.5 目 盛 区 分 ※6 0 20 40 60 80 0 20 40 60 80 8 16 40 0 30 60 90 ※7 0 30 60 90 9 18 45 117 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 指示電気計器総合カタログ 99-024b h t t p : / /www . d a i i c h i - e l e . c o . j p /
Page9

■槍形指針標準目盛区分 LK F F ◦可動鉄片形計器の場合は RL-110C F-15, 17 ( 注)2Tの目盛は4ケタ表示製作不可 BRL-110CH 需要計 L-110C 部分の区分線が省 L-80C 略されます。 EL-110C ◦延長目盛計器の場合,延 長目盛の部分は,赤目盛線 目 盛 区 分 図 区分数 目 盛 区 分 図 区分数 赤目盛数字となります。 ※2 ※2 0 2 4 6 8 10 50 0 2 4 6 8 10 ◦±計器,最大目盛値が表記 50 外,多重目盛の計器等につ いてはお問合せください。 L-80は30区分 ※8 ◦※1 PK-60C,PK-80Cと 0 5 10 15 30 0 5 10 15 75 LK-8C形の延長目盛付電 流計の場合15区分となり ます。 ※2 0 5 10 15 20 40 0 5 10 15 20 ◦ 40 ※2 PK-120C,LK-12C, F-10,15,17,RL-80C, RL-110C形の延 長目盛 ※4 付電流計の場合,20区分 0 5 10 15 20 25 50 0 5 10 15 20 25 50 となります。 ◦※3 PK-120C,LK-12C, ※8 F-10,15,17,RL-80C形 0 10 20 30 0 5 10 15 20 25 30 の延長目盛付電流計の場 30 60 合15区分となります。 ◦ ※2 ※4 RL-110C形の延長目 0 10 20 30 40 40 0 10 20 30 40 盛付電流計の場合,25区 40 分となります。 ◦※5 F-15,17形の場合数 ※4 字捺印が,0,30,60,90と 0 10 20 30 40 50 50 0 10 20 30 40 50 50 なります。 ◦※6 PK-120C,LK-12C, ※8 F-10,RL-80C形の延 長 0 20 40 60 0 10 20 30 40 50 60 目盛付電流計の場合16 30 60 区分となります。 ◦ L-110,EL-110,L-80は37.5区分 ※9 ※7 PK-120C,LK-12C, 0 20 40 60 75 0 20 40 60 75 F-10,RL-80C形の延 長 37.5 75 目盛付電流計の場合18 目 区分となります。 盛 区 ◦ 0 20 40 60 80 0 20 40 60 80 ※8 F-15,17形の延長目 分 40 40 盛付電流計の場合30区 分となります。 ※5 ◦※9 F-15,17形の延長目 0 30 60 90 45 0 20 40 60 80 90 盛付電流計の場合37.5 45 区分となります。 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 指示電気計器総合カタログ 99-024b 118 h t t p : / /www . d a i i c h i - e l e . c o . j p /
Page10

■刃形指針標準目盛区分 PK LK FK ●可動鉄片形計器の場合には   部分の区分線が省略されます。 PK-60C, 80C, 100C PK-120C 機   種 LK-8C, 10C LK-12C FK-5C, FK-7C 最大目盛値 目 盛 区 分 図 区分数 目 盛 区 分 図 区分数 0 2 4 6 8 10 0 2 4 6 8 10 1 50 50 0 5 10 15 0 2 4 6 8 10 12 14 15 1.5 30 75 0 5 10 15 20 0 5 10 15 20 2 40 40 0 5 10 15 20 25 0 5 10 15 20 25 2.5 50 50 0 10 20 30 0 5 10 15 20 25 30 3 30 60 0 10 20 30 40 0 10 20 30 40 4 40 80 0 10 20 30 40 50 0 10 20 30 40 50 5 50 50 0 20 40 60 0 10 20 30 40 50 60 6 30 60 目 0 20 60 60 75 0 20 40 60 75 盛 7.5 37.5 75 区 分 0 20 40 60 80 0 20 40 60 80 8 40 80 0 30 60 90 0 30 60 90 9 45 45 119 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD. 指示電気計器総合カタログ 99-024b h t t p : / /www . d a i i c h i - e l e . c o . j p /