1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(856.7Kb)

FANUC ROBODRILL-QSSR

製品カタログ

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 FANUC ROBODRILL-QSSR
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 856.7Kb
取り扱い企業 ファナック株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

ロボットを使った自動ワーク交換の簡単スタートアップ < ROBODRILL-QSSR 特 長 FANUC ROBODRILL-QSSRは、ロボドリルとロボットを 組み合わせた自動化導入パッケージです。 ● 簡単スタートアップ - ロボットと架台はロボドリルに設置されています。 - ロボットとロボドリル間の配線が接続済みです。 - 連動のための通信設定が完了しています。 ● ロボットシステム画面(ロボットインタフェース2) - システムの操作・状態確認が可能なため、集中制御 盤が不要です。 - ロボドリルの画面からロボット操作が可能です。 ● サンプルプログラム付き - ロボットによるワーク交換に必要な基本的なプログラム が登録済みなので、ロボットの教示修正を行うだけで連 動運転が可能です。 - ロボドリルからのMコード指令により、ロボットがワーク 交換を行います。 QSSRとは Quick and Simple Startup of Robotizationの略で、CNCとロ ボットを簡単に接続するというコンセプトを表す言葉です。 簡単スタートアップ サンプルプログラム付き ロボット設置済 配線接続済 通信設定済 ロボットシステム画面(ロボットインタフェース2) システム例 サイクルモニタ画面 ロボット手動操作画面
Page2

パッケージ構成 基本パッケージに含む 側面 ロボット 安全柵 ビジョン 自動ドア ※別途相談 基本パッケージに含む(選択) サンプル プログラム ハンド オプション 接続用 オイルパン お客様手配設定 対応機種 ロボット ワーク ストッカ ロボドリル @ + !I/F - ロボット LR Mate 200+D治具 架台 ロボット 選択可能LR Mate 200+D/7L バリエーション 設計支援ツール(オプション) ・ ロボット1台+ロボドリル1台 ・ ロボット1台+ロボドリル2台 設計支援ツールROBOGUIDE(PCソフト) によりロボットの教示時間を短縮可能 外形図・フロアプラン ※ 1104[サーボ駆動] 開口幅 1480 750 1079[シリンダ駆動] 55 280 830 ( R579) �莉�莀�遦鉦 ��芔� ��芔� �艸 �艹 �艷 �艷 ��芔� ��芔� �艸 艹- ��艏艏 �艑艏艏 艫艮艶 艑�膓 �艏膓 �艏艏膓�� ��艏 ��艏艏0 �艑艏艏0 0 10 90 920 主軸中心 位置 870 1315/1375/1410[出荷時] 710 330 1520 950 ※ロボットがLR Mate 200+Dの場合です 本社 〒401-0597 山梨県忍野村 TEL:(0555)-84-5555(代) FAX:(0555)-84-5512 http://www.fanuc.co.jp ●本機の外観および仕様は改良のため予告なく変更することがあります。 ●本カタログからの無断転載を禁じます。 ●本カタログに記載の写真はオプション仕様を含みます。 ●本カタログに記載された商品は、『外国為替および外国貿易法』に基づく規制対象です。  輸出には日本政府の許可が必要です。  また、商品によっては米国政府の再輸出規制を受ける場合があります。 2019 ●本商品の輸出に際しては、当社までお問い合せください。 RDRILL-QSSRY(J)-01, 2019.3, Printed in Japan 30 20 (68±10) 770 19 40 開口幅 (68±10) 771 864 829 759 2950 (R578) 120 (1600) 2770 445 50 4 60 0 80 70