1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2Mb)

【3Dプリンター 事例】試作部品をすぐに実機で確認! 実際に手で触れることで、設計をより確かなものに。

事例紹介

3Dプリンターで試作工程をスピーディーに回すことで、画面の中でのシミュレーションだけではなく、 流体の動きが実際に見られる凄さを実感!

ジェルジェットプリンターの設計を行なっているリコーテクノロジーセンターでは、試作の外注に1〜2週間の時間をかけていました。試作部分を3Dプリンターで出力することで、すぐに手で触れて確認し、設計者の考えをより早く確実に反映できるようになりました。操作性や量産工程での組み付け性などを事前に実機確認して効率化でき、設計時間を大幅に短縮しました。また試作の外注コストも大幅に削減し、ものづくりの強い味方になっています。

======================================================================================================

以前は、試作出来るところは、設計者が自ら行っていましたが、それでは確認しきれない部分を、
1週間から2週間の時間を設けて外注していました。
3Dプリンターの導入後は、試作をすぐに確認出来るようになり、設計時間の大幅な短縮につながりました。
シミュレーションではわからない部分の操作性、実際の量産工程における組み付け性などをすぐに実機で確認できるようになりました。

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 【3Dプリンター 事例】試作部品をすぐに実機で確認! 実際に手で触れることで、設計をより確かなものに。
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社リコー (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

3Dプリンター 活用事例 リコー ジェルジェットプリンター設計時の活用事例 設計者の考えを より早く、より低コストで、 ものづくりに反映出来ることが 3Dプリンターの魅力です。 プロフィール 株式会社リコー 画像システム開発本部 小幡 雄三 導入前の課題 導入後、ここが変わりました。 試作を外注する際、 確認したい部分が、すぐに確認出来るので、 1週間~2週間の 時間がかかっていた。 試作にかかる時間を短縮できました。 外注費によって、 材料費のみで作成できるので、 大きな試作コストが かかっていた。 試作にかかるコストが削減できました。
Page2

実際に手で触れて 確認出来ることが、 設計をより確かなものに 変えてくれます。 試作をすぐに確認することで、 全体的に、試作コストの 設計時間の短縮が可能です。 大幅削減を実現しました。 以前は、試作出来るところは、設計者が自ら 試作を外注する場合、複数個作るならば1個 行っていましたが、それでは確認しきれない部 あたりのコストは下がりますが、ひとつだけ物を 分Aを、1週間から2週間の時間を設けて外注 作りたいという場合、人件費や納期によってそ していました。 れなりの外注費がかかってしまいます。 3Dプリンターの導入後は、試作をすぐに確認 その点、3Dプリンターなら、材料費のみで作 出来るようになり、設計時間の大幅な短縮に れるので費用削減という点に大きく貢献でき つながりました。 たと考えています。 設計図面や画面との違いは、シミュレーション また、簡単な評価治具も3Dプリンターで、短 ではQわからない部分の操作性、ユーザーが 時間で作れるということも大きな効果として上 使A用する部分であったり、実際の量産工程 げられます。 における組み付け性など、事前に実機確認 全体的に見て、試作にかかるコストを大幅に 株式会社リコー テクノロジーセンター できることが大きな時間短縮に繋がりました。 削減出来たと実感しています。 〒243-0435 神奈川県海老名市下今泉810 リコーでは、設計に3Dプリンターを効果的に活用することで、 時間短縮とコスト削減の両立を実現しています。 リコージャパン株式会社 東京都中央区銀座8-13-1 リコービル 〒104-8180 http://www.ricoh.co.jp 記載内容は、2014年3月現在のものです。