1/20ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(4.6Mb)

3Dプリンター

製品カタログ

複数メーカーの3Dプリンターを造形方式ごとにまとめてご紹介

リコージャパンが厳選した3Dプリンターの総合カタログ。

造形方式や性能、素材が多彩で、メーカーも価格帯も様々な3Dプリンター。 数多くの機種の中から、自分に最適な1台を選ぶのは難しいものです。 実際にお客様からも、「メーカーや方式をまたいだ商品比較がしたい」といったお声を多くお聞きします。そのようなニーズに応え、本カタログでは、方式別に各メーカー機種の特徴が比較ができるように詳しく紹介しています。この一冊で最適な3Dプリンターを見つけていただくことができます。

【記載内容】
各種造形方式の製品Lineup / 価格帯・造形サイズMAP

HP Multi Jet Fusion テクノロジー
材料押出法(MEX)
材料噴射法(MJT)
液槽光重合(VPP)
結合剤噴射法(BJT)
粉末床溶融結合法(PBF)
※2021年4月改定

お問い合わせがございましたら、お気軽に資料DLフォームの「お問い合わせ・ご質問」欄に記載してください。

また、以下のサイトもご覧ください。
https://www.ricoh.co.jp/3dp/

このカタログについて

ドキュメント名 3Dプリンター
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 4.6Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社リコー (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

リコー 3Dプリンター RICOH 3D Printer Line up メーカーの枠を越えた、 豊富な3Dプリンターラインアップを。
Page2

HP Multi Jet Fusion テクノロジー 粉末に熱を加えて融合する独自の造形システム HP Multi Jet Fusion テクノロジーは、粉末床溶融結合法とは異なり、粉末に熱を加えて粉末の樹脂を融合する、HP社独自の 造形技術です。これにより、最終製品の造形に求められる高速かつ堅牢で高精細な仕上がりを実現するとともに、従来の3D 造形方式と比べ大幅な生産性の向上と低コストを実現します。 価格帯MAP 小 造形サイズ 大 本体価格 (万円) 10,000〜 高精細&多種材料対応 ハイエンドシリーズ HP Jet Fusion 5200 G 5000〜 HP Jet Fusion 580 C HP Jet Fusion 540 2000 W G グレーモデル C カラーモデル W ホワイトモデル HP Multi Jet Fusionテクノロジーとは? Technology Rapid Prototyping(試作)からDirect Manufacturing(最終製品のダイレクト生産)まで実現するHP独自の3D造形技術です。最終製品造形に求められる 高速でかつ堅牢で高精細な仕上がりを実現することができます。Multi Jet Fusionの造形プロセスは以下の通りです。(Jet Fusion 5200の場合) 造形材料 ディテーリングエージェント フュージングエージェント ハロゲンランプ リサイクルされる造形材料 高熱 溶融化 造形部分 造形部分 造形部分 造形部分 ❷ フュージングエージェント、 ❶造形材料を敷く ディテーリングエージェントを噴射 ❸加熱エネルギー照射 ❹繰り返し パウダー状の熱可塑性樹脂を その上にフュージングエージェント(溶融促進剤) さらに噴射した部分に熱を加え樹脂を溶融します。 レイヤーを敷く工程を繰り返 敷き詰めます。 とディテーリングエージェント(表面装飾剤)を 加熱には温度センサーで温度制御し微細な造形を します。 高速噴射します。 コントロールしています。 以上のサイクルを高速で繰り返すことで、従来の3D造形方式と比べて格段に優れた生産性と最終部品に必要な靭性と強度、耐衝撃性に優れた製品の造形を 可能にしています。 1
Page3

HP Multi Jet Fusion テクノロジー 2つのシリーズでお客様に最適な一台を Solutions お客様の造形ボリューム、用途に応じて2シリーズからお選び頂けます。 Jet Fusion Jet Fusion 5200           造形ボリューム 5200 高生産性を誇るJet Fusionシリーズのフラッグシップモデル。精度/強度 大 を兼ね備えた造形が可能で、試作だけでなく、小ロット部品の製造まで対 応。試作部門から一部生産部門にもお勧めです。 Jet Fusion 540/580         コンパクトなボディにMulti Jet Fusion技術を搭載し、より多彩な 用途で活用頂けます。試作に加え、生産部門での治具作成や販売促 進用のプレゼンモデルなどもお勧めです。580はフルカラーモデルも 小 Jet Fusion 540/580 造形可能です。 簡易試作 高機能試作 量産 ★ ★ ★写真の小型パーツの造形シミュレーションに基づきます。造形データのサイズや造形条件によって結果は異なります。 ※造形条件:フルビルド、充填率8% ※モデル寸法:X 102 Y 56 Z 79mm HP Jet Fusion 対応マテリアル Materials 一般仕様 HP Jet Fusion 5200 シリーズ HP Jet Fusion 500 シリーズ HR PA 11 HR PA 12 HR PA 12 GB 計測方法 CB PA 12 計測方法 パウダー融点(DSC) 202°C 187°C 186°C ASTM D3418 パウダー融点(DSC) 189°C DIN EN ISO 11357 粒子サイズ 54μm 60 μm 58 μm ASTM D3451 粒子サイズ 58 μm ISO 8130/13 パウダーのバルク密度 0.48g/cm3 0.425 g/cm3 0.48 g/cm3 ASTM D1895 パウダーのバルク密度 0.442 g/cm3 ISO 60 出典:HP 3Dプリント材料(4AA7-1533ENA, February 2020) 機械特性 HP Jet Fusion 5200 シリーズ※A HP Jet Fusion 500 シリーズ※B 計測方法 HR PA 12*1*3*6 HR PA12GB*1*4*6 HR PA11*1*4*6 HR PP*1*5*6 CB PA12 CB PA12white parts*2*3*7 colored parts*2*3*7 Average (XY) 50*8 31*9*14 54*10 30*11*14 49*12 36-44 ASTM D638 Tensile strength (MPa) Average (Z) 50*8 30*9*14 54*10 30*11*14 49*12 34-45 ASTM D638 Average (XY) 1900*8 2900*9*14 1700*10 1600*11*14 1800*12 1300-1600 ASTM D638 Tensile modulus (MPa) Average (Z) 1900*8 3000*9*14 1800*10 1600*11*14 1900*12 1400-1700 ASTM D638 Average (XY) 12 8*14 25 10*14 11 10-12 ASTM D638 Elongation at yield (%) Average (Z) 8 4*14 20 10*14 9 5-10 ASTM D638 Average (XY) 17 9*14 40 20*14 17 10-17 ASTM D638 Elongation at break (%) Average (Z) 9 5*14 25 18*14 11 5-12 ASTM D638 Average (XY) 4.2*13 3 *13 7*13 3.5*13 3.2*13 3.6-3.9 *13 ASTM D256 Impact strength (kJ/m2) Average (Z) 3.8*13 3*13 4.5*13 3 *13 2.7*13 2.5-3.0*13 ASTM D256 Density (g/cm3) 1.01 1.3 1.05 0.89 1.01 1.01 ASTM D792 ※A出典:HP 3D Printing materials for the HP Jet Fusion 5200 Series 3D Printing Solution Mechanical Properties(4AA7-7084EEW, May 2020)※B出典:HP 3D HR CB PA 12 for HP Jet Fusion 500 Series 3D Printers Mechanical Properties(4AA7- 7082EEW, March 2020)掲載の情報は、情報提供のみを目的としており、いかなる記載内容も、当該保証に新たに保証を追加するものではありません。技術的あるいは編集上の誤り、省略に対して HP はいかなる法的責任も負いかねます。記載内容は予告なく変更される場合があります。 *1 Based on internal testing and measured using the HP Half_Commercial_Datasheet_Job. Results may vary with other jobs and geometries. *2 Based on internal testing and measured using the Job2717_Mechanical_Half_Datasheet_R1_Color. ssp. Results may vary with other jobs and geometries. *3 Using material, 20% refresh ratio, Balanced print profile, natural cooling, and measured after bead-blasting with glass beads at 5-6 bars. *4 Using material, 30% refresh ratio, Balanced print profile, natural cooling, and measured after bead-blasting with glass beads at 5-6 bars. *5 Using HP 3D HR PP enabled by BASF material, 20% refresh ratio, Balanced print profile, natural cooling, and measured after bead-blasting with glass beads(70–110 μm) at 5-6 bars. *6 Following all HP-recommended printer setup and adjustment processes and printheads aligned using semi-automatic procedure. *7 Following all HP-recommended printer setup and adjustment processes. * 8 Tensile strength typical variation (95% of parts) falls within the 45-55 MPa range, while tensile modulus values remain within the 1650 to 2200 MPa range. *9 Tensile strength typical variation (95% of parts) falls within the 28-32 MPa range, while tensile modulus values remain within the 2600 to 3200 MPa range. *10 Tensile strength typical variation (95% of parts) falls within the 50-58 MPa range, while tensile modulus values remain within the 1500 to 2200 MPa range. *11 Tensile strength typical variation (95% of parts) falls within the 28-32 MPa range, while tensile modulus values remain within the 1360 to 1840 MPa range. *12 Tensile strength typical variation (95% of parts) falls within the 46-53 MPa range, while tensile modulus values remain within the 1650 to 2300 MPa range. *13 Using the Izod test method A with notched @ 3.2 mm specimen according to the ASTM D256 standard. *14 Tensile test type I specimens measured with a pulling speed of 5 mm/ min to comply with ASTM D638 test standards. *15 Using a standard bar specimen measuring 5” x ½” x ¼” in accordance with ASTM D648. 2
Page4

HP Multi Jet Fusion テクノロジー HP HP Jet Fusion 5200 3Dプリンティングソリューション より生産性と信頼性が向上し、最終製品の量産に適したモデル。 進化したハードウェアに加え、各種ソフトウェア、サービス、新材料への対応により、クラス最高レベルの造形精度、再現 性、経済効率を実現し、より多くの用途に対応する最終パーツを生産。これにより製造現場での本格稼働をご支援します。 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 380mm (W) 2,210mm 0.08mm (D) 284mm (D) 1,268mm ー (H) 380mm (H) 1,804mm 造形材料 PA12/PA12GB/PA11/PP(予定) HP Multi Jet Fusionテクノロジーによる高生産性 Technology 部品生産に耐える高い生産性 HP Multi Jet Fusionテクノロジーによる高生産性 従来の粉末床溶融結合法(PBF)がレーザービームにより「点」で加熱するのに対し、ランプから「面」で照射するため、高速な造形 が可能です。 独立したビルドユニットによる連続稼働          Jet Fusion 5200は造形室が独立したビルドユニットとなっており、造形完了したビルドユニットを新しいビルドユニットに入れ替 え、次の造形をスタートできます。従来のPBFと比べて冷却の待ち時間が少なくなり、連続稼働が可能です。 プロセッシングステーションによる粉末処理の手間軽減   造形前の材料粉末準備(リサイクル材に新材料を入れて撹拌)と造形後の造形物取り出しにおける粉末の処理をプロセッシング1台で 行えます。様々な付帯設備を使うことなく、人が粉末に触れる機会が少なくなるので、作業効率が良く、粉末の飛散も低減できます。 最終部品に使用できる「高強度」「高精度」 Technology HP Jet Fusionプリンターに最適化 機能的なプロトタイピング用や最終製品用にも使用可能な強度の高いサーモプラスチック材料を使用。HP独自のマルチエージェントプリントプロセスにより 微小な穴から壁やシャフトまで正確にかつ精密に仕上げられます。複雑なアセンブリや製品本体、コネクタなどの製造に適しています。 異方性の少ない強度特性 X軸Y軸方向とZ軸方向の強度差が少なく、最終部品として使い易い特性を持っています。油、グリス、脂肪族炭化水素やアルカリに 対する優れた耐化学物質性も保有しています。 再利用性のベストバランス 余った造形材料は次の製造時に再利用できるため、高品質なパーツをバッチ方式で連続して製造できます。再利用された造形材料に新規 造形材料を20%(PA12の場合)を入れ替えるだけで安定した性能を発揮、製造サイクルにおいての造形材料廃棄量を最小限にします。 3
Page5

HP Multi Jet Fusion テクノロジー HP HP Jet Fusion 5200 3Dプリンティングソリューション HP Jet Fusion 540/580 3Dプリンター 従来のHP Multi Jet Fusion テクノロジーを継承しながらカラーに対応。 造形、材料の回収と再生が1台のマシンに統合されたコンパクトな1台。試作から最終部品まで、プロフェッショナ ルな想像力を、確かな強度で、鮮やかに具現化します。 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 332mm (W) 1,565mm 0.08mm (D) 190mm (D) 955mm ー (H) 248mm (H) 1,505mm 造形材料 CB PA12 1台のコンパクトボディで実現する高品位造形 Technology PA12にカラーをプラス より省スペースを追求したコンパクトデザイン HP独自開発のPA12(ポリアミド12)を、白色で造形する事が可能になりまし HPの従来機では分かれているビルドユニットとプロセッシングステーション た(Jet Fusion 540/580共通)。さらに、1200dpiの高解像度プリント (後処理装置)を1台のスマートボディに集約。設置スペースが小さくなる ヘッドでCMYKのエージェントを噴射し、着色を施す事で、きめ細やかな形状 事で、より多くのお客様にお届け可能になりました。 もフルカラーで色鮮やかに表現する事が出来ます(Jet Fusion 580のみ)。 1台のボディで材料管理もラクラク HP Jet Fusion 540 HP Jet Fusion 580 表面(白) 表面(カラー) 造形前のリサイクルパウダーとバージンパウダーの混合と充填、そして造形 コア(黒) 後の余剰パウダーの回収を自動で行うため、作業者の工数を軽減できます。 材料の自動混合・充填 造形 パウダーの自動リサイクル 中間層 Multi Jet Fusionテクノロジーで設計・開発プロセスを加速化 High Productivity 部品試作や治具製作をもっと高速に。デザイン提案をもっと直感的に。 Jet Fusion 540(白) Jet Fusion 580(フルカラー) 従来型取り等で時間がかかった部品試作や治具作成のプロセスを、大幅に短 部品の高機能試作をはじめ、住宅・ビルのデザイン提案や舞台アートの小 縮することが可能です。また、白で造形することにより、エッジや輪郭の視認性 道具等、より相手の想像力をかきたてるようなプレゼンテーションを行う が良好です。表面が白色のため、着色適性に優れている点も特徴の一つです。 用途に最適です。よりディテールにこだわったフルカラー造形が可能です。 組み立て検証 治具 プレゼンテーション コンセプトアート 用途に応じた最適機種 ※あくまで目安です。実際のご用途に併せて営業から提案させて頂きます。 機能・デザイン試作 備品・治具 プレゼンテーション用モデル コンセプトアート(建造物模型等) (フィギュアなど) Jet Fusion 540 Jet Fusion 580 4
Page6

材料押出法(MEX)※ 製品Lineup 熱で溶かした樹脂で造形する安全&エコなシステム 熱で溶かした樹脂をノズルから押し出し、積み上げてモデルを造形します。高い耐久性や耐熱性を得やすいので、試作品や治具、 簡易型の造形などに適しています。反面、素材を溶かして積み上げていくため、断層が目立ちやすいというデメリットがあり、表面 の滑らかさが求められる造形物の出力には向きません。 価格帯MAP 小 造形サイズ 大 本体価格 (万円) 7000〜 高精細&多種素材対応ハイエンドシリーズ F900 樹 Fortus 450mc 樹 2000 Fortus 380mc AON-M2 樹 樹 1000 スタンダードシリーズ F370 MARK X7 樹 樹 MARK X5 F270 樹 樹 500 F170 樹 MARK X3 樹 MARK TWO 300 樹 エントリーシリーズ 200 ONYX PRO 樹 F120 樹 100 Raise3D Pro2 Plus ONYX ONE 樹 樹 Raise3D Pro2 樹 GuiderⅡs 樹 樹 樹脂 ※2020年よりJISにて制定(旧 材料押出堆積法/熱溶解積層法/FDM、FFF) 5
Page7

材料押出法(MEX) 製品Lineup Markforged INDUSTRIAL SERIES(X3/X5/X7) 本格的な少量生産を目的とした工業向け3Dプリンター。 樹脂材料を使いながらもアルミに匹敵する強度を備え、独自の材料に加え、カーボンファイバーやUL規格V-0レート認証の難燃性材料を使用することで、幅広い用途に対 応することができます。デスクトップシリーズの約3倍の造形体積を実現し、積層ピッチも最小0.05mmまでの高精度を実現した生産性重視の産業用3Dプリンターです。 最上位モデルのX7にはレーザー計測による積層行程内自動検査機構も装備し、造形品質にもこだわった本格的な3D積層製造支援装置です。 ■INDUSTRIAL X7 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 330mm (W) 584mm 最小0.05mm (D) 270mm (D) 483mm 剥離(ハンド) (H) 200mm (H) 914mm 造形材料 X7:ONYX/ファイバーグラス/ケブラー/HSHT( 高強度高耐熱)ファイバーグラス/カーボンファイバー/ナイロンホワイト/ONYX FR  X5:ONYX/ファイバーグラス/ONYX FR  X3:ONYX/ONYX FR ■MARK TWO Markforged DESKTOP SERIES( ONYX ONE/ONYX PRO/MARK TWO) カーボンファイバー造形可能なエントリー向け卓上3Dプリンター 設計室や企画開発室、または一般オフィス内での3Dモデル出力を可能としたコストパフォーマンス重視のデスク トップ型3Dプリンターです。奥行33cmというとてもコンパクトな筐体でありながら、炭素繊維やグラスファイバー を補強材としたコンポジット材料の出力が可能な世界初のユニークな3D積層製造支援装置です。 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 320mm (W) 584mm 最小0.1mm (D) 132mm (D) 330mm 剥離(ハンド) (H) 154mm (H) 355mm 造形材料 MARK TWO:ONYX/ファイバーグラス/ケブラー/HSHT(高強度高耐熱)ファイバーグラス/カーボンファイバー/ナイロンホワイト  ONYX PRO:ONYX/ファイバーグラス  ONYX ONE:ONYX Markforged 物性データ ONYX ONYX FR ホワイトナイロン カーボンファイバー ファイバーグラス ケブラー HSHT ファイバーグラス 単位 試験方法 引張強度 800 590 610 600 【MPa 】 ASTM D3039 引張弾性係数(ヤング率) 1.4 1.3 1.7 60 21 27 21 【GPa 】 ASTM D638 破壊伸び率 58 58 150 1.5 3.8 2.7 3.9 【%】 ASTM D3039 曲げ強度 81 79 50 540 200 240 420 【MPa 】 ASTM D790* 曲げ弾性係数 3.6 4 1.4 51 22 26 21 【GPa 】 ASTM D790* 曲げ破壊伸び率 N/A 1.2 1.1 2.1 2.2 【%】 ASTM D790* 圧縮強度 320 140 97 192 【MPa 】 ASTM D6641 圧縮弾性係数 54 21 28 21 【GPa 】 ASTM D6641 圧縮破壊伸び率 0.7 N/A 1.5 N/A 【%】 ASTM D6641 荷重たわみ温度 145 145 41 105 105 105 150 【℃】 ASTM D648 Method B 密度 1.2 1.2 1.1 1.4 1.5 1.2 1.5 【g/cm3】 N/A アイゾット衝撃強度 330 110 960 2,600 2,000 3,100 【J/m 】 ASTM D256-10 Method A 難燃性 V-0 ※ モードの設定と造形材料の組み合わせにより複数の積層ピッチが使用できます。 6
Page8

Stratasys Stratasys F123シリーズ オフィス環境での使用を想定した本格的MEXプリンター。 F123シリーズは、オフィス環境での使用を想定した設計で、タッチパネルによる操作性の高さ、稼働中の静穏性、モデル材の交換の容易さなどが特徴であり、コンセプト モデル、デザイン検証、機能テストのための、とても正確で確実なプロトタイプを作成します。また、デザインからプリントをサポートするGrabCADソフトウェアを融合する ことで、多機能でインテリジェントなソリューションを実現します。さらに、オフィスの外からでも造形トレイをリアルタイムで監視できる遠隔モニタリング機能、3Dプリン ターと材料の使用履歴を統計的に分析することのできるレポート機能、複数のユーザーや複数の3Dプリンターの稼働状況、造形完了時間、材料の残量を管理すること のできるスケジュール機能により、繁忙期に3Dプリンターの稼働率を最大化することが簡単になりました。 ■F370 ■F170 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 0.127mm/0.178mm/ (W) 254mm (W) 864mm 0.254mm/0.330mm (D) 254mm (D) 711mm 溶解(アルカリ)(H) 254mm (H) 1,626mm ■F270 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 0.127mm/0.178mm/ (W) 305mm (W) 864mm 0.254mm/0.330mm (D) 254mm (D) 711mm 溶解(アルカリ)(H) 305mm (H) 1,626mm ■F370 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 0.127mm/0.178mm/ (W) 355mm (W) 864mm 0.254mm/0.330mm (D) 254mm (D) 711mm 溶解(アルカリ)(H) 355mm (H) 1,626mm 造形材料 PLA/ABS-M30/ASA/FDM-TPU92A/PC-ABS*/Diran 41F07*/ABS-ESD7* * F370のみ。 ■F120 Stratasys F120 工業水準の品質を実現したコンパクトサイズの3Dプリンター。 低価格でコンパクトなボディーサイズでありながら「F123シリーズ」と同等の機能と性能を備え、工業用モデル材を 高精度で造形することができるデスクトップタイプの3Dプリンターです。大容量フィラメントボックスにより1回の 材料装填で最大250時間の連続稼働が可能となりました。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 0.178mm/0.254mm/ (W) 254mm (W) 870mm 0.330mm (D) 254mm (D) 721mm 剥離(アルカリ)(H) 254mm (H) 889mm 造形材料 ABS-M30/ASA Stratasys F900 最大で914×610×914mmサイズのモデルを、高耐久、高精度で造形。 シリーズ最大の造形サイズを誇るMEX方式の3Dプリンター。大型でありながら、耐久性に優れた、高精細な造形物 を出力できます。生体適合性材料、静電気拡散性材料、熱や化学物質への耐久性を備えた素材など9種類の樹脂に 対応。積層ピッチを3種類から選択でき、造形物の用途に合わせた精度と速度のバランス調整が可能です。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 0.127mm*1/0.254mm/ (W) 914mm (W) 2,772mm 0.330mm (D) 610mm (D) 1,683mm 溶解(アルカリ)(H) 914mm (H) 2,027mm 造形材料 ABS-M30/ABS-M30 i/ABS-ESD7/ABS i/FDM-Ny lon12/ASA/PC/PC-ABS/PC- ISO/ULTEM™9085/ ULTEM™1010/Nylon6/Nylon12 CF/ST-130/Antero800NA *1 ASAとPCを使用した場合のみ。 7
Page9

材料押出法(MEX) 製品Lineup ■Fortus 450mc Stratasys Fortus 450mc/380mc 操作性と造形スピードに優れた新しいFortus。 これまでになく迅速な造形出力を実現したFortusシリーズ 。高性能熱可塑性樹脂をはじめとした9種(380mcは 7種)の素材を用いて、治具や取付具から、厳しい試験にも耐えられる試作まで幅広い造形物に対応できます。積層 ピッチは4段階から設定可能。高精細プリントにも、高速プリントにも、柔軟に対応します。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W)4 06mm*1(W)3 55mm*2 0.127mm/0.178mm/ (W) 1,270mm 0.254mm/0.330mm (D)3 55mm *1(D)3 05mm*2 (D) 902mm 溶解(アルカリ) (H)4 06mm*1(H)3 05mm*2 (H) 1,943mm 造形材料 ABS-M30/ABS-M30i/ABS-ESD7/ASA/PC/PC-ISO/PC-ABS/FDM-Nylon12/ST-130/ULTEM™9085*3 / ULTEM™1010*3/Nylon12 CF*3 *1 450mcの造形サイズ *2 380mcの造形サイズ *3 Fortus450mcのみ AON 3D AON-M2 スーパーエンプラを用いた大型造形が可能な3Dプリンター。 航空宇宙産業でも使用されるPEEKやUltem™などのスーパーエンジニアリングプラスチックを、安定して造形できます。独立稼働型ヘッド2 本で同時に造形することによりパーツの生産スピードを上げるだけでなく、工業グレードの材料と共に使うことができる水溶性サポート材も 使用可能です。工業用として設計されているため、大型造形はもちろん、複数パーツを一度に造形するバッチ生産にも活用していただけます。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W)4 50mm*1(W)4 25mm*2 (W) 945mm 0.05mm〜0.5mm (D)4 50mm*1(D)3 95mm*2 (D) 806mm 剥離 (H)6 20mm*1(H)6 20mm*2 (H) 1,440mm 造形材料 ABS/ASA/Nylon(PA66/PA6/PA12)/PC/PEEK/PEKK/PETG/PSU/PPSU TPC/TPU/ ULTEM™/炭素繊維やガラス繊維を含む材料/水溶性サポート材等 *1 スタンダードの造形サイズ *2 スーパーエンプラの造形サイズ ■Raise3D Pro2 RAISE 3D Raise3D Pro2 / Raise3D Pro2 Plus 可動式デュアルヘッド搭載で高速かつ高精度造形。 低価格でありながら高速かつ高精度と多種多様なフィラメントに対応した3Dプリンター。可 動式デュアルヘッドを 搭載することで、単色造形だけでなく二色造形、サポート専用材を使用した造形を安定して行えます。また、サード パーティーのフィラメントにも対応。日本国内で造形テストを実施後、造形パラメーターを提供します。 積層ピッチ※ 造形サイズ*1 本体サイズ*2 サポート除去方法 (W) 305mm・(280mm)・305mm・(280mm) (W) 620mm・620mm 0.01mm〜0.65mm (D) 305mm・(305mm)・305mm・(305mm) (D) 590mm・590mm 剥離(ハンド) (H) 300mm・(300mm)・605mm・(605mm) (H) 760mm・1,105mm 溶液(水/アルカリ) 造形材料 ABS/PLA/ASA/PA/PC/TPU/PET/PVA/HIPS他/BASF 社製樹脂/Polymaker社製樹脂 *1 Raise3D Pro2シングルヘッド造形時(デュアルヘッド造形時)・ Raise3D Pro2 Plusシングルヘッド造形時(デュアルヘッド造形時)の順に記載しています。 *2 Raise3D Pro2、Raise3D Pro2 Plusの順に記載しています。 Flashforge GuiderⅡs 初心者からプロユースまで幅広く対応。 本体サイズはコンパクトでありながら大型モデルが出力できる3Dプリンター。低価格帯でありながら、エンジニア リングプラスチックにも対応したコストパフォーマンスに優れたプリンターです。500時間の連続プリントでも高精 度に出力が可能で、ほとんどの工業用パーツの印刷ニーズを満たすことができます。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 280mm (W) 550mm 0.05mm〜0.4mm (D) 250mm (D) 490mm 剥離 (H) 300mm (H) 570mm*1 造形材料 ABS/PLA/TPU/PETG/PC/PA/PACF *1 上蓋込みの寸法は755mmになります。 ※ モードの設定と造形材料の組み合わせにより複数の積層ピッチが使用できます。 8
Page10

材料噴射法(MJT)※ 製品Lineup インクジェットにより優れた表面仕上げを実現 インクジェットヘッドから噴射した樹脂を、紫外線で固めて積層する方式です。高精細でなめらかな表面のモデルを造形しやすく、 精度が求められる造形物の出力に力を発揮します。機種によっては複数の素材を選択し、混ぜて使うことも可能。紫外線で硬化 する樹脂を使う特性上、造形物は太陽光での劣化が起こりやすくなります。 価格帯MAP 小 造形サイズ 大 本体価格 (万円) 複合素材対応シリーズ 樹 7000〜 Objet1000 Plus 樹 Stratasys J850 3000 多種素材対応シリーズ 樹 樹 樹 高精細シリーズ Objet500ProJet® MJP Objet350 (Connex3/1) 5600 Stratasys J55 (Connex3) ProJet®樹 MJP 3600/ 樹 樹 3600Max Stratasys 1000 樹 Objet260 J826 (Connex3/1) ProJet® MJP 2500/2500plus 樹 ※1 500 樹 ※2 樹 エントリーシリーズ ※1 Objet30 Prime V5 ※2 Objet30 Pro V5 300 樹 樹脂 ※2020年よりJISにて制定(旧 マテリアルジェッティング:MJ) 9
Page11

材料噴射法(MJT) 製品Lineup Stratasys Objet500/350/260 Connex 高精度なマルチマテリアルのプロトタイプを作成。 Objet Connexシリーズでは、2種類または3種類の素材を同時噴射することで、複数の材料からなるパーツやアセンブリを単一の工程で造形することができます。複数の 樹脂を組み合わせたデジタルマテリアルによって、より最終製品に近い質感や感触を持った造形物の出力が可能になることで、設計サイクルの初期段階であらゆる角度から 製品を評価することができます。 3種類の材料をミックスしたデジタルマテリアル造形が可能で、新開発のカラー樹脂(シアン、マゼンタ、イエロー)で46色の鮮やかなカラーを再現します。また、カラー樹脂と 白、黒、透明、ラバーライク樹脂とのミックスで、硬さや透明度、トーンを変えた造形も可能です。 ■Objet500( Connex3/1) ■Objet350( Connex3) ■Objet260( Connex3/1) 積層ピッチ※ 造形サイズ 積層ピッチ※ 造形サイズ 積層ピッチ※ 造形サイズ (W) 490mm (W) 342mm (W) 255mm 0.016mm/0.030mm (D) 390mm 0.016mm/0.030mm (D) 342mm 0.016mm/0.030mm (D) 252mm (H) 200mm (H) 200mm (H) 200mm 本体サイズ サポート除去方法 本体サイズ サポート除去方法 本体サイズ サポート除去方法 (W) 1,400mm (W) 1,400mm (W) 870mm (D) 1,100mm 剥離(ウォータージェット) (D) 1,100mm 剥離(ウォータージェット) (D) 735mm 剥離(ウォータージェット) (H) 1,260mm (H) 1,260mm (H) 1,200mm V e r o / D u r u s / R i g u r / R G D 5 2 5 / V e r o / D u r u s / R i g u r / R G D 5 2 5 / V e r o / D u r u s / R i g u r / R G D 5 2 5 / 造形材料 RGD720/Tango/Digital ABS*/ 造形材料 RGD720/Tango/Digital ABS*/ 造形材料 RGD720/Tango/Digital ABS*/ Veroカラー*/Agilus30 Veroカラー*/Agilus30 Veroカラー*/Agilus30 * Connex3のみ。 Connex3 Connex1 3種類の材料をミックスしたデジタルマテリアル造形が可能で、新開発のカラー 部位ごとに3種類の材料を選択して一度に造形することができるので異なる 樹脂(シアン、マゼンタ、イエロー)で46色の鮮やかなカラーを再現します。また、 パーツを組み合わせたモデルの造形に最適です。材料の交換や別々に造形した カラー樹脂と白、黒、透明、ラバーライク樹脂とのミックスで、硬さや透明度、トーン モデルをアセンブリする必要もありません。 を変えた造形も可能です。 ① ② ③ ① ② ③ ①+②+③ DM ①+② DM 3 Materials ②+③ DM ①+③ DM ①+③ DM 3 Digital Materials ※ モードの設定と造形材料の組合わせにより複数の積層ピッチが使用できます。 10
Page12

Stratasys Objet 1000 Plus 大型トレイを装備したワイドフォーマット3Dプリンター。 超大型のビルドトレイサイズ(1000 x 800 x 500 mm)により、どんなに複雑でディテールの細かいデザイン であっても、素早く正確にプロトタイプを製作可能。長時間にわたる自動稼動が可能で、自動車、防衛、航空宇宙、 コンシューマーグッズ、家電、産業機械製造などの業界に最適です。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 1,000mm (W) 2,868mm 0.016mm/0.034mm (D) 800mm (D) 2,102mm 剥離(ウォータージェット) (H) 500mm (H) 1,960mm 造形材料 Vero/Tango/Digital ABS/VeroClear※DMモードの樹脂の組み合わせは100種類以上 ■Stratasys J826 Stratasys Stratasys J8 Series(J850/J826) 高い造形品質と豊かな表現力のマルチマテリアル3Dプリンター。 様々な質感の表現や鮮やかな発色のフルカラー出力が可能。透明やゴムライクなど異なる物性の材料を組み合わ せ、1台でコンセプトデザインから最終デザインまでを完結します。また、材料をキャビネットに装填しておくことで 材料交換時のロスや時間を最小限に抑えることもできます。 積層ピッチ※ 造形サイズ*2 本体サイズ*2 サポート除去方法 0.014㎜ / 0.027㎜ / (W) 490mm・255mm (W) 1,400mm・820mm 0.054mm*1 (D) 390mm・252mm (D) 1,100mm・665mm 剥離(ウォータージェット)(H) 200mm・200mm (H) 1,260mm・1,310mm 造形材料 VeroColorシリーズ/VeroVividシリーズ/VeroUltraClear/VeroClear/Agilusシリーズ/Veroシリーズ/VeroPureWhite/Digital ABSシリーズ/DraftGrey™ *1 J850のみ。 *2 J850、J826の順に記載しています。 Stratasys Stratasys J55 コンパクトでオフィスフレンドリーな高精細フルカラー3Dプリンター。 回転する円形の造形トレイを採用した、省スペースで静音性に優れたオフィスフレンドリー設計な高精細フルカ ラー3Dプリンターです。「ProAero™」(空気清浄システム)を接続することで、臭気を取り込み、濾過された綺麗 な空気を排出。また、最大5種類の材料の同時使用が可能で478,000色のフルカラー造形が可能です。 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 651mm 0.01875mm 1,174㎤ (D) 661mm 剥離(ウォータージェット) (H) 1,551mm 造形材料 Veroシリーズ/VeroVividシリーズ/VeroPureWhite/VeroBlackPlus/VeroClear/DraftGrey™ Stratasys Objet30 Prime V5.0 最高クラスの積層ピッチを実現したデスクトップマシン。 オフィスなどでも使いやすいデスクトップタイプの3Dプリンターでありながら、最小0.014mmという業界最高ク ラスの積層ピッチを実現。詳細なディテール、複雑な形状や超薄壁も正確に再現します。さらに、12種類の素材 と3種類のプリントモードに対応。幅広い分野でお使いいただける1台です。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 0.014mm/0.028mm/ (W) 294mm (W) 826mm 0.036mm (D) 192mm (D) 600mm 剥離(ウォータージェット)(H) 148.6mm (H) 620mm 造形材料 Vero/RGD720/Durus/RGD525/Tango/Rigur/VeroClear/VeroWhitePlus 11
Page13

材料噴射法(MJT) 製品Lineup 3D Systems ProJet® MJP 5600 マルチマテリアル対応の大型3Dプリンター。 マルチジェット印刷技術により、ABS樹脂、ゴム、ポリカーボネートの3種類の素材を組み合わせて使用可能。複 合素材を使用したアセンブリ試作も簡単に製作できるので、より最終製品に近い状態での確認やシミュレーショ ンが可能に。大型の造形物(造形サイズ参照)の出力にも対応します。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 518mm (W) 1,700mm 0.013mm/0.016mm (D) 381mm (D) 900mm 剥離(ウォータージェット) (H) 300mm (H) 1,620mm 造形材料 VisiJet™ CR-CL/VisiJet™ CR-WT/VisiJet™ CE-BK/VisiJet™ CE-NT/VisiJet™ CR-BK 3D Systems ProJet® MJP 3600/3600Max 幅広く使える超・高精細モデル。 MJT方式による高精細な出力を可能にするプリンターです。従来製品に比べ最大250%のファイルサイズをサポート する強力なデータ処理機能に加え、造形スピードを最大1.9倍向上させることにより、試作、鋳造、最終製品の造形 に対し、広範囲な高い生産性をもたらします。また、使用する材料は、非常に繊細で、耐熱性テストと流体の可視化、 設計検証とスナップフィットアセンブリが可能になります。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 * 0.016mm/0.029mm/ (W) 298mm (W) 749mm(D) 183mm*0.032mm (D) 1,194mm 溶解(熱)(H) 203mm* (H) 1,511mm 造形材料 VisiJet™ M3 X/VisiJet™ M3 Black/VisiJet™ M3 Crystal/VisiJet™ M3 Proplast/VisiJet™ M3 Navy/VisiJet™ M3 Techplast/VisiJet™ M3 Procast * Projet MJP 3600Max。 3D Systems ProJet® MJP 2500/2500plus 手軽に使えるプロフェッショナル3Dプリンター。 MJT方式による高精細な出力を可能にするプリンターです。プロフェッショナルグレードの3Dプリンターを オフィスに適したコンパクトなサイズと手頃な価格でご提供致します。ProJet MJP 2500 Plusでは、ゴムライクと クリア材料も使用することができ、幅広い用途に活用することを可能としました。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 295mm (W) 1,120mm 0.032mm (D) 211mm (D) 740mm 溶解(熱) (H) 142mm (H) 1,070mm VisiJet™M2R-WT/VisiJet™M2R-BK、VisiJet™M2R-CL*/VisiJet™ M2R-GRY*/VisiJet™ M2G-CL* 造形材料 VisiJet™ M2R-TN*/VisiJet™M2G-DUR/VisiJet™ M2S-HT90*/VisiJet™ M2 ENT*/ VisiJet™M2 EBK*/VisiJet™M2 ENT* *ProJet MJP 2500plusのみ。 ※ モードの設定と造形材料の組み合わせにより複数の積層ピッチが使用できます。 12
Page14

液槽光重合(VPP)※ 製品Lineup 液体樹脂を硬化させて高精度の造形を実現 レーザー方式は、液体状の光硬化性樹脂を、紫外線レーザーで一層ずつ硬化させて積層していく方式です。高精細かつ表面の 滑らかな造形物を作成することが可能です。PBF同様、大きなサイズの造形が得意です。液槽光重合(規制液面法)は、UVで硬 化する液体樹脂に下部からLED光線を当て一層ずつ造形する方式です。一度にXY方向の樹脂を露光し硬化させる方式のため レーザー露光方式に比べ速い造形を行います。造形物の精度も高く、エッジの立った高精細な造形ができます。 価格帯MAP 小 造形サイズ 大 本体価格 (万円) ハイエンドシリーズ BA-85S L 3000 BA-45S L ML-80 エントリーシリーズ 100 D Form 3 L レーザー L D DLP FormLabs Form 3 新造形方式LFS™技術を使った高精細・高精度3Dプリンター。 Formlabs社独自の「Low Force Stereol ithography(LFS)™」技術は、液槽光重合(自由液面法) 方式への全く新しいアプローチで、レーザーとミラーを包含したLight Processing Uni(t LPU)を使用 し、造形の微細さと速度を両立しながら液体樹脂を等方性を持つパーツに硬化させます。また、サポートが 簡単に除去でき、滑らかなパーツ表面を実現します。搭載センサーがプリントのパフォーマンスを監視し、 プリント・ステータスをお知らせします。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 145mm (W) 405mm 0.025〜0.3mm (D) 145mm (D) 375mm 剥離 (H) 185mm (H) 530mm 造形材料 Durable/Draft/Grey Pro/Elastic/Tough/High Temp/Flexible/Rigid ※2020年よりJISにて制定。光造形 :上面露光/自由液面法(旧 光造形レーザ方式:SLA)と光造形 :下面露光/規制液面法(旧 光造形DLP方式)に大別されます。 13
Page15

液槽光重合(VPP) 製品Lineup MUTOH ML-80 豊富な樹脂に対応したデスクトップ3Dプリンター。 光源に紫外線(UV)光を使ったFull-HD対応の液槽光重合(規制液面法)を採用。 吊下げ方式の積層造形にて、 コンパクトかつ高精細な造形を実現。幅 広い製造業での精細な部品試作などに適しています。部品の形状確認 に適したスタンダード樹脂に加えて、ゴムライクや耐熱など用途に合わせた機能性検証樹脂が使用できます。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 0.025mm/0.05mm/ (W) 76mm (W) 400mm 0.1mm (D) 42mm (D) 390mm 剥離(H) 130mm (H) 570mm スタンダード樹脂(グリーン/クリア/ブラック)/軟質樹脂/耐熱樹脂/キャスト樹脂*/型取り用樹脂*造形材料 /型取り用高速造形樹脂* * 2020年リリース予定。 D-MEC BA-85S 国産液槽光重合(自由液面法)最大級の造形エリアを持つ3Dプリンター。 国産液槽光重合(自由液面法)装置で最大クラスの造形エリアを持つ3Dプリンター。最新デジタルスキャニング システムの採用により寸法精度と外観品質を向上。また、レーザー照射条件を利用者が自由に設定でき、造形 モデルに合わせたパラメーターの最適化が可能。高性能・高品質な液槽光重合モデルの作製ができます。 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 850mm (W) 1,900mm 0.05〜0.2mm (D) 650mm (D) 1,200mm 剥離 (H) 300mm〜500mm* (H) 2,100mm 造形材料 SCR®735/SCR®712X/SCR®739/SCR®786/SCR®737 * 機器導入時にタンクサイズを選定。 D-MEC BA-45S 造形モデルが取り出しやすいミドルクラスの液槽光重合3Dプリンター。 国産液槽光重合(自由液面法)装置でミドルクラスサイズの450×430×300mmの造形エリアを持つ3Dプリン ター。使い易さを考慮した設計となっており、造形モデルの取り出しが従来装置よりも容易な構造となっています。 透過性が高くレンズや流動評価に活用できるSCR786、ABSに勝る高靱性樹脂SCR712Xなど多彩な樹脂を使用できます。 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 450mm (W) 1,600mm 0.05〜0.15mm (D) 430mm (D) 1,100mm 剥離 (H) 100mm〜300mm* (H) 1,810mm 造形材料 SCR®735/SCR®712X/SCR®739/SCR®786/SCR®737 * 機器導入時にタンクサイズを選定。 D-MEC製品にて使用できる主なマテリアルの物性表 SCR®735 SCR®712X SCR®739 SCR®786 特徴 項目 注型マスター用 高靱性 高靱性 高透明、靱性、耐熱 液特性 粘度 /25℃ Pa・s 0.47 1.2 0.7 0.2 引張弾性率Mpa 2,510 1,800 1,900 1,400 破断時の伸び % 7 18 16 15 属性品物性 曲げ弾性率Mpa 2,530 2,140 1,900 1,700 Izod衝撃値(J/m) 31 61 45 39 HDT(低荷重) 熱処理無し[熱処理] 56℃ /85℃[80℃処理] 55℃ /69℃[80℃処理] 57℃ /87℃[80℃処理] 58℃ /110℃[120℃処理] ※本物性値は代表値であり、規定値ではありません。※SCRシリーズはJSRの登録商標です。 ※ モードの設定と造形材料の組み合わせにより複数の積層ピッチが使用できます。 14
Page16

結合剤噴射法(BJT)※ 製品 Lineup 液体結合材と粉末によるスピード造形 インクジェットヘッドから光硬化性樹脂を結合材として噴射し、粉末を一層ずつ固めていきます。光硬化性樹脂の色を変えること で、粉末を容易に着色できるため、デザインの確認やフィギアの製作などに向いています。また、造形速度が速く、未使用の造形材 料は次回の造形に再利用して無駄を排除できるため、優れたコストパフォーマンスを発揮します。 価格帯MAP 小 造形サイズ 大 本体価格 (万円) 7000〜 石膏ハイエンドシリーズ 3000 ProJet® 660Pro 石 F 石膏スタンダード 石 F シリーズ ProJet® 860Pro 1000 ProJet® 460Plus 石 C ProJet® 360 石 W 500 ProJet® 260 Plus 石膏エントリーシリーズ 300 石 C 200 石 石膏 W モノクロモデル C CMYモデル F フルカラーモデル ※2020年よりJISにて制定(旧 バインダージェッティング:BJ) 15
Page17

結合剤噴射法(BJT) 製品Lineup 3D Systems ProJet® 860Pro ハイエンドフルカラー3Dプリンター。 サポート構造を必要とせず、ワンステップでリアルなカラーモデルをスピーディーに造形可能。複数プリントヘッドを 使用し、最高の精度と安定したカラーを実現します。また、静音性や安全性に優れ、臭いもしないのでオフィスなど での使用にも最適です。 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 508mm (W) 1,190mm 0.1mm (D) 381mm (D) 1,160mm 不要 (H) 229mm (H) 1,620mm 造形材料 VisiJet™ PXL 3D Systems ProJet® 660Pro 高速出力対応フルカラー3Dプリンター。 最高クラスの造形速度で、リアルなカラーモデルを出力できます。複数プリントヘッドを使用し、最高の精度と安定 したカラーを実現。また、静音性や安全性に優れ、臭いもしないのでオフィスなどでの使用にも最適です。 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 254mm (W) 1,880mm 0.1mm (D) 381mm (D) 740mm 不要 (H) 203mm (H) 1,450mm 造形材料 VisiJet™ PXL 3D Systems ProJet® 460Plus/360 スタンダードなカラー/モノクロ3Dプリンター。 Projet®860/660よりもコンパクトなサイズでありながら、カラー出力に対応したProjet®460Plus。複数ヘッドを使 用し、最高の精度と安定したカラー出力を実現します。また、静音性や安全性に優れ、臭いもしないのでオフィスなど での使用にも最適です。 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 203mm (W) 1,220mm 0.1mm (D) 254mm (D) 790mm 不要 (H) 203mm (H) 1,400mm 造形材料 VisiJet™ PXL ※ Projet®360は、460Plusと同等機能を装備したスタンダードモノクロ3Dプリンターです。 3D Systems ProJet® 260 Plus カラー3Dプリント対応のエントリーモデル。 カラー3Dプリンターのエントリーモデル。静音性や安全性に優れ、臭いもしないのでオフィスなどでの使用にも最適 です。 積層ピッチ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 236mm (W) 740mm 0.1mm (D) 185mm (D) 790mm 不要 (H) 127mm (H) 1,400mm 造形材料 VisiJet™ PXL 16
Page18

粉末床溶融結合法(PBF)※ 製品 Lineup 粉末を焼き固めて鋳造に匹敵する強度を獲得 粉末状の素材にレーザーを照射して焼結させる方式です。 この方式では、高精細かつ耐久性のある造形物を製作でき、金属 素材も使用可能なので、最終製品や鋳型の製造にも用いることが可能です。 また、縦方向に効率的に造形できるため、高速 かつ低コストで造形物を製造することができます。大型サイズの造形に適しています。 価格帯MAP 小 造形サイズ 大 本体価格 (万円) スタンダードシリーズ 1000 MfgPro230 xS 樹 エントリーシリーズ Lisa Pro 300 樹 樹 樹脂 XYZprinting MfgPro230 xS 高機能試作品や最終製品を短期間・低コストで造形可能な3Dプリンター。 MfgPro230 xSは、20mm/hの高速プリント速度と冷却及びブレイクウト時間の短縮を実現し、少量生 産やエンジニアリング設計プロセスに最適な3Dプリンターです。このプリンターは設計検証プロセスを短 縮し、またR&Dでのコストも削減し、ユーザーへ製品コンセプトを素早く認識させ、全体の工程を加速さ せます。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 230mm (W) 1,480mm 最小0.08mm (D) 230mm (D) 850mm 剥離 (H) 230mm (H) 2,040mm 造形材料 PA12/TPU/CB50 ※2020年よりJISにて制定(旧 粉末焼結積層造形:SLS) 17
Page19

粉末床溶融結合法(PBF) 製品Lineup Sinterit Lisa Pro 高品質のパーツを実現するコンパクト3Dプリンター。 Sinterit社「Lisa Pro」は、工事不要で導入できる省スペース型3Dプリンターです。コンパクトなボディ ながら、造形サイズは対角線上にして最大316mmと、大きめのパーツの造形にも対応します。窒素チャン バーが内蔵されており、幅広い種類の材料を使用することができます。SLS方式3Dプリンターの中ではお 手頃な価格ながら、高品質のパーツを実現します。 積層ピッチ※ 造形サイズ 本体サイズ サポート除去方法 (W) 110mm (W) 690mm 最小0.075mm (D) 150mm (D) 500mm 剥離 (H) 150mm (H) 880mm 造形材料 PA/FLEXA/TPE ※モードの設定と造形材料の組み合わせにより複数の積層ピッチが使用できます。 3Dプリンター造形方式の特長 Technology 3Dプリンターには用途により適した造形の方式があります。その特徴や使える材料、サポート除去方法などをご理解いただき、 適したプリンターをご使用ください。 造形方式 材料押出 粉末床溶融結合 材料噴射 液槽光重合 結合剤噴射 (MEX) (PBF) (MJT) (VPP) (BJT) 加熱 レーザー UVランプ UVレーザー のり 造形の様子 熱で溶かした 粉末を溶融・焼結して インクジェットにより 優れた表明性を 液体結合剤と特徴 樹脂を造形する 実用部品の 保ちながら 粉末による 安全&エコなシステム 製造も視野に 優れた表面仕上げを実現 物性を高めた造形が可能 スピード造形 熱可塑性樹脂 熱可塑性粉末樹脂材料 (ABS、PLAなど) (PA、PP等) 光硬化性樹脂 光硬化性樹脂 石膏、砂、粉末樹脂、 金属粉(SUS、Ti等) セラミック金属粉 溶融タイプ:アルカリ溶剤、 樹脂:不要 PVA、HIPS ブラスト処理 ジェル状樹脂:WJ サポート除去 不要 ブレイクアウェー: 金属:モデル材と同じ ワックス:オーブン モデル材と同じ ブラスト処理 モデル材と同じ ワイヤーカットなど 水溶性樹脂:水 18
Page20

RICOH Rapid Fab ものづくり変革 支援拠点 見て、触れて、相談できる、 ものづくり変革支援拠点。 RICOH Rapid Fabでは、実際の3Dプリンターをご覧いただきながら、 3Dプリンター導入コンサルティングや3Dプリンター出力サービスに関する ご相談をしていただくことが可能です。 RICOH Rapid Fab 新横浜 〒222-8530 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-3( 株)リコー新横浜事業所 RICOH Rapid Fab 大 阪 〒563-8501 大阪府池田市姫室町13-1( 株)リコー池田事業所 RICOH Rapid Fab 名古屋 〒464-0075 愛知県名古屋市千種区内山2-14-29 リコージャパン(株)名古屋今池事業所 RICOH Rapid Fab 福 岡 〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館 リコージャパン(株)福岡事業所 もっと知りたい!3Dプリンターのあれこれ「RICOH 3D PRINT ONLINE」 リコーの3Dプリンターに関する情報が、すべてつまった特設サイト。各サービスの詳細が分かるのはもちろん、お申し込みまでこちらのサイトから 行っていただけます。その他にも、お客様の3Dプリンター選びをサポートする便利な機能や情報が満載です。 ● 各種サービスの詳細を掲載 ● リコーの担当者が製品をレビュー ● 便利な商品検索機能を搭載 ● イベント情報も随時更新 ● 実際の導入事例も公開中 お問い合わせ•お申し込み RICOH Rapid Fab ご来場のお申し込み リコー 3Dプリンター 検索 ※Stratasys、FDM、Objet、Connex、Connex3、Fortus、Objet1000、Objet500、Objet350、Objet260、Objet30 Pro、Objet30 Prime、Fortus、Fortus 450mc、Fortus 380mc、ABS-M30、ABS-M30i、ABS-ESD7、ABSi、PC-ISO、 Tango、Vero、Durus、Digital ABS、VeroWhite、VeroClearF170、F270、F370、GRABCADはStratasys Ltd.の登録商標または商標です。 ※ProJet、VisiJetおよびSLSは3D Systems,Inc.の商標または登録商標です。 ※ULTEMはSABIC Innovative Plastics IP B.V.の商標です。 ※HPは、米国Hewlett-Packard社の登録商標です。 ※その他の会社名および製品名は、それぞれ各社の商号、商標または登録商標です。 ※製品の外観・仕様は、改良のため予告なく変更させていただく場合が あります。 ※このカタログに記載されている製品は国内仕様になります。 ※詳しい仕様・性能・留意事項・使用条件等については、販売担当者にお問い合わせください。 ●お問い合わせ・ご用命は・・・ 東京都港区芝3-8-2 〒105-8503 http://www.ricoh.co.jp/3dp/ 3Dプリンターご購入前の相談はこちら 受付時間(平日) スマホ・ 携帯OK 0120-310-462 9:30-17:00 ※お問い合わせの内容は対応状況の確認と対応品質の向上のため、録音・記録をさせていただいております。 ※受付時間を含め、記載のサービス内容は予告無く変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。 http://www.ricoh.co.jp/contact/ ■リコーにご提供いただいたお客様の個人情報の取り扱い方針については、当社ホームページでご確認いただけます。 地球環境保護のために、このカタログには植物油インキを使用しています。 このカタログの記載内容は、2021年3月現在のものです。