1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(885.3Kb)

【在宅ワーカー必見!】自宅で「生産状況や設備の稼働状況」が気になる方へ

製品カタログ

在宅ワークが続く中、自宅のPCから 24h、いつでも、夜間でも、 気になる工場の様々な「稼働状況の確認」をすることができます!

分断された情報を横断的にトレースし、工場全体の状況を把握する基盤の構築。
生産現場の膨大な検査・設備等のデータを迅速且つ多角的に分析可能な基盤の構築。

このカタログについて

ドキュメント名 【在宅ワーカー必見!】自宅で「生産状況や設備の稼働状況」が気になる方へ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 885.3Kb
取り扱い企業 スマートインサイト株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

【表紙】20200731_リモートによる稼働状況の確認、スライド番号 1

で様気そ 自 在 き々にれ 宅 宅 たななこ の ワ ら稼っそ パ ー 、働た、 ソ ク良 と夜状 コ がく 況き 間 ン 続 な の にで で い 、も 、 く で確工 24 中 、 す認場 h 、 かが内 、 ? の
Page2

20200731_リモートによる稼働状況の確認、リモートで工場の稼働状況の確認:トレサビ&アナリティクス基盤の構築

Confidential リモートで工場の稼働状況の確認:トレサビ&アナリティクス基盤の構築 製造現場データ(検査、設備など)のトレース分析を活用し、製造品質を向上 工場全体の状況把握を図るために、工場の入り口から出口までの分断された様々な情報を迅速に把握 背景 する必要がある。また日々の業務の生産性向上や品質向上を図るために、IoTデータを含む膨大な生産 現場のデータ活用が求められている。 目的/狙い 分断された情報を横断的にトレースし、工場全体の状況を把握する基盤の構築。生産現場の膨大な検査・設備等のデータを迅速且つ多角的に分析可能な基盤の構築。 活用イメージ 品管担当 生技担当 在宅ワークが続く中、自宅のPCから 24h、いつでも、夜間でも、 気になる工場の様々な「稼働状況の確 認」をすることができます! ColumnData Store 受注情報、入出荷情報、生産情報を横断的に トレースし、工場内業務の全体状況を把握 収集PG リアルタイム収集 不具合発生時の追跡や生産情報の特定と分析が 迅速に行える基盤を提供 LOG LOG 設備ログA 設備ログB 受注情報 入出荷情報 生産情報 この事例(プラクティス)は、市場品質の悪さ度合をと製造(製造品質)のGAP分析にて活用可能 0