日本初となる生産財に特化した企業間長期後払い決済サービス  
「アペルザ 長期後払い™」を提供開始

Posted on

株式会社アペルザは、当社が運営する生産財に特化したモール型ECサイト「アペルザ eコマース」で、購入代金のお支払い期日を請求締め日から6ヶ月後に延長できる新しい決済サービス「アペルザ 長期後払い™」を11月15日より開始いたします。

 

「アペルザ 長期後払い™」では、お支払期日が請求締め日から6ヶ月後に延長できるので、購入者は仕入負担と売上代金回収時のタイムラグによるキャッシュフローの悪化を懸念することなく、案件受注を行うことができるようになります※。

※「アペルザ 長期後払い™」は、GMOペイメントゲートウェイ株式会社が「PGマルチペイメントサービス」で取り扱う、株式会社ラクーンフィナンシャルの「Paid決済」をカスタマイズしたものです。購入者からの代金回収は株式会社ラクーンフィナンシャルが行います。

 

「アペルザ 長期後払い™」を開始する背景

本年10月15日に正式オープンした「アペルザ eコマース」は、サービス開始よりファクトリーオートメーション業界を支える多数の装置産業のお客様にご利用頂いております。

国内の労働力不足対策やIoTへのニーズの高まり、海外、特に中国やアジア地域で高まる自動化需要などにより好景気に沸く同業界ですが、多くの案件に対応していくための資金繰りが大きな課題となっております。

 

例えば、代金支払に手形決済を用いられ、仕入負担に対して代金回収までタイムラグが発生してしまうことで、キャッシュフローが安定せず、「キャッシュフローの関係で案件を受注できない」というケースがあります。

また、キャッシュフローを安定化させるための金融機関との融資交渉も装置産業企業の負担となっており、結果的にエンドユーザー様の工場におけるオートメーション化が遅延してしまうといった状況も生まれております。

 

「アペルザ 長期後払い™」で入出金サイクルの調整が可能に

「アペルザ長期後払い™」は、購買者(装置産業企業)が「アペルザ eコマース」を通じて購入した資材の購入費用の支払期日を、請求締め日から6ヶ月後に延長することができるサービスです。

これにより、「アペルザ eコマース」をご利用いただいた購買者の入出金サイクルの調整が可能となり、購買者が案件を受注した際に代金支払で手形決済を用いられた場合でも、「アペルザ eコマース」で購入した代金の支払期日を6ヶ月後に延長できるため、キャッシュフローの悪化を気にすることなく案件受注を行うことができるようになります。

併せて、製造業においても購買のオンラインシフトが進行しており、eコマースが重要な成長ドライバーとなっています。

 

今後もより多くのお客様にご利用いただくとともに、お客様にとってさらに便利な「アペルザ eコマース」を目指すことで、ファクトリーオートメーション業界の更なる発展に貢献してまいります。

 

 

アペルザ長期後払い™のサービス概要

開始日時:

2018年11月15日(木)午前11時のご注文から

対象ユーザー:

アペルザ購買アカウントに会員登録をされていらっしゃるお客様

※ご利用可否、ご利用限度額につきましては審査がございます

対象商品:

アペルザ eコマースに出品されている全ての商品

利用方法:

①商品購入時にお支払い方法より「アペルザ長期後払い」を選択

②商品到着後、請求書が郵送にて到着

③請求書記載の期日内に銀行より振込

支払期間:

請求締め日から6ヶ月後にお支払い

例:2018年11月15日に商品をご注文された場合、11月30日が請求締め日となり、2019年5月31日がお支払い期日となります

支払方法:

銀行振込(銀行振込手数料はお客様負担)

サービス提供会社:

株式会社アペルザ

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

(「アペルザ 長期後払い™」の元となる、「PGマルチペイメントサービス」の「Paid決済」の提供等)

株式会社ラクーンフィナンシャル

(BtoB取引(企業間取引)専用の掛売り(後払い)決済サービス「Paid」の提供、及び「アペルザ 長期後払い™」をご利用の購入者からの代金回収等)

 

ご利用者様からのコメント

FA・ロボットシステムインテグレータ協会 幹事

株式会社オフィスエフエイ・コム 代表取締役社長

飯野 英城 様

「当社を含め、装置メーカーはアジア諸国でのファクトリーオートメーション化の加速もあり、好調な状況が続いています。一方で、装置の製造では組込部品の仕入が装置納入の数ヶ月前に発生するため、常にキャッシュフローを気にしながらの経営が必要なのが実態となっております。アペルザ長期後払い™を用いることで、高額な組込部品の購入がしやすくなるだけでなく、『装置の代金回収が完了した後に仕入の支払いを行えば良い』という今までには考えられない状況が生まれ、キャッシュフローの安定化を実現できます。同サービスが浸透することで、装置メーカーにとって必要不可欠なサービスになり、装置産業を含むファクトリーオートメーション業界全体の更なる発展に貢献してくれると実感しております。」

 

━ 株式会社アペルザ 概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社名:株式会社アペルザ
所在地:神奈川県横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル13F
設立:2016年7月1日
代表者:代表取締役社長 石原 誠
事業内容:製造業に特化したインターネットサービスの運営

 

━ アペルザが提供するサービス一覧 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ものづくりポータル :アペルザ
・製造業向けカタログポータル : アペルザカタログ
・生産財ECモール :アペルザ eコマース
・製造業の情報プラットフォーム :ものづくりニュース
・ものづくりを応援する業界紙 :オートメーション新聞

 

━ 本リリースに関するお問合せ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アペルザ
担当:営業部 武末 / 広報室 石井
電話:045-228-8801
FAX:045-228-8802
E-mail:press-info@aperza.biz