1/20ページ
カタログの表紙 カタログの表紙 カタログの表紙
カタログの表紙

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(5.6Mb)

バスカプラモジュール SX8R形

製品カタログ

安心して使える リモートI/Oシステム。豊富なI/Oモジュール群と組み合わせ、要求に応じたリモートI/Oシステムを構築

近年、設備・装置に搭載の制御盤は⼩型化、分散化により省スペース化、省配線・省工数化を実現しています。
その実現には、産業用ネットワーク対応の「リモートI/Oシステム」が一役を担っております。
IDECは、FA市場でPLCメーカーとして長年にわたり高信頼性・堅牢性・経済性を備えた各種制御機器を提供して参りました。

この度、当社の「FC6A形I/Oモジュール」と組み合わせ、「リモートI/Oシステム」を実現する「SX8R形バスカプラモジュール」が誕生しました。

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 バスカプラモジュール SX8R形
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 5.6Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 IDEC株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

バスカプラモジュール SX8R形 安心して使える リモートI/Oシステム 豊富なI/Oモジュール群と組み合わせ、 要求に応じたリモートI/Oシステムを構築
Page2

近年、設備・装置に搭載の制御盤は⼩型化、分散化により  省スペース化、省配線・省工数化を実現しています。  その実現には、産業用ネットワーク対応の  「リモートI/Oシステム」が一役を担っております。 IDECは、FA市場でPLCメーカーとして長年にわたり  高信頼性・堅牢性・経済性を備えた  各種制御機器を提供して参りました。  FC6A形 SX8R形 I/Oモジュール この度、当社の「FC6A形I/Oモジュール」と組み合わせ、  バスカプラモジュール 「リモートI/Oシステム」を実現する  リモートI/Oシステム 「SX8R形バスカプラモジュール」が誕生しました。 SX8R 直付け用取付フック 形 (オプション) バスカプラモジュール • SX8R-ECB4(Push-inタイプ) • SX8R-ECB1(ねじ締めタイプ) ステータスLED FC6A形 増設バス インターフェイス イーサネットポート1 • EtherNet/IP通信(アダプタ) • ModbusTCP通信(サーバー) • CC-Link IE Field Basic通信(スレーブ局) • メンテナンス通信(サーバー) DC24V 電源端子(着脱式) (Push-in端子/ねじ端子) イーサネットポート2 • メンテナンス通信(サーバー) DINレール取付フック 2
Page3

特長 機種選定・設計・設置・立上げまでの工数削減に貢献 省スペース化により新たに機器が追加でき、装置の付加価値をアップ 主要な  豊富なI/Oモジュール群(48機種) オープンネットワークに対応 から無駄なく適切なリモートI/Oシステムを構築 ■ EtherNet/IP(アダプタ) ■ ModbusTCP(サーバー) ■ CC-Link IE Field Basic(スレーブ局) ■ デジタル入力モジュール(8、16、32点) ■ デジタル出力モジュール(8、16、32点) ■ デジタル入出力混合モジュール(8、24点) ■ アナログ入力モジュール(2、4、8点) ■ アナログ出力モジュール(2、4点) ■ アナログ入出力混合モジュール(3、6点) 最大入出力点数 ■ デジタル入出力 : 480点 表示器一体型 ■ アナログ入力 : 120点 各社PLC IPC コントローラ ■ アナログ出力 : 60点 SX8R形 FC6A形I/Oモジュール最大7台 FC6A形I/Oモジュール最大8台 イーサネット ポート1 イーサネット ポート2 入出力 Windows PC スイッチ ブザー 温度センサ インバータ 使いやすい設定ソフト SX8R Configurator ■ 動作設定 ■ 状態モニタ ■ 検索 ■ シ ステムソフトウェア更新 ■ プ ロジェクトファイル管理 ベースレスのDINレール取付け構造なので 専用PCコンフィグレーションツール  設置スペースを大幅に削減、通信設定も最小限 で 通信設定・モジュール設定を簡単に設定、 各モジュールの状態をモニタ Push-in端子仕様のモジュールを 選択することで配線工数の削減に寄与 (FC6A形I/Oモジュール全機種にPush-in端子とねじ端子をラインアップ) 3
Page4

特長 幅広い使用温度範囲 2つのマスタ局と同時に通信可能 -25~+65℃ の温度範囲に 制御用コントローラと監視用機器を異なるネットワークで同時接続可能。(*2)複雑な 対応し、温暖地や寒冷地に設置され プログラムや設定なしで、制御と監視を1台のバスカプラによりシステム構築できます。 る装置でご使用いただけます。(*1) +65+℃65℃ –25℃–25℃ 制御用コントローラ 監視用機器 可視化 制御データは 監視データは アプリケーション 高速周期でデータ更新 低速周期でデータ更新 *1) 一 部のアナログモジュール(FC6A-K4A□、 *2) EtherNet/IPとCC-Link IE Field Basicの同時接続はできません。 FC6A-L06A□)は、-10~+55℃になります。 SX8R Configurato(r 専用PCコンフィグレーションツール) • 当社Webサイトより無償でダウンロードいただけます。 モジュール構成エディタで簡単動作設定 プロジェクトデータの管理・活用 ドラッグ&ドロップ操作でモジュール構成を自在にレイアウト。 SX8R形の動作設定をプロジェクトファイルとして保存 ユーザーフレンドリーなメニュー操作から各モジュールの動作 することができます。プロジェクトファイルを別のリモー 設定が簡単に行えます。 トI/Oシステムにも活用することで立上げ工数を大幅に 削減できます。 リード 各モジュールの状態モニタ 自己診断機能・システムソフトウェアの更新 デジタルI/OモジュールのON/OFF状態や、アナログI/O SX8R形は、万一故障した場合でも故障箇所が特定で モジュールの現在値・設定値・エラー情報などを遠隔から きるように、自己診断機能を持っています。各I/O でもモニタすることができます。 モジュールでエラーが起こった場合は、該当するエラー 項目の内容および対処方法にしたがって対処すること でダウンタイムの削減に貢献します。また、SX8R形 およびSX8R形に接続しているI/Oモジュールのシステ ムソフトウェアをバージョンアップできます。 4
Page5

適用アプリケーション リモートI/Oシステムのメリット 産業用ネットワークを使ったリモートI/Oシステムは ケーブル1本で配線するので配線工数が 大幅に削減。配線の引き回しがなくなる 様々な業界・業種で採用されています。 ので、ノイズ対策に効果的 BEFORE AFTER コントローラ盤 コントローラ盤 PLC 産業用PC PLC 産業用PC 多芯ケーブル/多配線 LANケーブル 中継ボックス SX8R形 SX8R形 リモートI/O ボックス 各種入出力機器 各種入出力機器 廃水処理 食品/包装機械 搬送装置/コンベヤ HVAC(空調制御、チラー市場) 工作機械 灌漑と農業 5
Page6

SX8R 形 バスカプラモジュール 豊富なI/Oモジュール群と組み合わせ、 要求に応じたリモートI/Oシステムを構築 (*1) ● 認証製品の詳細は当社ホームページをご覧ください。 *1) 認証申請中。 種類[形番] 販売単位:1個 通信プロトコル 端子仕様 電源仕様 形番(ご注文形番) イーサネットポート1 イーサネットポート2 Push-inタイプ ModbusTCP通信(サーバー) SX8R-ECB4 DC24V EtherNet/IP通信(アダプタ) CC-Link IE Field Basic通信(スレーブ局) メンテナンス通信(サーバー) ねじ締めタイプ メンテナンス通信(サーバー) SX8R-ECB1 設定ツール 品名 説明 動作環境 SX8R Congurator 通信設定・モジュール設定をプログラムし、各モジュールの状態をモニタするための 専用PCコンフィグレーションツール です。 Windows10またはWindows11 使用環境 電気的仕様 使用周囲温度 –25~+65℃( ただし氷結なきこと) 形番 SX8R-ECB1 SX8R-ECB4 保存周囲温度 –25~+70℃(ただし氷結なきこと) 定格動作電圧 外部電源:DC24V 使用周囲湿度 10~95%(ただし結露なきこと) 電圧変動範囲 DC20.4~28.8V(リップルを含む) 保存周囲湿度 10~95%(ただし結露なきこと) 内部電源 - 汚損度 2(IEC 60664-1) 消費電流 外部電源 最大負荷接続時 0.85A(DC24V) 保護構造 IP20(IEC 60529) 許容瞬断時間 10ms以下(定格電源電圧時) 雰囲気 腐食性ガスなきこと 内部回路との絶縁 非絶縁 標高または大気圧 動作時:1013~795hPa(0~2000m) 耐電圧 電源端子 - FE間:AC500V 1分間 輸送時:1013~701hPa(0~3000m) 絶縁抵抗 電源端子 - FE間: 10MΩ以上(DC500Vメガ) 設置場所 盤内 電源突入電流 35A以下 装置クラス 開放型装置 接地 D種接地(第3種接地) DINレール取付け 5~8.4Hz/片振幅3.5mm、 耐振動性 8.4~150Hz/加速度9.8m/s(2 1G) 接地線 UL 1007 AWG16 パネル取付け XYZ各方向2時間(IEC/EN61131-2) UL 1007 AWG24~16、 電源供給線 UL 2464 AWG24~16、 耐衝撃性 147m/s2(15G)11ms XYZ 3軸6方向各3回(IEC 61131-2) UL 1015 AWG20~16 電源部コネクタ挿抜回数 100回以上 EMC耐性 IEC/EN 61131-2 ゾーンBに対応 逆極性:動作しない、破壊は起きない 電源部の誤接続の影響 不適切な電圧:永久破壊の可能性あり イーサネット通信仕様 不適切な電線の接続:永久破壊の可能性あり 質量 約165g 通信タイプ IEEE802.3 規格準拠 10BASE-T、 100BASE-TX(Auto MDI/MDI-X対応) EtherNet/IP通信(アダプタ)、 イーサネットポート1 Modbus TCP通信(サーバー)、 通信 CC-Link IE Field Basic通信(スレーブ局)、 プロトコル メンテナンス通信(サーバー)に対応 イーサネットポート2 メンテナンス通信(サーバー)に対応 EtherNet/IP通信仕様 I/Oメッセージ通信機能 RPI(通信周期):2ms~10s(1ms単位) コネクタ RJ45 ケーブル CAT 5 以上 STP 最大ケーブル長 100m 内部回路との絶縁 パルストランス絶縁 6 標準価格についてはホームページをご覧ください。
Page7

SX8R 形 バスカプラモジュール 外形寸法図 (単位:mm) [13.4(] *2) 47.2 15.2 73 4 *1)フック引出し時の寸法は9.3mmとなります。 *2)上図はねじ締めタイプです。Push-inタイプの寸法は[  ]内となります。 システム構成 • SX8R形の右側(基本増設側)にI/Oモジュールを最大7台接続できます。 増設拡張モジュール一体型を使用する場合、増設拡張モジュール一体型の右側(拡張増設側)に I/Oモジュールを最大8台接続できます。SX8R形に接続したI/Oモジュールから接続順にスロット番号(1~15)が割り付きます。 FC6A形増設拡張モジュール一体型 SX8R形 FC6A形I/Oモジュール FC6A形I/Oモジュール 最大7台 最大8台 基本増設側 拡張増設側 スロット1 スロット7 スロット8 スロット15 7 5(*1) 90
Page8

SX8R 形 バスカプラモジュール FC6A形I/Oモジュール • SX8R形には、次のIDEC製FC6A形I/Oモジュールを最大15台まで接続できます。 デジタルI/Oモジュール デジタル入力モジュール 販売単位:1個 種類 端子仕様 形番(ご注文形番) 着脱式 5.08mmピッチ 11極ねじ締めコネクタ FC6A–N08B1 8点DC入力 着脱式 5.08mmピッチ 11極Push-in式コネクタ FC6A–N08B4 着脱式 3.81mmピッチ 10極ねじ締めコネクタ FC6A–N16B1 16点DC入力 着脱式 3.81mmピッチ 10極Push-in式コネクタ FC6A–N16B4 16点DC入力 FC6A–N16B3 20極MILコネクタ 32点DC入力 FC6A–N32B3 着脱式 5.08mmピッチ 11極ねじ締めコネクタ FC6A–N08A11 8点AC入力 着脱式 5.08mmピッチ 11極Push-in式コネクタ FC6A–N08A14 デジタル出力モジュール 販売単位:1個 種類 端子仕様 形番(ご注文形番) 着脱式 5.08mmピッチ 11極ねじ締めコネクタ FC6A–R081 8点リレー出力 着脱式 5.08mmピッチ 11極Push-in式コネクタ FC6A–R084 着脱式 3.81mmピッチ 10極ねじ締めコネクタ FC6A–R161 16点リレー出力 着脱式 3.81mmピッチ 10極Push-in式コネクタ FC6A–R164 着脱式 5.08mmピッチ 11極ねじ締めコネクタ FC6A–T08K1 8点トランジスタシンク出力 着脱式 5.08mmピッチ 11極Push-in式コネクタ FC6A–T08K4 着脱式 5.08mmピッチ 11極ねじ締めコネクタ FC6A–T08P1 8点トランジスタソース出力 着脱式 5.08mmピッチ 11極Push-in式コネクタ FC6A–T08P4 着脱式 3.81mmピッチ 10極ねじ締めコネクタ FC6A–T16K1 16点トランジスタシンク出力 20極MILコネクタ FC6A–T16K3 着脱式 3.81mmピッチ 10極Push-in式コネクタ FC6A–T16K4 着脱式 3.81mmピッチ 10極ねじ締めコネクタ FC6A–T16P1 16点トランジスタソース出力 20極MILコネクタ FC6A–T16P3 着脱式 3.81mmピッチ 10極Push-in式コネクタ FC6A–T16P4 32点トランジスタシンク出力 20極MILコネクタ FC6A–T32K3 32点トランジスタソース出力 20極MILコネクタ FC6A–T32P3 デジタル入出力混合モジュール 販売単位:1個 種類 入力 出力 端子仕様 形番(ご注文形番) 8点入出力混合 4点DC入力 4点リレー出力 着脱式 5.08mmピッチ11極ねじ締めコネクタ FC6A–M08BR1 シンク・ソース共有 AC240V、2A DC30V、2A 着脱式 5.08mmピッチ11極Push-in式コネクタ FC6A–M08BR4 着脱式 3.81mmピッチ17極ねじ締めコネクタ 8点リレー出力 着脱式 3.81mmピッチ11極ねじ締めコネクタ FC6A–M24BR1 24点入出力混合 16点DC入力 シンク・ソース共有 AC240V、2A DC30V、2A 着脱式 3.81mmピッチ17極Push-in式コネクタ 着脱式 3.81mmピッチ11極Push-in式コネクタ FC6A–M24BR4 8 標準価格についてはホームページをご覧ください。
Page9

SX8R 形 バスカプラモジュール FC6A形I/Oモジュール アナログI/Oモジュール アナログ入力モジュール 販売単位:1個 入力種類 出力種類 入出力点数 端子仕様 形番 (ご注文形番) 着脱式 5.08mmピッチ 11極ねじ締めコネクタ FC6A–J2C1 ― 2点アナログ入力 着脱式 5.08mmピッチ 11極Push-in式コネクタ FC6A–J2C4 着脱式 3.81mmピッチ 電圧入力(0~10V、-10~+10V) 10極ねじ締めコネクタ FC6A–J4A1 電流入力(0~20mA、4~20mA) ― 4点アナログ入力 着脱式 3.81mmピッチ 10極Push-in式コネクタ FC6A–J4A4 着脱式 3.81mmピッチ 10極ねじ締めコネクタ FC6A–J8A1 ― 8点アナログ入力 着脱式 3.81mmピッチ 10極Push-in式コネクタ FC6A–J8A4 電圧入力(0~10V、-10~+10V) 着脱式 3.81mmピッチ 10極ねじ締めコネクタ FC6A–J4CN1 電流入力(0~20mA、4~20mA) 熱電対(K、J、R、S、B、E、T、N、C) ― 4点アナログ入力 測温抵抗体(Ni100、Ni1000、PT100、PT1000) 着脱式 3.81mmピッチ 10極Push-in式コネクタ FC6A–J4CN4 着脱式 3.81mmピッチ 10極ねじ締めコネクタ FC6A–J4CH1Y 熱電対(K、J、R、S、B、E、T、N、C) ― ch間絶縁タイプ 4点アナログ入力 着脱式 3.81mmピッチ 10極Push-in式コネクタ FC6A–J4CH4Y 着脱式 3.81mmピッチ 熱電対(K、J、R、S、B、E、T、N、C) 10極ねじ締めコネクタ FC6A-J8CU1 NTC/PTCサーミスタ入力 ― 8点アナログ入力 着脱式 3.81mmピッチ 10極Push-in式コネクタ FC6A-J8CU4 アナログ出力モジュール 販売単位:1個 入力種類 出力の種類 入出力点数 端子仕様 形番 (ご注文形番) 着脱式 5.08mmピッチ 11極ねじ締めコネクタ FC6A–K2A1 2点アナログ出力 着脱式 5.08mmピッチ 11極Push-in式コネクタ FC6A–K2A4 ― 電圧出力(0~10V、-10~+10V) 電流出力(0~20mA、4~20mA) 着脱式 5.08mmピッチ 11極ねじ締めコネクタ FC6A–K4A1 4点アナログ出力 着脱式 5.08mmピッチ 11極Push-in式コネクタ FC6A–K4A4 アナログ入出力混合モジュール 販売単位:1個 入力種類 出力種類 入出力点数 端子仕様 形番 (ご注文形番) 着脱式 3.81mmピッチ 電圧入力(0~10V、-10~+10V) 4点アナログ入力/ 10極ねじ締めコネクタ FC6A–L06A1 電流入力(0~20mA、4~20mA) 2点アナログ出力 着脱式 3.81mmピッチ 電圧出力(0~ 10極Push-in式コネクタ FC6A–L06A4 10V、-10~+10V) 電圧入力(0~10V、-10~+10V) 電流出力(0~20mA、4~20mA) 着脱式 5.08mmピッチ 11極ねじ締めコネクタ FC6A–L03CN1 電流入力(0~20mA、4~20mA) 2点アナログ入力/ 熱電対(K、J、R、S、B、E、T、N、C) 1点アナログ出力 測温抵抗体(Ni100、Ni1000、PT100、PT1000) 着脱式 5.08mmピッチ 11極Push-in式コネクタ FC6A–L03CN4 FC6A形増設拡張モジュール 販売単位:1個 種類 端子仕様 形番(ご注文形番) 着脱式 5.08mmピッチねじ締めコネクタ FC6A–EXM2 増設拡張モジュール一体形 着脱式 5.08mmピッチPush-in式コネクタ FC6A–EXM24 標準価格についてはホームページをご覧ください。 9
Page10

SX8R 形 バスカプラモジュール アクセサリ ご注文形番にてご発注ください。 品名 仕様 形番(ご注文形番) 5.08mmピッチ11極ねじ締めタイプ FC6A–PMTB11PN02 5.08mmピッチ11極Push-inタイプ FC6A–PMSB11PN02 3.81mmピッチ10極ねじ締めタイプ FC6A–PMTC10PN02 3.81mmピッチ11極ねじ締めタイプ FC6A–PMTC11PN02 増設モジュール用端子台コネクタ(2個入り) 3.81mmピッチ17極ねじ締めタイプ FC6A–PMTC17PN02 3.81mmピッチ10極Push-inタイプ FC6A–PMSC10PN02 3.81mmピッチ11極Push-inタイプ FC6A–PMSC11PN02 3.81mmピッチ17極Push-inタイプ FC6A–PMSC17PN02 SX8R形、FC6A-EXM2形 5.08mmピッチ3極ねじ締めタイプ FC6A–PMTB03PN02 増設拡張モジュール(一体形)用電源端子台コネクタ(2個入り) 5.08mmピッチ3極Push-inタイプ FC6A–PMSB03PN02 FC6A形増設モジュール用直付け取付フック(5個入り) FC6A形増設拡張モジュールにも適合 FC6A–PSP2PN05 35mm幅DINレール(10個入り) アルミ製1m BAA1000PN10 止め金具(10個入り) ー BNL6PN10 0.5m FC9Z–H050A20 シールドあり 1m FC9Z–H100A20 線材:UL758 スタイル番号20266適合 MILコネクタ樹脂:UL94–V0使用 2m FC9Z–H200A20 3m FC9Z–H300A20 I/Oターミナルケーブル 20極タイプ 0.5m FC9Z–H050B20 シールドなし 1m FC9Z–H100B20 線材:UL758 スタイル番号2651適合 MILコネクタ樹脂:UL94–V0使用 2m FC9Z–H200B20 3m FC9Z–H300B20 推奨フェルール端子(一部) ご注文形番にてご注文ください。 電線サイズ(より線) 名称 形番 色 ご注文形番 被覆剥き 長さ 梱包数 AWG mm2 フェルール端子 24 0.25 S3TL-H025-12WJ l ライトブルー S3TL-H025-12WJ 10~11mm 絶縁カバー付 標準パック 22 0.34 S3TL-H034-12WT l ターコイズ S3TL-H034-12WT 10~11mm 20 0.50 S3TL-H05-14WA l オレンジ S3TL-H05-14WA 10~11mm 500個 18 0.75 S3TL-H075-14WW m ホワイト S3TL-H075-14WW 10~11mm 18 1.00 S3TL-H10-14WY l イエロー S3TL-H10-14WY 10~11mm 16 1.50 S3TL-H40-20DC l グレー S3TL-H40-20DC 10~11mm ● 絶縁カバー色は複数ございます。詳細は、「レール式端子台 Klippon Connect シリーズ カタログ(P1716)」をご覧ください。 ● 各機器毎に推奨するフェルールは異なります。詳細はマニュアルをご覧ください。 10 標準価格についてはホームページをご覧ください。
Page11

SX8R 形 バスカプラモジュール 工具 ご注文形番にてご注文ください。 品名・外観 形番 ご注文形番 販売単位 備考 被覆剥きツール(フェルール端子用) 被覆剥き性能 電線の種類 :PVC絶縁の細より線および単線 最小/最大電線断面績: 0.08~10mm² STRIPAX 9005000000 1個 最大被覆剥き長さ :25mm 切断可能電線範囲 電線の断面績 :6mm Weidmüller社製 圧着ツール(フェルール端子用) 適合フェルール:絶縁カバー付/無し 圧着範囲:0.14~6mm2 圧着形状: PZ 6 Roto L 1444050000 1個 Weidmüller社製 絶縁ドライバ 刃先サイズ(単位:mm)、 S3TL-D04-25-75 S3TL-D04-25-75 1個 3.81mmピッチ端子台コネ クタ向け 0.4 2.5 75 刃先サイズ 刃先形状 刃先サイズ(単位:mm)、 S3TL-D06-35-100 S3TL-D06-35-100 1個 5.08mmピッチ端子台コネ クタ向け 0.6 3.5 100 刃先サイズ 刃先形状 使用環境(FC6A形I/Oモジュール・FC6A形増設拡張モジュール) 使用周囲温度 -10~+55ºC(ただし氷結なきこと) 拡張使用周囲温度 -25~-10ºC、+55~+65ºC(*1)(ただし氷結なきこと) 保存周囲温度 -25~+70ºC(ただし氷結なきこと) 使用周囲湿度 10~95%(ただし結露なきこと) 保存周囲湿度 10~95%(ただし結露なきこと) 汚染度 2(IEC 60664–1) 保護構造 IP20(IEC 60529) 雰囲気 腐食性ガスなきこと 標高または大気圧 動作時:1013~795hPa(0~2000m)、輸送時:1013~701hPa(0~3000m) 設置場所 盤内 装置クラス 開放型装置 過電圧カテゴリ II DINレール取付け 耐振動性 5~8.4Hz片振幅3.5mm 8.4~150Hz加速度9.8m/s2(1G) XYZ各方向 2時間(IEC 61131–2) パネル取付け 耐衝撃性 147m/s2(15G)11ms XYZ3軸6方向各3回(IEC 61131–2) EMC耐性 IEC/EN 61131–2 ゾーンBに対応 *1)拡張使用周囲温度の対応は、下記のバージョン以上になります。 デジタルI/Oモジュール :V300以上 アナログI/Oモジュール(FC6A–J2C□、–J4A□、–J8A□、–L03CN□、–J4CN□) :V300以上 アナログI/Oモジュール(FC6A–K2A□、–J8CU□、–J4CH□Y) :V200以上 増設拡張モジュール :V200以上 一部のアナログモジュール(FC6A–K4A□、–L06A□)は、拡張使用周囲温度に対応していません。 • 形番の□には端子タイプの指定記号が入ります。1:ねじ締めタイプ、4:Push-inタイプ。 標準価格についてはホームページをご覧ください。 11
Page12

SX8R 形 バスカプラモジュール 仕様(FC6A形I/Oモジュール) デジタルI/Oモジュール デジタル入力モジュール 形番 FC6A–N08B□ FC6A–N16B□ FC6A–N16B3 FC6A–N32B3 FC6A–N08A1□ 入力点数 8点(8点/1コモン) 16点(16点/1コモン) 32点(16点/1コモン) 8点(4点/1コモン) 定格入力電圧 DC12/24V シンク・ソース共用(V400未満の製品はDC24V) AC100~120V 使用入力電圧範囲 DC0~28.8V AC0~132V(50/60Hz) 定格入力電流 7mA/1点(DC24V時)、3.5mA/1点(DC12V時)5mA/1点(DC24V時)、2.5mA/1点(DC12V時)15mA/1点 (AC120V、60Hz時) 入力インピーダンス 3.4kΩ 4.4kΩ 8kΩ(60Hz時) オフ電圧 5V未満 20V未満 オン電圧 10.2V以上(V400未満の製品は15V以上) 79V以上 動作レベル オフ電流 1.2mA未満 0.9mA未満 ̶ オン電流 2.8mA以上(V400未満の製品は4.2mA以上) 2.2mA以上(V400未満の製品は3.2mA以上) ̶ 入力遅延時間 オフ→オン 4.1ms 25ms (DC24V) オン→オフ 4.1ms 30ms 同一コモンチャンネル間:非絶縁 絶縁 チャンネル間: 非絶縁、内部回路:フォトカプラ絶縁 2コモン間:絶縁 入力と内部回路間:フォトカプラ絶縁 入出力の接続 入出力相互接続のための外部負荷不要 信号の判定法 スタティック 入力誤接続の影響 シンク接続またはソース接続が可能 定格を超える電圧が ただし、定格を超える電圧が印加された場合には、永久破壊の可能性あり 印加された場合には、 永久破壊の可能あり ケーブル長 耐電磁環境性に対応したケーブル長3m ̶ 全点オン 30mA(DC5V) 40mA(DC5V) 40mA(DC5V) 65mA(DC5V) 40mA(DC5V) モジュールの 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) 内部消費電流 全点オフ 20mA(DC5V) 20mA(DC5V) 20mA(DC5V) 20mA(DC5V) 20mA(DC5V) 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) モジュール内部消費電力: 全点オン DC24V換算 0.20W 0.27W 0.27W 0.44W 0.27W コネクタ 挿抜回数 100回 質量(約) FC6A–N08B1:110g FC6A–N16B1:105g FC6A–N16B4:95g 75g 110g FC6A–N08A11:110g FC6A–N08B4:95g FC6A–N08A14:95g ● 形番の□には端子タイプの指定記号が入ります。1:ねじ締めタイプ、4:Push-inタイプ。 注) 使 用環境についてはP11をご覧ください。 12
Page13

SX8R 形 バスカプラモジュール 仕様(FC6A形I/Oモジュール) デジタルI/Oモジュール リレー出力モジュール 形番 FC6A–R08□ FC6A–R16□ 出力点数 8点(4点/1コモン) 16点(8点/1コモン) 出力の形式 1a接点 負荷 1点 2A以下 電流 1コモン 7A以下 8A以下 最小開閉負荷 1mA / DC5V(参考値) 初期接触抵抗 30mΩ以下 電気的寿命 10万回以上(定格抵抗負荷 1800回/時) 機械的寿命 2000万回以上(無負荷 18,000回/時) 抵抗負荷:AC240V 2A、DC30V 2A 定格負荷電流 誘導負荷: AC240V 2A(cosø=0.4)、 DC30V 2A(L / R=7ms) 出力端子-FG : AC2300V 1分間 耐電圧 出力端子-内部回路 : AC2300V 1分間 出力端子間(COM間) : AC2300V 1分間 モジュール 全点オン 35mA(DC5V) 50mA(DC5V) 50mA(DC24V) 100mA(DC24V) の内部 消費電流 全点オフ 20mA(DC5V) 20mA(DC5V) 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) モジュール内部 消費電力: 1.44W 2.74W 全点オン DC24V換算 コネクタ 挿抜回数 100回 質量(約) FC6A–R081:130g FC6A–R161:140g FC6A–R084:115g FC6A–R164:130g ● 形番の□には端子タイプの指定記号が入ります。1:ねじ締めタイプ、4:Push-inタイプ。 注) 使 用環境についてはP11をご覧ください。 トランジスタ出力モジュール 形番 FC6A–T08K□ FC6A–T08P□ FC6A–T16K□ FC6A–T16P□ FC6A–T16K3 FC6A–T16P3 FC6A–T32K3 FC6A–T32P3 出力点数 8点(8点/1コモン) 16点(16点/1コモン) 32点(16点/1コモン) 出力形式 FC6A–T□K□形: トランジスタシンク出力 FC6A–T□P□形: トランジスタソース出力 定格負荷電圧 DC12/24V DC24V DC12/24V DC24V DC12/24V DC24V DC12/24V DC24V 入力電圧範囲 DC10.2~28.8V DC20.4~28.8V DC10.2~28.8V DC20.4~28.8V DC10.2~28.8V DC20.4~28.8V DC10.2~28.8V DC20.4~28.8V 1点 0.5A以下 0.1A以下 負荷電流 1コモン 3A以下 1A以下 出力遅延 オフ→オン 450μs以下 時間 オン→オフ 450μs以下 絶縁 出力端子-内部回路 : フォトカプラ絶縁 出力端子間 : 非絶縁 電圧降下(オン電圧) 0.4V以下 オン時のCOM-出力間電圧 許容突入電流 1A以下 漏れ電流 0.1mA以下 クランプ電圧 約50V ランプ負荷 12W以下 2.4W以下 誘導負荷 L / R=10ms(DC28.8V 1Hz) 外部消費電流 FC6A–T□K□形: 100mA以下 DC12/24V(+V端子供給電源) FC6A–T□P□形: 100mA以下 DC24V(-V端子供給電源) トランジスタ 過電流 シンク出力 なし 保護動作 トランジスタ ソース出力 あり モジュール 全点オン 25mA(DC5V) 30mA(DC5V) 45mA(DC5V) 内部消費 15mA(DC24V) 25mA(DC24V) 50mA(DC24V) 電流 全点オフ 20mA(DC5V) 20mA(DC5V) 20mA(DC5V) 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) 0mA(DC24V) モジュール内部消費電力: 全点オン DC24V換算 0.53W 0.80W 1.50W コネクタ 挿抜回数 100回 FC6A–T08K1/ FC6A–T16K1/ FC6A–T08P1:110g FC6A–T16P1:105g 質量(約) 75g 115g FC6A–T08K4/ FC6A–T16K4/ FC6A–T08P4:95g FC6A–T16P4:95g ● 形番の□には端子タイプの指定記号が入ります。1:ねじ締めタイプ、4:Push-inタイプ。 注) 使 用環境についてはP11をご覧ください。 13
Page14

SX8R 形 バスカプラモジュール 仕様(FC6A形I/Oモジュール) デジタルI/Oモジュール 入出力混合モジュール 形番 FC6A–M08BR□ FC6A–M24BR□ 入力点数 4点(4点/1コモン) 16点(16点/1コモン) 定格入力電圧 DC12/24V シンク・ソース共用(V400未満の製品はDC24V) 使用入力電圧範囲 DC0~28.8V 入力電流 7mA/1点(DC24V時) 3.5mA/1点(DC12V時) 入力インピーダンス 3.4kΩ オフ電圧 5V未満 動作 オン電圧 10.2V以上(V400未満の製品は15V以上) 入レベル オフ電流 1.2mA未満 力 仕 オン電流 2.8mA以上(V400未満の製品は4.2mA以上) 様 入力遅延時間 オフ→オン 4.1ms (DC24V) オン→オフ 4.1ms 絶縁 チャンネル間: 非絶縁、内部回路: フォトカプラ絶縁 入出力の接続 入出力相互接続のための外部負荷不要 信号判定の方法 スタティック 入力誤接続の影響 シンク接続またはソース接続が可能 ただし、定格を超える電圧が印加された場合には、永久破壊の可能性あり ケーブル長 耐電磁環境性に対応したケーブル長3m 出力点数 4点(4点/1コモン) 8点(4点/1コモン) 出力の形式 1a接点 1点 2A以下 負荷電流 1コモン 7A以下 最小開閉負荷 1mA / DC5V(参考値) 初期接触抵抗 30mΩ以下 電気的寿命 10万回以上(定格抵抗負荷 1800回/時) 機械的寿命 2000万回以上(無負荷 18,000回/時) 出 力定格負荷電流 抵抗負荷:AC240V 2A、DC30V 2A 仕 誘導負荷:AC240V 2A(cosø=0.4)、DC30V 2A(L / R=7ms) 様 出力端子-FG : AC2300V 1分間 耐電圧 出力端子-内部回路 : AC2300V 1分間 出力端子間(COM間) : AC2300V 1分間 モジュール 全点オン 30mA(DC5V)25mA(DC24V) 55mA(DC5V)50mA(DC24V) 内部消費電流 全点オフ 20mA(DC5V)0mA(DC24V) 20mA(DC5V)0mA(DC24V) モジュール内部消費電力: 全点オン DC24V換算 0.80W 0.97W コネクタ 挿抜回数 100回 質量(約) FC6A–M08BR1:120g FC6A–M24BR1:165g FC6A–M08BR4:100g FC6A–M24BR4:155g ● 形番の□には端子タイプの指定記号が入ります。1:ねじ締めタイプ、4:Push-inタイプ。 注) 使 用環境についてはP11をご覧ください。 14
Page15

SX8R 形 バスカプラモジュール 仕様(FC6A形I/Oモジュール) アナログI/Oモジュール 性能仕様 形番 FC6A–J2C□ FC6A–J4A□ FC6A–J8A□ FC6A–L06A□ FC6A–L03CN□ FC6A–J4CN□ FC6A–J4CH□Y FC6A–J8CU□ FC6A–K2A□ FC6A–K4A□ (*2) (*3) (*2) 入力点数 2点 4点 8点 4点 2点 4点 4点 8点 ̶ ̶ 入 電圧入力(0~10V) 力 電圧入力(0~10V) 電圧入力(-10~+10V) 熱電対 仕入力方式 電圧入力(-10~+10V) 電流入力(0~20mA) 熱電対 NTC・PTC 様 電流入力(0~20mA) 電流入力(4~20mA) サーミスタ ̶ ̶ 電流入力(4~20mA) 熱電対 抵抗体 測温抵抗体 出力点数 ̶ ̶ ̶ 2点 1点 ̶ ̶ ̶ 2点 4点 出 力 電圧出力(0~10V) 電圧出力(0~10V) 仕出力方式 ̶ ̶ ̶ 電圧出力(-10~+10V) ̶ ̶ ̶ 電圧出力(-10~+10V) 様 電流出力(0~20mA) 電流出力(0~20mA) 電流出力(4~20mA) 電流出力(4~20mA) 外部供給電源 定格動作電圧DC12V/24V、電圧変動範囲DC10.2~28.8V(但し、FC6A–L06A□、K4A□はDC24V、DC20.4~28.8V) 外部供給電源 50mA(DC12V)60mA(DC12V)80mA(DC12V) 60mA(DC12V)80mA(DC12V)80mA(DC12V)60mA(DC12V)140mA(DC12V) 消費電流(*1) 25mA(DC24V)30mA(DC24V)40mA(DC24V)100mA(DC24V)1 80mA(DC24V)40mA(DC24V)40mA(DC24V)30mA(DC24V)70mA(DC24V)125mA(DC24V) モジュール 内部消費電流 最大40mA 最大45mA 最大40mA 最大55mA 最大60mA 最大50mA 最大50mA 最大45mA 最大40mA 最大50mA (DC5V) モジュール 内部消費電力 0.27W 0.30W 0.27W 0.37W 0.37W 0.34W 0.34W 0.30W 0.27W 0.34W (DC24V換算) コネクタ 挿抜回数 100回 FC6A–J2C1: FC6A–J4A1: FC6A–J8A1: FC6A–L06A1: FC6A–L03CN1: FC6A–J4CN1: FC6A–J4CH1Y: FC6A–J8CU1: FC6A–K2A1: FC6A–K4A1: 質量(約) 115g 110g 110g 110g 115g 110g 110g 110g 115g 115g FC6A–J2C4: FC6A–J4A4: FC6A–J8A4: FC6A–L06A4: FC6A–L03CN4: FC6A–J4CN4: FC6A–J4CH4Y: FC6A–J8CU4: FC6A–K2A4: FC6A–K4A4: 100g 100g 100g 100g 100g 100g 100g 100g 100g 100g ● 形番の□には端子タイプの指定記号が入ります。 *3) 周 囲温度が55℃を超える高温下で使用する場合、 1:ねじ締めタイプ、4:Push-inタイプ。 FC6A–L03CN□の電流出力を使用しないでください。 *1) 入力非オープン、出力100%の条件。 注) 使 用環境についてはP11をご覧ください。 *2) FC6A–K4A□、–L06A□は拡張使用周囲温度 (-25~-10℃、+55~+65℃)に対応していません。 レンジ別入力性能仕様 形番 FC6A–J2C□ FC6A–J8A□ FC6A–J4A□/FC6A–L06A□ 入力方式 電圧入力 電流入力 電圧入力 電流入力 電圧入力 電流入力 入力レンジ 0~10V 0~20mA 0~10V 0~20mA 0~10V 0~20mA -10~+10V 4~20mA -10~+10V 4~20mA -10~+10V 4~20mA 入力インピーダンス 1MΩ以上 50Ω以下 1MΩ以上 50Ω以下 1MΩ以上 50Ω以下 入力検出電流 ̶ ̶ ̶ ̶ ̶ ̶ サンプリング時間 1ms 1msまたは10ms(SX8R Conguratorにて選択)1msまたは10ms(SX8R Conguratorにて選択) サンプリング間隔 サンプリング時間×有効入力チャンネル数 A D 総合入力遅延時間 サンプリング時間+サンプリング間隔+1スキャンタイム 変入力の種類 シングルエンド 換 動作モード 自己スキャン 変換方法 ΣΔ型ADC 入 25ºC時の最大誤差 フルスケールの±0.1% フルスケールの±0.2% フルスケールの±0.2% 力 誤冷接点補償精度 ̶ ̶ ̶ ̶ ̶ ̶ 差温度係数 フルスケールの±0.006%/ºC フルスケールの±0.01%/ºC フルスケールの±0.01%/ºC デジタル分解能 65,536階調(16ビット) 65,536階調(16ビット)(*1) 4096階調(12ビット) 5mV 0~20mA:0.30μA 0~10V:0.15mV 0~20mA :0.30μA 0~10V:2.44mV 0~20mA:4.88μA デ 1階調あたりの入力値 0~10V:0.1 -10~+10V: 0.30mV 4~20mA:0.244μA -10~+10V: 0.30mV 4~20mA :0.244μA -10~+10V: 4.88mV 4~20mA:3.91μA ー タアプリケーションでのデータ形式 任意指定:-32,768~+32,767の範囲でチャンネルごとに任意に設定可能(*2) 単調性 あり 範囲外入力検出 検出可能(*3) 耐入力フィルタ ソフトフィルタ(0~50秒、0.05秒間隔で設定)(SX8R Conguratorにて選択) ノ イ ノイズイミュニティの推奨ケーブル シールド付き2芯ケーブル ズクロストーク 1LSB以下 絶入力–電源回路間 トランス絶縁 縁入力–内部回路間 フォトカプラ絶縁 入力誤配線時の影響 非破壊 最大許容定常過負荷(非破壊) DC30V(*4) 160mA(*5) DC30V 160mA(*5) DC30V 160mA(*5) 入力方式、入力レンジの変更 SX8R Conguratorにて選択 定格の精度を保つための校正 機能なし ● 形番の□には端子タイプの指定記号が入ります。1:ねじ締めタイプ、4:Push-inタイプ。 *1)V200 未満のFC6A-J8A□形は4096(12bit)のデジタル分解能を持ちます。それに伴い、1階調あたりの入力値も下記のようになります。 電圧:2.44mA(0~10V)、4.88mV(-10~+10V)  電流:4.88uA(0~20mA)、3.91uA(4~20mA) V200以降のFC6A-J8A□形のデジタル分解能はSX8R ConguratorのアナログI/Oモジュールのパラメータ設定で12bit、16bitを切り替えることができます。 *2) 任 意設定とは、デジタル分解能データを、任意のデータ(上限値、下限値を任意に設定)に、スケール変換して使用する機能で、範囲設定はデータレジスタで指定。 *3) 範 囲外入力検出、電流ループ検出結果は、アナログモジュールのステータスに反映。 *4)本体Ver.200未満の製品では電圧入力設定時:DC13V、電流入力設定時:DC40mAの最大許容定常過負荷となります。 *5) 160mA(周囲温度25℃時)以上の電流が通電されると入力回路の保護機能が働き始め、通電電流が減流されるよう保護機能が働きます。ただし、DC30V 以上の電圧印加による電流通電の場合には回路は破壊されます。 15
Page16

SX8R 形 バスカプラモジュール 仕様(FC6A形I/Oモジュール) アナログI/Oモジュール レンジ別入力性能仕様 形番 FC6A–L03CN□/FC6A–J4CN□ FC6A–J4CH□Y FC6A–J8CU□ 入力方式 電圧入力 電流入力 測温抵抗体 熱電対 熱電対 熱電対 NTC PTC サーミスタ サーミスタ Kタイプ (-200~+1300ºC) Pt100 (-200~+850ºC) Jタイプ (-200~+1000ºC) Pt1000 (-200~+600ºC) Rタイプ (0~1760ºC) (3線式) Sタイプ (0~1760ºC) 入力レンジ 0~10V 0~20mA -10~+10V 4~20mA Ni100 (-60~+180ºC) Bタイプ (0~1820ºC) -90~ 100~ Ni1000 (-60~+180ºC) Eタイプ (-200~+800ºC) +150ºC 10,000Ω (3線式) Tタイプ (-200~+400ºC) Nタイプ (-200~+1300ºC) Cタイプ (0~2315ºC) 入力インピーダンス 1MΩ以上 50Ω以下 1MΩ以上 1MΩ以上 2MΩ以上 1MΩ以上 1MΩ以上 入力検出電流 ̶ ̶ 0.1mA以下 0.1mA以下 0.1mA以下 0.1mA以下 0.1mA以下 10ms、100ms 30ms、120ms サンプリング時間( SX8R Congurator 104ms ( SX8R Congurator 104ms にて選択) にて選択) A サンプリング間隔 サンプリング時間×有効入力チャンネル数 D 変総合遅延時間 サンプリング時間+サンプリング間隔+1スキャンタイム 換入力の種類 シングルエンド 差動入力 シングルエンド 動作モード 自己スキャン 変換方法 ΣΔ型ADC FC6A–L03CN□: 25ºC時の フルスケールの±0.1%+冷接点補償精度 フルスケールの±0.2% フルスケールの±0.2% 入最大誤差 フルスケールの±0.1% FC6A–J4CN□: +冷接点補償精度 +冷接点補償精度 フルスケールの±0.2% 力 フルスケールの±0.2%+冷接点補償精度 (*3) (*3) 誤 (*3) 差冷接点補償精度 ̶ ̶ ̶ ±4ºC以下 ±4ºC以下 ±4ºC以下 温度係数 FC6A–L03CN□ :フルスケールの±0.006%/ºC フルスケールの FC6A–J4CN□ :フルスケールの±0.01%/ºC ±0.01%/ºC フルスケールの±0.01%/ºC Pt100 : 約10,500階調 Kタイプ :約15,000階調(14ビット相当) (14ビット相当) Jタイプ :約12,000階調(14ビット相当) Pt1000 : 約8000階調 Rタイプ :約17,600階調(15ビット相当) Sタイプ :約17,600階調(15ビット相当) NTC : 約2400階調 デジタル分解能 65,536階調(16ビット) (13ビット相当) Ni100 : 約2400階調 Bタイプ :約18,200階調(15ビット相当) (12ビット相当) Eタイプ :約10,000階調(14ビット相当) PTC : 約9900階調 (12ビット相当) Ni1000 : 約2400階調 Tタイプ :約 6000階調(13ビット相当) (14ビット相当) Nタイプ :約15,000階調(14ビット相当) デ (12ビット相当) Cタイプ :約23,150階調(15ビット相当) ー タ 0~10V: 0~20mA: 1階調あたりの 0.15mV 0.30μA 入力値 -10~+10V:4~20mA: 0.1ºC 0.1ºC 0.1ºC 0.1ºC 0.1ºC 1Ω 0.30mV 0.244μA アプリケーションで のデータ形式 任意指定:-32,768~+32,767の範囲でチャンネルごとに任意に設定可能(*1) 単調性 あり 範囲外入力検出 検出可能(*2) 入力フィルタ ソフトフィルタ(0~50秒、0.05秒間隔で設定)(SX8R Conguratorにて選択) 耐 ノノイズイミュニティの イ推奨ケーブル シールド付き2芯ケーブル シールド無し2芯ケーブル ズ クロストーク 1LSB以下 入力–電源回路間 トランス絶縁 絶 縁入力–内部回路間 フォトカプラ絶縁 入力間 非絶縁 フォトカプラ絶縁 非絶縁 入力誤配線時の影響 非破壊 最大許容定常過負荷 (非破壊) DC30V(*4)160mA(*5)DC13V 入力方式、 入力レンジの変更 SX8R Conguratorにて選択 定格の精度を 保つための校正 機能なし ● 形番の□には端子タイプの指定記号が入ります。1:ねじ締めタイプ、4:Push-inタイプ。 *1) 任 意設定とは、デジタル分解能データを、任意のデータ(上限値、下限値を任意に設定)に、スケール変換して使用する機能で、 範囲設定はデータレジスタで指定。 *2) 範 囲外入力検出、電流ループ検出結果は、アナログモジュールのステータスに反映。 *3) R、S: ±6ºC(0~200ºC)B:精度保障なし K、J、E、T、N:フルスケールの±0.4%(0ºC以下) *4)本体バージョンV200未満の製品では、電圧入力設定時:DC13V、電流入力設定時:40mAの最大許容定常過負荷となります。 *5) 160mA(周囲温度25℃時)以上の電流が通電されると入力回路の保護機能が働き始め、通電電流が減流されるよう保護機能が働きます。ただし、DC30V 以上の電圧印加による電流通電の場合には回路は破壊されます。 16
Page17

SX8R 形 バスカプラモジュール 仕様(FC6A形I/Oモジュール) アナログI/Oモジュール レンジ別出力性能仕様 形番 FC6A–K2A□/FC6A–L03CN□ FC6A-K4A□/FC6A-L06A□ 電圧 DC0~10V 出力方式 DC-10~+10V 出力レンジ 電流 0~20mA 4~20mA インピーダンス 負 1kΩ以上(電圧)、300Ω以下(電流)荷 負荷の種類 抵抗負荷 DA変換時間 1ms DA変換 出力更新間隔 1ms 総合遅延時間 DA変換時間+出力更新間隔+1スキャンタイム 25ºC時の最大誤差 フルスケールの±0.1% フルスケールの±0.2% 温度係数 フルスケールの±0.006%/ºC フルスケールの±0.01%/ºC 安定時間後の再現性 フルスケールの±0.4% 出力の電圧降下 非破壊 出力誤差 非直線性 フルスケールの±0.01% フルスケールの±0.2% 出力リップル 最大20mV オーバーシュート 0% 総合誤差 フルスケールの±1% デジタル分解能 4096階調(12ビット) 電圧 DC0~10V :2.44mV 1階調あたりの DC-10~+10V:4.88mV 出力値 電流 0~20mA:4.88μA データ 4~20mA:3.91μA アプリケーションでの データ形式 -32,768~+32,767の範囲でチャンネルごとに任意に設定可能 単調性 あり 電流ループの開放 検出不可 ノイズイミュニティの 推奨ケーブル シールド付き2芯ケーブル耐ノイズ クロストーク 1LSB 出力 絶 –電源回路間 トランス絶縁 縁 出力–内部回路間 フォトカプラ絶縁 出力誤配線時の影響 非破壊 出力種類の変更 SX8R Conguratorにて選択 定格の精度を保つための校正 機能なし ● 形番の□には端子タイプの指定記号が入ります。1:ねじ締めタイプ、4:Push-inタイプ。 注) 使 用環境についてはP11をご覧ください。 仕様(FC6A形増設拡張モジュール) 増設拡張モジュール • 一体形 形番 FC6A–EXM2□ 基本増設側 最大7台(最大I/O 224点) I/O増設 拡張増設側 最大8台(最大I/O 256点) 定格動作電圧 DC24V 電圧変動範囲 DC20.4~28.8V 内部電源 CPUモジュール側供給、20mA( DC5V)、0mA( DC24V) 消費電力 外部電源 最大接続時(*1)0.75A( DC26.4V) 最大消費電力(*1)(外部電源) 0.5W(DC24V) 許容瞬断時間 10ms以下(DC24V) 内部回路との絶縁 非絶縁 最大接続数 1台 コネクタ 挿抜回数 100回 質量(約) 150g ● 形番の□には端子タイプの指定記号が入ります。なし:ねじ締めタイプ、4:Push-inタイプ。 *1) 増 設拡張モジュール+I/Oモジュール8台を使用したときの値です。 注) 使 用環境についてはP11をご覧ください。 17
Page18

SX8R 形 バスカプラモジュール 外形寸法図(FC6A形I/Oモジュール・FC6A形増設拡張モジュール) (単位:mm) I/Oモジュール FC6A–N08B□ /FC6A–N08A1□ /FC6A–R08□ FC6A–N16B□ /FC6A–R16□ /FC6A–T16K□ FC6A–T08K□ /FC6A–T08P□ /FC6A–M08BR□ FC6A–T16P□ /FC6A–J4A□ /FC6A–J8A□ FC6A–J2C□ /FC6A-K2A□ /FC6A–K4A□ FC6A–J4CN□ /FC6A–J4CH□Y /FC6A–J8CU□ FC6A–L03CN□ FC6A–L06A□ [14.0(] *2) [11.8(] *2) 3.8 23.6 15.8 73.0 3.8 23.6 11.7 73.0 4.0 4.0 FC6A–N16B3/FC6A–T16K3 FC6A–N32B3/FC6A–T32K3 FC6A–T16P3 FC6A–T32P3 3.8 17.6 10.1 73.0 3.8 30.2 10.1 73.0 4.0 4.0 FC6A–M24BR□ [11.5(] *2) 3.8 39.2 11.4 73.0 4.0 増設拡張モジュール • 一体形 FC6A–EXM2□ [13.4(] *3) 3.8 39.2 15.2 73.0 4.0 18 5.0 (*1) 5.090.0 (*1) 90.0 5.0 5.0 (*1) 90.0 (*1) 90.0 5.0 5.0 (*1) (*1) 90.0 90.0
Page19

SX8R 形 バスカプラモジュール 安全に関するご注意 • 取付け、取外し、配線作業および保守・点検は、必ず電源を切って行ってください。感電および火災の危険があります。 使用上のご注意 • SX8R形バスカプラモジュールは、高度な信頼性・安全性が必 • 移動・運送時などに本製品を落下させないでください。本製品 要とされる用途への使用を想定しておりません。これらの用途 の破損や故障の原因となります。 に使用しないでください。 • 配線は印加電圧、通電電流に適した電線サイズを使用し、端子 • 上記以外でも、機能・精度において高い信頼性が求められる用 ねじは規定締付トルクで締め付けてください。 途で使用する場合は、組み込まれるシステム機器全般として、 • 設置・配線作業時に配線くずやドリルの切り粉などが本製品内 フェールセーフ設計や冗長設計等の処置を講じたうえで使用し 部に入らないように注意してください。配線くずなどが本製品 てください。次に具体例を記載します。 内部に入ると火災、故障、誤動作の原因になります。 · 非常停止回路やインタロック回路などはSX8R形バスカプ • 定格にあった電源を接続してください。定格と異なる電源を接 ラモジュールの外部回路で構成してください。 続すると火災、故障の原因になるおそれがあります。 · SX8R形バスカプラモジュールは自らの自己診断機能により、 • 電源ラインの外側には、IEC 60127準拠品のヒューズをご使用 内部回路もしくはユーザーデータの異常を検出し、出力を ください。(SX8R形バスカプラモジュールを組み込んだ機器を OFF させる場合があります。出力がOFF時に組み込まれた 欧州に出荷する場合に適用) システムが危険に陥らないよう、回路を構成してください。 • FC6A形I/Oモジュールには、IEC60127準拠品のヒューズを • 取付け、取外し、配線作業および保守・点検は必ず電源を切っ ご使用ください。(SX8R形バスカプラモジュールを組み込ん て行ってください。破損、感電および火災発生のおそれがあり だ機器を欧州に出荷する場合に適用) ます。 • サーキットブレーカは、EU承認品をご使用ください。(SX8R • 本製品の設置、配線、プロジェクトの作成および操作を行うに 形バスカプラモジュールを組み込んだ機器を欧州に出荷する場 は専門の知識が必要です。専門の知識のない一般消費者が扱 合に適用) うことはできません。 • 本製品は電気通信事業者(移動通信会社、固定通信会社、 • マニュアルに記載の指示にしたがって取付けてください。取付 インターネットプロバイダ等)の通信回線(公衆無線LAN を けに不備があると落下、故障、誤動作の原因となります。 含む)に直接接続することはできません。本製品をインター • 本製品は、装置内への組み込み設置専用品ですので、装置外 ネットに接続する場合は、必ずルーター等を経由して接続し には設置しないでください。 てください。 • マニュアルに記載の環境下で使用してください。高温、高湿、 • 本製品から直接保護接地に接続しないでください。保護接地は 結露、腐食性ガス、過度の振動・衝撃のある所で使用すると 装置側でM4以上のねじを使用して接地してください。(SX8R 感電、火災、故障、誤動作の原因となります。 形バスカプラモジュールを組み込んだ機器を欧州に出荷する場 • 本製品の使用環境の汚損度は“汚損度2”です。汚損度2の 合に適用) 環境下で使用してください。(IEC 60664-1 規格に基づく) • 分解、修理、改造等は行わないでください。 SX8R形の取付け、配線作業、運転および保守、点検を行う前に、マニュアルをよくお読みいただき、正しくご使用ください。 取付方法や配線、保守に関する詳細は、下記URLより取扱説明書および ユーザーズマニュアルをご確認ください。 URL:https://product.idec.com/?product=SX8R-EC 19
Page20

SX8R 形 バスカプラモジュール ご注文・ご使用に際してのご承諾事項  平素は弊社販売の製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。 弊社発行のカタログ・仕様書等(以下「カタログ類」と総称します)に記載された製品をご注文いただく際、下記ご承諾事項に記載の条件 等を適用いたします。これらの内容をご確認・ご承諾のうえご注文ください。 1.カタログ類の記載内容についての注意事項 3.検査 (1) 本カタログに記載の弊社製品の定格値、性能値、仕様値は、単独検 ご購入いただきました弊社製品につきましては、遅滞なく検査を行っていただく 査における各条件のもとで得られた値であり、複合条件のもとで得 とともに、検査前または検査中の取り扱いにつきましては、管理保全に十分に られる値を保証するものではありません。 ご留意ください。 また、使用環境、使用条件によって耐久性が異なります。 (2) カタログ類に記載の参考データ、参考値はご参考用ですので、その 4.保証内容 範囲で常に正常に動作することを保証するものではありません。 (1) 保証期間 (3) カタログ類に記載の弊社製品の仕様・外観および付属品は、改善ま 弊社製品の保証期間は、ご購入後またはご指定の場所に納入後3年間 たはその他の事由により、予告なしに変更や販売の中止をすること といたします。ただし、カタログ類に別途の記載がある場合やお客様 があります。 と弊社との間で別途の合意がある場合は、この限りではありません。 (4) カタログ類の記載内容は予告なしに変更することがあります。 (2) 保証範囲 2.用途についての注意事項 上記保証期間中に弊社側の責により弊社製品に故障が生じた場合 は、その製品の交換または修理を、その製品のご購入場所・納入 (1) 弊社製品を他の製品と組み合わせて使用される場合、適合すべき 場所、または弊社サービス拠点において無償で実施いたします。 法規・規制または規格をご確認ください。 ただし、故障の原因が次に該当する場合は、この保証の対象範囲 また、お客様が使用されるシステム、機械、装置等への弊社製品の から除外いたします。 適合性は、実使用条件にてお客様ご自身でご確認ください。弊社は、 ①カタログ類に記載されている条件・環境の範囲を逸脱した取り 弊社製品との適合性について責任を一切負いません。  扱いまたは使用による場合 (2) カタログ類に記載の利用事例、アプリケーション事例はご参考用で ②弊社製品以外の原因の場合 すので、ご採用に際しては機器・装置等の性能や安全性をご確認の うえ、ご使用ください。また、これらの事例について、弊社製品を ③弊社以外による改造または修理による場合 使用する権利をお客様に許諾するものではなく、知的財産権を保有 ④弊社以外の者によるソフトウェアプログラムによる場合 することや第三者の知的財産権を侵害しないことを弊社が保証する ⑤弊社製品本来の使い方以外の使用による場合 ものではありません。 ⑥取扱説明書、カタログ類の記載に従って、保守部品の交換、 (3) 弊社製品をご使用の際には、次に掲げる事項に十分注意して実施し  アクセサリー類の取り付けなどが正しくされていなかったこと てください。  による場合  ①定格および性能に対し余裕のある弊社製品の利用 ⑦弊社からの出荷当時の科学・技術の水準では予見できなかった  ②弊社製品が故障しても他に危険や損害を生じさせない冗長設計、  場合   誤動作防止設計などの安全設計 ⑧その他弊社側の責ではない原因による場合(天災、災害など不  ③お客様のシステム、機械、装置等に使用される弊社製品が、  可抗力による場合を含む)   仕様どおりの性能、機能を発揮できるように、配電、設置され なお、ここでの保証は、弊社製品単体の保証を意味するもので、   ていること 弊社製品の故障により誘発される損害は保証の対象から除かれ (4) 性能が劣化した状態で弊社製品を引き続き使用されますと、絶縁 るものとします。 劣化等により異常発熱、発煙、発火等のおそれがあります。弊社 製品、およびそれを使用したシステム、機械、装置等の定期的な 5.責任の制限 保守を行ってください。 本ご承諾事項に記載の保証が弊社製品に関する保証のすべてであり、また、 (5) 弊社製品は、一般工業製品向けの汎用品として開発、製造された 弊社は、弊社製品に起因して生じた特別損害、間接損害、付随的損害、また 製品です。次に掲げる用途での使用は意図しておらず、お客様が は消極損害に関して、一切の責任を負いません。 これらの用途で弊社製品を使用した場合、お客様と弊社との間で 別途の合意がない限り、弊社は弊社製品について一切保証いたし 6.サービス範囲 ません。 弊社製品の価格には、技術者派遣等のサービス費用は含んでおりませんので、  ①原子力制御設備、輸送設備(鉄道・航空・船舶・車両・乗用機 次の場合は別途費用が必要となります。   器など)、宇宙設備、昇降設備、医療機器、安全装置、その他 (1) 取付調整指導および試運転立ち合い(アプリケーション用ソフトの   生命・身体に危険を及ぼす可能性のある設備・機器など高度 作成、動作試験等を含む)   な安全性が要求される用途での使用 (2) 保守点検、調整および修理  ②ガス・水道・電気等の供給システム、24時間連続運転システム、 (3) 技術指導および技術教育   決済システムなど高度な信頼性が要求される用途での使用 (4) お客様のご指定による製品試験または検査  ③屋外での設備、化学的汚染または電磁的な影響を受ける可能性 7.輸出管理   のある環境での用途など、カタログ類に記載された仕様や条件・   環境の範囲を逸脱して取り扱われる、または使用される可能性 弊社製品または技術資料を輸出または非居住者に提供する場合は、安全保障   のある用途での使用 貿易管理に関する日本および関係各国の法令・規制に従ってください。   なお、お客様が上記の用途での使用を望まれる場合には、必ず   弊社の問合せ窓口までご相談をお願いいたします。 以上の内容は、日本国内での取引および使用を前提とするものです。日本以外 での取引及びご使用に関しては弊社の問合せ窓口までご相談をお願いいたしま す。また、海外のみで販売している弊社製品に関する保証は日本国内では一切 行いません。 jp.idec.com 〒532-0004 大阪市淀川区西宮原2-6-64 お問合せはこちらから • 本カタログ中に記載されている社名、商品名及び通信規格はそれぞれ各社が商標または登録商標として使用している場合があります。 • 仕様、その他記載内容は予告なしに変更する場合があります。 P1824-1 本カタログ記載の情報は、2024年4月現在のものです。