1/40ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.7Mb)

これからのスイッチも配線はPush-inでカンタンに【ø22 コントロールユニット HWシリーズ】

製品カタログ

「Safe、Simple & Smart=エスキューブコネクト」全ての想いをひとつに

従来のHWシリーズの良い機能はそのままに、さらに使いやすくバージョンアップ。

Push-in式により省工数&効率化を実現。
配線工数を約55%削減。工具レスかつ技術レベルに左右されない 作業が可能に。
ねじ式では、輸送時の振動による緩みが発生することがあります。 Push-in式では、ねじを使用しないため、ねじの増締めや着脱に 伴う締付トルク管理が不要です。

<コンタクトブロック>
盤内をより省スペースに、装置や盤の小型化に貢献します。

<ロックレバー>
取付け、取外しが、よりカンタンで使いやすくなりました。
スイッチ背面からもひと目でコンタクトユニットの取付状態が確認できます。

<仕様は従来通りで、導入もスムーズ>
操作面のデザインを 変えることなく、 Push-in化。
Push-in式のコンタクトブロックでも電気定格と 耐久性はそのまま!


■記載製品
・押ボタンスイッチ
・セレクタスイッチ
・パイロットライト
・照光/非照光ブザー
・非常停止用押ボタンスイッチ


詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。

このカタログについて

ドキュメント名 これからのスイッチも配線はPush-inでカンタンに【ø22 コントロールユニット HWシリーズ】
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.7Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 IDEC株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

ø22 コントロールユニット HWシリーズ これからの配線は Push-inでカンタンに
Page2

User + Ability =Usability 多様な人材が働く時代だからこそ、 誰でも安全でカンタンに使える製品が必要です。 経験を技術でサポートすることで、 あらゆる可能性が拡がります。 Safe 「世界一安全を追求する企業」としてだれもが 「安全」かつ「安心」して使える製品 全ての想いをひとつに Simple 熟練度を問わないカンタン接続で全ての IDEC の DNA である省(Saving)と安全(Safe)は、 お客様から愛される製品 1970 年代後半から浸透・追及し続けてきたテーマです。 昨今、急速なインテリジェント化が進み、耐環境性・ 高信頼性が求められ、人材不足などの社会的課題に向き 合うことが必要です。 Smart 人材の これらの課題解決を実現するために、 確保 「Safe、Simple & Smart=S3(エスキューブ)」を定め、 未来を見据えるスマートな選択で「省工数」 より革新性と持続性をもたらす製品やサービスを社会へ 「省スペース」をカタチにする製品 技術の 提供していきます。 継承 + 働き方 生産性の 向上 2
Page3

User + Ability =Usability 多様な人材が働く時代だからこそ、 誰でも安全でカンタンに使える製品が必要です。 経験を技術でサポートすることで、 あらゆる可能性が拡がります。 Safe 「世界一安全を追求する企業」としてだれもが 「安全」かつ「安心」して使える製品 全ての想いをひとつに Simple 熟練度を問わないカンタン接続で全ての IDEC の DNA である省(Saving)と安全(Safe)は、 お客様から愛される製品 1970 年代後半から浸透・追及し続けてきたテーマです。 昨今、急速なインテリジェント化が進み、耐環境性・ 高信頼性が求められ、人材不足などの社会的課題に向き 合うことが必要です。 Smart 人材の これらの課題解決を実現するために、 確保 「Safe、Simple & Smart=S3(エスキューブ)」を定め、 未来を見据えるスマートな選択で「省工数」 より革新性と持続性をもたらす製品やサービスを社会へ 「省スペース」をカタチにする製品 技術の 提供していきます。 継承 + 働き方 生産性の 向上 3
Page4

Push-in 安心と使いやすさ 使って納得できる安心構造と耐振動性。 カンタン配線で 接続時 1 2 さらに省スペースで、設置場所や作業性に貢献。抜けにくい 作業効率アップ バネの荷重で電線を押さえつける構造のため、振動時にも配線の緩みの心配がありません。 フェルール端子および単線の接続時は 安心構造 ドライバ不要で、差し込むだけ。(*1) プッシャー構造なので、 取外し時は、マイナスドライバを差し込むだけの 導電部をドライバで直接触れることなく配線ができます。 2アクション。 技術レベルに左右されない配線作業が可能なため、 電線が電線接続の奥に 配線完了。 作業の習得時間も短縮できます。 突き当たるまでまっすぐ挿入。 軽く引っ張って抜けないことを確認。 *1)より線の接続時はプッシャーをマイナスドライバで押したまま 電線を挿入ください。 取外し時 1 2 配線作業の 従来のねじ式 ねじを外す 圧着端子 ねじを締める チェックマークを 手順比較 に通す 入れる プッシャー Push-in式 (*1) 工具レスかつ技術レベルに左右されない かんたん1ステップ 作業が可能に。 電線を挿入 軽く引っ張り挿入を確認 マイナスドライバを挿入口に マイナスドライバを差し込んだ *1)フェルール端子配線の場合 差し込む。 状態で、電線を抜く。 マイナスドライバを離す。 省工数&効率化 約55% 増締め不要 削減 (*2) Push-in接続は電線を挿すだけなので Push-in式 ねじ式では、輸送時の振動による緩みが発生することがあります。 配線工数を約55%削減できます。 HWシリーズ Push-in式では、ねじを使用しないため、ねじの増締めや着脱に 従来のねじ式 伴う締付トルク管理が不要です。 <条件> Push-in:フェルール端子電線の挿入 ね  じ:ねじの上がった状態から、電線を挿入し      電動ドライバでねじ締め *2)当社調べ(2019年7月現在) 4
Page5

Push-in 安心と使いやすさ 使って納得できる安心構造と耐振動性。 カンタン配線で 接続時 1 2 さらに省スペースで、設置場所や作業性に貢献。抜けにくい 作業効率アップ バネの荷重で電線を押さえつける構造のため、振動時にも配線の緩みの心配がありません。 フェルール端子および単線の接続時は 安心構造 ドライバ不要で、差し込むだけ。(*1) プッシャー構造なので、 取外し時は、マイナスドライバを差し込むだけの 導電部をドライバで直接触れることなく配線ができます。 2アクション。 技術レベルに左右されない配線作業が可能なため、 電線が電線接続の奥に 配線完了。 作業の習得時間も短縮できます。 突き当たるまでまっすぐ挿入。 軽く引っ張って抜けないことを確認。 *1)より線の接続時はプッシャーをマイナスドライバで押したまま 電線を挿入ください。 取外し時 1 2 配線作業の 従来のねじ式 ねじを外す 圧着端子 ねじを締める チェックマークを 手順比較 に通す 入れる プッシャー Push-in式 (*1) 工具レスかつ技術レベルに左右されない かんたん1ステップ 作業が可能に。 電線を挿入 軽く引っ張り挿入を確認 マイナスドライバを挿入口に マイナスドライバを差し込んだ *1)フェルール端子配線の場合 差し込む。 状態で、電線を抜く。 マイナスドライバを離す。 省工数&効率化 約55% 増締め不要 削減 (*2) Push-in接続は電線を挿すだけなので Push-in式 ねじ式では、輸送時の振動による緩みが発生することがあります。 配線工数を約55%削減できます。 HWシリーズ Push-in式では、ねじを使用しないため、ねじの増締めや着脱に 従来のねじ式 伴う締付トルク管理が不要です。 <条件> Push-in:フェルール端子電線の挿入 ね  じ:ねじの上がった状態から、電線を挿入し      電動ドライバでねじ締め *2)当社調べ(2019年7月現在) 5
Page6

Product Upgrade Added Value 従来のHWシリーズの良い機能はそのままに、 お客様に「使いやすい」と感じてもらえる さらに使いやすくバージョンアップ。 製品づくりをめざしています。 Space-Saving Easy コンタクトブロック ロックレバー 盤内をより省スペースに、装置や盤の小型化に貢献します。 取付け、取外しが、よりカンタンで使いやすくなりました。 スイッチ背面からもひと目でコンタクトユニットの 取付状態が確認できます。 体積 10 ②回す% DOWN HWシリーズ → HWシリーズ 従来製品 Push-in式 (押ボタンスイッチ) (押ボタンスイッチ) ①押す パネル内奥行き ロックレバー 50% DOWN → ユニット販売HWシリーズ HWシリーズ 従来製品 Push-in式 急なモデルチェンジによる設計変更の際にも、 (パイロットライト ダイレクト式) (パイロットライト ダイレクト式) ユニットを発注するだけで対応可能に。 仕様は従来通りで、導入もスムーズ ツールレンタル Push-in式端子台の導入をもっと早く! 電気定格と 自動圧着機の使用により、手動ツールに比べ パネルデザイン 耐久性 簡単に短時間でフェルール端子と電線を 自動圧着することが可能です。 操作面のデザインを Push-in式の フェルール端子用 マーカ/マークチューブ用 フェルール端子用 被覆剥きツール コンタクトブロックでも ※詳細は弊社営業担当までお問い合わせください。変えることなく、 自動圧着機 熱転写プリンタ 圧着ツール Push-in化。 電気定格と 耐久性はそのまま! 6
Page7

Product Upgrade Added Value 従来のHWシリーズの良い機能はそのままに、 お客様に「使いやすい」と感じてもらえる さらに使いやすくバージョンアップ。 製品づくりをめざしています。 Space-Saving Easy コンタクトブロック ロックレバー 盤内をより省スペースに、装置や盤の小型化に貢献します。 取付け、取外しが、よりカンタンで使いやすくなりました。 スイッチ背面からもひと目でコンタクトユニットの 取付状態が確認できます。 体積 10 ②回す% DOWN HWシリーズ → HWシリーズ 従来製品 Push-in式 (押ボタンスイッチ) (押ボタンスイッチ) ①押す パネル内奥行き ロックレバー 50% DOWN → ユニット販売HWシリーズ HWシリーズ 従来製品 Push-in式 急なモデルチェンジによる設計変更の際にも、 (パイロットライト ダイレクト式) (パイロットライト ダイレクト式) ユニットを発注するだけで対応可能に。 仕様は従来通りで、導入もスムーズ ツールレンタル Push-in式端子台の導入をもっと早く! 電気定格と 自動圧着機の使用により、手動ツールに比べ パネルデザイン 耐久性 簡単に短時間でフェルール端子と電線を 自動圧着することが可能です。 操作面のデザインを Push-in式の フェルール端子用 マーカ/マークチューブ用 フェルール端子用 被覆剥きツール コンタクトブロックでも ※詳細は弊社営業担当までお問い合わせください。変えることなく、 自動圧着機 熱転写プリンタ 圧着ツール Push-in化。 電気定格と 耐久性はそのまま! 7
Page8

ø22 HW シリーズ Push-in式コントロールユニット 記載製品 お知らせ 押ボタンスイッチ :P11参照 ● 以下のHWシリーズのPush-in式については、2019年秋の セレクタスイッチ :P15参照 発売になります。  照光押ボタンスイッチ、  パイロットライト(高電圧)、 パイロットライト :P22参照  2点押ボタンスイッチ、  照光セレクタスイッチ、 照光/非照光ブザー :P23参照  セレクタ押ボタンスイッチ、モノレバースイッチ 非常停止用押ボタンスイッチ :P24参照 ● パ イロットライト(低電圧)は、上記製品の発売時にLED球を 変更します。 ● コ ンタクトブロックに導通チェック用のテストポイントを 追加し、2019年秋頃から順次導入いたします。 ● 配線工数を大幅削減するPush-in式端子を採用。 ● 安全性を極めたIP20フィンガープロテクション。 ● 認証製品の詳細は当社ホームページをご覧ください。 注) 押ボタンスイッチ、セレクタスイッチ、パイロットライトにおける認証です。 照光/非照光ブザー(P23)、非常停止押ボタンスイッチ(P24)の認証に ついては各ページをご確認ください。 定格・仕様 接点定格 定格絶縁電圧 600V 押ボタンスイッチ セレクタスイッチ 定格通電電流 10A 非常停止用押ボタンスイッチ 使用負荷種別に基づいた接点定格 AC-15(A600) JIS C8201-5-1、IEC60947-5-1 DC-13 ● 認 証接点定格は当社ホームページをご覧ください。 使用負荷種別に基づいた使用電圧と電流 HW-P10(a接点/NO接点)、HW-P01(b接点/NC接点) 定格使用電圧 24V 48V 50V 110V 220V 440V 交流 AC-12 抵抗負荷および半導体負荷等 10A - 10A 10A 6A 2A 50/60Hz AC-15 交流電磁負荷(>72VA)の制御等 10A - 7A 5A 3A 1A 定格使用電流 DC-12 抵抗負荷および半導体負荷等 10A 5A - 2.2A 1.1A - 直流 DC-13 直流電磁石の制御等 5A 2A - 1.1A 0.6A - • 使用電流は JIS C 8201-5-1の投入および遮断電流容量による級別を表示しています。 • 接点材質:銀接点 • 最小適用負荷(参考値)=AC/DC3V・5mA(使用可能領域は、使用条件や負荷の種類によって変動することがあります。) Push-in式 コンタクトブロック( HW-P形) 電線挿入穴 形番 HW-P10 HW-P01 プッシャー 端子 ハウジング 端子 接点 番号4 番号2 1a(NO) 1b(NC) 端子番号 3-4 1-2 ハウジングの色 青 赤紫 端子 端子 橋絡片ホルダの色 緑 赤 番号3 番号1 質量 約8g 各ユニットへの取付けは、 接点( 段)まで取付け可能です。 橋絡片ホルダ • 2 1 HW-P10形 HW-P01形 (NO接点) (NC接点) 8
Page9

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット LED照光ユニットの定格 内蔵 製品 LED 球 照光色 定格使用電圧 使用電圧範囲 使用口金 形番 AC/DC6V AC/DC6V LSTD-6※ パイロットライト R、G、Y A、S、PW AC/DC12V AC/DC12V ±10% BA9S/13 LSTD-1※ AC/DC24V AC/DC24V LSTD-2※ • 内蔵LED球の詳細については、P32 をご覧ください。 内蔵LED球の定格(パイロットライト) 定格使用電圧 AC/DC6V AC/DC12V AC/DC24V 使用電圧範囲 AC/DC6V±10% AC/DC12V±10% AC/DC24V±10% 照光色 R、 LSTD球 A GX1、Y、PW S R、G、Y、A、PW LEDチップS R、G、Y、A、PW S 消費電流 DC定格 7mA 5.5mA 4.5mA 10mA 整流ダイオー8ドmA 10mA 8mA ツェナーダイオード AC定格 8mA 8mA 7mA 11mA 抵抗 9mA 11mA 9mAX2 内蔵LED球の形番 LSTD-6※ LSTD-1※ LSTD-2※ LED球の寿命(参考値) 約50,000時間(25℃環境で定格電圧を完全直流で点灯し、輝度が初期値の50%になる時点) AC/DC6-24V     図記号 X1 X1 LSTD球 LSTD球 LEDLチEDッチプップ 等価回路 整流ダ整流イダオイーオドード ツェナツェーナダーイダオイーオドード 抵抗 X2 X2 抵抗コンデンサ ● ※(色記号): R(赤)、G(緑)、A(アンバー)、S(青)、PW(ピュアホワイト) ● 橙色を希望される場合は、A(アンバー)をご指定ください。 ● 照光色がY(黄)の場合には、LED球はPW(ピュアホワイト)をご使用ください。 X1 LSTD球 性能仕様 LEDチップ 整流ダイオード • 押ボタンスイッチ、セレクタスイッチ • パイロットライト ツェナーダイオード 使用周囲温度 -25~+60˚C(ただし、氷結しないこと)抵抗 使用周囲温度 -25~+50℃(ただし、氷結しないこと) 標準 X2 標準*使用 使用状態 使用周囲湿度 45~85% RH(ただし、結露しないこと)コンデンサ 状態 使用周囲湿度 45~85% RH(ただし、結露しないこと) 保存周囲温度 -40~+80˚C(だたし、氷結しないこと) 保存周囲温度 -40~+80℃(ただし、氷結しないこと) 接触抵抗 50mΩ以下(初期値) 絶縁抵抗 100MΩ以上(DC500Vメガ) 絶縁抵抗 100MΩ以上(DC500Vメガ) 過電圧カテゴリ Ⅱ 過電圧カテゴリ Ⅱ インパルス耐電圧 2.5kV インパルス耐電圧 4.0kV 汚染度 3 汚染度 3 耐電圧 充電部と非充電部間:AC 2,000V・1分間 耐電圧 充電部と非充電部間 AC2500V・1分間 耐久 30Hz、片振幅1.5mm 耐振動 耐久 30Hz、片振幅1.5mm 誤動作 5~55Hz、片振幅0.5mm 耐振動 誤動作 5~55Hz、片振幅0.5mm 耐久 1,000m/s2 耐衝撃 耐久 1,000m/s2 * 誤動作 100m/s2耐衝撃 誤動作 100m/s2 保護構造 端子部:IP20 フィンガープロテクション構造パネル前面:IP65(IEC 60529) 保護構造 端子部:IP20 フィンガープロテクション構造パネル前面:IP65(IEC 60529) ロックナット推奨締付けトルク 2.0N・m ロックナット推奨締付けトルク 2.0N・m 端子形状 Push-in式端子 端子形状 Push-in式端子 質量(約) 26g(HW1P-2JPQ4形) 押ボタンスイッチ  モメンタリ形 500万回以上 機械的寿命  オルタネイト形 50万回以上セレクタスイッチ 50万回以上 鍵付セレクタスイッチ(ディスクタンブラータイプ) 50万回以上 鍵付セレクタスイッチ(ピンタンブラータイプ) 10万回以上 押ボタンスイッチ  モメンタリ形 50万回以上(*1) 電気的寿命(*4)  オルタネイト形 50万回以上(*3)セレクタスイッチ 50万回以上(*2) 鍵付セレクタスイッチ(ディスクタンブラータイプ) 50万回以上(*2) 鍵付セレクタスイッチ(ピンタンブラータイプ) 10万回以上(*2) 38g(HW1B-M1P11形) 質量(約) 38g(HW1S-2TP11形)76g(HW1K-2AP11形) 66g(HW1K-2PCP11形)  *1) 開閉頻度1,800回/時、使用率40%で開閉。 *2)開 閉頻度1,200回/時、使用率40%で開閉。 *3)開閉頻度 900回/時、使用率40%で開閉。 *4)負荷条件AC220V 3A(AC-15) 照光/非照光ブザーの性能仕様:P23参照           非常停止用押ボタンスイッチの性能仕様:P24参照 9
Page10

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット 取付穴加工図・最小取付ピッチ (単位:mm) 保護構造 パネルカット(IEC60947-5-1準拠) ユニット IEC 60529 JIS C 0920 R0.8 max. 全機種 IP65(*3) 耐じん形/噴流 3.2 +0.2 ø 022.3 +0. *3) 銘 板と一緒にご使用される場合は P28 の銘板を使用しないとIP65にはな0 4 りません。(NWA形など他のø22銘板を使用した場合はIP40となります。) 30 (*2) • 温度の影響が考えられる場合は、「取付ピッチの確保」や「ファ ンの設置」などの軽減策の検討をお願いします。 • ☆印3.2+0.2 0 穴は、回り止め用です。 銘板、回り止めを使用しない時は不要です。 最小取付ピッチの値 (単位:mm) ユニット 上下方向(*1) 左右方向(*2) 大形ボタン(ø40) 50 40 パイロットライト 50 30 ● 非常停止用押ボタンスイッチの取付ピッチは、P24をご確認ください。 ご注文に際して ● ご注文の際はご注文形番でご指定ください。 ● 銘 板およびアクセサリ類はいずれも別売です。P29~32 をご   形番の丸数字にボタン色やレンズ色の色記号、鍵の抜け仕様、 覧ください 鍵ナンバーなどの各記号をご指定の上、ご注文ください。 ● 組合せによってはご注文いただけない形番がございます。詳 細は弊社までお問い合わせください。 10  (*1) 24.1+0.40
Page11

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット 押ボタンスイッチ 完成品 販売単位:1個 販売単位:1個 品名・外観 動作 接点 形番 ⑤ ⑤ 構成 (ご注文形番) ボタン色 品名・外観 動作 接点 形番 構成 (ご注文形番) ボタン色指定記号 指定記号 平形 HW1B-M1形 1a HW1B-M1P10⑤ ø29中形 HW1B-M3形 モ 1a HW1B-M3P10⑤ モ 1b HW1B-M1P01⑤ メ メ ン ン タ 1a-1b HW1B-M1P11⑤ タ リ リ 形 形 1b HW1B-M3P01⑤2a HW1B-M1P20⑤ B(黒) G(緑) 2b HW1B-M1P02⑤ B(黒) ø40大形 R(赤) G(緑) HW1B-M4形 Y(黄) オルタ ネイト形 1a HW1B-A1P10 ⑤ R(赤) モ 1a HW1B-M4P10⑤Y(黄) メ S(青) 突形 ン HW1B-M2形 1a HW1B-M2P10⑤ W(白) タ リ 形 モ 1b HW1B-M2P01⑤ 1b HW1B-M4P01 ⑤ メ ン タ 1a-1b HW1B-M2P11⑤ ● 形番の⑤にはボタン色指定記号が入ります。 リ 形 2a HW1B-M2P20⑤ • 接点構成が1接点の場合にはダミーブロックが2つ、2接点の場合はダミーブ ロックが1つ組み込まれます。 2b HW1B-M2P02⑤ • 平形の接点構成1a以外でオルタネイトをご希望の場合は、ユニット品よりご注 文ください。 • その他の形状をご希望の場合は、ユニット品よりご注文ください。 形番例 完成品とユニット品の形番関係 完成品 操作部ユニット HW1B - M 1 P 10 B HW1B - M 1 B - PS ①ベゼル形状 ⑤ボタン色指定記号 ①ベゼル形状 ⑤ボタン色指定記号  1:丸形  (上記表を参照)  1:丸形  (P12参照)  2:角形  2:角形 ②動作 ④接点構成記号 ②動作  M:モメンタリ形  10:1a  M:モメンタリ形  A:オルタネイト形  01:1b  A:オルタネイト形 ③ボタン形状  11:1a1b ③ボタン形状  1:平形  20:2a  1:平形  2:突形  02:2b  2:突形  3:ø29中形  3:ø29中形  4:ø40大形  4:ø40大形  5:ø60特大形 コンタクトユニット HW - CN P 10 ④接点構成記号  (P13参照) 標準価格についてはホームページをご覧ください。 11
Page12

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット 押ボタンスイッチ ユニット品 完成品 操作部ユニット コンタクトユニット(コンタクトブロック、ダミーブロック、接続ユニット) 参考 完成品形番例 ユニット品 ご注文形番 販売単位:1個 接点 <参考> ⑤ 操作部ユニット コンタクトユニット品名・外観 動作 構成 ボタン色完成品形番 指定記号 品名・外観 形番(ご注文形番) 外観 接点構成 形番(ご注文形番) 平形 モ 1a ◎HW1B-M1P10⑤ 平形 1a HW-CNP10 メ 1b ◎HW1B-M1P01⑤ 1b HW-CNP01 ン タ 1a-1b ◎HW1B-M1P11⑤ HW1B-M1⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 リ 2a ◎HW1B-M1P20⑤ B(黒)(緑) 2a HW-CNP20形 G 2b ◎HW1B-M1P02⑤ R(赤) 2b HW-CNP02 オ 1a ◎HW1B-A1P10⑤ Y(黄) 1a HW-CNP10 ル S(青) タ 1b HW1B-A1P01⑤ W(白) 1b HW-CNP01 ネ 1a-1b HW1B-A1P11⑤ HW1B-A1⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 イ ト 2a HW1B-A1P20⑤ 2a HW-CNP20 形 2b HW1B-A1P02⑤ 2b HW-CNP02 突形 モ 1a ◎HW1B-M2P10⑤ 突形 1a HW-CNP10 メ 1b ◎HW1B-M2P01⑤ 1b HW-CNP01 ン タ 1a-1b ◎HW1B-M2P11⑤ HW1B-M2⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 リ 2a ◎HW1B-M2P20⑤ B(黒) 形 G(緑) 2a HW-CNP20 2b ◎HW1B-M2P02⑤ R(赤) 2b HW-CNP02 オ 1a HW1B-A2P10⑤ Y(黄) 1a HW-CNP10 ル S(青) タ 1b HW1B-A2P01⑤ W(白) 1b HW-CNP01 ネ 1a-1b HW1B-A2P11⑤ HW1B-A2⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 イ ト 2a HW1B-A2P20⑤ 2a HW-CNP20 形 2b HW1B-A2P02⑤ 2b HW-CNP02 ø29中形 モ 1a ◎HW1B-M3P10⑤ ø29中形 1a HW-CNP10 メ 1b ◎HW1B-M3P01⑤ 1b HW-CNP01 ン タ 1a-1b HW1B-M3P11⑤ HW1B-M3⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 リ 2a HW1B-M3P20⑤ B(黒) 2a HW-CNP20 形 G(緑) 2b HW1B-M3P02⑤ R(赤) 2b HW-CNP02 オ 1a HW1B-A3P10⑤ Y(黄) 1a HW-CNP10 ル S(青) タ 1b HW1B-A3P01⑤ W(白) 1b HW-CNP01 ネ 1a-1b HW1B-A3P11⑤ HW1B-A3⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 イ ト 2a HW1B-A3P20⑤ 2a HW-CNP20 形 2b HW1B-A3P02⑤ 2b HW-CNP02 ø40大形 1a ◎HW1B-モ M4P10 ⑤ ø40大形 1a HW-CNP10 メ 1b ◎HW1B-M4P01⑤ 1b HW-CNP01 ン タ 1a-1b HW1B-M4P11⑤ HW1B-M4⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 リ 2a HW1B-M4P20⑤ B(黒) 2a HW-CNP20 形 G(緑) 2b HW1B-M4P02⑤ R(赤) 2b HW-CNP02 オ 1a HW1B-A4P10⑤ Y(黄) 1a HW-CNP10 ル (青) タ 1b HW1B- S A4P01⑤ W(白) 1b HW-CNP01 ネ 1a-1b HW1B-A4P11⑤ HW1B-A4⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 イ ト 2a HW1B-A4P20⑤ 2a HW-CNP20 形 2b HW1B-A4P02⑤ 2b HW-CNP02 ø60特大形 1a HW1B-M5P10⑤ ø60特大形 1a HW-CNP10 モ メ 1b HW1B-M5P01⑤ 1b HW-CNP01 ン B(黒) タ 1a-1b HW1B-M5P11⑤ G(緑) HW1B-M5⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 リ R(赤)    (*1) 形 2a HW1B-M5P20⑤ 2a HW-CNP20 2b HW1B-M5P02⑤ 2b HW-CNP02 • ◎印の機種は「完成品」で購入可能です。  • 形番の⑤にはボタン色指定記号が入ります。 ● 接点の取付位置はP13をご覧ください。 *1)ø60特大形の形番⑤のボタン色は、B(黒)、G(緑)、R(赤)のみです。 12 標準価格についてはホームページをご覧ください。
Page13

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット 押ボタンスイッチ 参考 完成品形番例 ユニット品 ご注文形番 販売単位:1個 接点 <参考> ⑤ 操作部ユニット コンタクトユニット品名・外観 動作 構成 ボタン色完成品形番 指定記号 品名・外観 形番(ご注文形番) 外観 接点構成 形番(ご注文形番) 角平形 モ 1a HW2B -M1P10⑤ 角平形 1a HW-CNP10 メ 1b HW2B-M1P01⑤ 1b HW-CNP01 ン タ 1a-1b HW2B-M1P11⑤ HW2B-M1⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 リ 2a HW2B-M1P20⑤ B(黒) 2a HW-CNP20 形 G(緑) 2b HW2B-M1P02⑤ R(赤) 2b HW-CNP02 オ 1a HW2B-A1P10⑤ Y(黄) 1a HW-CNP10 ル S(青) タ 1b HW2B-A1P01⑤ W(白) 1b HW-CNP01 ネ 1a-1b HW2B-A1P11⑤ HW2B-A1⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 イ ト 2a HW2B-A1P20⑤ 2a HW-CNP20 形 2b HW2B-A1P02⑤ 2b HW-CNP02 角突形 モ 1a HW2B -M2P10⑤ 角突形 1a HW-CNP10 メ 1b HW2B-M2P01⑤ 1b HW-CNP01 ン タ 1a-1b HW2B-M2P11⑤ HW2B-M2⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 リ 2a HW2B-M2P20⑤ B(黒)(緑) 2a HW-CNP20形 G 2b HW2B-M2P02⑤ R(赤) 2b HW-CNP02 オ 1a HW2B-A2P10⑤ Y(黄) 1a HW-CNP10 ル S(青) タ 1b HW2B-A2P01⑤ W(白) 1b HW-CNP01 ネ 1a-1b HW2B-A2P11⑤ HW2B-A2⑤-PS 1a-1b HW-CNP11 イ ト 2a HW2B-A2P20⑤ 2a HW-CNP20 形 2b HW2B-A2P02⑤ 2b HW-CNP02 ● 形番の⑤にはボタン色指定記号が入ります。  ● 接点の取付位置は下記表をご覧ください。 コンタクトユニット形番 / 接点表 販売単位:1個 外観 接点構成 形番 取付(記号) (ご注文形番) 接点位置 (1) 1NO (2)(3) 1a HW-CNP10 (2) ダミーブロック(10) (1) (3) ダミーブロック (1) ダミーブロック 1b HW-CNP01 (2) ダミーブロック(01) (3) 1NC (1) 1NO 1a1b (11) HW-CNP11 (2) ダミーブロック (3) 1NC (1) 1NO 2a (20) HW-CNP20 (2) ダミーブロック (3) 1NO (1) 1NC 2b (2) ダミーブロック(02) HW-CNP02 (3) 1NC 標準価格についてはホームページをご覧ください。 13
Page14

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット 押ボタンスイッチ 外形寸法図  (単位:mm) 平形 突形 HW1B-□1P形 HW1B-□2P形 ゴムワッシャ ゴムワッシャ ロックナット パネル厚0.8~6 LO ロックナット パネル厚0.8~6 L C OK CK 0.5 ø23.6 0.5 ø23.6 46.8(1、2接点) 13 30 13 30 46.8(1、2接点) 19 ø29中形 ø40大形 HW1B-□3P形 HW1B-□4P形 ゴムワッシャ ゴムワッシャ ロックナット パネル厚0.8~6 LO ロックナット パネル厚0.8~6 L C OK CK 0.5 0.5 13 30 13 30 46.8(1、2接点) 23.2 46.8(1、2接点) 23.2 ø60特大形 角平形 HW1B-M5P形 HW2B-□1P形 ゴムワッシャ パネル厚0.8~6 LO ゴムワッシャ ロックナット CK ロックナット パネル厚0.8~6 LOCK 0.5 46.8(1、2接点) 13 30 0.5 30 15 46.8(1、2接点) 30.1 角突形 HW2B-□2P形 スイッチ裏面図  ゴムワッシャ ロックナット パネル厚0.8~6 LOC ダミーブロック ダミーブロックK 0.5 □24.8 13 30 46.8(1、2接点) 19 1a接点 2接点 14 42.9 42.9 42.9 42.9 ø60 ø29 ø29 25 25 25 25 □29.6 42.9 42.9 42.9 ø29 ø40 25 25 25 □29.6
Page15

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット セレクタスイッチ(矢形ハンドル) 完成品 販売単位:1個 ノッチ角・ コンタクト接点構成 ノッチ位置 各位置停止外観 ブロック ( )゚ 1 2 90 ノッチ数 (記号) (手動)   取付位置 接点 1 2 HW1S形 1a (1) a ● (10) HW1S-2TP10(3) - ダミーブロック 1b (1) - ダミーブロック (01) HW1S-2TP01(3) b ● 90 ー゚2ノッチ 1a-1b (1) a ● (11) HW1S-2TP11(3) b ● 2a (1) a ● (20) HW1S-2TP20(3) a ● コンタクト 接点構成 ブロック ノッチ位置 各位置停止 0 両リターン 0 1 2 (記号) (手動) (左・右→中、 1 2 45 ー゚3ノッチ 自動復帰) 取付位置 接点 1 0 2 2a (1) a ● (20) HW1S-3TP20 HW1S-33TP20(3) a ● • ハンドル色:黒色、方向表示:白色 • 接点構成が1接点の場合にはダミーブロックが2つ、2接点の場合はダミーブロックが1つ組み込まれます。 • ハンドル操作は各ノッチ位置まで確実に操作を行ってください。 • その他の接点構成、動作仕様をご希望の場合はユニット品よりご注文ください。 コンタクトブロック取付位置 ( ( )1) 2 (3) 注)( 2)にはダミーブロックのみ 装着可能です。 外形寸法図  (単位:mm) (2ノッチ各位置停止、 ※90°リターン形は60°) (3ノッチ) ゴムワッシャ 45° 45° ロックナット パネル厚0.8~6 LOCK 0.5 7 46.8(1、2接点) 21 30 標準価格についてはホームページをご覧ください。 15 42.9 ø29 25
Page16

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット セレクタスイッチ(矢形ハンドル) ユニット品 完成品 操作部ユニット コンタクトユニット(コンタクトブロック、ダミーブロック、接続ユニット) 詳細:P17 90º 2ノッチ/45º 3ノッチ 販売単位:1個 <参考> 完成品形番 操作部ユニット ご注文形番 矢形ハンドル コンタクト ①ノッチ:動作仕様 ①ノッチ:動作仕様 HW1S形 ブロック ノッチ位置 カム ノッチ角・ 接点構成 各位置停止 1 2 各位置停止 1 2 ノッチ数 (記号) 1 2 指定 (90 )゚ 品名・外観 (90 )゚ 取付位置 接点 記号 (手動) (手動) <参考>完成品形番 形番(ご注文形番) 1a (1) a ● (10) ◎ -( ) ダミーブロック HW1S 2TP10 矢形ハンドル 3 - 1b (1) - ダミーブロック (01) ◎( HW1S -2TP01 3) b ● ( ) ● 90 -゚2ノッチ 1a-1b 1 a (11) ー ◎( ) HW1S -2TP11 HW1S-2T-PS 3 b ● 2a (1) a ● (20) ◎( ) HW1S -2TP20 3 a ● 2b (1) b ● (02) ( ) HW1S -2TP02 3 b ● コンタクト ①ノッチ:動作仕様 ハンドル色:黒色 ノッチ位置 ①ノッチ:動作仕様ブロック カム 0 方向表示:白色 ノッチ角・ 接点構成 0各位置停止 1 2 各位置停止 1 2 ノッチ数 (記号) 1 0 2 指定 (手動) 品名・外観 (手動)取付位置 接点 記号 <参考>完成品形番 形番(ご注文形番) 1a-1b (1) a ● - 矢形ハンドル(11) ( ) HW1S 3TP113 b ● ● 1a-1b (1) b ● ● (11N1) ( ) HW1S -3TP11N1 3 a ● ー HW1S-3T-PS 45 -゚3ノッチ 2a (1) a ● (20) ◎( HW1S -3TP20 3) a ● 2b (1) b ● ● (02) -(3) HW1S 3TP02 b ● ● 1a-1b ★ (1) b ● (11N1) -( ) J HW1S 3JTP11N1 HW1S-3JT-PS☆ 3 a ● 90º 2ノッチ逆カム 販売単位:1個 <参考> 完成品形番 操作部ユニット ご注文形番 矢形ハンドル ①ノッチ:動作仕様 ①ノッチ:動作仕様コンタクト HW1S形 ブロック ノッチ位置 カム 各位置停止 各位置停止ノッチ角・ 接点構成 2 1 2 1 ノッチ数 (記号) 指定 (90 )゚ 品名・外観 (90 )゚ 2 1 記号 (手動)   (手動)  取付位置 接点 <参考>完成品形番 形番(ご注文形番) (1) b ● 矢形ハンドル -゚ ノッチ 2b - ハンドル色:黒色 90 2 (02) J HW1S 2JTP02 HW1S-2JT-PS 方向表示:白色 (3) b ● • ★印の接点構成の機種は接点の使用電流値(負荷開閉電流値)が1/2になります。 定格絶縁電圧および定格通電電流は同一値です。 コンタクトブロック取付位置 • ☆印の接点構成の機種は、ノッチ切替時に接点がオーバーラップする場合があります。 • 各位置停止以外の形番は、P17の「形番指定方法」にてご確認ください。 ( ) (1 2 )(3) • ◎印の機種は「完成品」で購入可能です。  • レバーハンドルの操作部ユニットもあります。P17の「形番指定方法」からご指定ください。 注)( 2)にはダミーブロックのみ 注)ハンドル操作は各ノッチ位置まで確実に操作を行ってください。 装着可能です。 コンタクトユニット形番 / 接点表:P17参照 16 標準価格についてはホームページをご覧ください。
Page17

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット セレクタスイッチ(矢形ハンドル) コンタクトユニット形番 / 接点表 販売単位:1個 接点構成 形番 取付外観 (記号) (ご注文形番) 接点位置 (1) 1NO 1a (10) HW-CNP10 (2) ダミーブロック (3) ダミーブロック ( ( ) ダミーブロック2) 3 (1) ( ) 1b1 (01) HW-CNP01 (2) ダミーブロック (3) 1NC (1) 1NO 1a1b HW-CNP11 (2) ダミーブロック(11) (3) 1NC (1) 1NC 1a1b (11N1) HW-CNP11N1 (2) ダミーブロック (3) 1NO (1) 1NO 2a (20) HW-CNP20 (2) ダミーブロック (3) 1NO (1) 1NC 2b HW-CNP02 (2) ダミーブロック(02) (3) 1NC 注)<参考>完成品形番と同じ接点構成をご指定ください。 形番指定方法 完成品とユニット品の形番関係 完成品 形番例 操作部ユニット 形番指定方法 HW1S - 2 J TP 10 HW1S - 2 J L - PS ③接点構成記号 ④操作部ユニット指定記号  (P15参照) T :矢形ハンドル L :レバーハンドル ①ノッチ・動作仕様 ②カム指定記号 ①ノッチ・動作仕様 ②カム指定記号 2 :2ノッチ・各位置停止 J または無指定 2 :2ノッチ・各位置停止 J :カム指定有 21 :2ノッチ・右リターン 21 :2ノッチ・右リターン 無指定 :カム指定無 3 :3ノッチ・各位置停止 3 :3ノッチ・各位置停止 31 :3ノッチ・右リターン 31 :3ノッチ・右リターン 32 :3ノッチ・左リターン 32 :3ノッチ・左リターン 33 :3ノッチ・両リターン 33 :3ノッチ・両リターン ① ノッチ・動作仕様 コンタクトユニット 各位置停止(90°-2ノッチ) リターンタイプ(60°-2ノッチ) HW - CN P 10 右リターン ③接点構成記号 1 2 2 1 1 2  (上記表を参照) (手動) (手動) (右→左、自動復帰) カム無指定 カム指定記号:J カム無指定 各位置停止 (45°-3ノッチ) リターンタイプ(45°-3ノッチ) 右リターン 左リターン 両リターン 1 0 2 1 0 2 1 0 1 0 2 2 (手動) (右→中、自動復帰)(左→中、自動復帰)(左・右→中、自動復帰) カム指定記号: J、Sまたは無指定 カム無指定 17
Page18

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット 鍵付セレクタスイッチ( ディスクタンブラータイプ) 注)ピンタンブラータイプはユニット品からご注文ください。 完成品 販売単位:1個 コンタクト 品名・外観 ノッチ角・ 接点構成 ブロック ノッチ位置 カム指定 ノッチ数 (記号) 記号 動作仕様 ご注文形番 取付位置 接点 1 2 ディスクタンブラータイプ 1a (1) a ● HW1K形 (10) ─ HW1K-2①P10(3) - ダミーブロック 各位置停止(90°) 90°─2ノッチ 1a-1b (1) a ● 1 2 60°─2ノッチ (11) ─ HW1K-2①P11(3) b ● 2a (1) a ● (手動) (20) ─ HW1K-2①P20(3) a ● 接点構成 (記号) 取付位置 接点 1 0 2 動作仕様 ご注文形番 ( 各位置停止1) a ● (b接点のみ) 2a 1 0 2 (20) ─ HW1K-3②P20 45°─3ノッチ (3) a ● (手動) (1) 右リターン b ● 1a-1b 1 0 2 (11N1) ─ HW1K-31②P11N1 (3) a ● (右→中、自動復帰) • 鍵は2枚付属しています。 • その他の接点構成、動作仕様をご希望の場合はユニット品よりご注文ください。 • 接点構成が1接点の場合にはダミーブロックが2つ、2接点の場合はダミーブ • 完成品には標準鍵ナンバー(231)が付きます。 ロックが1つ組み込まれます。 ※標 準鍵ナンバー以外についてはお問い合わせください。 • 形番の①②は、鍵の抜け仕様の記号が入ります。 鍵の抜け仕様 ① 90°-2ノッチ / 60°-2ノッチ コンタクトブロック取付位置 鍵抜け仕様(カム無指定) (2)(1) (3) A 全抜け B 左抜け 注)( 2)にはダミーブロック ( 右不抜け) ① ② ① ❷ のみ装着可能です。 • ①、②は鍵抜け位置です。❶、❷は鍵が抜けません。 ② 45°-3ノッチ 鍵抜け仕様 A 全抜け B 左・中抜け D 中抜け G 左抜け ( 右不抜け) ( 左・右不抜け) ( 中・右不抜け) ① ⓪ ② ① ⓪ ❷ ❶ ⓪ ❷ ① ⓿ ❷ • ⓪、①、②は鍵抜け位置です。⓿、❶、❷は鍵が抜けません。 (注)リターン側は必ず鍵が抜けないようになります。 外形寸法図  (単位:mm) ディスクタンブラータイプ ピンタンブラータイプ (2ノッチ各位置停止、 ※90° リターン形は60°) ° (3ノッチ)ゴムワッシャ 45 45° ゴムワッシャ ロックナット パネル厚0.8~6 LO ロックナット パネル厚0.8~6C LK OCK ø29.4 0.5 0.5 13 14.4 46.8(1、2接点) 3030.5 46.8(1、2接点) 37.4 30 18 標準価格についてはホームページをご覧ください。 42.9 ø29.4 25 42.9 25
Page19

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット 鍵付セレクタスイッチ( ディスクタンブラータイプ) ユニット品 完成品 操作部ユニット コンタクトユニット(コンタクトブロック、ダミーブロック、接続ユニット) 90º 2ノッチ/45º 3ノッチ 販売単位:1個 <参考> 完成品形番 操作部ユニット ご注文形番 コンタクト ノッチ位置 ①ノッチ:動作仕様 ①ノッチ:動作仕様 品名・外観 ノッチ角・ 接点構成 ブロック カム 各位置停止 1 2 各位置停止 1 2 ノッチ数 (記号) 1 2 指定 品名・外観取付位置 接点 記号 (手動) (手動)<参考>完成品形番 形番(ご注文形番) ディスクタンブラー 1a (1) a ● ディスク タイプ (10) ─ ◎HW1K-2④P10(3) ー ダミーブロック タンブラー HW1K形 1b (1) ー ダミーブロック (01) ─ HW1K-2④P01(3) b ● 90 -゚2ノッチ 1a-1b (1) a ● (11) ─ ◎HW1K-2④P11 HW1K-2④⑥-PS(3) b ● 2a (1) a ● (20) ─ ◎HW1K-2④P20(3) a ● 2b (1) b ● (02) ─ HW1K-2④P02(3) b ● コンタクト ①ノッチ:動作仕様 ①ノッチ:動作仕様 (b接点のみ) ブロック ノッチ位置ノッチ角・ 接点構成 カム 各位置停止 1 0 2 各位置停止 1 0 2 ノッチ数 (記号) 指定 品名・外観1 0 2 (手動) (手動) 取付位置 接点 記号 <参考>完成品形番 形番(ご注文形番) 1a-1b (1) a ● ディスク (11) ─ HW1K-3④P11(3) b ● ● タンブラー 1a-1b (1) b ● ● (11N1) ─ HW1K-3④P11N1(3) a ● HW1S-3④⑥-PS 45 -゚3ノッチ 2a (1) a ● (20) ─ ◎HW1K-3④P20(3) a ● 2b (1) b ● ● (02) ─ HW1K-3④P02(3) b ● ● 1a-1b ★ (1) b ● (11N1) J ◎HW1K-3J④P11N1 HW1S-3J④⑥-PS☆ (3) a ● 90º 2ノッチ逆カム 販売単位:1個 <参考> 完成品形番 操作部ユニット ご注文形番 ディスクタンブラー コンタクト ノッチ位置 ①ノッチ:動作仕様 ①ノッチ:動作仕様 タイプ HW1K形 ノッチ角・ 接点構成 ブロック カム 各位置停止 2 1 各位置停止 2 1 ノッチ数 (記号) 2 1 指定 品名・外観 取付位置 接点 記号 (手動) (手動) <参考>完成品形番 形番(ご注文形番) ディスク (1) b ● タンブラー 90 -゚2ノッチ 2b(02) J HW1K-2J④P02 HW1K-2J④⑥-PS (b接点のみ) (3) b ● • ★印の機種は接点の使用電流値(負荷開閉電流値)の1/2になります。 定格絶縁電圧および定格通電電流は同一値です。 コンタクトユニット形番 / 接点表 販売単位:1個 • ☆印の機種は、ノッチ切替時に接点がオーバーラップする場合があります。 外観 接点構成(記号) 形番(ご注文形番) • 各位置停止以外をご指定の場合は、P21「形番指定方法」をご覧ください。 • ◎印の機種は「完成品」で購入可能です。  1a(10) HW-CNP10 鍵は 枚付属しています。 (2)(3)• 2 ( ) ( ) 1b 01 HW-CNP011 • 形番の④には任意のノッチ位置の鍵抜け仕様が入ります。 指定方法はP21「形番指 1a1b(11) HW-CNP11 • 形番の⑥には鍵ナンバーの記号が入ります。 定方法」をご覧ください。 1a1b(11N1) HW-CNP11N1 2a(20) HW-CNP20 2b(02) HW-CNP02 ● 接点の取付位置はP17をご覧ください。 標準価格についてはホームページをご覧ください。 19
Page20

ø22 HW シリーズ Push-in式 コントロールユニット 鍵付セレクタスイッチ( ピンタンブラータイプ) 注)ピンタンブラータイプはユニット品からご注文ください。 ユニット品 完成品 操作部ユニット コンタクトユニット(コンタクトブロック、ダミーブロック、接続ユニット) 90º 2ノッチ/45º 3ノッチ 販売単位:1個 <参考> 完成品形番 操作部ユニット ご注文形番 コンタクト ノッチ位置 ①ノッチ:動作仕様 ①ノッチ:動作仕様ブロック カム 各位置停止 1 2 各位置停止 1 2 品名・外観 ノッチ角・ 接点構成ノッチ数 (記号) 1 2 指定 品名・外観 取付位置 接点 記号 (手動) (手動) <参考>完成品形番 形番(ご注文形番) ピンタンブラー 1a (1) a ● ─ - ④ ピンタンブラー タイプ (10) (3) ー ダミーブロック HW1K 2P P10 HW1K形 1b (1) ー ダミーブロック (01) ─( ) HW1K -2P④P01 3 b ● 1a-1b (1) a ●90 -゚2ノッチ (11) ─ - ④( ) ● HW1K 2P P11 HW1K-2P ④⑥-PS 3 b 2a (1) a ● (20) ─( ) ● HW1K -2P④P20 3 a 2b (1) b ● (02) ─ - ④(3) ● HW1K 2P P02 b コンタクト ①ノッチ:動作仕様 ①ノッチ:動作仕様 ブロック ノッチ位置 ノッチ角・ 接点構成 カム 各位置停止 1 0 2 各位置停止 1 0 2 ノッチ数 (記号) 指定 品名・外観 1 0 2 記号 (手動) (手動) 取付位置 接点 <参考>完成品形番 形番(ご注文形番) 1a-1b (1) a ● ─ HW1K-3P④P11 ピンタンブラー(11) (3) b ● ● 1a-1b (1) b ● ● (11N1) ─( ) ● HW1K -3P④P11N1 3 a HW1K-3P④⑥-PS 45 -゚3ノッチ 2a (1) a ● (20) ─ -( ) ● HW1K 3P ④P20 3 a 2b (1) b ● ● (02) ─ - ④( ) HW1K 3P P023 b ● ● (b接点のみ) 1a-1b ★ (1) b ●(11N1) ( ) ● J HW1K -3JP④P11N1 HW1K-3JP④⑥-PS☆ 3 a 90º 2ノッチ逆カム 販売単位:1個 <参考> 完成品形番 操作部ユニット ご注文形番 ピンタンブラー コンタクト ノッチ位置 ①ノッチ:動作仕様 ①ノッチ:動作仕様 タイプ HW1K形 ノッチ角・ 接点構成 ブロック カム 各位置停止 2 1 各位置停止 2 1 ノッチ数 (記号) 2 1 指定 品名・外観 取付位置 接点 記号 (手動) (手動) <参考>完成品形番 形番(ご注文形番) ピンタンブラー (1) b ● 90 -゚2ノッチ 2b(02) J HW1K-2JP④P02 HW1K-2JP④⑥-PS ( ( 接点のみ) 3 ) b ● b • ★印の機種は接点の使用電流値(負荷開閉電流値)の1/2になります。 定格絶縁電圧および定格通電電流は同一値です。 コンタクトユニット形番 / 接点表 販売単位:1個 • ☆印の機種は、ノッチ切替時に接点がオーバーラップする場合があります。 外観 接点構成(記号) 形番(ご注文形番) • 各位置停止以外をご指定の場合は、P21「形番指定方法」をご覧ください。 • 鍵は2枚付属しています。 1a(10) HW-CNP10 (2)(3) • 形番の④には任意のノッチ位置の鍵抜け仕様が入ります。 1b(( ) 01 ) HW-CNP01 1  鍵ナンバーは標準鍵(500)以外に15種類あります。 指定方法はP21 「形番指定方法」 1a1b(11) HW-CNP11 • 形番の⑥には鍵ナンバーの記号が入ります。 • リ ターンタイプも製作できます。 をご覧ください。 1a1b(11N1) HW-CNP11N1 2a(20) HW-CNP20 2b(02) HW-CNP02 ● 接点の取付位置はP17をご覧ください。 20 標準価格についてはホームページをご覧ください。