1/25ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.1Mb)

小形スリムで省スペース!2~4接点内蔵のソレノイド付安全スイッチ【HS5L形】

製品カタログ

小形ながら1400Nのロック強度!/微小負荷対応の金メッキ接点を採用

■小形でスリム
 当社従来製品よりも約13%コンパクト化を実現
 (※ケーブル横引出タイプを除く)
 小形扉や市販アルミフレームの機械などにフィット
 省スペースながら2~4接点を内蔵し、設計の自由度が広がります。

■1400Nのロック強度
■微小負荷対応の金メッキ接点を採用
■裏面ロック解除ボタンタイプも完備

このカタログについて

ドキュメント名 小形スリムで省スペース!2~4接点内蔵のソレノイド付安全スイッチ【HS5L形】
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 IDEC株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

ソレノイド付安全スイッチ 小形でスリム HS5L 小形でスリム。当社従来製品よりも約13%コンパクト化を実現。※形 小形扉や市販アルミフレームの機械などにフィットします。省スペースながら2~4接点を内蔵、設計の自由度が大きく広がります。 ※ ケーブル横引出タイプを除く。 HS5L形 従来HS5E形 約13%短い) (当社 比 (単位:mm) 小形ながら1400Nのロック強度を実現! 従来品に対して大幅に小型化を実現しながら、ロック強度は当社HS5E シリーズと同じく1400N(Fzh)を達成。(GS-ET-19) 微小負荷対応の金メッキ接点を採用 省スペースながら2~4接点を内蔵 裏面ロック解除ボタンタイプも完備! (一部形番のみ) 万一危険区域内に作業者が残された場合でも ● 規 格認証製品の詳細は弊社ホームページをご覧ください。 扉のロックを解除可能。 ● K OSHA(韓国Sマーク)認証については、一部形番が認証されています。 裏面ロック フレーム用裏面 解除ボタン ロック解除キット ロック監視のマーキングとは 本ロック監視マークはEN ISO/ISO14119 9.2.1項に新たに記載された マークであり、EN ISO/ISO14119の下記要求事項を満たしてることを示 しています。 ー ガード施錠装置に対する一般要求事項( 5.7.1項)※ ー ガード施錠装置に対するロック監視 (5.7.2.2項) 本ロック監視マーキングが付いているロックモニタ回路(接点)にて、防護 扉の位置の監視とロック機能の監視を同一の回路(接点)で行うことがで きます。 (防護扉閉 かつ ロック状態の場合のみ ロックモニタ回路(接点)がON) ※ HS5L形はスプリングロックタイプ・ソレノイドロックタイプ共にロック監視マーク 8パターンのアクチュエータ挿入が可能 を適用して認証を取得しています。ソレノイドロックタイプの場合はリスクア セスメントの結果安全上ロックが必要のない用途、例えば生産都合のロッ クが必要な場合などに使用可能です。 水平 /垂直可動アクチュエータ(プレート付) HS6B 水平/垂直可動アクチュエータにアクチュエータ引張強度1400Nに対 HS6E 応したアクチュエータを品揃えしました。 HS5D HS5L HS1L 特長 ページ アクチュエータ 可動アクチュエータ(バウンド対応タイプ) 安全関連製品 扉がバウンドした場合でも安全スイッチにロックがかけられる範囲を大き その他製品 2接点タイプ E-033 くした可動アクチュエータ(バウンド対応タイプ)もラインナップ!これによ り完全挿入位置(扉が完全に閉まった状態)から約16mmまで扉のバウン ドを許容できるようになりました。 4接点タイプ E-036 特許取得済 E-031 お問い合わせ  0120-992-336  携帯電話の場合 050-8882-5843 145.7 127
Page2

安 全 スプリングクランプ式端子 ケーブル横引出タイプ 省エネ 機 器 スプリングクランプ式端子台の採用により、耐振 配線のふたを長くし、ケーブル引出方向をスト ソレノイドの消費電流200mA、 動性に優れ、配線後の緩みがなく、増し締め不 レート、左方向、右方向のうちいずれかに配置で 当社HS5E形より約25%省エネを実現。 要のメンテナンスフリー。 きるようにしました。また長いマークチューブな 配線効率アップを実現。 ども使用可能。 ン APEM 266mA 25%ダウ約 (当社 比) スイッチ・表示灯 ドライバ挿入口 200mA 汎用ボックス 非常停止 電線挿入口 イネーブル 左方向引出し 右方向引出し 安全機器 ドライバ挿入口 防爆機器 端子台 電線挿入口 従来HS5E形 HS5L形 リレー・ソケット ストレート引出し サーキット 電源機器 LED照明 操作ヘッド部外れ検出機能 コントローラ 操作ヘッド部外れ検出機能!操作ヘッド部の取付け方向変更時など操作ヘッド部を外している時に、ロックモニタ回路(41-42) がOFFとなる“操作ヘッド部外れ検出機能”を搭載しました。(HS5L形スプリングロックタイプに搭載) 表示器 例えば、ロックモニタ回路が2回路以上搭載している回路番号:VB、VD、VJ、DDタイプでは センサ 操作ヘッド部を外すと、不一致(41-42:OFF、51-52:ON)となります。 この不一致状態を利用することで、操作ヘッド部の外れを検出することができます。 自動認識 ● HS5L-VD44M-G形の場合(ロックモニタ回路のみ記載) アクチュエータUNLOCK時 アクチュエータLOCK時 操作ヘッド部外れ時 安全スイッチ 非接触安全 (+) (-) 操作ヘッド部外れ スイッチ A2 A1 検出機能搭載 レーザ モニタ回路 スキャナ ロックモニタ回路(NC) 41 42 (41-42) ライト カーテン ロックモニタ回路(NC) 51 52 セーフティ モジュール OFF ON OFF 不 一 HS6B OFF ON ON 致 HS6E 注)操作ヘッド部外れ検出機能は直接開路動作機能ではありません。 HS5D スプリングロックタイプとソレノイドロックタイプを完備 HS5L 〈スプリングロックタイプ〉 HS1L ● ソレノイドへの電源供給なしに、アクチュエータを自動ロック。 アクチュエータ ● 機械が慣性動作停止後、コントローラなどからの電気信号によるソレノイド動作で、ロックを解除する高い安全性。 ● 停 電時やメンテナンス時は付属の手動ロック解除Keyで手動ロック解除可能。 安全関連製品 ● ヘッド外れを検出可能(スプリングロックタイプのみ)。 その他製品 〈ソレノイドロックタイプ〉 ● コントローラなどからのソレノイドへの電圧印加でアクチュエータをロック。 ● ソレノイドへの電圧除去でロック解除。 ● 安全上ロックの必要がない場合に、設備の急停止防止など、生産上の都合に適応したロック機能を実現可能。 カタログ・CADダウンロード 〉 http://jp.idec.com/downloads E-032
Page3

安 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/2接点タイプ 全 機 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/2接点タイプ 器 食品機械、射出成型機などの用途に適した2接点タイプ ソレノイド付安全スイッチ。 ケーブル横 引出タイプ APEM スイッチ・表示灯 汎用ボックス 非常停止 イネーブル 安全機器 防爆機器 端子台 リレー・ソケット サーキット 性能仕様 定格 電源機器 EN ISO14119 接点定格 LED照明 GS-ET-19(TÜV認証) 定格絶縁電圧(Ui) 250V(LED、ソレノイド-アース間:30V)EN60947-5-1(TÜV認証) 適用規格 UL508(UL Listing認証) 定格通電電流(Ith) 2.5A コントローラ CSA C22.2 No. 14(c-UL Listing認証) 定格使用電圧(Ue) 30V 125V 250V GB14048.5(CCC認証) 定 抵抗負荷(AC-12) - 2.5A 1.5A 表示器 KS C IEC60947-5-1/S1-G-1/S2-E-4(KOSHA(韓国Sマーク)認証)(*3) 交流 (格 AC 誘導負荷(AC-15) - 1.5A 0.75A 用途規格 IEC60204-1/EN60204-1 Ie使用 タイプ及びコード化レベル 抵抗負荷( )センサ Type2 インターロック装置 Low Level Coded(EN ISO 14119) )電直流 DC-12 2.5A 1.1A 0.55A 使用周囲温度:-25~+55˚C(ただし、氷結しないこと) 流 DC 誘導負荷(DC-13) 2.3A 0.55A 0.27A 自動認識 標準使用状態 相対湿度:20~95%RH (ただし、結露しないこと) ● 最小適用負荷(参考値)=AC/DC3V・5mA保存周囲温度:-40~+80˚C(ただし、氷結しないこと) 使用環境:汚染度3 (使用可能領域は使用条件や負荷の種類によって、変動する場合があります。)※ 、 認証定格: インパルス耐電圧 ( 、ソレノイド-アース間: ) UL c-UL Pilot Duty AC 0.75A ・250V、Pilot Duty DC 1.0A/30V 2.5kV LED 0.5kV 認証定格: 充電金属部-非充電金属部: Ω以上( メガにて) TÜV AC-15 0.75A ・250V、DC-13 2.3A・30V 絶縁抵抗 100M DC500V異極端子間:100MΩ以上(DC500Vメガにて) CCC 認証定格:AC-15 0.75A・250V、DC-13 2.3A・30V 安全スイッチ KOSHA(韓国Sマーク)認証定格:AC-15 0.75A・250V DC-13 1.0A・30V(*3)感電保護クラス Class II(IEC61140) 非接触安全 保護構造 IP67( IEC60529)Type 4X Indoor Use Only ソレノイドユニット スイッチ 耐衝撃 誤動作100m/s2、耐久1000m/s2 ロック機構 スプリングロックタイプ ソレノイドロックタイプ レーザ 耐振動 誤動作:10~55Hz、片振幅:0.35mm以上 定格使用電圧 DC24V 100% duty cycleスキャナ 耐 久:30Hz、   片振幅:1.5mm以上 定格電流 200mA(初期値) ライト アクチュエータ操作速度 0.05~1.0m/s コイル抵抗 120Ω(at 20˚C) カーテン 11.0mm以上(アクチュエータ:HS9Z-A51/A5P形) 動作電圧 定格電圧×85%以下(at 20˚C) セーフティ 直接開路 12.0mm以上(ア クチュエータ:HS9Z-A52/A51A/ モジュール 動作ストローク A52A/ / 復帰電圧 定格電圧×10%以上(at 20˚C) A53 A55/A55S/SH5/EH5L形) 24.5mm以上(アクチュエータ:HS9Z-BA5形) 最大連続印加電圧 定格電圧×110% 直接開路動作力 120N以上 最大連続印加時間 連続 ロック時のアクチュ Fzh=1400N以上(GS-ET-19) 絶縁クラス Class F エータ引張強度(*1)ただし、HS9Z-A55形を使用時はFzh=500N以上 表示灯 HS6B 操作頻度 900回/時 裏面ロック解除ボタン 定格使用電圧 DC24V 機械的耐久性 3,000回以上(HS5L-□□L形) 定格電流 10mAHS6E 200万回以上 光源の種類 LED 機械的耐久性 (操作頻度900回/時、アクチュエータ挿抜、ソレノイド動作) 発光色 G(緑) HS5D HS9Z-SH5/EH5L/DH5形使用時は10万回以上(アクチュエータ挿抜) HS5L 電気的耐久性 10万回以上(操作頻度900回/時) 200万回以上(AC/DC24V・100mA) 条件付短絡電流 50A(250V)(*2) HS1L ケーブル 0.3mm 2以上1.5mm2以下 またはAWG22以上AWG16以下のより線または単線が1本 アクチュエータ 質量(約) 300g *1)アクチュエータ引張強度については E-043 をご覧ください。安全関連製品 *2)短絡保護装置として250V/10A速断形ヒューズをご使用ください。 *3)K OSHA(韓国Sマーク)認証については、一部形番が認証されています。 その他製品 規格認証製品の詳細は、弊社ホームページをご覧ください。 E-033 お問い合わせ  0120-992-336  携帯電話の場合 050-8882-5843
Page4

HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/2接点タイプ 安 全 2接点タイプ 機 器 種類[形番・標準価格] 2接点タイプ 販売単位:1個 コンジット スプリングロック ソレノイドロック回路 番号 接点構成 口 形番 標準価格 形番 標準価格サイズ (ご注文形番) (税別・円) (ご注文形番) (税別・円) ドアモニタ ロックモニタ (アクチュエータ挿入時) スプリングロック→ソレノイド オフ時ソレノイドロック→ソレノイド オン時 APEM (+) (-) XD A2 A1 M20 HS5L-XD44M-G 9,950 HS5L-XD7Y4M-G 9,950 スイッチ・表示灯 ドアモニタ回路:1NC    ロックモニタ回路: 1NC モニタ回路: 11 12 モニタ回路: 41 42 (注) 汎用ボックス ドアモニタ回路: 2NC 非常停止 XF モニタ回路: 11 12 M20 ― ― HS5L-XF7Y4M-G 9,950 イネーブル モニタ回路: 21 22 安全機器 ドアモニタ回路:1NC,1NO XG モニタ回路: 11 12 M20 ― ― HS5L-XG7Y4M-G 9,950 防爆機器 モニタ回路: 23 24 端子台 HS5L-XH44M-G 9,950 リレー・ソケット              ロックモニタ回路: 2NC XH M20 HS5L-XH7Y4M-G 9,950 サーキット モニタ回路: 41 42 (注) HS5L-XH44LM-G モニタ回路: 51 52 (注) (裏面ロック解除押ボタン付タイプ) 12,550 電源機器 ● 接点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 注) スプリングロック、ソレノイドロックタイプ共にロック監視マークを適用し LED照明 ● アクチュエータは本体に付属していませんので所定の形番でご注文ください。 て認証を取得しています。ソレノイドロックタイプの場合は ● HS5L-□□□□SM-G形 リスクアセスメントの結果、安全上ロックが必要のない用途、例えば コントローラ  ケーブル横引出タイプは上記の形番になります。詳細に関してはお問い合わせください。 生産都合のロックが必要な場合などに使用可能です。 表示器 動作回路および動作サイクル例 センサ スプリングロックタイプ 自動認識 状態1 状態2 状態3 状態4 手動ロック解除時 安全スイッチ動作状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が閉じている状態 ・機械は運転可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは無励磁 安全スイッチ 押す押す 非接触安全 扉の状態図 スイッチ ・手・手動動ロッロクック解解除除・裏・裏面面ロッロクック解解除除 レーザ KeKyeをyを回回すす ボボタンタをンを押押すす スキャナ ((*1*1)) ((*2*2)) ライト カーテン (+) (-) (+) (-) (+) (-) (+) (-) (+) (-) セーフティ 回路図(例:HS5L-XD4) A2 A1 A2 A1 A2 A1 A2 A1 A2 A1 モジュール 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 扉 ・閉(ロック状態) ・閉(ロック解除) ・開 ・開 ・閉(ロック解除) ドアモニタ ロックモニタ (アクチュエータ挿入時)(ソレノイドオフ時)モニタ回路 (+) (-) (扉閉) HS6BHS5L-XD4 A2 A1 11-12間 形 モニタ回路: 11 12 HS6E式 モニタ回路 お モニタ回路: 41 42 (ロック) よ 41-42間 HS5D び 接 モニタ回路 点HS5L-XH4 HS5L (ロック) 構 成 41-42間モニタ回路: 41 42 HS1L モニタ回路: 51 52 モニタ回路 (ロック) アクチュエータ 51-52間 ソレノイド電源A1-A2間(全形式共通) ・OFF(無励磁) ・ON(励磁) ・ON(励磁) ・OFF(無励磁) ・OFF(無励磁) 安全関連製品 ● 接点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 その他製品 ● モニタ回路:防護扉開閉状態(ドアモニタ)またはロック施解錠状態(ロックモニタ)をモニタする信号を出します。 *1) 配線前及び通電前の扉の動作確認、または停電等の非常時のためアクチュエータのロック解除が手動で行えるようになっています。 *2)危 険区域内に閉じ込められた場合に裏面ロック解除ボタンを押すことでアクチュエータのロック解除が手動で行えるようになっています。 (裏面ロック解除ボタン付タイプのみ) カタログ・CADダウンロード 〉 http://jp.idec.com/downloads E-034 *11)
Page5

安 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/2接点タイプ 全 機 動作回路および動作サイクル例 器 ソレノイドロックタイプ 状態1 状態2 状態3 状態4 手動ロック解除KeyでUNLOCK時 安全スイッチ動作状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が閉じている状態 ・機械は運転可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは無励磁→励磁 APEM 扉の状態図 スイッチ・表示灯 手動ロック解除状態 汎用ボックス 非常停止 (+) (-) (+) (-) (+) (-) (+) (-) (+) (-)回路図(例:HS5L-XD7Y) A2 A1 A2 A1 A2 A1 A2 A1 A2 A1 イネーブル 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 安全機器 扉 ・閉(ロック状態) ・閉(ロック解除) ・開 ・開 ・閉(ロック解除) HS5L-XD7Y 防爆機器 ドアモニタ ロックモニタ(アクチュエータ挿入時)(ソレノイドオン時) モニタ回路 (+) (-) (扉閉) 端子台 A2 A1 11-12間 モニタ回路: 11 12 リレー・ソケット モニタ回路: 41 42 (*4)モニタ回路 サーキット (ロック) 41-42間 電源機器 HS5L-XF7Y( *3) LED照明 モニタ回路形 (扉閉) 式 モニタ回路: 11 12 11-12間 コントローラ およ モニタ回路: 21 22 び モニタ回路 表示器 接 (扉閉) 点 21-22間 構 センサ 成HS5L-XG7Y( *3) モニタ回路 モニタ回路: 11 12 (扉閉) 自動認識 11-12間モニタ回路: 23 24 モニタ回路 (扉開) 23-24間 HS5L-XH7Y 安全スイッチ (*4)モニタ回路 モニタ回路: 41 42 (ロック) 非接触安全 41-42間モニタ回路: 51 52 スイッチ (*4)モニタ回路 レーザ (ロック) スキャナ 51-52間 ライト カーテン ソレノイド電源A1-A2間(全形式共通) ・ON(励磁) ・OFF(無励磁) ・OFF(無励磁) ・ON(励磁)(*2) (*1)(*2) ・OFF(無励磁)→ON(励磁) セーフティ モジュール ● 接点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 ● モニタ回路:防護扉開閉状態(ドアモニタ)またはロック施解錠状態(ロックモニタ)をモニタする信号を出します。 *1)ソ レノイドに電圧印加した状態で手動ロック解除の操作を行わないでください。 *2) 扉が開いている状態および、手動ロック解除KeyでUNLOCK時に長時間ソレノイドへの電圧印加をしないでください。 *3)回 路番号XF、XGについてはロック/ロック解除の信号が出る接点がないため、ロックしていることがわかりません。HS6B そのため、ロックがかかっていることを別の方法で確認していただく必要があります。 HS6E *4) スプリングロック、ソレノイドロックタイプ共にロック監視マークを適用して認証を取得しています。ソレノイドロックタイプの場合はリスクアセスメ ントの結果、安全上ロックが必要のない用途、例えば生産都合のロックが必要な場合などに使用可能です。 HS5D 動作特性(参考) 0(アクチュエータ取付基準) HS5L 約3.3( ロックのかかる位置) 約5.3 約6.9 約 26.4(ストローク:mm) HS1L モニタ回路(扉開、NO) :接点 ON(Close) モニタ回路(扉閉、NC) アクチュエータ モニタ回路(ロック解除、NO) :接点 OFF(Open) モニタ回路(ロック、NC) 安全関連製品 ・動作特性は、HS9Z-A51形の場合を表します。その他のアクチュエータの場合には、1.3mm加算してください。 ・HS9Z-BA5形の場合は E-050 をご参照ください。 その他製品 ・動作特性は、アクチュエータが安全スイッチの挿入口センターに入る場合を表します。 E-035 お問い合わせ  0120-992-336  携帯電話の場合 050-8882-5843
Page6

HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/2接点タイプ 安 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/4接点タイプ 全機 小形の扉など取り付けスペースが制限される用途に適し 器 た4接点タイプソレノイド付安全スイッチ。 ケーブル横 引出タイプ APEM スイッチ・表示灯 汎用ボックス 非常停止 イネーブル 安全機器 防爆機器 端子台 リレー・ソケット サーキット 性能仕様 定格 EN ISO14119 接点定格 電源機器 GS-ET-19(TÜV認証) 定格絶縁電圧(Ui) 250V(LED、ソレノイド-アース間:30V) EN60947-5-1(TÜV認証) LED照明 適用規格 UL508(UL Listing認証) 定格通電電流(Ith) 2.5A CSA C22.2 No. 14(c-UL Listing認証) 定格使用電圧(Ue) 30V 125V 250V コントローラ GB14048.5(CCC認証) 電定 抵抗負荷(AC-12) - 2.5A 1.5A KS C IEC60947-5-1/S1-G-1/S2-E-4(KOSHA(韓国Sマーク)認証)(*3) 流格交流AC 誘導負荷(AC-15) - 1.5A 0.75A 用途規格 IEC60204-1/EN60204-1 (使 表示器Ie用 抵抗負荷(DC-12) 2.5A 1.1A 0.55A タイプおよびコード化レベル Type2 インターロック装置 Low Level Coded(EN ISO 14119) ) 直流DC 誘導負荷(DC-13) 2.3A 0.55A 0.27A センサ 使用周囲温度:-25~+55˚C(ただし、氷結しないこと) ● 標準使用状態 相対湿度:20~ 最小適用負荷(参考値)= / ・ 95%RH (ただし、結露しないこと) AC DC3V 5mA 保存周囲温度:-40~+80˚C(ただし、氷結しないこと) (使用可能領域は使用条件や負荷の種類によって、変動する場合があります。) 自動認識 使用環境:汚染度3 ※UL、c-UL認証定格: Pilot Duty AC 0.75A・250V、Pilot Duty DC 1.0A・30V インパルス耐電圧 2.5kV(LED、ソレノイド-アース間:0.5kV) TÜV認証定格:AC-15 0.75A・250V、DC-13 2.3A・30V 充電金属部-非充電金属部:100MΩ以上(DC500Vメガにて) CCC 認証定格:AC-15 0.75A・250V、DC-13 2.3A・30V 絶縁抵抗 異極端子間:100MΩ以上(DC500Vメガにて) KOSHA(韓国Sマーク)認証定格:AC-15 0.75A・250V DC-13 1.0A・30V(*3) 感電保護クラス Class II(IEC61140) ソレノイドユニット 安全スイッチ 保護構造 IP67 ( IEC60529)Type 4X Indoor Use Only ロック機構 スプリングロックタイプ ソレノイドロックタイプ 非接触安全 耐衝撃 誤動作100m/s2、耐久1000m/s2 定格使用電圧 DC24V 100% duty cycle スイッチ 耐振動 誤動作:10~55Hz、片振幅:0.35mm以上 定格電流 200mA(初期値) レーザ耐 久:30Hz、片振幅:1.5mm以上 コイル抵抗 120Ω(at 20˚C) スキャナ アクチュエータ操作速度 0.05~1.0m/s 動作電圧 定格電圧×85%以下(at 20˚C) ライト 11.0mm以上(アクチュエータ:HS9Z-A51/A5P形) 復帰電圧 定格電圧×10%以上(at 20˚C) カーテン 直接開路 12.0mm以上( アクチュエータ:HS9Z-A52/A51A/ 動作ストローク A52A/A53/A55/A55S/SH5/EH5L形) 最大連続印加電圧 定格電圧×110% セーフティ 24.5mm以上(アクチュエータ:HS9Z-BA5形) 最大連続印加時間 連続 モジュール 直接開路動作力 120N以上 絶縁クラス Class F ロック時のアクチュ Fzh=1400N以上(GS-ET-19) 表示灯 エータ引張強度(*1)ただし、HS9Z-A55形を使用時はFzh=500N以上 定格使用電圧 DC24V 操作頻度 900回/時 定格電流 10mA HS6B裏面ロック解除ボタン 機械的耐久性 3,000回以上(HS5L-□□L形) 光源の種類 LED 200万回以上 発光色 G(緑) HS6E 機械的耐久性 (操作頻度900回/時、アクチュエータ挿抜、ソレノイド動作) HS9Z-SH5/EH5L/DH5形使用時は10万回以上(アクチュエータ挿抜) HS5D 電気的耐久性 10万回以上(操作頻度900回/時)200万回以上(AC/DC24V・100mA) HS5L 条件付短絡電流 50A(250V)(*2) 2 2 ケーブル 0.3mm 以上1.5mm 以下 HS1LまたはAWG22以上AWG16以下のより線または単線が1本 質量(約) 300g アクチュエータ *1)アクチュエータ引張強度については E-043 をご覧ください。 *2)短絡保護装置として250V/10A速断形ヒューズをご使用ください。 安全関連製品 *3)K OSHA(韓国Sマーク)認証については、一部形番が認証されています。 規 格認証製品の詳細は、弊社ホームページをご覧ください。 その他製品 カタログ・CADダウンロード 〉 http://jp.idec.com/downloads E-036
Page7

安 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/4接点タイプ 全 機 4接点タイプ 器 種類[形番・標準価格] 4接点タイプ(スプリングロック・ソレノイドロック) 販売単位:1個 スプリングロック ソレノイドロック 回路 コンジット口 番号 接点構成 サイズ 形番 標準価格 形番 標準価格 (ご注文形番) (税別・円) (ご注文形番) (税別・円) ドアモニタ ロックモニタ スプリングロック→ソレノイド オフ時 APEM (アクチュエータ挿入時) ソレノイドロック→ソレノイド オン時 (+) (-) スイッチ・表示灯 A2 A1VA M20 HS5L-VA44M-G 12,400 HS5L-VA7Y4M-G 12,400 ドアモニタ回路:1NC,1NO   ロックモニタ回路:1NC,1NO 汎用ボックス モニタ回路: 11 12 41 42 (注) モニタ回路: 23 24 非常停止 モニタ回路: 53 54 イネーブル ドアモニタ回路:1NC,1NO   ロックモニタ回路:2NC 安全機器 VB モニタ回路: 11 12 41 42 (注)モニタ回路: 23 24 M20 HS5L-VB44M-G 12,400 HS5L-VB7Y4M-G 12,400 モニタ回路: 51 52 (注) 防爆機器 端子台 ドアモニタ回路:2NC      ロックモニタ回路:1NC,1NO リレー・ソケット モニタ回路: 11 12 41 42 (注) VC モニタ回路: 21 22 M20 HS5L-VC44M-G 12,400 HS5L-VC7Y4M-G 12,400 モニタ回路: 53 54 サーキット 電源機器 ドアモニタ回路:2NC       ロックモニタ回路:2NC HS5L-VD44M-G 12,400 HS5L-VD7Y4M-G 12,400 LED照明 モニタ回路: 11 12 41 42 (注)VD モニタ回路: 21 22 M20 コントローラ モニタ回路: 51 52 (注) HS5L-VD44SM-G (ケーブル横引出タイプ) 13,400 HS5L-VD7Y4SM-G (ケーブル横引出タイプ) 13,400 表示器 ドアモニタ回路:3NC       ロックモニタ回路:1NC センサ VF モニタ回路: 11 12 41 42 (注)モニタ回路: 21 22 M20 HS5L-VF44M-G 12,400 HS5L-VF7Y4M-G 12,400 自動認識 モニタ回路: 31 32 ドアモニタ回路:2NC, 1NO    ロックモニタ回路:1NC モニタ回路: 11 12 41 42 (注) 安全スイッチ VG モニタ回路: 21 22 M20 HS5L-VG44M-G 12,400 HS5L-VG7Y4M-G 12,400 モニタ回路: 33 34 非接触安全 スイッチ レーザ ドアモニタ回路:1NC      ロックモニタ回路:2NC, 1NO スキャナ ライト モニタ回路: 11 12 41 42 (注) カーテン VJ モニタ回路: M20 HS5L-VJ44M-G 12,400 HS5L-VJ7Y4M-G 12,400 モニタ回路: 51 52 (注)セーフティ 63 64 モジュール ● 接 点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 ● ア クチュエータは本体に付属していませんので所定の形番でご注文ください。 ● 安 全回路への入力は マークのついたモニタ回路を接続して、ご使用ください。 HS6B ● H S5L-□□□□SM-G形 ケーブル横引出タイプは上記の形番になります。詳細に関してはお問い合わせください。 HS6E 注) ス プリングロック、ソレノイドロックタイプ共にロック監視マークを適用して認証を取得しています。 ソレノイドロックタイプの場合はリスクアセスメントの結果、安全上ロックが必要のない用途、例えば生産都合のロックが必要な場合などに使用可能です。HS5D HS5L HS1L アクチュエータ 安全関連製品 その他製品 E-037 お問い合わせ  0120-992-336  携帯電話の場合 050-8882-5843
Page8

HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/4接点タイプ 安 全 種類[形番・標準価格] 機 4接点・裏面ロック解除押ボタン付タイプ(スプリングロック) 販売単位:1個 器 スプリングロック 回路 番号 接点構成 コンジット口サイズ 形番 標準価格 (ご注文形番) (税別・円) ドアモニタ ロックモニタ (アクチュエータ挿入時()ソレノイドオフ時) (+) (-) A2 A1 VA M20 HS5L-VA44LM-G 15,000 ドアモニタ回路:1NC,1NO    ロックモニタ回路:1NC,1NO APEM モニタ回路: 11 12 41 42 モニタ回路: 23 24 モニタ回路: 53 54 スイッチ・表示灯 ドアモニタ回路:1NC,1NO    ロックモニタ回路:2NC 汎用ボックス VB モニタ回路: 11 12 41 42 M20 HS5L-VB44LM-G 15,000 非常停止 モニタ回路: 23 24 モニタ回路: 51 52 イネーブル ドアモニタ回路:2NC       ロックモニタ回路:1NC,1NO 安全機器 VC モニタ回路: 11 12 41 42 M20 HS5L-VC44LM-G 15,000 モニタ回路: 21 22 防爆機器 モニタ回路: 53 54 端子台 ドアモニタ回路:2NC       ロックモニタ回路:2NC HS5L-VD44LM-G 15,000 リレー・ソケット モニタ回路: 11 12 41 42 VD モニタ回路: 21 22 M20 モニタ回路: 51 52 HS5L-VD44LSM-G サーキット (ケーブル横引出タイプ) 16,000 電源機器 • 接点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 • アクチュエータは本体に付属していませんので所定の形番でご注文ください。 LED照明 コントローラ 4接点・安全2重化タイプ(スプリングロック) 販売単位:1個 スプリングロック 表示器 回路 番号 接点構成 コンジット口サイズ 形番 標準価格 (ご注文形番) (税別・円) センサ メイン回路: 1NC+1NC 1NC+1NC 自動認識 HS5L-DD44M-G 12,400 ドアモニタ ロックモニタ (アクチュエータ挿入時) (ソレノイドオフ時) DD (+) (-) M20 A2 A1 安全スイッチ HS5L-DD44SM-G メイン回路: 11 12 41 42 (ケーブル横引出タイプ) 13,400 非接触安全 スイッチ メイン回路: 21 22 51 52 レーザ ● 接 点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 スキャナ ● ア クチュエータは本体に付属していませんので所定の形番でご注文ください。 ライト カーテン セーフティ 4接点・安全2重化裏面ロック解除押ボタン付タイプ(スプリングロック) モジュール販売単位:1個 スプリングロック 回路 番号 接点構成 コンジット口サイズ 形番 標準価格 (ご注文形番) (税別・円) HS6B メイン回路: 1NC+1NC 1NC+1NC HS6E HS5L-DD44LM-G 15,000 ドアモニタ ロックモニタ (アクチュエータ挿入時) (ソレノイドオフ時) HS5D DD (+) (-) M20 A2 A1 HS5L HS5L-DD44LSM-G 16,000 メイン回路: 11 12 41 42 (ケーブル横引出タイプ) HS1L メイン回路: 21 22 51 52 アクチュエータ ● 接点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 ● ア クチュエータは本体に付属していませんので所定の形番でご注文ください。 安全関連製品 その他製品 カタログ・CADダウンロード 〉 http://jp.idec.com/downloads E-038
Page9

安 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/4接点タイプ 全 機 動作回路および動作サイクル例 器 4接点タイプ、4接点・裏面ロック解除ボタン付タイプ(スプリングロック) 状態1 状態2 状態3 状態4 手動ロック解除時 安全スイッチ動作状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が閉じている状態 ・機械は運転可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは無励磁 押す押す APEM 扉の状態図 ・手・手動動ロッロクック解解除除・裏・裏面面ロッロクック解解除除 KeKyeをyを回回すす ボボタタンンをを押押すす スイッチ・表示灯 ((*1*1)) ((*2*2)) 汎用ボックス (+) (-) (+) (-) (+) (-) (+) (-) (+) (-)A2 A1 A2 A1 A2 A1 A2 A1 A2 A1 非常停止 回路図(例:HS5L-VA4) 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 23 24 53 54 23 24 53 54 23 24 53 54 イネーブル 23 24 53 54 23 24 53 54 扉 ・閉(ロック状態) ・閉(ロック解除) ・開 ・開 ・閉(ロック解除) 安全機器 HS5L-VA4 モニタ回路(扉閉) ドアモニタ ロックモニタ 11-12間 防爆機器 (アクチュエータ挿入時) (ソレノイド オフ時) モニタ回路(扉開) (+) (-) 23-24間 A2 A1 モニタ回路端子台 (ロック)モニタ回路: 11 12 41 42 41-42間 モニタ回路: 23 24 モニタ回路 リレー・ソケット モニタ回路: 53 54 (ロック解除)53-54間 HS5L-VB4 モニタ回路(扉閉) サーキット 11-12間 モニタ回路 (扉開) 電源機器 23-24間モニタ回路: 11 12 41 42 モニタ回路 モニタ回路: 23 24 (ロック)41-42間 LED照明 モニタ回路: 51 52 モニタ回路 (ロック) 51-52間 コントローラ HS5L-VC4 モニタ回路(扉閉) 11-12間 表示器 モニタ回路(扉閉) 21-22間 センサ モニタ回路: 11 12 41 42 モニタ回路(ロック) モニタ回路: 21 22 41-42間 モニタ回路: 53 54 モニタ回路自動認識 (ロック解除)53-54間 形HS5L-VD4 モニタ回路(扉閉) 式 11-12間 お モニタ回路 よ (扉閉) び 21-22間 安全スイッチ 接 モニタ回路: 11 12 41 42 モニタ回路(ロック) 点 モニタ回路: 21 22 41-42間 非接触安全 構 モニタ回路: 51 52 モニタ回路 スイッチ 成 (ロック)51-52間 *11) レーザ HS5L-VF4 モニタ回路(扉閉) スキャナ 11-12間 モニタ回路 ライト (扉閉) カーテン 21-22間 モニタ回路: 11 12 41 42 モニタ回路 セーフティ (扉閉)モニタ回路: 21 22 31-32間 モジュール モニタ回路: 31 32 モニタ回路 (ロック) 41-42間 HS5L-VG4 モニタ回路(扉閉) 11-12間 モニタ回路 HS6B (扉閉)21-22間 モニタ回路: 11 12 41 42 モニタ回路(扉開) HS6E モニタ回路: 21 22 33-34間 モニタ回路: 33 34 モニタ回路 (ロック) HS5D 41-42間 HS5L-VJ4 モニタ回路(扉閉) 11-12間 HS5L モニタ回路 モニタ回路: 11 12 41 42 (ロック)41-42間 HS1L モニタ回路: 51 52 モニタ回路 モニタ回路: 63 64 (ロック)51-52間 アクチュエータ モニタ回路(ロック解除) 63-64間 安全関連製品 ソレノイド電源A1-A2間(全形式共通) ・OFF(無励磁) ・ON(励磁) ・ON(励磁) ・OFF(無励磁) ・OFF(無励磁) その他製品 ● 接点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 ● モ ニタ回路:防護扉開閉状態(ドアモニタ)またはロック施解錠状態(ロックモニタ)をモニタする信号を出します。 *1) 配線前及び通電前の扉の動作確認、または停電等の非常時のためアクチュエータのロック解除が手動で行えるようになっています。 *2) 危険区域内に閉じこめられた場合に裏面ロック解除ボタンを押すことでアクチュエータのロック解除が手動で行えるようになっています。(裏面ロック解除ボタン付タイプのみ) E-039 お問い合わせ  0120-992-336  携帯電話の場合 050-8882-5843
Page10

HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/4接点タイプ 安 全 動作回路および動作サイクル例 機 4接点タイプ(ソレノイドロック) 器 状態1 状態2 状態3 状態4 手動ロック解除KeyでUNLOCK時 安全スイッチ動作状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が閉じている状態 ・機械は運転可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは無励磁→励磁 扉の状態図 APEM スイッチ・表示灯 手動ロック解除状態 汎用ボックス (+) (-) (+) (-) (+) (-) (+) (-) (+) (-) A2 A1 A2 A1 A2 A1 A2 A1 A2 A1 非常停止 回路図(例:HS5L-VA7Y) 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 イネーブル 23 24 53 54 23 24 53 54 23 24 53 54 23 24 53 54 23 24 53 54 安全機器 扉 ・閉(ロック状態) ・閉(ロック解除) ・開 ・開 ・閉(ロック解除) HS5L-VA7Y モニタ回路(扉閉) 防爆機器 ドアモニタ ロックモニタ 11-12間 (アクチュエータ挿入時)(ソレノイド オン時) モニタ回路 (+) (-) (扉開) A2 A1 23-24間 端子台 モニタ回路 モニタ回路: 11 12 41 42 (*3) (ロック) モニタ回路: 23 24 41-42間 リレー・ソケット モニタ回路: 53 54 モニタ回路 (ロック解除) 53-54間 サーキット HS5L-VB7Y モニタ回路(扉閉) 11-12間 電源機器 モニタ回路: 11 12 41 42 (*3) モニタ回路(扉開) モニタ回路: 23 24 23-24間 形モニタ回路: 51 52 ( *3) モニタ回路 LED照明 (ロック) 式 41-42間 お モニタ回路 コントローラ よ (ロック) び 51-52間 接HS5L-VC7Y モニタ回路(扉閉) 表示器 点 11-12間 構 モニタ回路 成モニタ回路: 11 12 41 42 (*3) (扉閉) センサモニタ回路: 21 22 21-22間 モニタ回路: 53 54 モニタ回路(ロック) 41-42間 自動認識 モニタ回路 (ロック解除) 53-54間 HS5L-VD7Y モニタ回路(扉閉) 11-12間 モニタ回路: 11 12 41 42 (*3) モニタ回路(扉閉) 安全スイッチ モニタ回路: 21 22 21-22間 モニタ回路: 51 52 (*3) モニタ回路 (ロック) 非接触安全 41-42間 スイッチ モニタ回路 (ロック) レーザ 51-52間 スキャナ ソレノイド電源A1-A2間(全形式共通) ・ON(励磁) ・OFF(無励磁) ・OFF(無励磁) ・ON(励磁)(*2) ( *1)(*2)・OFF(無励磁)→ON(励磁) ライトカーテン ● 接点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 セーフティ ● モ ニタ回路:防護扉開閉状態(ドアモニタ)またはロック施解錠状態(ロックモニタ)をモニタする信号を出します。 モジュール *1)ソ レノイドに電圧印加した状態で手動ロック解除の操作を行わないでください。 *2)扉 が開いている状態および、手動ロック解除KeyでUNLOCK時に長時間ソレノイドへの電圧印加をしないでください。 *3)ス プリングロック、ソレノイドロックタイプ共にロック監視マークを適用して認証を取得しています。ソレノイドロックタイプの場合はリスクアセスメントの結果、 安全上ロックが必要のない用途、例えば生産都合のロックが必要な場合などに使用可能です。 HS6B ● 動作特性(参考) 0(アクチュエータ取付基準) 約3.3( ロックのかかる位置) HS6E 約5.3 約6.9 約 26.4(ストローク:mm) モニタ回路(扉開、NO) :接点 ON(Close) HS5D モニタ回路(扉閉、NC) モニタ回路(ロック解除、NO) :接点 OFF(Open) HS5L モニタ回路(ロック、NC) ・動作特性は、HS9Z-A51形の場合を表します。 HS1L  その他のアクチュエータの場合には、1.3mm加算してください。 ・HS9Z-BA5形の場合は E-050 をご参照ください。 アクチュエータ ・動作特性は、アクチュエータが安全スイッチの挿入口センターに入る場合を表します。 安全関連製品 その他製品 カタログ・CADダウンロード 〉 http://jp.idec.com/downloads E-040
Page11

安 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/4接点タイプ 全 機 動作回路および動作サイクル例 器 4接点タイプ(ソレノイドロック) 状態1 状態2 状態3 状態4 手動ロック解除KeyでUNLOCK時 安全スイッチ動作状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が閉じている状態 ・機械は運転可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは無励磁→励磁 APEM 扉の状態図 スイッチ・表示灯 手動ロック解除状態 汎用ボックス (+) (-) (+) (-) 非常停止 A2 A1 A2 A1 (+) (-) (+) (-) (+) (-)A2 A1 A2 A1 A2 A1 回路図(例:HS5L-VA7Y) 11 12 41 42 イネーブル 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 23 24 53 54 23 24 53 54 23 24 53 54 23 24 53 54 23 24 53 54 安全機器 扉 ・閉(ロック状態) ・閉(ロック解除) ・開 ・開 ・閉(ロック解除) 防爆機器 HS5L-VF7Y モニタ回路(扉閉) ドアモニタ ロックモニタ 11-12間 (アクチュエータ挿入時)(ソレノイド オン時) モニタ回路 端子台 (+) (-) (扉閉)21-22間 A2 A1 モニタ回路 リレー・ソケット (扉閉)モニタ回路: 11 12 41 42 (*3) 31-32間 モニタ回路: 21 22 モニタ回路 モニタ回路: 31 32 (ロック)サーキット 41-42間 形HS5L-VG7Y モニタ回路(扉閉) 電源機器 式 11-12間おモニタ回路: 11 12 41 42 (*3) モニタ回路 よモニタ回路: 21 22 (扉閉) LED照明 びモニタ回路: 33 34 21-22間 接 モニタ回路(扉開) 点 33-34間 コントローラ 構 モニタ回路 成 (ロック)41-42間 表示器 HS5L-VJ7Y モニタ回路(扉閉) 11-12間 センサ モニタ回路: 11 12 41 42 (*3) モニタ回路 モニタ回路: 51 52 (*3) (ロック) モニタ回路: 63 64 41-42間 モニタ回路 自動認識 (ロック)51-52間 モニタ回路 (ロック解除) 63-64間 * * ソレノイド電源A1-A2間(全形式共通) ・ON(励磁) ・OFF(無励磁) ・OFF(無励磁) ・ON(励磁)(*2) ( 1)( 2)・OFF(無励磁)→ON(励磁) 安全スイッチ ● 接 点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 ● 非接触安全 モニタ回路:防護扉開閉状態(ドアモニタ)またはロック施解錠状態(ロックモニタ)をモニタする信号を出します。 スイッチ *1)ソレノイドに電圧印加した状態で手動ロック解除の操作を行わないでください。 レーザ *2)扉が開いている状態および、手動ロック解除KeyでUNLOCK時に長時間ソレノイドへの電圧印加をしないでください。スキャナ *3) スプリングロック、ソレノイドロックタイプ共にロック監視マークを適用して認証を取得しています。ソレノイドロックタイプの場合はリスクアセスメントの結果、 ライト 安全上ロックが必要のない用途、例えば生産都合のロックが必要な場合などに使用可能です。 カーテン セーフティ モジュール ● 動作特性(参考) 0(アクチュエータ取付基準) 約3.3( ロックのかかる位置) 約5.3 約6.9 約 26.4(ストローク:mm) モニタ回路(扉開、NO) :接点 ON(Close) モニタ回路(扉閉、NC) HS6B モニタ回路(ロック解除、NO) :接点 OFF(Open)モニタ回路(ロック、NC) HS6E ・動作特性は、HS9Z-A51形の場合を表します。  その他のアクチュエータの場合には、1.3mm加算してください。 HS5D ・HS9Z-BA5形の場合は E-050 をご参照ください。 ・動作特性は、アクチュエータが安全スイッチの挿入口センターに入る場合を表します。 HS5L HS1L アクチュエータ 安全関連製品 その他製品 E-041 お問い合わせ  0120-992-336  携帯電話の場合 050-8882-5843
Page12

HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ/4接点タイプ 安 全 動作回路および動作サイクル例 機 4接点・安全2重化タイプ、4接点・安全2重化裏面ロック解除押ボタン付タイプ(スプリングロック) 器 状態1 状態2 状態3 状態4 手動ロック解除KeyでUNLOCK時 安全スイッチ動作状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が閉じている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が開いている状態 ・扉が閉じている状態 ・機械は運転可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・機械は運転不可能状態 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは励磁 ・ソレノイドは無励磁 ・ソレノイドは無励磁 押す 扉の状態図 APEM ・手動ロック解除 ・裏面ロック解除 Keyを回す ボタンを押す (*1) (*2) スイッチ・表示灯 (+) (-) (+) (-) (+) (-) (+) (-) (+) (-) 汎用ボックス A2 A1 A2 A1 A2 A1 A2 A1 A2 A1 回路図(例:HS5L-DD4) 非常停止11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 11 12 41 42 21 22 51 52 21 22 51 52 21 22 51 52 21 22 51 52 21 22 51 52 イネーブル 扉 ・閉(ロック状態) ・閉(ロック解除) ・開 ・開 ・閉(ロック解除) 安全機器 HS5L-DD44 ドアモニタ ロックモニタ メイン回路 (アクチュエータ挿入時) (ソレノイド オフ時) 11-42間 防爆機器 (+) (-) 形 A2 A1 式 端子台 お メイン回路 よ メイン回路: 11 12 41 42 21-52間 メイン回路: 21 22 51 52 リレー・ソケットび 接 点HS5L-DD44L メイン回路 サーキット 構 11-42間 成 メイン回路: 11 12 41 42 メイン回路: 21 22 51 52 電源機器 メイン回路 21-52間 LED照明 ソレノイド電源A1-A2間(全形式共通) ・OFF(無励磁) ・ON(励磁) ・ON(励磁) ・OFF(無励磁) ・OFF(無励磁) コントローラ ● 接 点構成はアクチュエータが挿入され、ロックがかかった状態を示します。 ● メ イン回路:機械駆動部の制御回路等に接続し、防護扉のインタロック信号を出します。 表示器 ● 安 全回路への入力はメイン回路を接続して、ご使用ください。 *1)配 線前及び通電前の扉の動作確認、または停電等の非常時のためアクチュエータのロック解除が手動で行えるようになっています。 センサ *2) 危険区域内に閉じこめられた場合に裏面ロック解除ボタンを押すことでアクチュエータのロック解除が手動で行えるようになっています。 (裏面ロック解除ボタン付タイプのみ) 自動認識 ● 動作特性(参考) 0(アクチュエータ取付基準) 約3.3( ロックのかかる位置) 約5.3 約6.9 約26.4(ストローク:mm) メイン回路 安全スイッチ :接点 ON(Close) 非接触安全 :接点 OFF(Open) スイッチ *1) ・ 動作特性は、HS9Z-A51形の場合を表します。 レーザ その他のアクチュエータの場合には、1.3mm加算してください。 スキャナ ・HS9Z-BA5形の場合は E-050 をご参照ください。 ライト ・動作特性は、アクチュエータが安全スイッチの挿入口センターに入る場合を表します。 カーテン セーフティ モジュール HS6B HS6E HS5D HS5L HS1L アクチュエータ 安全関連製品 その他製品 カタログ・CADダウンロード 〉 http://jp.idec.com/downloads E-042
Page13

安 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ( 共通) 全 機 アクチュエータ / アクセサリ 器 アクチュエータ 品名 形番 標準価格(ご注文形番) (税別・円) 販売単位 備考 ストレートタイプ HS9Z-A51 310 1個 ストレートタイプ(クッションゴム付) HS9Z-A51A 515 1個 Lタイプ HS9Z-A52 310 1個 本製品使用時のアクチュエータ引張強度は、Fzh=1400Nです。 Lタイプ(クッションゴム付) HS9Z-A52A 515 1個 APEM 垂直可動タイプ HS9Z-A53 1,030 1個 水平/垂直可動タイプ(プレート付) HS9Z-A55S 1,500 1個 スイッチ・表示灯 水平/垂直可動タイプ HS9Z-A55 1,030 1個 本製品使用時のアクチュエータ引張強度は、Fzh=500Nです。500N 汎用ボックス 以上の引張強度が必要な場合は、HS9Z-A55S形をご使用ください。 • アクチュエータの詳細・外形図については、E-064 をご覧ください。 非常停止 アクセサリ イネーブル 品名 形番 標準価格 安全機器 (ご注文形番) (税別・円) 販売単位 備考 スライド形アクチュエータ(*1) HS9Z-SH5 8,000 1個 本製品使用時のアクチュエータ引張強度は、Fzh=1400Nです。 防爆機器 ハンドルユニット ドアハンドル形 (右開き扉用) HS9Z-DH5RH 1個 21,000 扉の開く方向にあわせて端子台 アクチュエータ(*1) ハンドルユニット ご選定ください。 (左開き扉用) HS9Z-DH5LH 1個 リレー・ソケット スイッチカバーユニット HS9Z-DH5C 12,500 1個 安全スイッチを組み込んで使用します。 サーキット スライドハンドル形アクチェータ(*1) HS9Z-EH5L 24,500 1個 安全スイッチを組み込んで使用します。 可動アクチュエータ 電源機器 (バウンド対応タイプ) (*1)(*2) HS9Z-BA5 9,000 1個 本製品使用時のアクチュエータ引張強度は、Fzh=1400Nです。 プラグ形アクチュエータ(*1) HS9Z-A5P 2,580 1個 LED照明 パドロックハスプ(*1) HS9Z-PH5 2,580 1個 マウンティングプレート(*3) HS9Z-SP51 4,120 1個 市販のアルミフレームに取り付ける際に、使用すると便利です。 コントローラ HS9Z-FL53 4,500 1個 取り付け部の厚み(*5)(X):23 < X ≦ 33 フレーム用 表示器 裏面ロック解除ボタンキット(*4) HS9Z-FL54 4,600 1個 取り付け部の厚み(*5(X):33 < X ≦ 43 HS9Z-FL55 5,450 1個 取り付け部の厚み(*5)(X):43 < X ≦ 53 センサ *1)アクセサリの詳細、外形図については、E-064~090 をご覧ください。 *2)本製品はHS5L形安全スイッチ専用アクセサリです。またスライド扉専用ですので、開き扉には使用しないでください。 自動認識 *3)裏 面ロック解除ボタンタイプ(HS5L-□□□□L形)をマウンティングプレートを使ってアルミフレームなどへ取り付ける際には、 マウンティングプレートに穴加工( E-046 参照)を行い、フレーム用裏面手動ロック解除キット(HS9Z-FL5□形)を使用してください。 *4)HS5L形安全スイッチ裏面ロック解除タイプ(HS5L-□L:別売)を直接取り付ける場合。 *5)取付部とは、製品を取り付けるフレームまたはパネルです。 • 各アクセサリのカタログまたは取扱説明書の「使用上のご注意」を必ずお読みいただき、正しくご使用ください。 安全スイッチ 非接触安全 スイッチ レーザ スキャナ ライト カーテン セーフティ モジュール HS6B HS6E HS5D HS5L HS1L アクチュエータ 安全関連製品 その他製品 E-043 お問い合わせ  0120-992-336  携帯電話の場合 050-8882-5843
Page14

HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ( 共通) 安 全 外形寸法図・取付寸法図 ( 単位:mm) 機 器 安全スイッチ本体 HS5L-□□4M-G形 水平方向取付け/ストレートタイプアクチュエータ(HS9Z-A51形)使用時 61.6 11 3-M4ねじ用 □ 付属品30 5 20~22 (*1) APEM 16.8 1 20 1 スイッチ・表示灯 .2 18 6.5 汎用ボックス R2 (24.5) 手動ロック解除 角プラグ 手動ロック解除key LED 非常停止 (表示灯付の場合) (付属品:2個) 10~11 イネーブル 取付穴寸法 安全機器 10 1 35 防爆機器 3 端子台 リレー・ソケット サーキット 電源機器 LED照明 コントローラ HS5L-□□4SM-G形(ケーブル横引出タイプ) 水平方向取付け/ストレートタイプアクチュエータ(HS9Z-A51形)使用時 表示器 センサ 出荷状態 左方向引出しの場合 右方向引出しの場合 61.6 61.6 33 自動認識 33 11 11 □30 3-M4ねじ用 □30 5 3-M4ねじ用 5 20~22 20~22 (*1) (*1) 1 20 1 1 20 1 安全スイッチ .2 .2 非接触安全 R2 R2 スイッチ 手動ロック解除 レーザ 手動ロック解除 LED スキャナ (表示灯付の場合) LED ライト (表示灯付の場合) カーテン 10~11 10~11 セーフティ 取付穴寸法 取付穴寸法 モジュール 22.5 10 1 1 10 17.5 35 35 HS6B 3.6 3.6 HS6E HS5D *1)取付基準 HS5L HS1L アクチュエータ 安全関連製品 その他製品 カタログ・CADダウンロード 〉 http://jp.idec.com/downloads E-044 92.8 42.2 5.2 6.2 45 6 42.2 20 9 5.2 6.2 33 44.5 40 86.5 36.2 127 17.8 6 20 9 40 44.5 106 36.2 154.2 106 86.5 42.2 5.2 6.2 3.9 20 9 4 40 44.5106 36.2 154.2 (24) 45 6 15 9 3 92.8 106
Page15

安 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ( 共通) 全 機 外形寸法図・取付寸法図 ( 単位:mm) 器 HS5L-□□4LM-G形(裏面ロック解除ボタン付き) 水平方向取付け/ストレートタイプアクチュエータ(HS9Z-A51形)使用時 61.6 付属品 11 □30 5 (*1) 12.5 16.8 APEM 1 20 1 18 6.5 (24.5) スイッチ・表示灯 7.7 .2 裏面ロック解除ボタン 角プラグ 手動ロック解除key R2 (付属品:2個) 汎用ボックス 手動ロック解除 27 LED 非常停止 (表示灯付の場合) 取付穴寸法 イネーブル 3-M4ねじ用 ~ 安全機器 20 2210 1 35 防爆機器 ø3 14 端子台 リレー・ソケット サーキット 10~11 電源機器 LED照明 コントローラ HS5L-□□4LSM-G形(裏面ロック解除ボタン付きケーブル横引出タイプ) 表示器 出荷状態 左方向引出しの場合 右方向引出しの場合 61.6 33 61.6 11 33 センサ 11 □30 □30 5 5 (*1) (*1) 自動認識 1 20 1 1 20 1 2.2R R2 .2 手動ロック解除 安全スイッチ 7.7 7.7 手動ロック解除 LED 非接触安全 (表示灯付の場合) 27 LED スイッチ 27 (表示灯付の場合) レーザ スキャナ ライト カーテン セーフティ 10 モジュール 22.5 1 3-M4ねじ用 1 10 17.520~22 3-M4ねじ用35 35 20~22 3.6 3.6 HS6B HS6E HS5D ~ HS5L 10~11 10 11 HS1L *1)取付基準 アクチュエータ 安全関連製品 その他製品 E-045 お問い合わせ  0120-992-336  携帯電話の場合 050-8882-5843 42.2 5.2 6.2 92.8 20 9 33 44.5 40 86.5 36.2 6 127 45 42.2 5.2 6.2 17.8 6 20 9 40 44.5 106 36.2 154.2 9.0 106 42.2 5.2 6.2 20 9 40 44.5 106 36.2 154.2 ø30 9 45 6 86.5 3.9 4 (24) 92.8 15 9 3 9.0 106 ø14 ø1 4
Page16

HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ( 共通) 安 全 外形寸法図・取付寸法図 ( 単位:mm) 機 器 アクセサリ フレーム用裏面ロック解除ボタンキット(HS9Z-FL5□形) ボタン:材質PA66 蝶番+プレート: 材質SUS 裏面ロック解除ボタンキット 40 取付穴加工図 APEM M5ねじ スイッチ・表示灯 汎用ボックス ボタン押込時 (ロック解除時) 非常停止 ボタン引出時 0 除16 ~3 ク解 ) 30 ø 22 ッ 注 HS5L形 裏面 ロ 穴( イネーブルン 安全スイッチ ボタ (別売) 安全機器 ピン:材質SUS 16~30 防爆機器 取付部の厚み(X):23~53 連結リンク: 端子台 材質SUS リレー・ソケット サーキット ねじ:材質Fe 電源機器 LED照明 マウンティングプレート( コントローラHS9Z-SP51形) 表示器 マウンティングプレートへの穴加工図 センサ (40) 40 4-R3.3 自動認識 (22) 5-M4 安全スイッチ 22 ø18 非接触安全 裏面ロック スイッチ 解除ボタン穴 (注) レーザスキャナ 5-M4ねじ用 ライト カーテン セーフティ モジュール .4 4-R 6 4 22 -C3 フレーム用裏面ロック解除ボタンキットを ご使用の際はマウンティングプレートに 穴加工を行ってください。 HS6B 注)裏面ロック解除用穴は、固定時に安全スイッチが横ズレしても、穴と連結リンクが接触しない穴径を記載しております。 HS6E HS5D HS5L HS1L アクチュエータ 安全関連製品 その他製品 カタログ・CADダウンロード 〉 http://jp.idec.com/downloads E-046 170 2-12.8 2-6.6 86.5 42.2 6 106 50.7 10 187 ø10.4 9.0 59.7 (187) 31.5 25.9 33 60.9 73 25.9 33 60.9 ø40
Page17

安 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ( 共通) 全 機 安全に関するご注意 器 ● 取り付け、取り外し、配線作業および保守・点検は「使用者によっ アセスメントの結果、特に安全上ロックが必要のない用途(例 て認められた専門技術者」が必ず電源を切って行ってください。 えば、生産上の都合など)にのみ使用可能です。 感電および火災の危険があります。 ● ヘッド部の方向を変更する際は、配線前の状態あるいは手動 ● 安全スイッチと危険な動作をともなう負荷の間にリレーを ロック解除Keyの位置を「UNLOCK」の状態で行ってくださ 介在させる場合は、危険度合に応じて安全リレーなどを使用し い。配線後に「LOCK」状態で方向変換を行った場合、機械 てリレーの二重化を行ってください(リスク査定の結果、 の始動などにより、作業者が危険な状態となる場合があります。 APEM 要求される安全カテゴリに応じた安全回路の構築)。通常の ● HS5L形安全スイッチはType 2 インターロック装置 Low リレーの場合には接点の溶着により安全の確保が損なわれる場 Level Coded(EN ISO 14119)です。 EN ISO 14119で スイッチ・表示灯 合があります。 は、無効化防止のための取り付けおよびシステム構築に際し、 汎用ボックス ● 安全スイッチと危険な動作をともなう負荷の間にプログラマブルコ 次の要件を要求しています。 ントローラ(PLC)を介在させないでください。PLCの誤動 1 .ア クチュエータの扉への固定を容易に取り外しできない方法 非常停止 作により安全の確保が損なわれる場合があります。 (溶接・リベット・特殊ネジなど)とする。ただし、機械の寿 イネーブル ● 分解、改造ならびに安全スイッチの機能を故意に停止させるよ 命までの間にインターロック装置が故障すると予想される場 うなことは絶対に行わないでください。故障や事故の原因とな 合または迅速な交換が必要な場合は適切ではない。 安全機器 ります。 この場合はリスク低減の必要なレベルに応じて下記2.の項 防爆機器 ● アクチュエータは扉開閉時に身体へ接触しない箇所へ取り付け 目を満たし、対策とする。 てください。傷害のおそれがあります。 2 .下記4項目のうち少なくとも1項目を実施する。 端子台 ● ソレノイドロックタイプは、ソレノイドに電圧を印加し続けることで ① 作業者の手が届きにくい場所へ設置する。 ロックし、電圧を除去することによりロック解除する構造です。 ② 物理的な妨害物(シールド)を設ける。リレー・ソケット そのため、断線などの不具合でソレノイドへの電圧供給が中断 ③ 隠れた位置に取り付ける。 サーキット すると、機械が完全に停止する前に防護扉のロックが解除さ ④ 無 効化防止のための状態監視/サイクルテストを設ける。 れ、作業者を危険にさらす可能性があります。従って、リスク 電源機器 LED照明 コントローラ 使用上のご注意 表示器 ● 扉の種類に関わらず、安全スイッチを扉のストッパとして使用 ● HS9Z-A51A/A52A形アクチュエータは、扉のガタツキなど しないでください。扉の終端部には機械的な扉ストッパを設け、 により、アクチュエータが安全スイッチ本体挿入口への誘い込 センサ 安全スイッチに過剰な力が掛からないようにしてください。 み部に当たった場合の衝撃を軽減しますが、過度の衝撃は与 自動認識 ● 乱暴な扉の開閉などにより、安全スイッチに過剰な衝撃を与え えないでください。過度の衝撃は、故障の原因となります。 ないでください。安全スイッチに1000m/s2以上の衝撃が加わ また、クッションゴムは使用環境や使用条件により劣化するお ると故障の原因となります。 それがあります。変形やひび割れなどが発生した場合は、速や ● 異物・ホコリなどの多い場所で安全スイッチをお使いになられる場 かに交換してください。 安全スイッチ 合は、保護カバーを設けるなどにより、異物、ホコリなどがア 非接触安全 クチュエータ挿入口から安全スイッチ内に入らないようにしてく 安全スイッチの取り付け方法 スイッチ ださい。安全スイッチ内に多量の異物・ホコリなどが入ると、 取り付けは次の図を参考にしてください。安全スイッチは固定 レーザ 機械部分に影響を与える可能性があり、故障の原因となります。 スキャナ された機械設備本体やガードへ、アクチュエータは可動扉に ● 使用しないアクチュエータ挿入口は、安全スイッチ付属の ライト 取り付けてください。 カーテン 角プラグで挿入口をふさいでください。 安全スイッチおよびアクチュエータを両開きのドアなどへ セーフティ ● ホコリ・湿気の多い場所、有機ガスが存在している場所、直射 取り付ける使い方は避けてください。安全スイッチに対する モジュール 日光の当たる場所での安全スイッチの保管は避けてください。 アクチュエータの挿入角度が不適切なる場合があり、故障の ● 規定のアクチュエータ以外は使用しないでください。安全 原因となります。 スイッチ破損の原因となります。 (スライド扉の例) HS6B ● 安全スイッチのロック強度仕様は静荷重で1400Nです。ロック 扉 強度仕様値を超える荷重が加わらないようにしてください。 HS6E HS9Z-A51形万一、安全スイッチにロック強度仕様値を超える負荷が予想さ アクチュエータ HS5D れる場合は、別のロック無し安全スイッチ(HS5D形安全スイッ HS5L形安全スイッチ チなど)やセンサなどによって扉の解放を検出し、機械が停止 フック金具 HS5L するシステムを追加してください。 ドアストッパ HS1L ● 扉の種類に関わらず、安全スイッチを扉のロック装置として使用 しないでください。ロック装置はフック金具を使った方法など (開き扉の例) アクチュエータ HS9Z-A52形 かんぬき により別途設けてください。 アクチュエータ 扉 扉 安全関連製品 ● 安全スイッチは、ソレノイド励磁中、使用周囲温度より約40˚C 上昇します(使用周囲温度55˚C時には約95˚C)ので、やけど その他製品 などにご注意ください。また、配線の際に電線が安全スイッチ に接触する場合は、耐熱性の高い電線を使用してください。 HS5L形 HS5L形 HS9Z-A51形安全スイッチ 安全スイッチ アクチュエータ E-047 お問い合わせ  0120-992-336  携帯電話の場合 050-8882-5843
Page18

HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ( 共通) 安 全 使用上のご注意 機 器 開き扉の最小半径 水平/垂直可動アクチュエータ(プレート付) HS9Z-A55S形使用時 安全スイッチを開き扉に使用する場合、使用可能な扉の最小半径 ・開き扉の中心を安全スイッチ接触面基準とした場合:50mm は下図のようになります。特に回転半径の小さい扉には水平/垂 ・開き扉の中心をアクチュエータ取付面基準とした場合:70mm 直可動タイプアクチュエータ(HS9Z-A53/A55形)をご使用く ・ HS9Z-A55S形のプレート材質はSUS、ベース材質はPA66 ださい。 (66ナイロン)のガラス強化グレード、角度調整ネジの材質 注) 実 際の開き扉においては、がたつきや中心位置のずれが考えられますので、 はSUSです。ねじロックをご使用の際は、樹脂材料との相性 ご使用前に必ず実機取り付けにて動作をご確認ください。 をご確認ください。 (開き扉の中心を安全スイッチ接触面基準とした場合) APEM (水平可動) 固定式アクチュエータ・HS9Z- 形使用時 (垂直可動) A52 スイッチ・表示灯 (開き扉の中心を安全スイッチ接触面基準とした場合) 安全スイッチ 汎用ボックス 取付穴 最 最 非常停止安全スイッチ 小 取付穴 50m半径 開き扉の中心 5 小 0 半 開き扉の中心m mm径 (36.2) イネーブル 開き扉の中心 開き扉の中心 (36.2) (36.2) 安全機器(35) (開き扉の中心をアクチュエータ取付面基準とした場合) (水平可動) (垂直可動) 防爆機器 (開き扉の中心をアクチュエータ取付面基準とした場合) 安全スイッチ 端子台 取付穴 リレー・ソケット 安全スイッチ 取付穴 最小 最70m半径 開き扉の中心 7 小 0 半 開き扉の中心 サーキット 開き扉の中心 開き扉の中心 m mm径 (56.5) (56.5) 電源機器 (41.5) (40.3) 水平/垂直可動アクチュエータ・HS9Z-A55形使用時 LED照明 クッションゴム付アクチュエータ・HS9Z-A52A形使用時 ・開き扉の中心を安全スイッチ接触面基準とした場合:50mm (開き扉の中心を安全スイッチ接触面基準とした場合) コントローラ・開き扉の中心をアクチュエータ取付面基準とした場合:70mm ・HS9Z-A55形のベース材質はPA66(66ナイロン)のガラス強 表示器 化グレード、角度調整ねじの材質はSUSです。ねじロックをご使 安全スイッチ 用の際は、樹脂材料との相性をご確認ください。 センサ 取付穴 (開き扉の中心を安全スイッチ接触面基準とした場合) 自動認識 開き扉の中心 開き扉の中心 (水平可動) (垂直可動) (36.2) (35) 安全スイッチ 取付穴 安全スイッチ (開き扉の中心をアクチュエータ取付面基準とした場合) 最 最5 小0m 半径 開き扉の中心 5 小 0 開き扉の中心 m m 半径 非接触安全m スイッチ (36.2) (36.2) レーザ スキャナ 安全スイッチ 取付穴 (開き扉の中心をアクチュエータ取付面基準とした場合 ライト カーテン 開き扉の中心 開き扉の中心 (水平可動) (垂直可動) セーフティ (48.2) (47) 安全スイッチ モジュール 取付穴 最 水平/垂直可動タイプアクチュエータの角度調整について 7 小 最0m 半 小m 径 開き扉の中心 70m 半径 開き扉の中心 HS6B ・角度調整ねじの設定により、アクチュエータ角度の調整が可能です。 m (55.5) (外形寸法図参照: E-064~070 記載)調整角度範囲:0~20°。 (55.5) HS6E ・アクチュエータ角度が大きいほど開き扉の対応可能半径は 垂直可動アクチュエータ・HS9Z-A53形使用時 小さくなります。アクチュエータを取り付けた後、一旦扉を開い ・開き扉の中心を安全スイッチ接触面基準とした場合:50mm HS5D て、アクチュエータの先端が安全スイッチのアクチュエータ挿入 ・開き扉の中心をアクチュエータ取付面基準とした場合:80mm 口に入るようにアクチュエータの角度調整をしてください。 HS5L・角度調整ねじの推奨締付けトルク:0.8N・m ・アクチュエータ角度調整後は、角度調整ねじにねじロック HS1L などの適当な緩み止め処理を施してください。 安全スイッチ アクチュエータ安全スイッチ 取付穴 取付穴 安全関連製品 最小 最50m半 開き扉の中心 8 小半 m径 0m 径 開き扉の中心 その他製品 m (36.2) (56.5) カタログ・CADダウンロード 〉 http://jp.idec.com/downloads E-048 (231) (161) (231) (111) (38) (58) (38) (58) (38) (68) 小半 径 径 半径 最 40m m 径 半 小 半 小 小 m 1 最 mm最 mm0 最 0m 26 0 19 26 m 半径 半径 半 径 0m m 12 mm 径 0m m 最小 m 小 m 最小 m: 170 30m7 最 0m 2m m: 小半 m: 2 0m 1 23 チ1 m 最 2m : 31 ピッ チ2 0 ッチ 1 0m m ピッ ピ チ2ピッ
Page19

安 HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ( 共通) 全 機 使用上のご注意 器 操作ヘッド部の取り付けについて 可動アクチュエータ HS5D形安全スイッチ用の樹脂製または金属操作ヘッドは使用し (HS9Z-BA5形バウンド対応タイプ) ないでください。必ずHS5L形安全スイッチ用の金属製操作ヘッ ・ご使用の際は、本製品先端の突起にご注意ください。 ドをお使いください。 ・ 扉の種類に関わらず、本製品を扉のロック装置またはストッパ ※特 にHS5D形安全スイッチの金属製操作ヘッドと両方使用する 装置として使用しないでください。 場合に、誤って付け間違えないよう、ご注意ください。 ・ 作業者が危険区域に入る場合、誤って閉じ込められたり、機械 APEM HS5D形用 HS5L形用 を起動されないように、パドロックハスプ(HS9Z-PH5形)を 樹脂製操作ヘッド 金属製操作ヘッド 金属製操作ヘッド スイッチ・表示灯 併用するなどの対策を行ってください。樹脂製 金属製 色:赤 色:銀 ・本 製品はスライド扉専用です。 汎用ボックス 色 赤※ 色 黒※ 開き扉には使用しないでください。: : 非常停止 ・ 下図のように下方からアクチュエータの挿入は行わないでくださ い。衝撃などにより、抜け落ちる恐れがあります。 イネーブル 安全機器 ※金属製操作ヘッドは樹脂部の色で識別可能です。 防爆機器 端子台 操作ヘッド部取り付け方向の変更 リレー・ソケット ヘッド部の4隅のねじを取り外すことにより、ヘッド部の取り付け方 向を変更することが出来ます。ただし、配線後にヘッド部の取り付 サーキット け方向を変更される場合は、付属の手動ロック解除Keyにて手動 ・本 製品は、HS5L形安全スイッチの専用品です。他の製品には ロック解除を「UNLOCK」状態にしてから行ってください。また、 使用しないでください。 電源機器 異物等が入らないようにご注意ください。ヘッド部と本体間に ・ 改造、分解など、本製品の機能を損なわせるようなことは、絶 LED照明 隙間が残らないようにねじの締め付け不足にご注意ください。ね 対に行わないでください。 じの締め付け不足は誤動作の原因となります。 コントローラ (推奨締付けトルク:0.9~1.1N・m) 取り付け方法(取り付け基準0.8mmの場合) 表示器 出荷時 取付方向の変更が可能 ・ 下図①の引抜時(扉が開いている状態)はアクチュエータが飛び出した状態となります。 センサ ・ 下図②の完全挿入時(扉が完全に閉まった状態)には0.8mm ラインまでが飛び出すように取り付けると取り付け基準0.8mm 自動認識 に設定できます。 ①引抜時 アクチュエータの状態 安全スイッチ 非接触安全 スイッチ 0.8mmライン レーザ スキャナ ライト カーテン ②完全挿入時  ( 扉が完全に閉まった状態) アクチュエータの状態 セーフティ モジュール 操作ヘッド部外れ検出機能について 安全スイッチ ・操作ヘッド部外れ検出機能はソレノイドロックタイプには搭載 していません。 0.8mmラインと HS6B ・操作ヘッド部外れ検出機能はスプリングロックタイプでロックモニ 合わせる詳細図参照 タ回路を2回路以上搭載している回路番号:VB、VD、DDタイ HS6E プのみ使用できます。これらのタイプは操作ヘッド部を 取付基準 詳細図 0.8mm HS5D 外すと、不一致(41-42:OFF、51-52:ON)となります。そ ・完全挿入時 れ以外のタイプでは不一致確認ができませんので、この機能を (扉が完全に閉まった状態) HS5L 使用できません。ご注意ください。  における安全スイッチと HS9Z-BA5形の関係図 HS1L ・操作ヘッド部取り付け方向変更など、操作ヘッド部を外している 安全スイッチ HS9Z-BA5形 時にオフ(Open)となるのはロックモニタ回路(41-42)のみ アクチュエータ です。その他のモニタ回路(51-52)はオン(Close)となり ③バウンド時 アクチュエータの状態 ますので、操作ヘッド部外れ検出機能をご使用の場合は、安全 安全関連製品 安全スイッチ回路への入力を必ずロックモニタ回路(41-42)を接続してく バウンド許容量 16mm以内 ださい。 (ロック可能範囲以内)その他製品 ロック限界ライン E-049 お問い合わせ  0120-992-336  携帯電話の場合 050-8882-5843
Page20

HS5L 形 ソレノイド付安全スイッチ( 共通) 安 全 使用上のご注意 機 器 取り付け調整 手動ロック解除の方法 • 調整手順 ・ スプリングロックタイプの場合は配線前および通電前の扉の動 1)A部かC部のどちらかの2点を穴加工をする。 作確認、または停電などの非常時に、アクチュエータのロック 2)ねじで仮止めし、アクチュエータの位置を確認する。 解除が手動で行えるようになっています。 3)B部の穴加工し、ねじ・リベットなどで完全に固定する。 ・ ソレノイドロックタイプの場合はソレノイドへの電圧を除去して • 3.3mmライン もアクチュエータのロックが解除しないなど、万一の場合には 取り付けは扉が完全に閉まった時に安全スイッチとHS9Z- 手動でロック解除が行えるようになっています。 APEM BA5形の間を0.8mm開ける状態を取り付け基準としています 〔方法〕 が、3.3mmラインまでの間で調整が可能です。 スイッチ・表示灯  0 .8mm(取り付け基準)の場合、最も大きなロック可能範囲を 汎用ボックス 確保できますが、扉の構造上0.8mmが減少する可能性がある 場合はあらかじめ0.8~3.3mmラインの間で調整ください。 LOCK UNLOCK LOCK UNLOCK 非常停止   それ以外でご使用された場合は故障の原因となります。 イネーブル • ロック限界ライン LOCK UNLOCK 通常状態 手動ロック解除状態  扉 がバウンドで開いた際、ロック限界ラインが安全スイッチの端 安全機器 面よりも外側にある場合は扉のバウンド量が大きすぎてロック 通常状態/手動ロック解除状態の切替操作は、付属の手動ロッ がかからない状態ですので扉の調整をお願いします ク解除Keyにて上図のように90完°全に回して操作ください。 防爆機器 途中で止めたまま使用しますと、誤動作や故障の原因となりま A部 す。(手動ロック解除状態では、扉を閉じてもロックがかからず、 端子台 3.3mmライン B部 メイン回路・ロックモニタ回路も開状態が保持されます。) リレー・ソケット C部 0.8mmライン 手動ロック解除部に過度の力を加えないでください。手動ロック 解除部が破損し、操作できなくなるおそれがあります。 サーキット また、この手動ロック解除Keyを安全スイッチ本体に取り付けた 電源機器 状態でご使用になりますと、常時機械稼働中にロック解除でき るため危険です。本製品にて取り付けた状態で保持できな LED照明 ロック限界ライン い構造としていますが、お客様におかれましても手動ロック解 <ご注意> 除Keyの管理にはご注意ください。 コントローラ ・ ロック可能な扉の最大すきまは16mmとなります。 表示器 (取り付け基準0.8mmの場合) <ご注意> センサ ・I SO13857(JIS B 9718)に基づく安全距離、最小すきまの要 手動ロック解除は、機械が完全に停止していることを確認して 求を満足しない場合は、扉をオーバーラップさせてすきまを小さ 行ってください。万一、機械作動中に手動ロック解除の 自動認識 くする、または危険源まで十分な安全距離を確保してください。 操作を行いますと、機械が完全に停止する前にロック解除 される危険性があり、ソレノイド付安全スイッチ本来の機能が 安全距離を確保できない場合は大変危険ですので、ご使用に 失われます。 ならないようにお願いします。(ISO13857/JIS B 9718) ソレノイドロックタイプの場合ソレノイドに電圧を印加したまま 安全スイッチ ・本製品とHS5L形安全スイッチの組合せ時には、動作特性が で、手動ロック解除の操作を行わないでください。 非接触安全 変わります。下記の動作特性を確認の上、ご使用ください。 裏面ロック解除ボタンの取り付け方法(HS5L-□L形の場合) スイッチ 特性図(参考) レーザ・パ ネルに安全スイッチを取り付けた後、裏面ロック解除ボタン スキャナ 取付基準0.8mmの場合 (付属部品)を安全スイッチ裏面から出ているロッドに被せて、 ライト 扉が正常に ドア閉接点ON/ドア開接点OFF 取付ねじ(付属部品)で固定します。 カーテン 閉まる位置     約 10.1mm ロックがかかる セーフティ 0 40.2mm モジュール パネル ←挿入 ロッド ←引抜 約20.4mm ドア開接点ON 取付ねじ 約18.4mm ドア閉接点OFF (M3セムス) HS6B 約16mm ロックがかかる ロック可能範囲 最大すきま 約16mm HS5L-□L形 HS6E ※ 約16mmまでのバウンドを許容できます。 裏面ロック 安全スイッチ 解除ボタン HS5D 【参考】HS5L形安全スイッチとHS9Z-A51A形の組合せ時 なお、アルミフレーム等厚さ6mm以上のものに取り付ける場合は、 HS5L 約4.6mm ロックがかかる フレーム用裏面ロック解除ボタンキット:HS9Z-FL5□形(別売) 扉が正常に 約6.6mm ドア閉接点ON を使用してください。 HS1L 閉まる位置      約8.2mm ドア開接点OFF 0 27.7mm <ご注意> アクチュエータ ←挿入  裏面ロック解除ボタン取り付け後は、取付ねじにねじロック等 ←引抜 の適当な緩み止め処理を施してください。なお、ロッドの材質 安全関連製品約8.2mm ドア開接点ON 約6.6mm ドア閉接点OFF はSUS、裏面ロック解除ボタンの材質はPA66(66ナイロン) 約4.6mm ロックがかかる のガラス強化グレード、取付ねじの材質は鉄です。ねじロックをご その他製品 ロック可能範囲 最大すきま 約4.6mm ※ HS9Z-A51A形の場合は約4.6mmとなります。 使用の際は、樹脂材料との相性をご確認ください。 カタログ・CADダウンロード 〉 http://jp.idec.com/downloads E-050