1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.2Mb)

Smart Sensing2021_株式会社テクサー_会社案内

製品カタログ

このカタログについて

ドキュメント名 Smart Sensing2021_株式会社テクサー_会社案内
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.2Mb
取り扱い企業 株式会社テクサー (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

Smart Sensing2021_株式会社テクサー_ZETA紹介
製品カタログ

株式会社テクサー

Smart Sensing2021_株式会社テクサー_DBM紹介
製品カタログ

株式会社テクサー

このカタログの内容

Page1

私たちが掲げる2つの理念 人と人とのネットワークを大切にし、 社会を豊かにする会社であり続けます。 よ よ よ 独自の卓越した技術とソリューションを提供し、 世界に貢献します。 り り り ス 斬 便 私たちの中核技術と事業 マ 弊社の中核技術は、IoTの基盤技術である「フレキシブル・センサデバイス」技術、 新 利 「特定用途向きプロセッサの最適化設計技術」です。さらに、医療・ヘルスケアへ の、ITおよびVLSI技術の応用に関しても、豊富な経験があります。 ー に に これらの技術を応用したのが、以下の事業3本柱です。 多数のセンサノードを持つIoTに適した通信インフラLPWANシステムの提供 ト iBeaconとスマートフォンを用いたインドア・ナビゲーション応用システムの提供 に 近い将来に必要となるスマート・センサエッジ・システムの提供 例えば、GPSが使えない地下街などで威力を発揮するインドア・ナビゲーション応 用システム。スマホと連動した多言語情報提供システム。お年寄りや子どもの安 全を図る見守りシステム。心不全の前兆を検出する医療情報システム。スマート・ センサエッジ・システムにより低消費電力化を実現した「次世代IoTシステム」…… 多様な活用が可能です。 本社・支社と提携企業 東京本社 〒105-0014 東京都港区芝2-5-19 ITOビル5階 TEL 03-6803-4317 FAX 03-6803-4318 京都支社 〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町93 京都リサーチパーク 4号館 3階 BIZ NEXT TEL·FAX 075-315-9921 当社は、エイシップ・ソリューションズ(株)、および、中国の 上海扶芯信息科技公司などの企業と協力し、IoTのためのデバイス と応用システムの開発と販売を行っています。 詳しくは公式サイトをご覧ください https://techsor.co.jp お問い合わせ メール info@techsor.co.jp お電話 03-6803-4317 10:00-17:00
Page2

製品とサービス S e r v i c e ZETA 規格を用いた IoT 向きの LPWAN通信インフラ 新しい LPWANの規格 ZETA ZiFiSense社が提唱しているLPWAN(Low Power Wide Area Network)の規格であるZETAは、他のLPWAN の規格(LoRa、Sigfox、NB-IoT)と比較して、 ・超狭帯域(UNB: Ultra Narrow Band)による多チャンネルでの通信が可能 ・Meshネットワークによる広域での分散アクセスが可能 ・双方向での低消費電力通信が可能 などの特長を持つ、IoT向きの通信インフラとして最適な技術です。ZETAは、NB-IoTの約1/20、LoRaの約 あっ!GPSが 1/5の初期費用でシステム構築が可能です。また、LTEなどのキャリアを基本にしたシステムと比較して、 使えない! 一桁少ないランニングコストで運用可能です。 ZETA を用いた安心安全の見守りシステム スマホ、 GPS、iBeacon、ZETAを組合わせることにより、お年寄りやお子様の広域での見守りシステムが低コスト 外国語で表示 で実現できます。このシステムを用いることにより、たとえば介護福祉施設内での入居者の位置の把握が してほしいのに! 可能になります。また、お子様の登下校時の位置の把握も可能になり、安心安全を保障するスマート社 会の実現に一歩近づけます。 インドア・ナビゲーション応用システム おじいちゃんは GPSより高精度なナビゲーション・システム どこにいるのかな? GPSが使えない商業施設、地下街、病院、工場、駐車場などでも威力を発揮する、次世代の高精度ナビゲ ーション・システムです。iBeaconを用いるJoySuch社独自の測位システムは、ターゲットの位置をGPSよ りも一桁上の精度で測定可能です。 多言語での情報提供が可能なショッピング・アプリ 技 患者に iBeaconを用いたナビゲーション・システムとスマートフォンとをコラボさせた、多言語での情報提供を ストレスを与えない 行うショッピング・アプリを提供しています。急増する外国人観光客や買物客向けのビジネスに威力を発 揮します。 素材がほしい 展示会での来場者動向解析システム 社長挨拶 術 従来は展示会の参加者の情報は、展示会が終わってから来場者数などを集計していました。しかし、この システムを用いることにより、各ブースにいつ何人の参加者が来訪していたか、来訪者がどのブースに何 先端技術で新しい世界を創造する 私たちの夢と挑戦 分間滞在していたか、どのような経路で移動したかなど、従来は収集できなかった来場者の動向に関す 生体適合性が高く る詳細な情報がリアルタイムで収集できます。また、ヒートマップの表示などによる情報の可視化にも対 株式会社テクサー 応しています。 医療・ヘルスケアに使える 代表取締役 CEO 朱 強(しゅ きょう) を センサデバイスが欲しい フレキシブル・センサデバイス 2016年10月21日。私たちは、株式会社テクサー(Techsor フレキシブル・センサデバイスは、有機材料を用いた柔らかいシートの上に印刷技術 Inc.)を起業しました。テクサーとはテクノロジとセンサ、2つの 世 によって製造されるセンサデバイスです。PETなどの生体適合性の高いシートを用い 単語を組み合わせた造語です。 ることによって、医療・ヘルスケアに適した生体情報センシング・システムの実現が可 能になります。弊社では、大阪府立大学の竹井准教授との共同研究を通じて、温度、圧 2016年、日本から中国に戻った時、私は、スマホアプリを 力などのセンシングが行えるフレキシブル・デバイスを開発しています。 使ったビジネスモデルの成長スピードに驚かされました。「時代が、大きく変 大阪府立大と共同開発中の圧力センサアレイ わろうとしている」。それを強く感じました。かつてインターネットが普及し始 めた時よりも、はるかに速いスピードで、世の中が進化しています。センサ、 界 LPWA(Low Power Wide Area)ネットワーク技術、ビッグデータ解析、 スマート・センサエッジ・システム 人工知能・・・次から次へと夢の技術が生まれ、私たちの社会に大きな変革 の波を引き起こしています。 へ スマート・センサエッジ・システムは、賢い(スマートな)情報の処理が行えるIoTのエッジ(端末)側のシス もっと知的 テムです。このようなシステムを用いると、エッジ側で収集される膨大な量の情報をそのままクラウド上 「モノや人からデータを収集し、データを分析・処理して、その結果を現実の 、 合理的にデータを のサーバーに転送しないで、賢く処理された結果のみを転送すれば良いことになります。また、必要であ 世界へフィードバックする」という一連のプロセスで、ビジネスや社会に価値を やりとりできないか ればエッジ側で判断をした結果に基づいてエッジに接続された機器の制御なども行えます。これにより、 もたらすIoT技術が、世の中を大きく変える力を持っています。 未 通信ネットワークのトラフィックとサーバーの負荷を軽減できます。また、応答性能の高いエッジシステ ムが実現できます。 世界最先端の 私たちは、独自のセンサ技術、特定応用分野向きプロセッサ(ASIP)技術、そして IoTインフラを スマート・センサエッジ・システムのコンセプトのもとになっている生体情報 ネットワーク技術を最大限に活かし、IoT技術を利用して、インバウンド観光客 開 センシング・システムの開発事例としては、大阪大学、東京工業大学、奈良県 導入したい への多言語での情報提供サービスや、医療やヘルスケアを高度化するサービス 来 発 立医大が共同開発した膀胱内圧センシング・システムがあります(写真)。こ 事 れは、前立腺肥大などの泌尿器系疾患の検査用機器として開発が行われま などの分野で、「人と人」「人とモノ」「モノとモノ」とのネットワークを構築。人々に 例 した。弊社CTOの今井も大阪大学在職中にこのプロジェクトのリーダーの一 利便性を提供すると同時に、社会にも高い価値をもたらす斬新なビジネス 人として参画していました。 スタイルを確立します。 皆様のご支援とご鞭撻を賜りたく、お願い申し上げます。 へ