1/12ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(13.1Mb)

スイス・Andritz Soutec社 テーラードブランク高速レーザー溶接システム

製品カタログ

Andritz Soutec 社によるテーラードブランク用高速、高精度レーザー溶接装置をご紹介します。

Andritz Soutec 社は60年以上に渡り溶接加工技術のパイオニアとして自動車産業へ様々な技術提案を行ってきました、特にテーラードブランク溶接技術に関してはグローバルマーケットリーダーの地位を確立した現在においても日々新たな市場のニーズに合わせた製品開発を継続しております。
モデルSouspeed は代表機種の一つであり、直線溶接に特化したテーラードブランク用高生産性レーザー溶接装置です。トラッキングカメラにより、開先の位置、開先寸法をオンライン測定することで、高精度なビーム位置調整、フィラーワイヤの供給量を可変制御することができ、均一なビード形状、スクラップレートの低減を実現します。
また各種板厚、ハイテン材の溶接経験を有しており、アプリケーションのご相談をお受けすることやOEM各社様とテーラードブランクの共同開発も行っております。

このカタログについて

ドキュメント名 スイス・Andritz Soutec社 テーラードブランク高速レーザー溶接システム
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 13.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社イリス (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

BotSpot 3Dスキャナー
製品カタログ

株式会社イリス

BigRep ONE - 最新鋭大型3Dプリンター
製品カタログ

株式会社イリス

このカタログの内容

Page1

SOUSPEED テーラード・ブランク用高速レーザー溶接システム ANDRITZ Soutec AG www.andritz.com
Page2

02
Page3

スペシャリストが提供するテーラード・ブランク レーザー溶接 ANDRITZ Soutec社は、60年以上にわた 高品質TWB溶接 目次 り革新的技術と献身的な技術サポートを提 ANDRITZ Soutec社が溶接工程の諸問 供し続けています。今日では、溶接加工技 題を解決します。隙間をゼロにすることが テーラード・ブランク レーザー溶接 03 術のパイオニアとして、主に自動車産業界 理想的な考え方ですが、実際には、これは で様々な技術提案を行っています。また、ユ ほとんど達成不可能なことです。レーザー 本機 04 ーザーのグローバル市場での競争力をさら 溶接業界に携わる方であれば、レーザーの に強化すべく、ヨーロッパ、アジア、北米と 最大エネルギー、つまりレーザースポット径 レイアウト 05 世界各エリアに点在する自社技術センター 0.4~0.6mmに合わせてブランク開先を準 モジュール 06 ネットワークにより、常に先進的なサポート 備することがどれほど困難であるか理解し を提供しています。 て頂けると思います。 溶接工程 08 さらに、今後益々巨大化する自動車市場に ソリューションはとしては、ギャップ幅とそ サイクルタイム比較 09 向け、継続的にレーザーおよび抵抗溶接機 の位置を測定する検出測定システムが必 の技術開発を行っています。現在、全世界 要になります。 一方、溶接の前に隙間幅を ANDRITZ Soutec社 で140機以上の弊社生産オートメーション のカスタマーサービス 10 ゼロにする場合、隙間を閉じるか、欠肉部 システムが納入され、年間2億5千万個以上 分を正確な分量で埋める必要があります。 の部品を製造しています。 間隙およびレーザーの位置は、専用測定シ ステムを用いて+/-0.02mmの精度で特定 対象製品の多くが、テーラード/管状ブラン されます。これにより、せん断破断率もしく ク、鋼製燃料タンク、排気装置に対するも はブランクの反りに起因する欠肉部を正確 のです。生産部品においては、自社の熟練 に測定することができます。材料の欠肉は した従業員と弊社品質検査装置によって、 フィラーワイヤを用いて補うことが可能な 不具合・スクラップ率は最小限に抑えられ 為、均一なシーム形状(凹凸)を得ること ています。 ができます。 また、世界各エリアに点在する技術センタ TWBの利点 ーにより、24時間体制のアフターサービス 材料費の低減 サポートを実現します。 鋼種を問わない多様な組合せを実現 二酸化炭素排出量削減(重量最適化) 車体強度と安全性の強化 衝突安全性能の向上 03
Page4

S OUSPEED 本機 特徴: • 既存のTWB溶接システムと比較して40- 100%高い生産性 • フィラーワイヤ間隙管理によるボロン 鋼溶溶接のプロセスウィンドウ拡大 (USIBOR、PHS-Ultraform)。 • ミスマッチ(目違い)制御による、 薄板材料溶接の実現 • 突き合わせ位置決め(Zバー無し) 動作範囲 • 継目冷却の防止 溶接線長さ 100*~600mm (*80 対応可能) • 小さく複雑な形状に対応 ブランク長さ 100~600mm (600 – 820 対応可能) • 最新のSOUVIS 5200技術(エッジトラ 溶接ブランク幅 300mm~2,400*mm (*2600 対応可能) ッキング、間隙測定、ブランク・オフセッ ト測定) 単一ブランク幅 100mm~1,200*mm (*1400 対応可能) • ブランク・オフセット 最大0.3mm 溶接長さに対するブランクの比率 1:5 ( >5 対応可能) 溶接速度(工程速度) フィラーワイヤ使用時、最大10m/min フィラーワイヤ不使用時 最大14m/min 搬送速度 最大30m/min 最小サイクル時間 1個あたり1.5秒 搭載品質システム Souvis 5200 溶接後のブランクの反転 有り ディンプル加工 有り 04
Page5

SOUSPEED 構造 1. ディスタッカー1 2. ディスタッカー2 3. 未溶接ブランクの搬送 4. ダブルブランクの検出および排出 5. 溶接機 6. ディンプル加工装置 7. 反転装置 8. レーザー刻印 9. スタッカー 10. NOKスタッカー 11. スタッカーシャトル 12. 検査台 3 4 5 6 7 8 10 2 1 12 11 9 05
Page6

モジュール 成功への鍵となるいくつかのステーション ディスタッカーとスタッカー リニア搬送システムにより、未溶接ブランク 材のディスタッキングを行い、ブランク材を コンベアベルトに移載します。 溶接後は、ブランク材をコンベアベルトから 降ろし、設定された順番にスタッキングしま す。 ダブルブランクの検出 投入されたブランク材は、溶接機投入前に ダブルブランク検出装置を通過します。ダブ ルブランクが検出されると、当該ブランク材 は自動的にプロセスから排除されます。 Y軸用位置決め装置 ダブルブランク検出装置を通過後、位置決 めの第1段階として、Y軸のHバーに対して 未溶接ブランクの位置合わせを行います。 06
Page7

X軸用位置決め装置 位置決めの第2段階では、部品の位置測定 を行った後、先端または後端に合わせてか ら、マグネットコンベア上に部品を積載しま す。 ディンプル加工ステーション およびブランク反転装置 溶接工程後、ディンプル加工プレス内にブラ ンク材を通すことで、異なる材料厚の完成 スタック品を重ねたとしても、均一なスタッ ク厚を確保することができます。必要があれ ば、インラインのローター反転装置で段差 面が下向きになるよう反転させてからスタッ クキングステーションへ搬送します。 HMIレイアウト SOUSPEEDには、操作設定が容易でプロ グラム可能な、アイコンベースのインターフ ェースが用意されています。 07
Page8

SOUSPEED溶接プロセス 高速かつ高品質 p Soutec社の3次元イメージ動画<SOUSPEED> 品質管理 連続スキャン測定 フィラーワイヤ SOUSPEED溶接システムは、次のような品 溶接ビード全長を連続的にスキャンすること 金型ブランキングされたエッジには、せん断 質管理用ツールを用いて必要な高品質を確 でビードの均一性を確認します。 部や破断部が生じます。その結果、隙間がゼ 保しています。 • 位置依存画像トリガー ロであるにもかかわらず、継ぎ目に材料の欠 • SOUVIS® 1:エッジトラッキング/間隙 • 1mm刻みで面データを取得 肉が発生し、凹面が生じます。SOUSPEED 測定 • 面データオーバーラップ範囲:2mm 溶接プロセスでは、フィラーワイヤで隙間を • SOUVIS® 2:上面、下面ビード品質管理 • フレームサイズ:7mm x 6.5mm 埋め、完全な溶接線を保証します。 • レーザー三角測量による幾何学情報(3 次元測定) • 濃淡画像解析によるビード表面情報(2 次元測定) 08
Page9

溶接速度よりも早く SOUSPEEDに投入されたブランク例 生産数を算出 補助的な時間を削減 ブランク生産数例 連続溶接機と流れ方向に単独で稼働する溶 5.00 接ヘッドを組み合わせることで、高い生産性 を実現できます。流れ方向に単独で稼働す 4.00 る溶接ヘッドにより、一つのブランクの溶接 3.00 が完了してから次のブランクへ溶接するまで 2.00 の間隔が最小限になります(右上図: 生産数 溶接時間 1.00 を算出)。その結果、溶接速度よりも搬送速 補助的な時間 0.00 度を早くする事ができます。 ee d ul as L sp o c X u S tr a So uSo 溶接機 q 09 秒
Page10

ANDRITZ Soutec社のカスタマーサービス ユーザー様を中心とした活動 弊社のカスタマーサービスは、自社製品を継 今日の製造業において重要な要素となるの 確実に、素早く予備部品や付属品を配送し 続的に改善し続け、既存システムを用いるユ が、高い生産性と安定性であり、中断される ます。 ーザー様の生産性をさらに高めることを目標 ことのない製造環境です。弊社が提供するカ としています。 スタマーサービスと予防保全を通じて、事前 ANDRITZ Soutec社 24時間体制のホ に生産問題や予定外の稼働停止を防ぐこと ットライン 常に顧客満足の視点で行動を起こすこと が可能となります。弊社エンジニアが定期的 • ステップ1:24時間ホットラインと、熟 が、弊社成功の前提条件です。システムをご に行う保守点検サービスは、システム運用を 練の弊社エンジニアによるリモートアシ 購入頂いた後に弊社が目指すものは、素早 保証するだけでなく、システムを保持し、最 スタンス(全問合せ件数の約80%が解 い対応、効率的な問題解決、適正な価格設 新バージョンにアップグレードすることが目 決) 定によってユーザー様に満足していただくこ 的です。長年にわたって同じシステムや機械 • ステップ2:スイス本社の専門家による とです。 を運用されている場合は、必要に応じて新し 対応 い構成部品を組込むことにより作業効率を 世界中のユーザー様のご要望に素早く対応 改善していきます。 するため、ヨーロッパ、アメリカ合衆国、アジ アの各拠点にサービスセンターを設置してい 部品や付属品の円滑な供給は、弊社サービ ます。豊富な製品知識と高い技能を持ったス ス部門の基盤となります。世界中に広がるネ タッフが常時対応しています。 ットワークと卓越した物流システムにより、 p 24時間つながるホットラインとインターネット接続されたリモートアシスタンス 10
Page11

ユーザー様を中心とした活動 11
Page12

スペシャリストが提供するブランク用レーザー 溶接システム:ANDRITZ Soutec ANDRITZ Soutec AG AN DRITZ (China) Ltd. 株式会社イリス  ANDRITZ AG 8413 Neftenbach, Schweiz Soutec Division 〒141-0021 Eibesbrunnergasse 20 電話 : +41 (52) 304 0707 15F, Tower B, Baoland Plaza 東京都品川区上大崎3-12-18 1120 Vienna, Austria info.soutec@andritz.com 588 Dalian Road, Yang Pu District イリスビル 電話 : +43 50805 0 200082, Shanghai, P.R. China 電話 : 03-3443-4051 metals.at@andritz.com ANDRITZ Metals Inc. 電話 : +86 (21) 3108 3788 japan-mpit@illies.de www.andritz.com Soutec Division Soutec-asia@andritz.com www.irisu.jp 26800 Meadowbrook Rd, STE 113 Novi, MI 48377-3540, USA 電話 : +1 (248) 305 2955 info.soutec@andritz.com 本書内のすべてのデータ、情報、説明、写真、図は、ANDRITZ社、または、本書に記載された装置やシステムの関連会社に対する義務を負わず、また、それらに対して責任問題を提起することはな く、また、それらのいかなる売買契約の一部とはならない。© ANDRITZ AG 2014。著作権所有。本著作物のいかなる部分も、ANDRITZ社またはその関連会社の事前の書面による許可なく、い かなる形であっても、また、いかなる手段であっても、複製、改変、配布してはならない、いかなるデータベースまたは検索システムにも保存してはならない。いかなる目的のためであっても、このよう な 無断使用はいずれも関連する著作権法違反とみなされる。 ANDRITZ AG, Stattegger Strasse 18, 8045 Graz, Austria 11/2019