1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(242.4Kb)

ツール測定座標自動補正センサ Advintec TCP

製品カタログ

ツールの曲がりやズレを自動で補正するセンサ

最高 6 次元までのロボットツールの測定と校正を約10秒で。従来の手動キャリブレーションによるヒューマンエラーを排除。ツール測定の時間短縮、コスト削減に貢献。
詳細はイリスまでお問合せ下さい!

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 ツール測定座標自動補正センサ Advintec TCP
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 242.4Kb
取り扱い企業 株式会社イリス (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

BizBLinzLki社nkツ社ール ツー座ル標座測標定測自定動自補動正補正 Adviinttec TCPセンサー 主な機能 • ツール座標測定⼊⼒ – ツール座標設定時の3点・5点教示を自動化 • 定常・非定常動作によるツール変形を測定自動補正 • ロボットと治具の相対位置検出 特徴 • 6軸測定補正(直交 X,Y,Z軸 及び 回転 Rx,Ry,Rz軸) • 最小径0.1㎜の様々な形状のツールを測定可能 • 20μmの⾼精度測定 • 短時間補正時間 3軸 - 約5秒, 5軸 - 約10秒 • IP67の堅牢構造︓IP67 • 対応ロボット・PLC︓全メーカーに対応(動作プログラム必要) • 対応通信︓ DeviceNet, Ethernet/IP, EtherCAT, Ethernet TCP/IP, CANopen, Modbus, Serial RS232/433, Profibus/net 他 構成イメージ 構成イメージ(上面図) 1. TCPセンサ︓BizLink 2. TCPコントローラー︓ BizLink 各種接続ケーブル 5m (電源・センサ・通信) 3. ロボットコントローラー 4. ロボット 5軸補正時の基本測定動作 測定可能ツールの例 角度誤差を測定・補正 X-Y誤差を測定・補正 Z誤差を測定・補正 BizLink社 ロボット関連製品 ⽇本総代理店: 株式会社イリス