1/24ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.5Mb)

【展示会レポート】国際画像機器展2017

ホワイトペーパー

2017年12月6日~12月8日にパシフィコ横浜で開催された「国際画像機器展2017」。

ロボットビジョンやセキュリティ、3次元、AI技術を応用した画像処理などの各種産業用カメラや画像処理機器、画像解析システム、画像処理ボードといったマシンビジョンが一堂に集まる展示会です。

今回も各ブースで伺った話を、写真とともにまとめました。ぜひダウンロードして、報告書や同僚との情報共有、振返りなどにご活用ください!

【掲載企業】
東芝テリー株式会社、株式会社リンクス、株式会社フジクラ、株式会社モルフォ、株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル、株式会社ジーニック、トライオプティクス・ジャパン株式会社、ジャパンシステム株式会社、株式会社イマジオム、株式会社日立国際電気、フリアーシステムズジャパン株式会社、株式会社ディテクト、竹中システム機器株式会社 / 竹中オプトニック株式会社、株式会社モリテックス、株式会社ユーテクノロジー、株式会社たしてん

このカタログについて

ドキュメント名 【展示会レポート】国際画像機器展2017
ドキュメント種別 ホワイトペーパー
ファイルサイズ 3.5Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社アペルザ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

国際画像機器展2017 展示会レポート 2017/12/6 (水)~ 2017/12/8(金) 2017年12月18日発行 株式会社アペルザ
Page2

国際画像機器展2017 / 掲載企業 東芝テリー株式会社 株式会社リンクス 株式会社フジクラ 株式会社モルフォ 株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル 株式会社ジーニック トライオプティクス・ジャパン株式会社 ジャパンシステム株式会社 株式会社イマジオム 株式会社日立国際電気 フリアーシステムズジャパン株式会社 株式会社ディテクト 竹中システム機器株式会社 / 竹中オプトニック株式会社 株式会社モリテックス 株式会社ユーテクノロジー 株式会社たしてん 2
Page3

国際画像機器展2017 / 概要 国際画像機器展とは ロボットビジョンやセキュリティ、3次元、 AI技術を応用した画像処理などの各種産業用 カメラや画像処理機器、画像解析システム、 画像処理ボードといったマシンビジョンが集 に まる展示会です。 名称 国際画像機器展2017 公式サイト http://www.adcom-media.co.jp/ite/ Aperza Catalog 特集ページ https://www.aperza.jp/feature/page/363/ 会期 平成29年12月6日(水)~8日(金)3日間 会場 パシフィコ横浜 主催 日本画像・計測機器協議会 出展社数 約200社 12月6日(水)4,544名 12月7日(木)5,426名 来場者数 12月8日(金)6,224名 合計16,194名 ※同時開催展含む 3
Page4

国際画像機器展2017 帯域10Gbps、60枚/秒の撮像ができて1200万画素! インターフェース2チャンネル搭載のDual USB3.0カメラ『DDU1207MG』登場 東芝テリー株式会社 東芝テリーは「お客様の声から誕生した」という、USB3.0インターフェースを2チャン ネル搭載したDual USBカメラを初出展。高速処理&高画素な新アイテムをデモによって PRした。その他、USB3.0カメラの豊富なラインアップや、各種カメラとセンサを連携さ せた “スマート工場” のイメージを、回転ずしを模したユニークなデモで紹介した。 出展内容 ■Dual USB3.0カメラ『DDU1207MG』(2018年3月頃発売予定) ■USB3.0カメラ 『BU/DU シリーズ』 ■スマートフォトセンサ『SPS02』 など 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ http://www.toshiba-teli.co.jp/ https://www.aperza.jp/company/page/85/ 4
Page5

東芝テリー / 注目の製品 Dual USB3.0カメラ 『DDU1207MG』 USB3.0インターフェースを2チャンネル搭載することにより、撮像スピードが大幅に上がった新製品。通常 のカメラだと30枚/秒のところ、1200万画素という高画素ながら、60枚/秒の撮影が可能という。 『DDU1207MG』で基板を撮像し、モニターに映し出すデモ。部品の細かな部分も鮮明に確認することが できる。高画素だが、映像がチラついたりコマ送りになるようなこともない。 製品カタログの詳細はこちら↓utm_campaign=cluez_ex134_132_20170309&utm_source=ex_report&utm_medium=pdf&utm_content=praaaaaaaaaaaoduct01 https://www.aperza.jp/catalog/page/85/17485/?utm_campaigzn=cluez_ex363_20171222&utm_source=ex_report&utm_medium=pdf&utm_content=product01 製品カタログ 5
Page6

東芝テリー / 一問一答 『DDU1207MG』について、東芝テリーの 取締役営業部長 東さんにいろいろ聞いてみました! 東さん 新製品のDual USB3.0カメラ『DDU1207MG』は、お客様の声から誕生した とのことですが、どういうご要望だったのでしょうか? 従来品も良い反響を頂いているのですが、さらに高速処理ができて、高画 素で、かつ安定度も高いものがいいとのことで、とても難易度の高いご要 望でした。お客様の声から製品が誕生することも多いので、東芝テリーに 頼めば何でもできそうだっていう雰囲気があるんです。社長にはたまに 「受けすぎだ」って怒られますけど(笑)。 その高いご要望をクリアするために、通常1本のUSBコネクタを2本にしたんで すね。これは御社しかやっていないとのことですが、開発にあたって苦労され たことなどは? 帯域を10Gbpsに上げるのが初のことだったので試行錯誤しながらでした。 もともとスピードが早いUSB3.0の信号を、同じタイミングで2本混合させ なければいけないので、技術開発の方で苦労しました。今回のお披露目か ら2018年3月の発売に向けて、完成度を上げていきます。 モニターに映し出された映像、とても細かくて鮮明ですよね。モニター上に CPUの使用率が表示されていますが、あちらはどういう意味でしょうか? お客様の中には、CPUの負荷を心配する声もあります。他のアプリケー ションも使用したいのに、撮像だけでCPUの負荷があまりにかかると、処 理が遅れたりできなくなる場合もあるので。これだけの撮像を行っても、 CPU使用率が低いことがDual USB3.0のウリでもあります。 東さん、ありがとうございました! 6
Page7

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 ディープラーニング機能搭載、画像処理ライブラリ『HALCON』 株式会社リンクス ディープラーニング機能搭載の画像処理ライブラリ。画 ワンショットで3次元点群データ取得と各種計測が可 像の良否判断や欠陥種別分類などが簡単に行える。 能な3次元スマートエリアセンサー。 『HALCON』を使用した採血管検査デモ。良否判定と、 ロボットへ取り付けて計測。コントローラー内蔵のため、 読み取ったバーコード情報の紐づけも行っている。 PLCやロボットコントローラーへの直接接続が可能。 企業の公式サイトはこちら↓ z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓http://linx.jp/ https://www.aperza.jp/company/page/304/ 7
Page8

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 新しい『BASLER ace』高速ローリングシャッターモデルは歪みなし! 株式会社リンクス 高速に2回シャッターを切り、センサ内部でデータの 超高速画像処理を実現する、FPGA画像処理の開発環 合成が可能なGigE Vision対応3次元カメラ。 境『VisualApplets』。直観的操作で開発できるという。 『Basler ace』RSセンサー現行モデルと新モデル、GSセ FPGAディープラーニングによる金属表面欠陥のリア ンサーによる移動体の撮影画像比較デモ。 ルタイム分類デモ。剥離、割れなど6種の欠陥を分類。 『HALCON』のカタログの詳細はこちら↓ 金属表面欠陥の分類デモのムービーはこちら↓ https://www.aperza.jp/catalog/page/304/7073/ z?utm_campaign=cluez_ex363_20171222&utm_sou https://youtu.be/YRt8N8sfr8c 製品カタログ rce=ex_report&utm_medium=pdf&utm_content=product02 8
Page9

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 中継接続なしで100mまで伝送可能!光カメラリンクケーブル 株式会社フジクラ 画像信号を光信号へ変換し、光ファイバーを通じて伝 カメラリンク規格の最大ケーブル長さ10mの制限を超 送する産業用カメラ向けの『光カメラリンクケーブル』。 えて、中継接続なしで100mまで画像の転送が可能。 外来ノイズに強く、高速な転送レート・長距離の接続 『光カメラリンクケーブル』を使った15m伝送デモ。ノ でも安定して画像の取り込みができる。 イズが入らない伝送画像に。 企業の公式サイトはこちら↓ z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓http://www.fujikura.co.jp/ https://www.aperza.jp/company/page/4271/ 9
Page10

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 簡単に本格学習が可能なディープラーニングシステム 株式会社モルフォ 画像の管理から学習・認識までワンストップで提供 カメラの映像をもとに、自己位置の推定と三次元環境 可能なディープラーニングシステム。 地図作成を行う技術。GPS不可でも自動走行が可能。 ディープラーニングシステムによる認識デモ。「これ カメラを搭載したロボットが指定ルートを走行するデモ。 はウニです」と、お寿司のネタも認識。 カメラが塞がれてもエンコーダー利用で走行を継続。 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ http://www.morphoinc.com/ z https://www.aperza.jp/company/page/2273 10
Page11

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 ディープラーニングによる推論処理プロセッサー 株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル エッジ側のディープラーニングの推論処理に特化し AIによる動画像分類エンジン。大量の画像データか た、超低消費電力プロセッサー。 ら必要な項目に分類し、学習の時間短縮を実現する。 高度な推論処理アルゴリズムの専用ハードウェア化 ドライブレコーダ運転診断システムの動画分類デモ。 を実現し、メモリなどの無駄なリースを減らすという。 スマホを操作している動画を抽出。 企業の公式サイトはこちら↓ z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓http://www.dmprof.com/jp/ https://www.aperza.jp/company/page/4868/ 11
Page12

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 動画像を鮮明化! 画像鮮明化ユニット『FORTEVISION』 株式会社ジーニック 低コントラストの動画像を鮮明化し、視認性を向上さ 車載カメラの映像鮮明化や、映像配信・録画蓄積によ せる画像鮮明化ユニット『FORTEVISION』。 る情報共有によって道路パトロール業務を支援する。 左が鮮明化処理前、右が鮮明化したもの。低照度 カメラとモニターの間に鮮明化装置を取り付けるだ や逆光、霧、モヤなどの外光条件に自動適応する。 けで、鮮明な映像を見ることが可能に。 企業の公式サイトはこちら↓ z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓http://www.zenic.co.jp/ https://www.aperza.jp/company/page/10007672 12
Page13

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 撮影するだけ! カメラの画質評価用チャート トライオプティクス・ジャパン株式会社 画素数2〜170メガピクセルのカメラに使用できるテス 非接触の角度測定器。高解像力CCDセンサー搭載 トチャート。カメラのさまざまな画質性能の分析が可能。 で、接眼式の100倍の分解測定能力があるという。 チャートをカメラで撮影し、専用ウェブサイトでテスト 鏡面反射の角変位の測定や、光学的・機械的な位 項目を選択、画像をアップロード。自動で解析開始。 置合わせなど、用途はさまざま。 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ http://www.trioptics.jp/ z https://www.aperza.jp/company/page/4256 13
Page14

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 ミクロの画像診断システム『CLIP MICRO』 ジャパンシステム株式会社 ラインスキャンカメラとオートフォーカスの顕微鏡、高精 モノクロラインカメラで、同社開発の高輝度マルチカ 度なXYステージを組み合わせた画像検査システム。 ラー照明によってカラー画像化する。 ウエハのパターン検査、プリント基板パターン検査、 カラー画像高解像度と色再現力でさまざまな検査が フィルム、ガラスのゴミ検出などが可能。 可能な画像検査システム『CLIP』。 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ http://www.jpnsys.co.jp/ z測定 https://www.aperza.jp/company/page/10007674 14
Page15

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 チョコ停原因究明に、総合カメラシステム『TargetWatcher』 株式会社イマジオム 生産ラインや製造機械のトラブルの原因・兆候を撮 手持ちのパソコンを使用した、リーズナブルなハイス 影して、動画ファイルに記録する総合カメラシステム。 ピードカメラシステム『瞬間ハンター』。 過去の映像を5分以上保持しているため、トラブルが 専用ソフトウェアをインストールしたパソコンに産業用 起こる前にさかのぼって原因や兆候の記録が可能。 カメラをつなぐだけで毎秒500フレームの高速撮影が。 企業の公式サイトはこちら↓ z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓http://www.imageom.co.jp/ https://www.aperza.jp/company/page/103 15
Page16

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 高精細で高フレームを実現する、新高感度CMOSカメラ 株式会社日立国際電気 CMOS高フレームカメラ。インターフェース帯域に合 高繊細で高フレームレート(12M/64fps)のCマウントカ わせた高速画像のスローモーション出力が可能。 メラ。高速性能を引き出すフレームバッファ機能搭載。 高速回転する対象物を鮮明にとらえた画像が右の モニターは、高解像度のスマホ画面を映し出したも モニター。 の。 企業の公式サイトはこちら↓ z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓http://www.hitachi-kokusai.co.jp/ https://www.aperza.jp/company/page/4979/ 16
Page17

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 ソニー『STARVIS』搭載、1つのキューブで20MPカメラ フリアーシステムズジャパン株式会社 1つのキューブで20MP、グローバルシャッター機能 揺れる蝶を、高感度カメラ『BLACJFLY S』で鮮明にとら 搭載CMOS対応の『BLACKFLY S』。 えたデモ。 撮影対象が移動物体であっても、ストロボ照明と組 赤外線サーモグラフィ搭載の『ドローン・サーマル調査 み合わせることで正しく鮮明に撮影。 キット』。ソーラーパネル点検や救助、学術研究に。 企業の公式サイトはこちら↓ z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓http://www.flir.jp/home/ https://www.aperza.jp/company/page/6131/ 17
Page18

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 8000コマ/秒の高感度デジタルハイスピードカメラ 株式会社ディテクト 新イメージセンサ搭載の高感度デジタルハイスピード ツリー構造で分かりやすいメニュー操作が特徴の2 カメラ。640×480ドットの撮影で最速8000コマ/秒。 次元流体解析ソフトウェア。 高感度センサ搭載により、照明条件が厳しい環境で リアルタイム計測のデモ。風洞実験、水槽実験、エンジ も、鮮明な高速撮影が可能。 ン、エアコン、河川などさまざまな分野で活用可能。 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ http://www.ditect.co.jp/ z https://www.aperza.jp/company/page/2238 18
Page19

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 リアルタイムの欠点検出装置&超極細ラインレーザ 竹中システム機器株式会社/ 竹中オプトニック株式会社 カラーラインスキャンカメラ(TLC-7300ULC)対応の欠 10μm代の超極細線幅投映、高輝度、輝度均一ライ 点検出装置。 ンレーザ。外部アナログ電圧による光量調整が可能。 ガラス、フィルム、紙、鉄など、製造工程で生じる異 超極細ラインレーザ『USBWシリーズ』。基板のハン 物、キズ、ピンホール、汚れなどの検出に。 ダ塗布量検査などに最適。 竹中システム機器の公式サイトはこちら↓ z 竹中オプトニックの公式サイトはこちら↓http://www.takex-system.co.jp/ http://www.takex-opt.co.jp/ 19
Page20

注目の製品:1ページに製品写真が2枚、製品名が2行、URL2つのとき 国際画像機器展2017 高繊細なラインスキャン、エリアスキャンに対応のレンズ 株式会社モリテックス 素子長84mmに対応、開発中の高性能ラインスキャ 高輝度で拡散性の高い無影照明のハイパワーリン ンレンズ。 1.67倍レンズ、焦点距離120mm。 グ照明。防塵防水仕様。 高性能ラインスキャンレンズの実演デモ。ガラス、 ラベルや梱包などの外観検査や、自動車関連、電 フィルム、基板検査などに。 子部品などの検査に。 企業の公式サイトはこちら↓ z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓http://www.moritex.co.jp/ https://www.aperza.jp/company/page/5336/ 20