1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.6Mb)

【QRIoT導入事例】 IoT de 導入事例

事例紹介

IoTゲートウェイ機「QRIoT(キュリオット)」導入事例 ~オフィス編/工場編~

お客様の声を載せた導入事例となります。
これからIoTの導入をご検討されている方は是非ともご参考にして下さい!

【掲載内容】
 1.オフィス環境可視化
  ■Solution:職場環境改善で業務も効率化!
  ■Problem(課題):働きやすい環境を
  └導入のきっかけ
  └苦労した点
  ■Effect(効果):感覚にとらわれないオフィス環境
  └社員の皆さまの反応

 2.工場環境可視化
  ■Solution:工場環境見える化ソリューション
  ■Problem(課題):ニーズに応えるクリーン環境整備
  └導入のきっかけ
  └苦労した点
  ■Benefit(効果):見える化で意識改革
  └数値化することで新たな課題も
  ■Future(展望):工場のシステムと連携
  └作業記録簿に自動記録

今後も導入事例を随時更新致します!

◆詳細はダウンロードしてご覧ください!

このカタログについて

ドキュメント名 【QRIoT導入事例】 IoT de 導入事例
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 3.6Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社九州テン (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

FSAS_201904修正

導 入 事 例 株式会社富士通エフサス様 Solution 西日本本部 九州支社支社長代理 末吉和孝様(左)  職場環境改善で業務も効率化 シニアマネージャー       原田秀雄様(中央)  株式会社富士通エフサス九州支社様では、IoT向けゲートウェイ機「 業務課   松島あかね様(右) QRIoT(キュリオット)」活用して、オフィス内9箇所に温度・湿度・照度・騒 音のセンサーを設置し、各フロアの環境情報を収集しております。収集 Effec(t 効果) したデータはリアルタイムに画面に表示され、各フロアの環境情報が 一目で把握できるようになりました。富士通エフサス様では、より良い 感覚にとらわれないオフィス環境 職場環境の実現を目指し当該システムを運用されています。 社員の皆さまの反応  今までであれば、このエリアは寒いのでエ アコンを弱くしようとか、暑いので強くしよう とかは個人の感覚でしかなかったのですが、 見える化されたことで、視覚的にこのエリア は何℃だから設定を変えようとか、タイムリ ーに状況が把握できるのでエコの面でも非 常に役立っていると感じています。  当社に来社されたお客様からも様々なご QRIoT・親機(右上)と見える化の画面 質問をいただき、見えない部分の可視化に QRIoT・子機 お話しを伺った松島あかね様 ついて大変好評です。 Problem(課題)  今後は、データを蓄積し様々な場面に役立てていきたいと思います。 働きやすい環境を System(概要) 導入のきっかけ オフィス環境見える化ソリューション  社員が働きやすい環境を整えたいという想いから、九州支社オフィス の大規模リニューアルが計画されました。その一環としてオフィス環境情  当システムは環境センサーからの情報をBLE(Bluetooth Low Energy) 報を可視化したいと思いました。また、環境ISOにつきましても社内にて でQRIoT(キュリオット)が受信します。QRIoTの中継機能を利用し、QRIoT オフィス内の環境情報の報告が必要となっており、業務効率向上のため (子機)で受信したセンサーデータを特定小電力無線にてQRIoT(親機)に にも自動化が求められていました。 集約し、各観測箇所の環境情報をリアルタイムに画面に表示します。 苦労した点  当初、QRIoTの親機~子機間はWiFiを利用した通信を検討していまし BLE 特小無線 たが、周波数の混在等の問題が発生しました。その際、特小無線を利用 温度 湿度 照度 騒音 (子機) 920MHz (親機) 有線LAN した通信も可能というQRIoTの柔軟性を活かし、問題を解決できました。 ※掲載内容は2017年6月時点のものです。 www.qten.co.jp
Page2

04版_FTNK様_QRIoT導入事例

導 入 事 例 株式会社富士通テレコムネットワークス光和様 工場環境見える化でクリーン環境の確認と意識改革 品証保証部長 安達 猛様(右)営業部    米山 駿様(左) Profile(プロフィール) くらいクリーン化できているのだろうと思っていたんです。ちょうど九州テン 導入企業様のご紹介 さんが自社の工場で実際に運用されていた工場環境見える化ソリューショ ンを見て、これだ!と思いましたね。  株式会社富士通テレコムネットワーク ス光和様は富士通のグループ企業とし 苦労した点 て開発試作・小規模量産等、ニッチ領域  導入を決めてから運用までが短期間でのスケジ に特化したプリント板実装・機器製造の ュールだったので現場に方向性や運用を理解して 受託と関連サービスを展開されており、 もらうのが大変でした。また、設置場所も作業者の 数々の実績から培った製造技術力とフ 邪魔にならない場所を検討したりして。最終的には レキシブルな生産体制・機動性をもち、 設置台を自作しましたね。センサーも場所によって あらゆる対応が出来る企業様です。 ㈱富士通テレコムネットワークス光和 バラツキがでるので、どの場所が最適か決めるのに 所在地:茨城県筑西市桑山2612-2 苦労しました。 TEL:0296-57-5012 米山駿様 System(概要) 工場環境見える化ソリューション Benefi(t 効果)見える化で意識改革  当システムはパーティクルセンサーからの情報を有線LANで接続し、温度 ・湿度・塵埃のデータをQRIoT(キュリオット)が受信します。QRIoTの中継機 数値化することで新たな課題も 能を利用し、QRIoT(子機)から特定小電力無線にてQRIoT(親機)に集約し、各  現在、工場の4カ所にセンサーを設 観測箇所の環境情報をリアルタイムに画面に表示します。 置して運用しています。測定結果を工 場のクリーンルームの入口に設置し ているので誰もが毎日確認すること 有線LAN 有線LAN ができます。毎日確認することで温湿 温度・湿度・塵埃 特小無線(子機) 920MHz (親機) 度や塵埃に関する意識が変わりまし Problem(課題) たね。当然、設置場所で数値が違いま 入口に設置して大画面で表示 ニーズに応えるクリーン環境整備 すので、今回見える化したことで新た な課題も見えてきました。 パーティクルセンサとQRIoT 導入のきっかけ Future(展望)  製造する製品が高機能化していくなか、お客様のニ 工場のシステムと連携 ーズや品質担保のため、工場のレイアウト変更を機に 2017年の夏頃からクリーン環境の整備を始めました。 作業記録簿に自動記録 作業エリアにエアーシャワー、倉庫や出荷場は仕切りを  製造工程の作業記録に温湿度を記入する欄があります。今、作業記録 入れ、クリーンルームに入室する場合はクリーンウェア の電子化を進めていますので、QRIoTで取得したデータを自動記録して効 を着るようにして、いろんな整備をしていくうちに、どの 安達猛様 率化を進めたいですね。 www.qten.co.jp ※掲載内容は2018年8月時点のものです。