1/23ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.4Mb)

九州テンの受託製造紹介

ハンドブック

漫画で見る「お悩み解決」

受託製造にお悩みの方には必見!
キュウテンジャーがズバッと解決致します!

九州テンが長年培ってきた無線技術をコアとした設計・製造をご提供します。
50年で様々な無線設計を行ってきたノウハウを生かしてお客様のお悩みを解決致します。

新製品の設計はもちろん、試作品等の少量から大量量産品まで柔軟に対応!

◆ご興味があれば是非ダウンロードして下さい!

このカタログについて

ドキュメント名 九州テンの受託製造紹介
ドキュメント種別 ハンドブック
ファイルサイズ 2.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社九州テン (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page2

~登場人物紹介~ キュウテンレッド おたすけ戦隊キュウテンジャーのリーダー。 無線で困っている人がいないか日々パトロール をしている。 伊藤くん(30歳) 老舗靴メーカー「太陽シューズ」の開発担当。 日々、新商品のアイディアを考えている。 社長(60歳) 老舗靴メーカー「太陽シューズ」の代表取締役。 源田さん(45歳) 通称:ゲンさん 九州テンの開発担当。 入社23年、無線一筋の職人。 1
Page3

新規プロジェクト指令! ~無線機能を搭載せよ~ 前編 『突然の指令』 老舗靴メーカーに勤める伊藤くんは、新商品の靴に搭 載する無線機能で悩んでいた。 そこに、お助け戦隊キュウテンジャーのキュウテンレッド が現れ「無線化するなら九州テンだ!」と伊藤 くんにアドバイスをするが…。 2
Page4

ある日のこと。 好きな音楽を聴いていると… お、伊藤くんじゃないか! 最近はスマホのイヤホンマイクもワイヤレスで 便利だよな。 3
Page5

IoTとかいってなんでも繋がる時代だから、 わが社も乗り遅れないようにしないとな。 わが社の製品にも無線機能をつけて、IoT化 しようじゃないか! そうですね。他社に先を越されないように先行 して開発しなければなりませんね。 承知しました! 任せたよ!伊藤くん! お任せください!! 4
Page6

勢いよく言っちゃったけど…。 いきなり無線化とか言われても、うちの社内に 無線のノウハウなんてないよなぁ…。 どうしよう…。 ちょっとまったー!! 無線化するなら「九州テン」だ! 九州テン?? 5
Page7

九州テンは創業以来無線一筋。 無線の開発はもちろん、工場もあるから製造 まで可能だ! でか、あんた誰?? 私はお助け戦隊キュウテンジャーのキュウテン レッドだ! 6
Page8

九州テンはこれまでも様々な無線製品を開発し てきている。 IoTゲートウェイ機 RFIDアクティブタグ アルコール検知器 「QRIoT(キュリオット)」 「TagStation」 「ALCHECK」 エリアワンセグ送信機 UWB接近検知システム タクシー無線システム 「MITRAS(ミトラス)」 それ以外にも様々な機器の製造実績がある んだ! 7
Page9

キミは何を無線化したいんだ? うちの製品の靴に無線機能を付けたいんだよ。 子供の靴に付けたりしてさ。 子供って片方失くしたりするだろ? でも、無線のノウハウなんてなくて困っている んだよ…。 8
Page10

靴に無線機能を付けるとは斬新なアイデアだな。 無線には様々な規格や使い方があるからな。 位置情報取得ならGPSだ。 歩いた距離を計測するならビーコンもあるぞ! なるほど! 単に無線をつけるだけでもいろんな方法がある んだね! 9
Page11

それに、九州テンは開発だけでなく工場もある から、開発した製品をそのまま製造することも できる。 九州テンの製造ラインの風景 僕は無線のことが全く分からないんだけど、 そんな僕でも頼めるものなの? 10
Page12

もちろんさ! 無線技術のプロ集団だから安心して相 談して大丈夫だ! よかった! 早速、九州テンの相談してみよう♪ 11
Page13

新規プロジェクト指令! ~無線機能を搭載せよ~ 後編 『コストダウン設計って?』 早速、新商品開発のための打ち合わせを行う伊藤くん とキュウテンレッド。 九州テンの無線職人の源田さんから、開発の手順や 「コストダウン設計」について話を伺う。 2
Page14

早速、開発技術者と打ち合わせです。 開発技術者の源田さんだ。彼は入社して23年、 無線一筋の職人で第一級無線技術士でもあ るんだ。 初めまして! 貴社の靴に無線機能を付けたいとのことです ね。 はい、そうなんです! でも僕は無線に関して全く知識がなくて…。 3
Page15

不安な気持ちはよくわかります。 でも、安心してください! 無線部については我々九州テンにお任せいた だければ大丈夫です。 靴に無線機能をつけたいんです。 子どもが片方靴を失くしたときに探せるように。 承知しました。 靴の位置情報を取得したいということですね! 色々ありますが、いろんなパターンの無線を使 うことができます。 3
Page16

BLEを靴に内蔵し、スマホと連携する方法。 この場合、スマホから離れるとアラームで知ら せることができます。 3
Page17

他にはGPSを付ける方法もあります。 これだとスマホで位置を確認できますね。 3
Page18

位置検知にも色々な方法があるんだ! 単に無線機能を付けるだけでも、いろんな選 択肢があるんですね。 その目的、予算に応じてお客様に最適なもの をご提供したいと考えています。 お客様の課題は、我々の課題でもあります。 どういう流れで開発は進めていくのですか? 3
Page19

先ずは太陽シューズ様専門の開発チームを 編成します。 その中でお客様の課題に対して様々な角度 から提案をさせて頂きます。 その後、仕様を決定し、仕様に沿った要件で 開発・試作を行います。 各開発工程はそのプロセ毎にレビューを行い、 品質に問題がないか確認していきます。 3
Page20

特に我々が重視しているのがコストダウ ン設計です。 電子機器のコストは部材費が大きなウェイト を占めています。 作業工数は効率化や自動化で努力すること ができますが、部材費は設計が完了すると なかなか下げることが出来ません。 3