1/8ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.1Mb)

Proline Prowirl F/R/ 200

製品カタログ

Proline Prowirl 200シリーズは圧力/温度側的機能を搭載した多変数渦流量計です。透明性が高く、コストパフォーマンスに優れた蒸気/気体のエネルギー管理に最適です。

◆設置コストを低減:1 台の機器で流量、圧力、温度測定に対応;フローコンピュータを搭載
◆独自の湿り蒸気検知/ 測定機能により蒸気プラントの運転効率が向上
◆ 使用場所を選ばない設計: 取付位置やスペースに関係なく、圧力測定ユニットを柔軟に配置可能

このカタログについて

ドキュメント名 Proline Prowirl F/R/ 200
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 エンドレスハウザー ジャパン株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

食品・飲料製造設備の 安心・安全のための確かな選択
製品カタログ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社

ガイドウェーブレーダーレベル計 FMP50シリーズ
製品カタログ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社

非接触式マイクロ波レベル計 Micropilot FMR50シリーズ
製品カタログ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社

このカタログの内容

Page1

Products Solutions Services Proline Prowirl F/R/O 200 圧力/温度測定機能を搭載した 多変数渦流量計 透明性が高く、コストパフォーマンス に優れた蒸気 / 気体のエネルギー 管理 • 設置コストを低減:1台の機器で 流量、圧力、温度測定に対応; フローコンピュータを搭載 • 独自の湿り蒸気検知 /測定機能に より蒸気プラントの運転効率が向上 • 使用場所を選ばない設計:取付位 置やスペースに関係なく、圧力測 定ユニットを柔軟に配置可能 • プラントの可用性が向上:長期安定 性を備え、世界各国で 400,000 件 以上の設置実績を誇る堅牢なセンサ • 振動、温度変化、水の塊による ウォーターハンマー、および凝縮 に起因するウォーターハンマーに 対する優れた耐性 • 圧力信号伝送に関する各種工業規 格に準拠(ISO 2186に準拠) • Heartbeat Technology による最高 レベルの運転上の安全性:プロセ スの中断が不要な機器検証(TÜV 認定取得) • 2 線式テクノロジーによりコスト効 率の高いシステム統合を実現 • 認定校正装置によりトレーサブルな 測定結果
Page2

2 Prowirl F/R/O 200 オールインワン 蒸気および気体測定において 最高レベルの精度を発揮 多変数渦流量計 Prowirl 200 はオールインワンモデルであり、 質量流量、基準体積流量、エネルギー流量、温度、圧力、蒸 プロセス監視に対する要求がさらに高まるとと 気品質の同時測定が可能です。 もに、製品品質を最大限にまで高める必要性 が着実に増大しています。 Prowirl は、プラントのプロセス条件やプロセス変数の変動に こうした理由から、Endress+Hauser は未来の 関係なく、高精度測定が可能なため、さまざまな流体の包括 技術要件に応じて最適化された業界固有の流 的なエネルギー管理を実現します。 量測定ソリューションを提供し続けてきました。 • 湿り蒸気、飽和蒸気、過熱蒸気 • 圧縮空気、窒素、酸素、アルゴン、天然ガス 新世代の Proline 流量計は統一された機器コ • 水、熱媒油、炭化水素 ンセプトに基づいています。 これは、時間とコストの削減、およびプラント プラントのさまざまな課題 – Prowirl により対処可能 のライフサイクル全体にわたって最高レベル プロセス産業の多数のアプリケーションでは、圧力と温度が不 の安全性がもたらされることを意味します。 安定であり、大きく変動します。 このような影響を補正しないと、多大な測定誤差が生じるため、 Heartbeat Technology 気体や蒸気などの圧縮性流体の測定時にエネルギーとコストの 永続的な自己監視、診断、機器 損失が発生します。したがって、プラント事業者が抱える以下 検証 の課題や不安は常に変わることがありません。 • 渦流量計で測定した質量流量とエネルギー流量は正確か? • プ ラントで発生する圧力と温度の変動は、どの程度の大きさか? • 予 測値と測定値の間に偏差が生じる原因は何か? 簡単な操作(HMI) • 主要配管と分配システムの質量バランスは適切か? 作業時間の短縮を可能にする操 作コンセプト Prowirl F/R/O 200 はこれらのすべての課題に確実に対処しま す。Prowirl は圧力と温度の測定機能を搭載しているため、蒸 気密度およびエネルギー量を算定する場合に最高レベルの測 HistoROM 定精度を発揮します。多大なコストと時間を費やして流量、圧 力、温度の各計測機器を個別に設置する必要はもうありません データの保存と復旧を自動化 (▸ 4 ページ)。 W@M ライフサイクルマネジメント 機器の記録および管理のための オープンな情報システム
Page3

オールインワン 3 1   Heartbeat Technology – 診断および検証 4  最 高クラスの精度 • 流量、圧力、温度測定用の信号接続を継 体積流量、圧力、温度が同じ場所で記録され 続的に検証(センサの健全性) るため、単一の渦流量計を使用して最高精度 • 操作中にボタンを押して機器検証が可能 の質量流量測定が可能です。 • 検証レポートの作成 5  高 性能エネルギーコンピュータ 2  柔 軟な設置 • 蒸気の状態変化を自動検知 圧 力測定ユニットを90°単位で 4段階に回転さ • 飽 和蒸気曲線との偏差が生じた場合に蒸気 せることができるため、水平配管および垂直 (および凝縮水)の質量流量およびエネル 配管に設置するときに抜群の柔軟性を発揮 ギー流量計算を自動補正 • 気 体の場合も自動補正 3   安全な操作 • 計器本体の堅牢性が高く、長期運転に対応 • 標準的な工業用サイフォン(G½")により、 高温や圧力ピークに対する保護を最適化 (ISO 2186) • 呼 び圧力の 40 倍までの過負荷耐性を備え た堅牢な圧力測定セル 3 3 2 4 5 1 3
Page4

4 Prowirl F/R/O 200 多変数測定がもたらす付加価値 時間とコストを長期的に削減 Prowirl F/R/O 200 従来の測定点 圧力および温度測定機能を搭載 個別の計測機器を使用 流量計 ↗↗↗ ↗↗ 圧力センサ – ↘ 温度センサ – ↘ フローコンピュータ – ↘ 設置(機械) ↘ ↗↗↗ 配線(電気) ↘ ↗↗ 設定コスト 低い 高い 最大測定誤差 ±1.5%(読み値) ±2 ~ 5%(読み値) – コストゼロ ↘ 低コスト ↗↗ 平均コスト ↗↗↗ 高コスト
Page5

設置場所を選ばない Prowirl 5 設置場所を選ばない Prowirl 取付方向に合わせて回転可能な圧力測定ユニット 圧力測定ユニットの堅牢な工業設計により、過酷な 環境条件でも操作が可能です。圧力測定ユニットを 90°単位で 4段階に回転させることができるため、以 下のさまざまな制約や条件に対して渦流量計の最適 1 な配置を実現できます。 A • 使 用可能な設置スペース •  水平配管または垂直配管 5 • 変 換器の配置 ( 上方への熱放射による過熱から保護) 4 3 A 3 B 2 5 4 A 蒸気用の圧力測定ユニット B ドライガスおよび液体用の圧力測定ユニット 1 Prowirl 機器本体(フランジ付き) 2 サイフォン 3 圧力測定セルの上流側ゲージバルブ 4 圧力測定セル 5 圧力測定セルの接続プラグ(変換器に接続) B 規格に準拠した圧力配管(ISO 2186) Prowirlは「Connections for pressure signal transmission(圧 力信号伝送用の接続)」に関連する国際規格 ISO 2186に 準拠します。 この規格では、凝縮が起こる可能性がある場合または液 体内に気泡が含まれる場合に、内径が 6 mm以上および 10 mm以上(推奨)の圧力配管の使用が推奨されています。
Page6

6 Prowirl F/R/O 200 Prorirl F/R/O 200 による圧力および温度補正 主流配管(バルブ上流) 蒸気分配網(バルブ下流) p = 8 bara, T = 170 °C > 圧力/温度補正機能sat sat ρsat = 4 kg/m³ psup = 4 bara, Tsup = 157 °C, ∆Tsup = 13 K h = 2768 kJ/kg (エンタルピー) ρsup = 2 kg/m³ h = 2768 kJ/kg (エンタルピー) 減圧バルブ T-S 線図 蒸気分配網(バルブ下流)> 温度補正機能のみ 400 飽和蒸気曲線 Tsup = 157 °C 350 ρsat = 3 kg/m³h (エンタルピー) psat 300 250 psup 飽和蒸気と仮定したため、 200 密度がおよそ 44% も高く 150 なっています。 100 1 2 3 4 5 6 7 8 T [°C] 200 190 180 170 Tsat (170 °C) 160 Tsup (157 °C) 150 h (エンタルピー) 2768 kJ/kg 140 飽和蒸気曲線 130 6.2 6.3 6.4 6.5 6.6 6.7 6.8 6.9 7.0 7.1 s psat (8 bara) ρsat (3 kg/m³) p ρsus p u (p 2( 4 kg b /ma ³r )a)
Page7

実例 7 実 例 減圧バルブの下流側における高精度の蒸気質量およびエネルギー測定 多くの公共設備には、プロセス圧力とプロセス温度のさ この状況において、温度補正機能のみを備える渦流量計(C) まざまな要件があります。プラントのさまざまな消費者 では、コントロールバルブの両側に飽和蒸気が存在すると がさまざまな圧力の蒸気を必要とします。蒸気密度は、 判断されます。これが、分岐型の分配システムで蒸気バラ 適正な費用分配および蒸気の課金において中心的な役 ンスの偏差が頻繁に発生する理由です。 割を果たします。 蒸気が過熱状態の場合に蒸気密度(ρsup)と蒸気質量を正 蒸気の生成と分配(A)は、通常、共通の高圧レベルで 確に特定するには、圧力と温度の正確な測定が必要です。 実行されます(psat)。 したがって、圧力と温度の測定機能および高性能蒸気コン 分配システムとエンドユーザー間の減圧バルブにより、 ピュータを搭載した Prowirl 200 は、常に信頼性の高い蒸 蒸気を必要な圧力レベルに調整します(psup)。 気密度値を提供します。 通常、分配システムの運用には、飽和蒸気またはわず かに過熱された蒸気が使用されます。減圧プロセスにお ける蒸気の調節は一定のエンタルピー(h)で行われる ため、蒸気のエネルギー量は特定の値で保持されます。 減圧バルブの等エンタルピー緩和により、バルブの下流 独自性 側の蒸気(B)は飽和状態ではなくなり、過熱されます (ΔTsup = 13 K)。 Prowirlは、蒸気品質や凝縮水の量など、配 管内のあらゆる種類の蒸気を測定します。
Page8

技術データ Prowirl 200(変換器) Prowirl F/R/O(圧力 / 温度測定機能付きセンサ) ディスプレイ 4 行表示、押しボタン 呼び口径 •  Prowirl F:25 ~ 300 mm(1~ 12") またはバックライト付 •  Prowirl R:40~ 250 mm(1½~ 10") タッチコントロール • P rowirl O:25 ~ 300 mm(1~ 12") 操作 • 現場表示器(17の操作言語に対応) プロセス接続 •  Prowirl F/R/O:フランジ(EN [DIN]、 • 操作ツール ASME、JIS) (例:エンドレスハウザー製の •  Prowirl O:フランジ(EN [DIN]、 FieldCare) ASME、JIS)、突合せ溶接バージョン 測定変数 体積流量、質量流量、温度、圧力、 乾き度(蒸気の品質と量) プロセス圧力 •   Prowirl F/R:PN 10 ~ 100、 Class 150 ~ 600、10 ~ 40K 電源 D C 13 ~ 35 V • P rowirl O:PN 160、Class 900 (ディスプレイなしのバージョン) プロセス温度 •  オプション「蒸気質量」: 周囲温度 –40 ~ +80 ℃(–40 ~ +176 ° F) –200 ~ +400 ℃(–328 ~ +752 ° F) オプション:–50 ℃まで(–58 ° F) •  オプション「気体 /液体質量」: –40 ~ +100 ℃(–40 ~ +212 ° F) 保護等級 IP66 および IP67(Type 4X 容器) 設計 • 一体型または分離型 最大測定誤差 •  体積流量(液体):±0.75%; ハウジング材質 • アルミダイカストまたはステンレス 気体 / 蒸気:±1.0% • 質 量流量(液体):±1.0%; 電気的絶縁 出 力および電源のすべての回路を 気体 / 蒸気:±1.5% 相互に電気的に絶縁 •  温度:±1 ℃(±1.8 ° F)(蒸気) •  圧力:±0.5% 出力 /入力 電 流出力(4–20 mA、HART); 第 2 電流出力(オプション); 保護等級 IP66 および IP67(Type 4X 容器) パルス /周波数 /スイッチ出力 パッシブ電流入力(オプション) 材質 ステンレス 通信 HART 認定 DGRL 防爆認定 ATEX、IEC、cCSAus、NEPSI、CML 点火保護タイプ 本質安全(Ex ia/IS) 耐圧(Ex d/XP)、Ex n 変更される場合があります Prowirl F/R/O 200計測システムは、IEC/EN 61326およびNAMUR NE21に準拠するEMC要件を満たしています。 また、EUおよびACMA指令の要件にも適合するため、 および マークが貼付されています。 www.addresses.endress.com 持続可能な森林管理の観点から環境に 配慮して生産および印刷しています。 IN01104D/33/JA/0118