1/8ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.2Mb)

WORKXPLORE パンフレット

製品カタログ

高機能・高速表示スマートエンジニアリングビューワ

WORKXPLOREは、様々な種類のCADファイルをインポートすることができます。これにより、CAD/CAMオペレーションを行う前にCADファイル形状の確認や必要な寸法情報を得ることができ、後工程の効率化に取り組むことが可能です。
WORKXPLOREは、豊富なCADインターフェイスを用意しています:CATIA V4、CATIA V5、CATIA V6、NX、Parasolid、Creo、Solid Works、Solid Edge、Cadds、IGES、STEP、Unisurf、STL(バイナリとASCII)、WORKNC、VRML、WORKNCツールパス、ISOデータ(NCデータ)、DXF、DWG、HPGL
詳細はデータをダウンロードしてご確認ください。

このカタログについて

ドキュメント名 WORKXPLORE パンフレット
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 エムエスシーソフトウェア株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

EDGECAM パンフレット
製品カタログ

エムエスシーソフトウェア株式会社

NCSIMUL パンフレット
製品カタログ

エムエスシーソフトウェア株式会社

VISI Die Making パンフレット
製品カタログ

エムエスシーソフトウェア株式会社

このカタログの内容

Page1

Brochure WORKXPLORE The high-speed viewer for depicting and analysing 3D CAD data
Page3

WORKXPLORE ビジュアライゼーションによる分析と寸法測定 WORKXPLOREは、様々な種類のCADファイルをインポートすることができます。これにより、 CAD/CAMオペレーションを行う前にCADファイル形状の確認や必要な寸法情報を得ることがで き、後工程の効率化に取り組むことが可能です。 豊富なCADインターフェイスを用意しています: CATIA V4、CATIA V5、CATIA V6、NX、Parasolid、Creo、Solid  Works、Solid  Edge、Cadds、 IGES、STEP、Unisurf、STL(バイナリとASCII)、WORKNC、VRML、WORKNCツールパス、ISOデ ータ(NCデータ)、DXF、DWG、HPGL WORKXPLOREは、元のCADファイルにアクセスしなくても、表面積や体積の計算、厚み、寸法、 角度などの測定を可能にします。また、WORKXPLOREは3D CADファイルを非常にコンパクトな 特殊ファイルで保存可能で、オリジナルのCADデータと比較して取り扱いが簡単です。 workxplore.com | hexagonmi.com Manufacturing Intelligence 3
Page4

WORKXPLOREは、測定に高精度なBREP- 3Dモデルを参照し、正確な寸法測定とモデ ルデータの軽量化を両立します。 4 Manufacturing Intelligence hexagonmi.com | workxplore.com
Page5

寸法測定 形状検証 経験の浅いCADユーザーでも、リボンメニューにより簡単に寸 WORKXPLOREは、見積作成、検証、組立指示書作成など、 法測定(ポイント、2D要素、平面、サーフェスなど)を行うことが 製品製造準備に使用可能な多数の形状検証機能を搭載してい できます。 ます。 測定した寸法の表示は、形状の任意位置に配置することができ さらに、WORKXPLOREは、通常高価なCADシステムにしか搭載 ます。これらの寸法記述は、形状を回転しても自動的に正面で されていない様々な形状検証機能も搭載されています。この検 表示されます。 証機能は非常に強力で、大きなモデルもスピーディーに検証で き、3Dカラーモデルで検証結果が表示されます。また、マウスを WORKXPLOREでは、3次元測定機や機上測定から作成した点 1回クリックするだけで、検証結果コメントが自動的に挿入され 群データをインポートし、CAD形状との比較値を表示すること ます。 が可能です。 ハイパフォーマンスなダイナミック断面表示機能により、パーツ さらに、この機能では3次元測定機やNC加工機に転送するため やアセンブリの内部を簡単かつ正確に把握することができます。 の制御点ファイルを生成することもできます。 マニピュレーターを使用することで、マウスで断面位置の変更 や回転、ガイドカーブに沿った移動を行うことができます。 断 面は、3Dモデルとして表示することも、カーブとして作成表示す ることもできます。DXF、DWG、またはIGESなどにエクスポート することが可能です。 曲率半径と平面の検証は、コストと製造時間を迅速に見積るた めの便利なツールです。ユーザーが寸法を割り当てることがで き、検証後の色分けは自動的に行われます。 バンダリーボックスでは、パーツまたはパーツセットの最外形が 自動的に作成され、選択した要素の寸法、体積、および重量に 関する情報が提供されます。 これらの検証機能を使用して、生 産に最適な原材料を決定することもできます。 オブジェクトと サーフェスに関する正確な寸法情報が取得でき、体積と面積を すばやく計算できます。 オブジェクト名、構成要素、面数、追加 の許容値などの補足情報も利用可能です。 パーツアセンブリの寸法表示 パーツアセンブリをインポート workxplore.com | hexagonmi.com Manufacturing Intelligence 5
Page6

直感的なインターフェイス 注釈機能 リボンメニューのユーザーインターフェイスを使用することによ WORKXPLOREは、複数の注釈機能を提供します。これにより、 り、ユーザーは直感的に使用したい機能を素早く選択すること ユーザーはアイデアや注釈、指示、および変更リクエストなどを ができます。 簡単に素早く伝える事ができます。3Dモデルサイズや寸法、注 釈、ラベルを3Dモデル上に直接追加できるため、2D図面の必要 金型のドラフト角とアンダーカット計算と表示は、非常に大きな 性は最小限に抑えられ、コミュニケーションツールとして使用す 形状であってもスピーディーに実行され、任意の角度を指定す ることが可能です。 ることで自動的にドラフト角とアンダーカットを色分けして表示 します。 形状の表面上でマウスを動かすことで、検証された角度が矢印 アニメーション と共に表示され、直感的に詳細な角度を認識することができま す。 WORKXPLOREは、分解図やアセンブリアニメーションを作成す るのに十分なアニメーションツールを備えています。アニメーシ 形状比較機能により、新旧の形状比較をリアルタイムで色分け ョンでは、移動や回転、ガイドカーブに沿った動きを作成するこ 表現することができます。 追加された部分と削除された部分は とができます。 色違いで表示され、ユーザーは形状変更部分を明確に把握する ことができます。 干渉チェック ダイナミック干渉チェック機能は、アニメーション中に使用する ことができ、リアルタイムで動きの干渉チェックを行うことが可 能です。アニメーションメニューからショートビデオを作成する ことで、ユーザーや他のプロジェクトメンバーと簡単に情報共有 することができます。 注釈の作成 6 Manufacturing Intelligence hexagonmi.com | workxplore.com
Page7

ドキュメント作成  エクスポート WORKXPLOREを使用すると、技術文書や組立説明書などに使 WORKXPLOREでは、利用可能なエクスポートインターフェイス 用するスクリーンショットを簡単に作成できます。通常のスクリ (IGES、STL、VRML、STEP、WORKNC CAM形状)によって、標 ーンショット機能に加えて、画像収集機能を搭載しており、大量 準およびネイティブの3Dモデルへ高速に変換することができま の画像データを簡単に管理・配布することができます。 す。また、BREPモデルはIGESフォーマットで保存することが可 能です。 モデルの共有 互換性 WORKXPLOREユーザーは、製品管理やマーケティング、営業、 生産コンサルタント、顧客、サプライヤーなど、職種を問わずに WORKXPLOREユーザーは、CADフォーマットの互換性やプロジ 設計・生産チェーン全体を通して、すべてのプロジェクト参加者 ェクトメンバーが使用しているCADソフトウェアを気にする必要 がCADモデルを利用できるようにすることができます。 はありません。WORKXPLOREでは、クライアントビューワによ るエクスポート機能をサポートしています。 クライアントビューワで作成されたデータは、WORKXPLOREが スクリーン インストールされていないPC環境においても、CADデータを表 示や移動・回転させることができ、作成時に追加されていた注 3D CADのオペレーション経験がない方が、説明に合わせて 釈や寸法も表示させることが可能です。さらに、軽量化された CADモデルの表示を行うことは容易ではありません。 CADデータとして作成されるので、インターネット経由で簡単に 送付することが可能となり、3Dコミュニケーションツールとして そのソリューションとして、WORKXPLOREにはスクリーン機能 活用することができます。 が搭載されています。スクリーン機能では、モデルの表示方向や 注釈、寸法、ラベル表示を固定して保存することができます。ユ また、アクセス保護を適用して許可されたユーザーのみがデー ーザーは、支給されたWORKXPLOREデータから必要なスクリ タにアクセス可能にすることが可能で、コンプライアンスを考慮 ーンをクリックすることで、同じ表示を見ながら電話等でコミュ したデータ共有を行うことができます。 ニケーションを行うことが可能です。 レンダリング/パーツのテクスチャー表示 パーツのアセンブリアニメーション表示 workxplore.com | hexagonmi.com Manufacturing Intelligence 7
Page8

Hexagonは、センサー、ソフトウェア、自律型ソリューションのグローバルリーダー です。当社は産業、製造、インフラ基盤、セーフティ、モビリティの分野で効率、生産 性、および品質を高めるためにデータを活用しています。 当社のテクノロジーは、都市エコシステムと生産エコシステムの繋がりと自律性を 促進し、発展性のある持続可能な未来を創造します。 HexagonのManufacturing Intelligence事業部は、設計・エンジニアリングデー タ、生産データおよび計測データを活用して、製造工程をよりスマートに変革しま す。詳細情報は、hexagonmi.comをご覧ください。 Hexagon (Nasdaq ストックホルム:HEXA B) の詳細はhexagon.comをご覧くださ い。SNSアカウント@HexagonABをフォローください。 ヴェロソフトウェア株式会社 E-mail: info.jp.ps.mi@hexagon.com 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 16 階 Tel: 03-6275-0871 | Fax: 050-3153-0060 © 2021 Hexagon AB and/or its subsidiaries and affiliates. All rights reserved. Printed in Japan. January 2021