1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(231.7Kb)

クリントン PDC-F フィルムシートインラインピンホール検知器

製品カタログ

樹脂製フィルム・シートのピンホール(欠陥)をインラインで検知が可能になります。

樹脂製フィルム・シートのピンホール(欠陥)をインラインで検知が可能になります。
電極はワークに接触しないのでワークに傷が付くことがありません。
微細な孔を安全に検知します。
試験電圧:直流500V-20KV
ワークサイズ:厚み:0.025mm-2.5mm 最大幅3657mm

このカタログについて

ドキュメント名 クリントン PDC-F フィルムシートインラインピンホール検知器
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 231.7Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 深瀬商事株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

シート・フィルム インラインピンホール検知機 >>シート・フィルムでのインライン 連続ピンホール検知 >>全ての生産速度に対応 >>非接触疵検知 >>デジタル電圧表示 フィルム・シート生産工程では、長年に渡って経済的な フィルム・シートのピンホールや欠陥を検出する方法を 探し続けてきました。 インライン式のレーザや光学システムは高価でありまた 取扱が厄介であり、人的な検査は非常に時間がかかりました。 また時には曲がりやす素材は多量のスクラップが発生しました。 クリントン社はインラインのピンホール検知機PSD-F シリーズをご提案いたします。 低価格で対象を傷つけない電気式システムは、生産ライン上で 即座に誘電体の疵を検出します。 PDC-Fは非接触センサとコントローラで構成されます。 帯電したフォールトセンサは製品の接地された回転ローラー 電極の上に吊り下げられます。 疵のない製品は電極間を絶縁しますが、ピンホールが電極間を 通過システムが放電を検知し、警報を発します。 PDC-Fシステムは、試験対象の製品の静電容量によって ローカレント或いはハイカレント何れかのコントローラを使用します。 コントローラは印加する電圧を設定・表示・制御し、疵はカウンタ と警報ランプで表示されます。 各種の警報出力は、ランプ・警報機・外部機器と接続して 疵発見時の処理を行う事ができます。 一般的な試験対象は、ポリエチレン・ポリウレタン・TFE・PVC のシート・フィルム・袋で、25μから2.5mm・3.6m幅の 製品です。 詳細については、下記までご連絡ください。 メーカ技術とご希望の内容を確認・調整いたします。
Page2

PDC-F 仕様 試験電圧: 検出感度: 500V - 20KV(最少電圧は電極による) 製品静電容量で選択 出力電流値: 電極/センサ (メーカにて選定) PCD-20A 0.75mA 警報出力信号: PCD-20HC 6mA リレー出力:1C 接点信号 120VAC2A 警報信号 赤色 LED3 桁 14.2mm 高・ランプ 電源 :100VAC―240VAC 1A 50-60Hz 警報リスポンス: 1m 秒以下 通信:RS-485 分解能 :1.5m 秒以下 安全規格:CE 対応 運転モード: 警報時高圧出力 維持/停止 警報時瞬時警報出力 2012・10 深瀬商事株式会社 東京都中央区新川2- 2- 1 TEL: 043-276-0630 FAX: 043-276-0463 E-MAIL : fukaseco@ja2.so-net.ne.jp