1/6ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(337.3Kb)

【設計製造・受託加工】 EBW

製品カタログ

当社の電子ビーム溶接機(EBW)事業の紹介です。

当社は、電子ビーム溶接機(EBW)のカスタム設計・製造から保守まで一貫して対応いたします。また試作などの受託加工も行っています。

このカタログについて

ドキュメント名 【設計製造・受託加工】 EBW
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 337.3Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 高和電氣工業株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

高和電氣工業株式會社 会社案内
その他

高和電氣工業株式会社

【受託製造】プラスチック
製品カタログ

高和電氣工業株式会社

このカタログの内容

Page1

【カスタム設計・製造、受託加工】 電子ビーム溶接機(EBW) 当社は、電子ビーム溶接機のカスタム設計・製造から保守まで一貫して対 応いたします。
Page2

【カスタム設計・製造、受託加工】 電子ビーム溶接機(EBW) 当社は、お客様の使い方に応じた、電子ビーム溶接機のカスタム設計・製造から保守まで一貫して対応いたします。また、お 客様が試してみたい金属の電子ビーム溶接加工も受託しています。 電子ビーム溶接機は、真空中で電子を加速しワークの局部に照射することで 高品質の溶接を行います。 電子ビーム溶接プロセスは熱伝導プロセスではありません。電子により必要 部分を直接溶融します。このため、従来の溶接方法と比較して熱歪みの極め て小さな加工が実現されます。 【特長】 ■高密度熱源溶接による歪みの少ない高精度溶接が可能 ■真空中の溶接のため、溶接部の酸化がない ■熱源効率が非常に高い(約85%) ■異種金属の溶接が出来る(一部溶接できない組み合わせもあります。) 当社は、従来、NEC殿からの委託により、電子ビーム溶接機の製造・販売を行ってきましたが、このほど、NECプラットフォーム ズ株式会社殿より電子ビーム溶接装置事業のすべてを譲受しました。 【事業譲受の範囲】 新規装置の設計・製造、保守作業、保守部品、溶接サンプル評価等電子ビーム溶接事業のすべて 【事業譲受日】 2020年8月1日付 当社で製造した電子ビーム溶接機の例 〇電子ビーム溶接の導入効果〇 品質を著しく向上させます。  熱影響部が少ないので材質の特性はそこなわれず、歪みもほとんど生じません。  精度の高い溶接ができます。  グレングロスはきわめて僅少です。 驚異的な経済効果をもたらします。  工数を大幅に節約します。  作業時間を短縮します。  特別の技術を要せず人件費を大幅に節減します。
Page3

 再仕上げはほとんど不要です。  溶接棒は不要です。 新しい用途が生産性を高めます。  異種金属の溶接や高融点材料の溶接が容易です。  極微小溶接ができます。  製品のサルベージに効果的です。 溶接作業の自動制御化ができます。  再現性にすぐれ、プログラミングによる溶接作業も可能なため、溶接工程の自動化・省力化に適しています。 〇電子ビーム溶接機の原理〇 電子ビーム溶接機は電子銃(カソード、グリッド、アノードの三極構成),真空チャンバー、ポンプ、高圧電源、制御盤などから構 成されています。真空にされたチャンバー内で、電子銃で発生した電子ビームは、偏向コイルで収束されワークの局部に当て ることで溶接します。 〇溶接加工のプロセス〇 右図は電子ビーム溶接プロセスを模式的に示したものです。 集束された光速の電子ビームが金属に衝突し瞬間的に熱エ ネルギーに変換されます。変換された熱エネルギーにより、 電子の衝突した金属部分は瞬間的に蒸発しキーホールが形 成され、更に電子が深く進入していきます。 深く進入した電子はキーホールの内表面を同時に加熱する三 次元熱源として働き、効率よく金属を溶融してゆきます。(円 柱状の空洞の生成) 電子ビーム溶接プロセスは熱伝導プロセスではありません。 電子により必要部分を直接溶融します。このため、従来の溶接法と比較して極めて熱歪みの小さな加工が実現されます。
Page4

〇EBW(電子ビーム溶接)の特徴〇 EBW(電子ビーム溶接)は、下図のような特徴を持っています。 〇EBWの溶接加工組み合わせ〇 EBW(電子ビーム溶接)では、異種金属の溶接は得意とするところですが、一部溶接できない組み合わせもあります。
Page5

〇EBWの用途〇 EBW(電子ビーム溶接)の用途を下図に簡単に示します。 〇溶接加工の事例〇 当社で行なっている EBW(電子ビーム溶接)の加工事例のご紹介です。
Page6

〇EBW(電子ビーム溶接)による受託加工〇 当社は自社保有する電子ビーム溶接機を使用した、受託加 工サービスも行っております。お客様が試してみたい製品の 試作などにも対応しますので、お気軽にお問い合わせくださ い。 当社保有の電子ビーム溶接機 チャンバーの大きさ 幅:1300mm 奥行:900mm 有効高さ:900mm チャンバー内X-Yテーブルストローク X:約600mm Y:約400mm 溶接可能最大ワーク 約600mmx400mmx600mm 実用的な速度で溶接できる板厚 6kw 鉄/アルミ:約30mm 銅:約15mm (溶込み深さはもっと大) 丸モノでは直径約200Ф位のものはスクロールチャックに咥えて回転で きれば溶接可。 〇電子ビーム溶接機に関する問い合わせ先〇 営業窓口 : 第二営業部 営業二課 山野 芳明 TEL:044-900-5321 Email:yamano-kd@kosyu.co.jp 技術窓口 : EBW事業部 EBW課 大平 悟 TEL:044-900-5370 Email:oohira-kd@kosyu.co.jp