1/14ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.3Mb)

店舗スタッフも大助かり!小売業界で使えるラベルプリンターの見極め方ー感熱ラベルプリンター編ー

ハンドブック

店舗で「使える」ラベルプリンターを選ぶための見極めポイントをお伝え!

小売業は、変化対応業とも言われています。
消費マインドの変化や、オムニチャネルやオンライン化などの購買行動の変化、目まぐるしく変わる法改正など、あらゆる変化に柔軟に対応していかねばなりません。

店舗では、変化に柔軟に対応しながら、さらに効率化が求められます。
ラベルプリンターは、店舗の業務効率化の陰の立役者。
しかし、種類が豊富なため、選ぶにはちょっとしたコツが必要です。
このホワイトペーパーでは、店舗で「使える」ラベルプリンターを選ぶための見極めポイントをお伝えします。

<掲載内容>
1. スーパーや各種専門店、ECショップなど小売業界で活躍!ラベルプリンター
2. 使えるラベルプリンターを選ぶ!5つの見極めポイント
3. 5つの見極めポイント
 【1】使いやすさ
 【2】汎用性
 【3】大きさ
 【4】価格
 【5】システムとの連携性①〜③
4. 小売業界におすすめ!ブラザーのラベルプリンター
・ラベルプリンターの総合サイト「LABEL navi」/2週間の無料貸出実施中!

◆詳細はダウンロードしてご確認ください!

このカタログについて

ドキュメント名 店舗スタッフも大助かり!小売業界で使えるラベルプリンターの見極め方ー感熱ラベルプリンター編ー
ドキュメント種別 ハンドブック
ファイルサイズ 2.3Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ブラザー販売株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

店舗スタッフも大助かり! 小売業界で使える ラベルプリンターの見極め方 ― 感熱ラベルプリンター編 ― ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved.
Page2

小売業界で使える ラベルプリンターの見極め方 ― 感熱ラベルプリンター編 ― 小売業は、変化対応業とも言われています。 消費マインドの変化や、オムニチャネルやオンライン化などの購買行動の変化、 目まぐるしく変わる法改正など、あらゆる変化に柔軟に対応していかねばなりません。 店舗では、変化に柔軟に対応しながら、さらに効率化が求められます。 ラベルプリンターは、店舗の業務効率化の陰の立役者。 しかし、種類が豊富なため、選ぶにはちょっとしたコツが必要です。 このホワイトペーパーでは、 店舗で「使える」ラベルプリンターを選ぶための見極めポイントをお伝えします。 目次 1. スーパーや各種専門店、ECショップなど小売業界で活躍!ラベルプリンター P2 2. 使えるラベルプリンターを選ぶ!5つの見極めポイント P3 3. 5つの見極めポイント【1】使いやすさ P4 【2】汎用性 P5 【3】大きさ P6 【4】価格 P6 【5】システムとの連携性①~③ P7 4. 小売業界におすすめ!ブラザーのラベルプリンター P11 ラベルプリンターの総合サイト「LABEL navi」/ 2週間の無料貸出実施中! P13 ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 1
Page3

1 スーパーや各種専門店、ECショップなど小売業界で活躍!ラベルプリンター ラベルプリンターはスーパーやコンビニ、各種専門店、ECショップなど、さまざまな 小売の現場で活用されています。多いのは商品の価格やバーコードのラベル発行です。 食品表示ラベル 青果ラベル お弁当やお惣菜に! 青果・産直野菜の販売に! 「食品表示法」に準拠した印刷 産地や生産者、価格などの印刷 原材料やアレルギー表示、 商品や価格、インストア 消費期限など、詳細な コード情報など、日毎に 内容で食品表示ラベルを 変化する商品バーコード 印刷。 ラベルを印刷。 一般商品ラベル 値下げラベル 商品バーコードラベルに! セール・値引き商品に! POS等に準拠したバーコード印刷 POS準拠の値引きバーコード印刷 JANやSKUなど、商品管理 セール対象商品の値引き 上で必要なバーコードを バーコードラベルを印刷。 印刷。POSシステムなどの POSシステムなどの販売 販売・管理用に使用します。 ・管理用に使用します。 発送ラベル せどりラベル EC物流・ネットスーパーに! ECショップの商品管理に! 物流の小口発送の表示印刷 発送・納品向けバーコード印刷 入出庫管理等のシステム ECサイトでの販売商品に に連携し、梱包~発送時 対し、出荷や納品時に に注文者への小口発送 販売ラベル/納品先向け ラベルを印刷。 に管理バーコードラベル を印刷。 自社に合うラベルプリンターをどう選ぶ!? 現場で活躍するラベルプリンターの見極めポイントをお伝えします。 ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 2
Page4

2 使えるラベルプリンターを選ぶ! 5つの見極めポイント 大きさも機能も価格も、さまざまな種類のラベルプリンターが販売されています。 使用目的によって「使える」ラベルプリンターは異なるもの。今回は感熱方式タイプ※ のラベルプリンターに絞り、5つの見極めポイントをご紹介します。 ※感熱方式:加熱で変色する特殊な用紙(感熱紙)に印刷する印字方式 1 使いやすさ 2 汎用性 ハード/ソフト両面で、 用途/デザイン/消耗品など、 使う人や使用環境に適しているかを確認します さまざまな視点から汎用性を確認します 3 大きさ 4 価格 使うスペースに対して 本体の価格だけでなく、 大きすぎないか、 見えづらいコストも確認します 使いやすい大きさかを確認します その他のポイント 5 システムとの連携性 耐久性…使用頻度・場所による本体の 耐久性。使用する消耗品の印字品質や材 Microsoft® Excel®やCSVデータを取り込む 質の耐久性が目的の条件に合っているか 機能を備えた専用ソフトの提供の有無、 保守体制…保証期間や修理費、保守 自社システムとの連携性の高さを確認します。 サービスが目的の条件に合っているか 使って実感、見極めポイント ~ブラザー貸出機ご利用者の声~ ブラザーでは、各ラベルプリンターの2週間無料貸出サービスを提供しています。 実際に現場でお試しいただいた方の声にも、上記の見極めポイントの重要性を 感じさせられますね。 どのような機能・ 購入/前向きに検討されている理由を サービスが良かったですか?(複数回答) 教えてください (既に購入及び前向きに検討いただいている方のみ・複数回答) 1位:本体のサイズが小さい/69.2% 1位:価格(製品本体)/78.3% 2位:ラベルの汎用性があること/57.7% 2位:使いやすさ/56.5% 3位:プリントスピードが早い/53.8% 3位:利用環境(システムなど)/13.0% 「ラベルプリンターに関するアンケート」調査対象:ラベルプリンター貸出機申込者 調査期間:2016年12月12日~22日 集計対象:業種の設問にて「小売(食品)」を選択された方 ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 3
Page5

5つの見極めポイント 3-1 [1] 使いやすさ どんなに機能性に優れたラベルプリンターであっても、操作が難しかったり、 印刷に時間がかかったりすると、現場の効率を下げてしまいます。 ハード面・ソフト面の両方から、使いやすさを検討しましょう。 ハードの使いやすさ ① 操作がシンプルでわかりやすいこと 設定、操作、用紙の取り換えなどが簡単にできる 本体設計であることが重要です。貸出機などで 誰でもすぐに使えるかを確認しましょう。 誰でも簡単に操作できるパネル&液晶ディスプレーを ブラザーでは 搭載したスタンドアローンモデルもご用意しております。 ② プリントスピードが適切であること 入荷時に大量発行が必要なラベル、売れ行きを 見ながら随時発行するお弁当・惣菜関連ラベル、 また、店舗物流に関する小口発送ラベルなどは、 特に印刷スピードが重要です。実際に使用してみて、 作業を滞らせないスピードか確認しましょう。 ソフトの使いやすさ ラベル作成が簡単であること ラベルプリンターには、簡単にラベル作成できる ソフトウェアがあると便利です。 バーコードや表の作成、日時の自動入力機能、 Microsoft® Excel®やCSV等のデータを取り込む 機能を備えていること。さらにレイアウト作成が 簡単かつ自由に設定できることが見極めポイントです。 無償提供! ブラザーのラベル作成ソフトウェア「P-touch Editor」はこちら ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 4
Page6

5つの見極めポイント 3-2 [2] 汎用性 汎用性にはいくつかの視点があります。 用途やデザイン、消耗品など、柔軟に使えるラベルプリンターを選びましょう。 場所や用途に応じたさまざまなラベルを作成できる 店舗で 商品ラベル →品名・取り扱い方などを表示 値札ラベル →価格・バーコードなどを表示 食品表示ラベル→原材料名や消費期限、製造者などを表示 レシピ・販促 →商品を魅力的にアピール 工場や物流センターで 現品票/荷札 など 事務所やバックヤードで 請求書や会報誌の宛名ラベル 物品管理の表示ラベル など どんなデザイン・レイアウトでも印刷できる ご利用のシステムと連携する、もしくは汎用性のあ るラベル作成ソフトウェアを活用するなどの方法で、 ブラザーのラベル作成 ご希望のラベルが印刷できるかを確かめましょう。 ソフトウェア デザイン変更を自由にできることも重要です。 「P-touch Editor」 はこちら 柔軟なデザインのラベル作成をサポートする ブラザーでは ソフトウェアを無償提供しています。 消耗品が限定されない ラベルプリンターによっては使えるロール紙が限定される 場合もあります。用途によって使用するロール紙が異なる 場合は、さまざまなロール紙に対応できる製品であるか を確認しましょう。 ブラザーの さまざまな感熱ロール紙に対応できる本体設計。 TDシリーズは ロール紙が限定されない、利便性の高いシリーズです。 (詳しくは12ページへ) ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 5
Page7

3-3 5つの見極めポイント 3-4 [3] 大きさ [4] 価格 店頭やカタログでは実感しにくい「大きさ」は、実機で確かめるのが一番です。 「価格」は本体だけに目が行きがちですが、他にも試算するべきコストがあることを お忘れなく! 大きさ 貸出機利用者のアンケート(3ページ参照)では、 215mm 小売業の方の半数以上が「サイズ」を評価されています。 172mm 機能に目が行きがちですが、大きさも評価ポイントである ことがわかります。 バックヤードや厨房は貴重な店舗スペース。パソコンや 複合機、事務デスク等に設置しても邪魔にならないサイズ TD-2130Nの場合 110mm かが重要です。貸出機などで実際に置いて確かめましょう。 価格 ラベルプリンター導入と運用にかかるコストは、ラベルプリンター本体だけでは ありません。ソフトウェアやシステム開発にかかるコストも加味して検討しましょう。 価格の比較イメージ 一般的なラベルプリンター ブラザー感熱ラベルプリンターTDシリーズ システム開発費用 ブラザーは初期導入しやすい!! または 専用ソフトウェア購入費 ①「P-touch Editor」 ② SDK「b-PAC」※ ①ラベル作成ソフトを 無償で提供! 無償提供 ②開発コストが抑えられる 修理費用(保守サービス) ※「b-PAC」を使用することで SDKを無償提供! システムに印刷機能を追加開発する 費用・工数の軽減が可能! システム連携が簡単に! 消耗品費用(ロール紙) 修理費用(保守サービス) 定額修理・調整費 (センドバック) ラベルプリンター費用 消耗品費用(ロール紙) 汎用ロール紙も使用可能 (オプション品含む) ラベルプリンター費用 (オプション品含む) 導入しやすい価格設定 ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 6
Page8

5つの見極めポイント 3-5 [5] システムとの連携性 専用ソフトを使った印刷だけでなく、導入しているシステムと連携させた ラベル自動発行まで、ラベルの印刷方法はさまざまです。自社の業務・システム要件に 合わせた印刷方法を選び、業務の効率化を実現することが重要です。 印刷方法は大きく分けて3パターン! 大掛かりな ①ラベル専用ソフトと連携し システムではなく、 プリンタードライバーを介した印刷 商品一覧をExcel® 最も手軽!Microsoft® Excel®などの で管理している。 表計算ソフトとラベル専用ソフトを組み合わせ そこから簡単に てラベルを作成。印刷時はラベルプリンターの 印刷したい 専用ドライバーから印刷を行います。 ②自社システムと連携し、 自社で利用中の プリンタードライバーを介した印刷 商品管理システム 自社システムに印刷機能があれば、プリンター と連携して、 ドライバーを介して印刷を行います。印刷機能 ラベルを印刷 がない場合や自動印刷を実現したい場合は開発 できないか? が必要になります。プリンターに「システム用 開発キット」の提供があれば採用の見極め ポイントに。 ③自社システムと連携し、 ハンディターミナル などの端末や機器 プリンター制御コマンドを送信して印刷 から、パソコンを 自社システムの端末や機器(ハンディターミ 使わずに直接印刷 ナルなど)から、プリンタードライバーを介 さずに、プリンター制御コマンドを直接送信 できたら便利 して印刷します。ラベルプリンター側で対応 だけど… したコマンドでのシステム開発が必要。 ■上記のほか、ラベルプリンター単体(スタンドアローン)での印刷方法もあります ブラザーなら、事前にラベルテンプレートデータをプリンター本体へ転送しておくことで 本体操作だけでさまざまなラベル発行が可能になるタイプのラベルプリンターをご用意しています。 ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 7
Page9

5つの見極めポイント [5] システムとの連携性 3-5 ①ラベル専用ソフトと連携し、 プリンタードライバーを介した印刷 パターン① Excel®などで作成したデータを元に、ラベル専用ソフトで読み込んで印刷データを 作成。印刷時はラベルプリンターの専用ドライバーから印刷を行います。 ラベル発行専用のシステム開発が不要で、手軽に利用できます。 ラベルプリンター利用者 情報システム部門 難しい知識は不要です。パソコン システム開発の必要はありません。 の操作で、ラベル作成から印刷ま 専用ソフトを利用者の端末に で簡単にできます。 インストールするだけです。 システム構成イメージ xlsx .csv .mdbなどの 拡張子のファイル =データベース ラベル専用 ソフト プリンタードライバー を介して印刷 操作 ブラザーなら! ラベル専用ソフトウェア「P-touch Editor」が無料で使える! P-touch Editorは専門知識がなくても、誰でも簡単にラベルを 作成できるラベル作成ソフトウェアです。 ブラザーのラベルプリンターをご利用の方へ、無償で提供して います。 ■データベースリンクが簡単! Microsoft® Excel®やMicrosoft® Access®などのデータを そのまま利用して、連続印刷などが手軽にできます。 誰でも簡単! 利用可能なファイル形式 P-touch Editorの xls(Excel®) mdb(Access®) 多彩な機能 csv(汎用フォーマット) txt 詳しくはこちらへ ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 8
Page10

5つの見極めポイント [5] システムとの連携性 3-5 ②自社システムと連携し、 プリンタードライバーを介した印刷 パターン② 自社システムの印刷機能(印刷プログラム)からプリンタードライバーを介して 印刷を行います。印刷機能がない場合や自動印刷機能などの実装には、開発が必要に なります。この場合、プリンターメーカーが対象システムの開発環境に対応した SDK※を提供しているかどうかも、大切な見極めポイントになります。 ※SDK:Software Development Kitソフトウェアを開発するために必要な技術文書やツールなど一式のこと ラベルプリンター利用者 情報システム部門 パソコンから所定のボタンを押す 自社システムのデータを使ってラベル など、決められた操作で印刷を データを生成し、印刷指示する部分 行います。 までのプログラムを開発します。 システム構成イメージ 印刷 プログラム 自社システムのデータを使いラベル印刷データを生成する 自社システム 印刷機能を実装。プリンターメーカーが提供するSDKを 使って開発をする場合も多い。 印刷 プリンタードライバー を介して印刷 印刷ボタンを クリックして印刷実行 ブラザーなら無償提供 十数行程度のコーディングでラベル印刷機能の追加開発を可能にする ラベルプリンター用アプリケーション開発者ツール(SDK)「b-PAC」提供 「b-PAC」とは、お客様の自社/既設システムからラベルプリンターを 直接コントロールし、ラベルの自動発行を実現するための優れたソフトウェア コンポーネントです。「b-PAC」はWebで無償提供されており、ユーザー登録を すればすぐにご利用いただけます。 ■ラベルレイアウトの細かな制御は不要です ラベルのレイアウトは、製品付属のP-touch Editorで作成し、そのファイル をテンプレートとして利用します。お客様のプログラムでレイアウトに 関する細かい制御をすることなく、シンプルなラベルから凝ったラベルまで 多彩なラベルを作成できます。 ■出力制御のためのコーディングは十数行程度 ラベルレイアウトだけでなく、あらゆる設定をテンプレート側で行えます アプリケーション開発 ので、コーディングは十数行程度で済みます。ブラザーのラベルプリンター ツール「b-PAC」 への出力制御のための特別な知識は必要ありません。 詳しくはこちらへ ※開発環境 Microsoft® Visual Basic® 、Visual C++® 、Visual C#® 、Visual Basic® for Application ( Excel® , Access® ) Visual Basic® Script(HTML内に記述)など、Microsoft® Windows® 環境上の多種な開発環境から制御できます。 ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 9
Page11

5つの見極めポイント [5] システムとの連携性 3-5 ③自社システムと連携し、 プリンター制御コマンドを送信して印刷 パターン③ 例えば、ハンディターミナルや計測機器などからプリンタードライバーを介さず、 直接ラベルプリンターで印刷する場合は、制御コマンドをラベルプリンターに 直接送信して印刷します。 ラベルプリンター側で対応したプリンター制御コマンドでの開発が必要になります。 ラベルプリンター利用者 情報システム部門 機器の所定のボタンを押すなど、 ラベルプリンターのプリンター制御 簡単な操作で印刷できます。 コマンドに関する知識が必要になります。 システム構成イメージ ハンディターミナルなどに 組み込まれたシステム データ プリンター制御コマンドを送信 サーバー (プリンタードライバーは使わない) 機器の システム開発 印刷ボタンを クリック ブラザーなら! 3種類のプリンター制御コマンドに対応しています※ ■P-touch template ラベルプリンターに接続した機器より送られてきたテキストデータ等を、ラベルプリンターに 転送しておいたラベルテンプレートのテキストオブジェクトやバーコードオブジェクトに反映 させて印刷することができます。 ■ESC/P コマンドマニュアルを 弊社独自のESC/P準拠のプリンターコマンドによって 無償提供 テキストなどを印刷することができます。 詳しくはこちらへ ■ラスターグラフィック ラスターデータに初期化コマンドや制御コードを付与してプリンターに送信するコマンドで、 「ラスター」という2値化されたビットマップ画像(ドットの集合)を印刷することができます。 ※一部非対応の機種がございます。各プリンターのプリンター制御コマンドの対応については弊社ホームページでご確認ください。 ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 10
Page12

4 小売業界におすすめ! ブラザーのラベルプリンター ブラザーは、専用のラベル作成ソフトウェアや アプリケーション開発キット(SDK)を無償で提供! 無償 ラベル作成ソフトウェア「P-touch Editor」 提供 初心者の方もパソコンで簡単にラベル作成! ブラザーのラベルプリンターに同梱されています。 ■日時自動作成、表作成、図の挿入など、 実用的なラベル作成機能を搭載 ■各種バーコードやQRコードも簡単に作成! ■すぐ使える、編集できる 「128種類のラベルテンプレート※」も提供 (レイアウトのサンプルデータです) 詳しくはWebサイトへ *TD-2130N/2130NSA専用のサンプルデータです 無償 アプリケーション開発ツール「b-PAC」 提供 お使いのシステムからラベルプリンターを直接コントロールし、 ラベルの自動発行を実現するソフトウェアコンポーネント(SDK)を 無償提供。お使いのシステムに応じた簡単なプログラムを 作成するだけで、既存のシステムにラベル印刷機能を追加できます。 ■ラベルのレイアウトの細かな制御は不要 製品付属の「P-touch Editor」で作成し、 そのファイルをテンプレートとして利用します。 ■出力制御のためのプログラミングは十数行程度 お客様のプログラムでレイアウトに関する 細かい制御は不要です。 詳しくはWebサイトへ ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 11
Page13

おすすめラベルプリンターラインナップ システムとの連携をお考えならこちら! リーズナブルな本体価格で、初期費用を気にすることなく TD-2130N 複数箇所へ導入できます。 ラベル作成ソフトウェアの無償提供のほか、さまざまな システムと連携でき、ラベル出力作業の効率化に貢献します。 幅2.5インチのさまざまな感熱ロール紙に対応可能。 最高152mm/秒の高速印字です。 希望小売価格:オープン価格/参考価格 56,550円(税込) この製品を詳しく見る スタンドアローンで使える! TD-2130NSA 時計機能付き、操作パネル&液晶ディスプレー搭載の 高機能スタンドアローンタイプ。 店頭やバックヤード、製造現場にて、パソコンなしの ラベル発行ができます。食品表示ラベル、青果・産直 のインストアコードラベルなどをプリンター単体で 印刷可能なため、小回りを効かして業務効率化に貢献します。 希望小売価格:オープン価格/参考価格 71,979円(税込) この製品を詳しく見る 4インチ幅対応 タフに持ち運べる 感熱ラベルプリンター モバイル型RJシリーズ リーズナブルな価格設定 水や油に強い! QLシリーズ ラミネートラベルプリンター 詳しくはWebサイトへ ※ブラザー販売が運営するWeb販売サイトで2017年3月下旬時点の販売価格(税込)です。 各販売店における販売価格は各販売店にお問い合わせください。 ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 12
Page14

ラベルプリンターの総合サイト お客様にピッタリの ラベルプリンターや 小売業界での活用事例をご紹介。 小売業界のラベルにまつわる お役立ちコラムも更新中! ラベルナビはこちら ラベルナビ 現場で試してみませんか? 2週間の無料貸出実施中! 「現場に合った印刷スピード?」「設定は誰でもできる?」 「大きさは?」「コストパフォーマンスは?」「自社システムと連携できる?」 このような評価検証用として、ラベルプリンターの2週間無料貸出を行なっています。 ぜひお試しください。 2週間 無料貸出 ※評価検証機のご用意がない機種もございます。 詳しくはWebサイトへ ブラザー販売株式会社 〒467-8577 名古屋市瑞穂区苗代町15-1 http://www.brother.co.jp 2017年3月現在 ©2017 Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved. 13